03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ご無沙汰でっす♪

2006/04/30
どもども☆ご無沙汰しております。
GWに突入して、遊びまくってた訳じゃなく、単純に風邪でダウンしてただけです
今もまだ、おでこに冷えピタくっつけておりますよ♪

この前の「ゲームセンターCX・レジェンド」#2、またしてもAD浦川くん出ず。
残念・・・(>_<)

う~ん、でも、チュンソフト・中村光一氏への『クリエイター・インタビュー』が、思いのほか楽しかったから許しちゃいます。
私でもさすがにタイトルだけは知ってる、「ドラクエ」とかを作った方なんですね。
ゲーム好きの方には、多分、常識中の常識なんでしょうけど☆

んで、画面見て初めて、『あ、息子くんがやったヤツだ・・・』と気が付きました。
そっかぁ・・・あのゲームがドラクエだったのか。

Ⅱの難易度について、『部分部分でのデバッグはしてたけど、通しでやった人がいなかったから(予想外に高くなってた)』、という理由が興味深かったな~。
「あ~、分かる分かる!」と、ついつい共感♪

それに、中村さんは「弟切草」とか「かまいたちの夜」も開発されたとか。
おぉ~!!
「かまいたちの夜」って、ゲームしない私が唯一買ったヤツ。

好きな作家の我孫子武丸さんが、原作に携わってると聞いたし、サウンドノベルならボタン操作が苦手なワタシでも、クリアできるかなと思って買ってみたのですよね~。

結果・・・・・そんな考えは甘かったですけど(笑)

バッサバッサと殺されて、痛い目に遭いました。
夜にやってると、後ろに誰かがいるような気がして、振り返るのが恐かったなー。
私がクリアできなかったこのゲーム、いつか息子くんがクリアしてくれるかな。

あ、でも、息子くん、かなりの恐がりだからダメかも(笑)
関連記事
スポンサーサイト
15:28 日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

え~、今週末から?

2006/04/26
よくよく考えたら、今週末からゴールデンウィークに突入するのですね。
もうちょい先のような気がしてました。

だって・・・・・特に予定ないし。

6日の「白黒」でも行ければ、ワクワクするんでしょうけど。

・・・行く予定ないし(笑)


日帰りでどこか行こうかな~。
どこかで、美味しいもの食べたいなぁ。

ぷらぷらとショッピングもいいなぁ♪

あ~、でも、ショッピングに息子くん連れて行くと、
「早く帰ろうぜ~!」ってうるさいんですよね、あのヒト。

こういう時だけは、『女の子が欲しかったなぁ』と、しみじみ。
全く、男ってヤツは・・・

いっそ、あんまし出かけずに、溜まったビデオと本の整理するのも◎かな。
かな~りヤバイことになってるもの。
関連記事
15:42 日記 | コメント(2) | トラックバック(0)

「頂き~」と「アンくり2」

2006/04/25
ものすご~く、今さらな感じなんですけど・・・ま、いっか。 書きたかったし。

「頂きアンタッチャブル」
テレ朝での4回目となる、チャブのSP番組。
前回の生放送がイマイチだっただけに、オープニングで柴田さんが、「4回目は、もうスベれないんだって!」と連呼してたのが印象的(笑)
「大丈夫。今のとこ、スベってません!」と、言い切っちゃう山崎さんも可笑しい。

『有名人のお宅を訪問して素敵なモノを頂き、その鑑定額で対決』というコンセプトで、山崎さん&MEGUMIチームと、柴田さん&藤崎奈々子チームとで勝負。
ルパン三世の格好をしてたのは、“モノを頂く”から怪盗のイメージだった訳ね。
山崎さんが言うまで、全然気が付かんかった

柴田さんと山崎さんが別れてロケだったのが、ちょい残念と言えば残念だったけど、訪れた先の方々が強烈だったので、かなり面白かった~。

私が一番ウケたのは、堀越のりちゃん宅。
山崎さんとMEGUMIが、のりちゃんに背を向けてカメラ前でひそひそと緊急会議をしてる間に、彼女ってばカメラの前からいなくなっちゃってるんですもん。それも二度(笑)
で、振り返ったらのりちゃんがいないのが可笑しくて、プッと吹き出しちゃう山崎さん。
こういう山崎さんを見るの、大好きさ~(≧∇≦)

「ツッコミ1000本ノック」なるコーナーが、また可笑しくて。
山崎さん・勝俣さん・釈由美子さん・よゐこの二人の計5人が次々に出すボケに、柴田さんが一人でどんどんツッコむコーナー。
山崎さんと勝っちゃんのボケが、ガンガン続いていって、お腹痛くなるほど笑いました。
指紋から、旦那シモンに持ってっちゃうボケっぷりがすごいな~。
それにちゃんと気が付く、柴田さんもナイス♪

で、も一つ、「アンくり2」
これも、メチャメチャ笑いましたー。何回吹き出しちゃったことか。

『上田さん』対『有田さん+チャブ』という、1対3の構図がしっかり出来上がっちゃってるのが、
ものすご~くワタシ好み。
いい加減な有田さんの言葉と、それに合わせて広げるチャブ、
そして、そんな3人にまとめてツッコむ上田さん。

「アンくり100シアター」で、トップバッターを誰にするかってとこでも、ダチョウ倶楽部さんばりの展開で、3番目がいいって言ってた上田さんを、まんまとトップにしちゃって。

上田さんはリーダー格でツッコミ役ですけど、「俺、聞いてないよ」と文句を言いながらも、何だかんだで、結果的には有田さんの仕切り通りに、嫌なことをやらされちゃうのがいいんですよね。
決して、人にだけ嫌なことをさせて、上から笑ってる訳じゃないので。
そのへんのバランスが良いから、くりぃむ好きさ

で、100人中83人の観客に“エロかわいい”と思わせることに挑戦させられた上田さん。
上田さんがパフォーマンスをしてる姿が面白いだけじゃなく、お題が決まった時のリアクションとか、観客にどう攻めようかと4人でワイワイ相談してる姿、パフォーマンスを別室で見てる残りの3人の楽しそうな様子も笑えるんですよね。
柴田さんが、上田さんの姿を見ながら、くつくつ笑って、
「エロくもないし、可愛くもない」ってツッコんでたのにウケました、ワタシ。

3人のとこに戻ってきて、「可愛かったけどエロくはなかった」と言われ、
頷きながら「“可愛い”だけに偏っちゃったか~」と、乗せられたような上田さんの言葉と、
そんな言葉に吹いちゃう山崎さんにも、思わずププッと。

ゴールデンには行かないで欲しいですが、定期的にはやって欲しいです、この番組
関連記事
15:11 アンタッチャブル関連 | コメント(0) | トラックバック(0)

コミックバトン☆

2006/04/25
遅くなりましたが、35さんのところから貰ってきた、コミックバトン☆
意外と長くなっちゃいました。すいません

Total volume of comic on my Bookshelf
(本棚に入ってる漫画単行本の冊数)

ダンナさんや息子くんのを除いて、“私の”ってことですよね、これ。
数えてみたら94冊でした。・・・少なっ!
実家に置いてきたのもあるし、本棚のコミックスペースが満杯になって以降、単行本はほとんど買ってないので、ぜ~んぜん増えてない

Comic thought to be interesting now
(今面白い漫画)

これは選ぶのに困るなぁ・・・。いっぱいあるのよ。
ずっと前の日記で書いたと思うけど、毎週水曜日に「少年マガジン」と「少年サンデー」を買いに行って、真っ先に読むのは、『ゴッドハンド輝』
医療マンガですけど、“孤高の天才医師”というのじゃなく、ドジでまっすぐで熱い主人公のテル先生を中心として、彼の周りの人たちもとても素敵。北見先生が、クールで熱くてかっこええです。
他には・・・「魁!!クロマティ高校」
もはや主役になったと言っても過言ではない(笑)、バンチョーちゃんが可愛すぎ


The last comic I bought
(最後に買った漫画)

これは、“一番最近買った単行本”ってことよね。
だとしたら、野間美由紀さんの「嘘でかまわない」
あの・・・・・これ、裏見たら、発売されたの1999年だったです。
どんだけ古いのさ(笑)

・・・んで、↑を書いた後に、まだ手に入れてなかった野間さんの単行本、本屋にて発見したので購入いたしました♪ タイトルは、「感じるサファイア」


Five comic I read to a lot, or that mean a lot to me
(よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画)

1.野間美由紀さんの「パズルゲーム☆はいすくーる」と、「ジュエリーコネクション」シリーズ
どちらもミステリー漫画♪ 最初に読んだのは、もう20年近くも前!?
前者は学園ミステリで(後に、プロフェッショナルに)、後者は宝飾店の調査部に勤める主人公の話で、全ての話に謎と宝石とが上手く関わってる作品。
「パズルゲーム~」の方は、作品自体の面白さもさることながら、単行本の欄外に野間さんのお薦めミステリが紹介されていて、そこで岡嶋二人さんや東野圭吾さんらを知りました。その後、彼らの作品にもどっぷり浸かって行ったので、そういう点でも思い入れの強い漫画☆ これらは、時々本棚から引っ張り出してきて読みますね~。
更に、同時収録されてた“時計シリーズ”では、男同士の愛が・・・。くっつきそうでなかなかくっつかず、「早くくっついちゃえ~!」と応援してたので、これも思い入れがかなり強い(笑)

2.河惣益巳さんの「ツーリング・エクスプレス」シリーズ&「炎の月」シリーズ
これも、前者は男同士モノですねぇ・・・。特別“そういうの”が好き、という訳ではないんですけど、なぜか選んでしまいました(笑) 中でも、リュシーとウスーリのカップルが好き♪

3.魔夜峰央さんの「パタリロ」
今、何巻まで出てるんだろ? 単行本は26巻くらいまでしか買ってないんだけど・・・現在も「別冊花とゆめ」で連載中なので、読んでます。この漫画も20年くらい前からの付き合い、かな?
で、これも男同士・・・
繰り返しますけど、私は、特別“そういうの”が好きな訳じゃないですよ!偶然です、偶然(笑)
元々はアニメで見て、その後、単行本集めたり、「花とゆめ」を買うようになったりと、色々と思い出がある漫画なのです。ちなみに、登場人物の中ではマライヒがお気に入り☆

4.久米田康治さんの作品。現在は「少年マガジン」で、『さよなら絶望先生』を連載中。
以前は、少年サンデーで、「行け!南国アイスホッケー部」とか「かってに改蔵」とかを。
設定は違っても、どのマンガも書いてることは、いい意味でほぼ一緒。芸能ネタ・マンガネタ・時事ネタとかを、ちょっと小馬鹿にしたような感じでツッコんでて、誰のことか・何について書いてるのかをはっきりとは書いてないんだけど、絵で分かっちゃう(笑) この絶妙なバラシ具合と毒が堪らない。

5.「キャンディ・キャンディ」 いがらしゆみこさんの作品でしたっけ?
もうずっと昔のだし単行本も持ってないので、今は読むこともないですが、子供の頃の思い出がつまった作品なので。

Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す5名)

指定はしませんけども、興味がある方はぜひどうぞ☆
関連記事
00:17 バトン | コメント(2) | トラックバック(1)

深夜3時は、キビシ過ぎ

2006/04/23
え~、アンジャッシュ・児嶋さんがゲスト出演すると聞いていた、エレキのラジオ「エレ片」
・・・・・聴けまへんでした。

JUNK2は、うちの地域でも聴けることは聴けるんですけど、やっぱり時間がネックなのですねぇ。
学生じゃあるまいし、翌日のことを考えると起きていられない訳で。

なら、録音しておけばいい話ですが、私、今どきMD持ってないし(笑)
カセットデッキは故障中。で、結局諦めました。

そうそう。もちろんiPodとかも持ってないのです。やっばいな~。
ホント、いい加減何か買おう・・・

あ、あと、アンジャッシュ出演のミニストップのCM。
うちの地域にはミニストップがないので、HPで見てきました。
和服姿、二人とも似合ってるですね♪ 抹茶ソフト、美味しそう。

それから。
「うまッチ!」での、アンタッチャブル柴田さんの予想、とうとう10連敗。うわ~。
柴田さんが予想した馬が勝てないのは、柴田の呪いだと言われてるこの頃。

10連敗ということで、罰ゲームをすることに決定。
その罰ゲームを何にするかで、山崎さんが「豊胸、豊胸!」と、やたら主張(笑)
まぁ結局、「『ハルハラリ』のCDを購入します」という署名を100人分集めて来い、って事で落ち着きましたが。

で、その署名を集める柴田さんのロケは、はなから、「面白くないだろう」と
周りに思われちゃってるとこが可笑しいな~。
そんな周りの扱いに、キレる柴田さんもナイス☆
関連記事
12:58 アンジャとチャブ | コメント(2) | トラックバック(0)

「ゲームセンターCX」#30・浦川くん出現ポイント・その4

2006/04/21
またまた、自己満足なレポですいません
「ゲームセンターCX」#30での、AD浦川くん出現ポイントの続き☆

『天空の砦』で苦戦している有野課長に、お手製MAPを差し入れしてあげた浦川くん。
その甲斐あって、ナスビ出現ポイントに悩まされながらも、どうにかこうにかボスのお部屋まで辿り着き、見事ボスを倒して、課長は天空の砦をクリア♪

そこで再び、浦川くん登場。 AP東島くんも笹野Dも一緒、おぉ。

この日(2月25日)は、有野課長の34回目のお誕生日。
笹野Dがケーキ持って、他の二人は手拍子で、3人してハッピーバースデー歌ってお祝い

最後の「to You」の部分を、「to 砦クリア~♪」と替えて歌ってましたけど、
みんなして、恐ろしい程のグダグダさで。
いいです、いいです。そういうとこも好きなんです(≧∇≦)

んで、お祝いしてもらった課長の言葉は、「そんなことより、A面セットしてええかな」
「そんなことより」って・・・・・課長ってば、冷たいなー(笑)

そしていよいよ、ラスボスの待つ「天空の神殿」を進む有野課長。
苦手なシューティングに苦労しつつも、ようやくラスボス・メデューサを撃破。
ラスボスを撃破しても何の効果音もなく、「オマチクダサイ」と表示されたまま、エンディング画面のロードを待たされるという、地味な終わり方でしたけど(笑)

で、ここで浦川くんが登場。
 「エンディングなんですけど、5種類あって。今、有野さんが出されているエンディングが、一番悪いヤツというか・・・」
 「え!? なんか、何種類もあるとか言うなよ(怒) 多分、みんな見た事ないねんから」
と、浦川くんを叱りつける課長。あらあら。
エンディングは、体力ゲージやらコンティニュー回数やらで、変わってくるらしい。ふむふむ。
まぁ、バッドエンディングでも攻略したことは確かだし・・・課長、お疲れした!

ここで、第4シーズンの「有野の挑戦」は終了。
課長は2ヶ月間の育児休暇に入ることに。

この後、課長は制服をクリーニングに出しに行ったんですけど、ここ、BGMが流れて、ちょっとしたアメリカの青春映画のような映像で。
私、このシーンかなり好きでした~
関連記事
16:12 ゲームセンターCX | コメント(4) | トラックバック(0)

二人とも可愛い!

2006/04/20
昨日の「はねトびSP」
アンタッチャブルがゲストで出て、それも女装するというので、楽しみにしておりました♪

扉から顔をひょっこり出した柴田さん、メチャ可愛いかった!!
思わず「可愛い~」と、声を上げてしまいましたよー。

前に「めちゃイケ」で女装した時よりも、今回の方が断然可愛かったし、ピョンピョン飛び跳ねてものすごく元気な感じが、またラブリー☆
柴田さんも、自分のその可愛さを自覚してるとこがいいなぁ・・・(笑)

んで、柴田さんだけじゃなく、山崎さんも十分可愛かった!!
ただ・・・山崎さん本人も言ってる通り、顔が大きすぎるとこだけが難点ですねぇ。
体とのバランスが、どうにも悪くて(笑)

顔だけじゃなくて、上半身もかなり大きいですよね。
だから、女装してスカート穿くと、どうしても足元のボリュームが異常に少ない感じに。
顔だけアップで映してくれれば、何の問題もないんだけど。

でも・・・はねトびメンバーにどう言われようと、
「山崎さんは可愛かったですよ~!」と、声を大にして言ってあげます♪
関連記事
18:49 アンタッチャブル関連 | コメント(4) | トラックバック(0)

“ナマケモノ”は読めませんでした

2006/04/19
アンジャッシュ出演の「ネプリーグ」
大抵、この時間は「名探偵コナン」見てるので、この番組は初めて。
常識問題ばかりで一緒に考えられたから、単純に面白かった。
特に、射撃と組み合わせた、漢字の読み問題とか♪

渡部さん、成績良かったな~。
『拳骨』が読めなかったのが惜しかったけど、そこまではパーフェクトじゃなかったかな。
イチバン面白かったのは、アンジャッシュじゃなくて(ごめん・・・)、考えてる時のアンガ・田中くんの顔が、楳図かずおさんのマンガのようだと言われてたとこなんですけどね(笑)
確かに似てたー。
あ、あと、清水ミチコさんが、『みどり』をやってくれたのがツボ

んで、ふつーに面白かったんですけど・・・普段のこの番組見てないから、他の芸人さんがゲストの回と比べて、今回は面白い方だったのかどうかが、ちょいと気になるとこ。
決して悪くはなかったと思うので、ぜひまた呼んで頂きたいな、と。


「頂きアンタッチャブル」と「アメトーク」は録画して後で見ることにし、12時からは、泣く泣くダンナさんにチャンネルを譲り、私はネットしたり歯磨きしたり。

1時近くになってダンナさんの見てた番組も終わったので、AD浦川くんのビデオをちょっと見てから寝ようかなと思って。
冷たい視線を浴びつつ、『ドラえもん』に挑戦した回をちょこっと♪ かっちょええ

再生終わって通常の映像に戻ったら、チャブ目当てで録画中の「歌スタ」
そしたら久々に、うたい人ハンターに米倉利紀さん発見
こんな短い間に、浦川くん見て、チャブ見て、YONEさん見れるなんて幸せ(≧∇≦)

で、私、前々から、『浦川くんとYONEさんて、似てるよなぁ』と思ってたので、
ダンナさんにそう言ってみたんですけど。

・・・・・一蹴されました(笑)


似てると思うんだけどな~!!(ついでに言えば、カッシーも似てると思う♪)
少なくとも、ワタシの中では雰囲気が重なるのさ。
関連記事
00:42 テレビいろいろ | コメント(2) | トラックバック(0)

占われてみました♪

2006/04/17
レポや他の文章をちょびちょび書きながら、息抜きにお遊び二つめ、やってみました

『テレビ欄占い』

名前と生年月日を入力すると、自分の名前が散りばめられた、一日分のテレビ欄が出来上がってくるというシロモノ。
性格によって、テレビ局が変わってくるみたい。

結果、ワタシのテレビ局は、TBS系列でした。
性格としては、『一言で言うと熱血漢。人一倍、正義感が強いあなたですが、時に正論を押し通して、まわりの風当たりを強くしてしまうこともあります。』
分析は、まだ続きますが・・・・・意外と当たってる気がする(笑)


それで、ワタシのテレビ欄。
一日分あった中で、自分的にツボだったのが、

7:00 ズームイン!ペコりん ▽ペコりん対三宅健▽
8:00 モーニンペコりん ▽岡田准一 東京都知事に立候補▽

夜になって・・・

7:00 プロ野球~北海道ドーム~ 巨人×ペコりんズ 解説・仲村トオル 実況・菊地桃子


自分の名前とタレントさんの名前が、思いもかけない形で出てくるので、それがホントにあったら・・・と想像しながら読んでると、かな~り楽しいです♪
上にリンク貼ってあるので、気が向いたらやってみて下さいませ
関連記事
09:58 日記 | コメント(8) | トラックバック(0)

速すぎます!

2006/04/15
この前の「Qさま!SP」
『10Mビビリ橋』に参加させられた、アンタッチャブル・柴田さん・・・凄すぎ。

目隠しを取る時から、異常なほどにテンションの高い返事が、もう既に私のツボで、
かな~りウケておりました♪
これは、『5分かからないかもなぁ』と、ボンヤリ思ってたら、
私の予想をはるかに上回る記録。

3秒!!

えぇ~!?
いくらなんでも速過ぎです、柴田さん。
アナウンサーの実況する暇がなかったじゃないですか(笑)

バナナがあって滑りやすいのに、そこを走って行くなんて。
シーソーのとこも飛んでましたよね

2時間も放送時間があるのに、たった3秒で終わっちゃったら、映る時間が少ないじゃないですか!と思ったけど、そんなとこがまた柴田さんらしくて面白かったから・・・です。

山崎さんは山崎さんで、『10M高飛び込み』にて、しずちゃんに意味のない言葉をかけまくってたのが面白かった~♪
てっきり、山崎さんが決勝進出するかと思ってたのに、三村さんとは。
大竹さんといい、真にチキンなコンビは、さまぁ~ずなのね。

それにしても、大声出す時の三村さんの言葉が、
「エイドリア~ン!」ばっかりなのが・・・・・ぷぷ。 面白いっす。
関連記事
12:26 アンタッチャブル関連 | コメント(2) | トラックバック(0)

解析されてみました

2006/04/14
ちらほらと見かける『成分解析』、ワタシも解析されてみました☆

結果、
ペコりんの92%は優雅さで出来ています。
ペコりんの8%は心の壁で出来ています。



おぉ~、私のほとんどは、“優雅さ”で出来ていたのね♪
お遊びなのに、かなり喜んじゃってるですよ、ワタシってば(≧∇≦)

で、残りが“心の壁”っていうのが、これまた当たってる気がするし。
思い込みというのは恐ろしいわ・・・(笑)


あ、ついでに、も一つ。

『お笑い芸人占い』なるものも、この前やってみました♪
私は「130R板尾さん」タイプで、確か、“凡人に見せようとする才人”みたいなことが書かれてた。

これも、なかなか素敵な結果なので、素直に喜んでおきます
関連記事
00:22 日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

「ゲームセンターCX・レジェンド」#1

2006/04/13
昨日の「ゲームセンターCX・レジェンド」#1
録画しといたのを朝っぱらから早送りしつつ見て、息子くん、学校行きました。 全く、もう!

コーナーは、『有野の挑戦』・『クリエイターインタビュー』・『最北端ゲーム紀行』の三つで、ゲーム紀行以外は再放送分なのかな。
今回の『有野の挑戦』は、コナミワイワイワールドに挑戦の回だったのですけど、息子くんは見たことがあったらしいです。いつの間に・・・(笑)

で、この前の稚内サイン会の時に収録したと思われる、『最北端ゲーム紀行』
簡単に言えば、『たまゲー』の地方温泉施設版♪
自分で旅行した時にああいうゲームコーナーを覗くと、なんとも言えない気分になるんだけど、こうして見てると、そこがまたいい味出してるんですよね、これが。
それにしても・・・・・人がいないにも程があるわさ(笑)

そうそう、それで。
AD浦川くんが有野課長と、ゲーム対決するといいなぁ☆と期待してたんですけど、
そういう場面なかった~! うわ~ん。

代わりに、AP東島くんが課長と一緒に雛飾りの前にて、課長がお内裏様・東島くんがお雛様の絵のとこから顔出して、記念写真
おヒゲのあるお雛様ってどうよ、と。 ・・・ウケましたけど♪
やっぱり課長は、東島くんのことがお気に入りなのね。
あの“ちょっとダメな子”な感じが漂うとこが、可愛いのかな~。

んで、肝心の浦川くん。
う~ん・・・・・海老天丼を食べてた東島くんの、向かいで食べてたのがそうなんかなー?
髪で顔が隠れててよく見えんかったけど、雰囲気としてはすっごくそれっぽかったんだよねぇ。
ま、私の見たことないスタッフさん、てこともあり得るので、何とも言えないのが切ないけど。


あ、それで、番組の中で発表されたのが、

DVD-BOX・2、6月23日(金)発売

「ゲームセンターCX」単行本・第2弾、6月1日発売

おぉ、来ましたねぇ
その日に備えて、今からお金を節約しておかねば。
関連記事
11:13 ゲームセンターCX | コメント(3) | トラックバック(0)

モヤっと~!!

2006/04/12
昨日のドラマコンプレックス・「嘘をつく死体」
アガサ・クリスティの作品『パディントン発4時50分』を、舞台を日本に置き換えて映像化したドラマだったとか。
私、ミステリは大好きですけど、海外モノは苦手なので、タイトルには以前から惹かれてたものの、この作品も読んだことはなく。

なので、舞台が日本なら私でも楽しめるかもと思って、結構楽しみにしてたのですよ。
実際、岸恵子さんも木の実ナナさんも、すごく素敵でした
ちょっと現実離れしたようなキャラクターも、凝りに凝ったインテリアも。
キャストも、パッと見で「あ、こんな役をこの人がやるのは怪しい・・・」などという事もなく、最後まで誰が犯人か楽しめるな~♪と思ってたのです。


なのに・・・


なのに・・・


なんなのさ、あのラストは~!


はいはい、確かに犯人はあの人でしたけど。

証拠もたっぷり出てきたし、動機も(どうにかこうにか)分かりましたけど。


でもさ、どうしてその人を犯人だと思ったかの説明が、全くないじゃないですか!!

犯人が、どういうタイミングで、何を仕組んだかの説明もないじゃないですか~!!

それらを事細かに探偵の口から聞かされて、「ほほう、なるほど」と思わされる事が、ミステリの醍醐味であるのに。

その辺ぜーんぶ、端折っちゃうなんて・・・最悪だ

見終わって、『これが「IQサプリ」だったら、モヤっとボール箱投げだな』と。
二時間ドラマ、久々に見たのになぁ・・・

今日はこんな事書くつもりじゃなかったのに、あまりのヒドさに、つい
気分直しに、買い物行ってこよっと。
関連記事
10:36 テレビいろいろ | コメント(4) | トラックバック(0)

一挙放送、見終わって。

2006/04/11
「ゲームセンターCX」#30も途中のくせして、この前の第3シーズンの一挙放送・計10時間、がっつり見ました~♪

このシーズンのAD浦川くんや笹野Dの活躍の数々を、初めてきちんと見て、予想以上に出現ポイントが多く、それを3日ほどで見たもんだから、少々お腹いっぱい。
あ、もちろん、いい意味でですよ! 大満足でっす
デザート代わりに、もう20回近く見てる(もしかしたら、それ以上かも)「忍者龍剣伝」の回を見て、4人の小芝居を楽しんだり(笑)
何度見ても、笑える・・・ぷぷ。

で、私と一緒に見てた息子くん、「『ファミコンジャンプ』、やりたいな~」、だと。
え~!? よりによって、それ~?
おかーさんには、全然面白くなさそうに見えるざますよ

あ、でも、他のはもう結構やったんだよな~。
「ゼルダの伝説」も、「夢工場・ドキドキパニック」は後継機(?)の「マリオUSA」で、もちろん「マリオワールド」もずいぶん前に。

「迷宮組曲」とか「火の鳥」みたいな、謎解き要素が多いのは、その部分をもう見ちゃったから、あんまりやる気がしないみたいだし。
「ときメモ」で女の子を落とすのは、まだ興味がないらしい・・・
おかーさんは、ちょっとだけ安心しました(笑)

さてさて。
明日は、いよいよ「レジェンド」#1が放送に。
私が、『書かずにはいられないっ!』っていう場面は、あるのでしょーか?
あるといいなぁ・・・
関連記事
12:25 ゲームセンターCX | コメント(2) | トラックバック(0)

サルヂエSP

2006/04/10
先週、アンジャッシュとアンタッチャブルが出た、「サルヂエSP」
この2組が一緒に出るなんて滅多にないわさ~♪と喜んでましたけど、他にも芸能人さんがたっぷりいたので、それ程露出は期待せず、自分の脳を鍛えながら、純粋に番組を楽しんでおきました。

ビンゴクイズの時の渡部さん、藤井くんに“ワタナベさん”と呼ばれた気がするけども・・・ま、いっか。
気のせい、気のせい。
ビンゴになる8のカードを引いてきただけで、私のテンションは上がったし♪

んで、チャブも見事にやってくれました~。

『サル算』のコーナーに出た柴田さん。
最初は良かったけど、テンポが上がった途端にテンパり、掛け算の問題出されて、「掛けちゃった!」って言いながら腕を組む仕草が、メチャ可愛い。
見事に間違った後のテンパリ具合もナイスだし、そんな柴田さんに向かって、遠くから「まだ間に合う!まだ間に合う!」って声を掛ける山崎さんが、また可笑し過ぎ(≧∇≦)
・・・間に合いませんてば(笑)

そう言えばチャブは、土曜の「めちゃイケSP」にも出てましたが・・・この番組はワタシのツボではないので、感想は控えときます。
関連記事
15:03 アンジャとチャブ | コメント(0) | トラックバック(0)

渡部さん、飛んだ。

2006/04/08
今週、私好みのSP番組が立て続けにあったりして、どれから書こうか悩むところ。
なのにワタシは、久々に持病の頭痛に襲われ、ちょっとヘコみ気味。

とりあえず、アンジャッシュ渡部さんが10M高飛び込みに挑戦させられた、「Qさま!」のことだけ、ちょっと書いておこっと。

まずは、下から「あいつ、高いとこにいるな~」って思ってるかのような、ポカンと口開けて他人事みたいに(むしろ嬉しそうな感じも・・・)見てる児嶋さんの表情が、ナイス☆

縁ギリギリまで出て行けてたから、すぐ飛べるかと思ってたら・・・
足から顔に向かって映していった時の、あの魂の抜けたような顔(笑)
テロップの『イケメン?』っていう疑問符が笑える。

んで、児嶋さんに手すりから「手、離せ」って言われて、条件反射的に「はいっ」と、言う事を聞いちゃう渡部さんが可愛い。
でも、その後に、「これ(手すり)が、どんだけ大事か分かってないんだって!」と言ってる様子は、いつもの渡部さんに戻ってたとこが、また可笑しいし。

まぁ、チキンNO.1を免れたのは良かったな~。
オリラジの慎吾くんみたいに、もっと早く下から児嶋さんが盛り上げて、渡部さんが飛び込みやすい状況を作ってくれてたら、もう少し成績も良かったかもね♪

あ~、でもやっぱ、プレゼンターはチャブが良かったな~!
関連記事
19:41 アンジャッシュ関連 | コメント(4) | トラックバック(0)

一挙放送☆1日目

2006/04/06
今日は「ゲームセンターCX」、第3シーズン一挙放送の一日目

#11は、PCエンジンの「カトちゃんケンちゃん」に挑戦の回。
第4シーズンが始まる前の一挙放送で、息子くんが見てた場面、ところどころ覚えてました。
ネズミでジャンプとか、ワープとか、隠しブロックとか、
『だいじょぶだぁ~!』と、志村さんの真似して喜んでる有野さんとか(笑)
うん、うん・・・確かに見覚えが。

でも。
AD浦川くんの初登場シーンは、見た覚えがなかとですー!!
きっと、何かバタバタと家事してたんだろうなぁ。

・・・で、初めてちゃんと見た、第3シーズンの浦川くん。
メチャメチャ、カッコ良かった
私の頭の中の小さいワタシが、(≧∇≦)←こんな顔して、思わず走り回っちゃいました。

ヤバイ・・・私、痛い人になってるし・・・(笑)

浦川くん出現ポイントも沢山あって、どこからどんな風に書こうか悩んじゃうわ~。
ま、それがまた楽しいんだけど☆

明日の一挙放送2日目も、メチャ楽しみにしときます。
関連記事
23:27 ゲームセンターCX | コメント(2) | トラックバック(0)

ぽっぷこーん

2006/04/06
ちょっと見にくいとは思うんですけど。

電子レンジで作るポップコーンのパッケージ2つ、
そこに、うちの息子くんが書いたメモが貼ってあるんです。

PCM_06_04_06_0001.jpg


で、何て書いてあるかというと・・・・・


『○○(息子くんの名前ね♪)のです。 食べたい人は、○○といっしょにたべましょう。
チェックしてね』


という文章とともに、うす塩味とバター味、それぞれのチェックボックスが(笑)

一緒に買い物行った時に、私に買ってもらったのを、昨日は自分が寝る時間にまだ帰宅してなかったパパに、寝てる間に食べられないようにと、わざわざメモメモ。

最初は、『○○のです』だけだったんだけど、
「パパも食べたいかも知れないしなぁ・・・」って、追加文を。

「パパも食べたいかどうか聞いておいてね」などと私に頼まずに、
チェックボックスを書いちゃうこのセンスが、可愛くて好き(≧∇≦)

普段は、私に対して憎まれ口ばっかり叩いてる息子くん。
「うがーっ!」と、私も怒ってばかりなんですけど。
だけど時折、私のツボをつく、可愛いことをしてくれるのが堪らな~い♪

・・・すいません、親バカで(笑)

これUPしたら、ちゃんと他のことも書きますから、許して☆
関連記事
13:10 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

「にっぽんのマジョリティ」、ちょいレポ

2006/04/05
今更な気がしないでもないですが・・・土曜日の夜にNHKハイビジョンでやってた、
アンジャッシュ出演の「にっぽんのマジョリティ」

この番組、どれくらいの人が見てるんだか、全然分かんないので、どの程度詳しく書けばいいのかも全然分からない・・・。

一応、どんな番組かを簡単に。
生放送の双方向番組で、あるテーマに添ったいくつかの質問に視聴者がリモコンやケータイで回答でき、スタジオの4人のゲストの回答も楽しみながら、自分の考えがマジョリティなのかどうかが分かる・・・という感じ。
MCは、ホンジャマカ・恵さん(と、アナウンサー)。

で、アンジャッシュは、4人のスタジオゲストのうちの一組。
スタート時から席に着いてたので、登場ギャグでハラハラさせられることもなく、無難にスタート。
まぁ、NHKだから、それ程ガツガツ笑いを獲りに行かなくて済む、アンジャッシュ向きの番組と言えるような、言えないような・・・。

今回のテーマは、『恥ずかしい』
一問目の「家の中で人に見られて恥ずかしいところは?」、下駄箱・トイレ・風呂場・冷蔵庫・寝室という6つの選択肢(複数回答可)の中で、アンジャッシュが選んだのは「寝室」のみ。
『へえ~、意外な気がする・・・』と思って見てたら、理由が可笑しかった。

「(例題VTRにあったように、寝室にある)ハウツー本とか、恥ずかしいじゃないですか。ボク、あるのが、『しゃべりが上手くなる本』とか持ってるんですよ」
(横で聞きながらウケてる) 「芸人ですよ!」
「寝室にそういう本があるの(を見られるの)が、嫌だと」
「あと、こないだ見たのが、『人前で顔が赤くならない方法』。 (お客さんに向かって、児嶋さんを指差しながら)お笑い芸人ですよ!」
「わははは・・・。これね、恥ずかしいんだよ。 『ユーモア短編集』とかね。」

なんとも児嶋さんらしい答えで可愛い。
横で笑いながら聞いてて、いい感じにツッコむ渡部さんも◎
ちなみに他の場所は、男だからそんなに恥ずかしくないそう。そんなもんなのか~。


その後は、『マジョ評決』なるコーナーで、アンジャッシュが原告となって、“街中で、歩きながら食べるのは恥ずべき行為か?”という問題提起。
VTR(というかスライドみたいなの)が終わって、もう一度アンジャッシュが映った時に、そのVTR中で食べてたのと同じように、渡部さんがハンバーガー・児嶋さんがおにぎりを持ってて。
渡部さんがモグモグしながら、「恥ずかしいですかねぇ!?」と、恵さんにちょっと絡むように言ってたのが可笑しかった☆
んで・・・・・結果は、他のゲストも視聴者も、“恥ずべき行為”派が79%で、マジョリティ。
この結果には、スタジオ内で妙な一体感が出来上がり、アンジャッシュのみがアウェーみたいな空気になってしまったのも、何となく面白かった。
最後には、児嶋さんまで「ボクもそう思ってたんですよね~」と、渡部さんを裏切ってたし。

面白かったとこは、大体こんな感じかなー。
もちろん、小さな笑いはちょこちょこと。
他に芸人さんもいなかったし、MCが恵さんだったから、アンジャッシュは結構やりやすかったんじゃないでしょうか♪
関連記事
11:51 アンジャッシュ関連 | コメント(6) | トラックバック(0)

洗面所にて。

2006/04/04
昨日たまたま撮れたので、久々に写真つきの日記♪



洗面所のボウルの中にすっぽり入って、顔を出してるうちの猫。

PCM_06_04_03_0001.jpg



水飲み用の食器をちゃんと用意してあるのに、そこでは殆ど飲まないで、洗面台に上がって、蛇口から細く流れる水を直接ピチャピチャ。
時間もそこそこ掛かるので、横でずっと見続けてる訳にも行かず・・・しばらく別の部屋に行ってから来てみると、こんな感じになってる事がしばしば。

肉球が濡れるのは嫌みたいなんだけど、体が濡れることには余り抵抗がないらしく、
お尻の方がビショビショになってる(笑)

それも、私が食事の支度や片付けしてる、忙しい時に限って、
「水飲みた~い!」って、猛烈にアピール。
更にさらに、洗面台に上がってすぐに飲む訳じゃなくて・・・まず、ひとしきり私にナデナデしてもらった後でないと、飲んでくれないという。
そして、大抵一度で終わらず、必ずと言っていい程、二度呼ばれるんですよね。

めんどくさ・・・



でも、でも。
可愛いから、許しちゃう!(≧∇≦)
関連記事
15:58 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

シャチョさん、やっとデビュー♪

2006/04/03
月曜の午後になってようやく、ちょっとだけ落ち着いてパソコンの前。

えっと・・・まずは、アンタッチャブル目当てで見ている「うまッチ!」
この番組の話、久しぶり過ぎる気もしますが・・・えへへ。

週末、大きな(?)話題が二つ。

一つは、何といっても『さんま馬主プロジェクト』で、さんまさんが名付け親になったシャチョマンユウキが、昨日(4/2)の中山5Rにて、とうとうデビューしたこと
夜になって結果を見たら、それもなんと2着でゴールインしてた。
すごい、すごい♪ 上出来のデビューじゃないですか(≧∇≦)
去年の7月頃にデビューとか言いつつ、何だかんだでずっと延び延びになってて、ようやくですよ。
この日のレースにたどり着くまで、ホントに長かった~。
一時は、このままデビューできずに終わっちゃうんじゃないかしら?と、密かに心配してました。
今週末の「うまッチ」で、昨日の様子はやってくれるハズ☆

そして、もう一つ。
“やのべ副部長とチナッチャブル”の歌・「ハルハラリ」を初披露♪
結局、歌う気満々だった山崎さんは、間奏のセリフのみになったけど(笑)
製作段階のVTRを何週間か見てて、やのべPが嫌で嫌で仕方なかった私だったんですが(すいません・・・)、歌の出来は、すごく良かった。
千夏ちゃんと柴田さんが混ざってくれて、かなりいい感じ
あれなら、歌番組出ても全然恥ずかしくないから、ぜひぜひ出て欲しいなぁ。

柴田さんの予想・・・昨日もはずして8連敗。惜しいんだけどな~!!
いつも3連複5頭BOXで買うから、難しいみたい。
山崎さんみたいに複勝で買えば、かなり違うんでしょうけど。
でも、この買い方にこだわるとこが、また柴田さんらしくて好きさ。

山崎さんは“山崎歌謡予想”で、キューティーハニーの替え歌を歌って、カンパニーを選択。
衣装も踊りもしっかりやって、この歌が歌いたかったからカンパニーをチョイスしたようなもんらしいけど、これが当たっちゃうとこが可笑しい~。
あ、そういえば、ムックンもマッキーマックス当ててた。やるなぁ。

アンジャッシュのことも書きたかったんだけど、意外と長くなったので、後で書きます。
関連記事
16:35 アンタッチャブル関連 | コメント(2) | トラックバック(0)

『今日の神様』

2006/04/01
“今日の神様”・・・それは、うちの息子くん。
進級祝いに(私の考えでは、そんなのあげなくてよし!なんだけど・・・)、ダンナさんが、「ゲームセンターCX」で有野さんが挑戦した、スーファミソフト・『アクトレイザー』を買って来ちゃってました

で、このゲームでは、プレイヤーは、『神様』
町を作り、民の声に応えて魔物を退治するという。
挑戦中、背後のホワイトボードに、矢印で有野さんを指して『今日の神様』と書かれてて・・・それが結構、私のツボだったのですよね♪
きっと午後から、彼は神様に変身するんだろうな~。

有野課長は挑戦失敗だったけど、息子くんは、多分あっさりクリアするハズ。
嫌になるほどゲーム上手いんだもん。
いつか有野課長を助けてあげなよ、と思うくらい。

でもでも・・・「その才能を他へ伸ばせ~!」と叫びたいワタシ(笑)
関連記事
13:04 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。