04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

全ては、つながって行く。

2006/05/31
30日は、アンジャッシュ渡部さんの初舞台「恋愛戯曲」、初日だったのですよねぇ♪
観に行けない(行かない?)私にとっては、今日だろうが明日だろうが、正直、あんまし関係ないんですが・・・ファンとしては「頑張って欲しい」と思ってることに偽りは無く。
体調崩さず、無事に楽日を迎えられることを祈るばかり

で。

この舞台に関して、渡部さんの記事が載ってるという、4月下旬発売の「Look at star」をずっと探してたのですけど、近くの書店には全然なくて。
もうすっかり諦めてたこの週末に、見つけたのですよ♪
鴻上さんや慶太くんとの対談をほくほくしながら立ち読みした後、見ると棚には「Top Stage」が。

『あ~、この本は、先月号に渡部さんが載ってたのよね』と思い、何となく手に取りパラパラ。
そしたら、乾貴美子さんが書かれた、「bambino(バンビーノ)」 というお芝居の観劇レポがありまして。

出演者の一人として、そこに写ってたのは、水谷あつしさん。

おぉ~!!
以前(もう15年くらい前になるのかな)、東京キッドブラザースに在籍し、JA-JAとしても活躍された水谷さん。

その頃、CHA-CHAのファンだった私は、彼らと一緒に番組をやってた水谷さんと長戸さんのファンにもなった訳です。
んで、それがきっかけで、当時お二人が在籍されてた東京キッドブラザースのお芝居にも興味を持ち、幸運な事にこっちにも公演に来てくれたので、幾つか観に行ったのですよね。
友達がファンクラブに入ってくれたおかげで、唾が飛ぶのもしっかり見えるほど近くで観るお芝居は、とても楽しかった。
終演後は、たくさんお客さんがいるにもかかわらず、出口でお見送りもしてくれて、写真撮れたりプレゼントも渡せたりと、それも楽しい思い出で。

何年か、そんな風にお芝居観た後、水谷さんを目にする機会も減って、好きは好きでも自分から積極的に情報を探し出すこともしないまま、時が経ち・・・。

私に幾つもの楽しい思い出をくれた水谷さんは、10年以上の時を経た今、本の中で以前と変わらない笑顔で微笑んでました。
『あぁ、今も変わらず頑張っていらしたんだ~』と、その活躍が嬉しかったと同時に、あの頃の自分に思わぬところでふっと再会した、という気がして嬉しくて。

で、「bambino(バンビーノ)」は、今渡部さんと共演してる慶太くんと双子の祥太くんが、共演してたんですよねぇ。
この偶然(?)も嬉しくて、検索かけたら、水谷さんの公式HPとブログも発見♪
ブログには、「恋愛戯曲」を観に行く予定だと書いてありました。それも、渡部さんと慶太くんのことを楽しみにしてるとか。

ここまで来ると、もう堪らないほど幸せな気持ちになってしまいます。
自分の好きなものが、こうしてつながる喜び

んで、も一つ。
ワタシのお気に入りAD浦川くん、水谷さんにそっくりだと思います♪
雰囲気とか・・・よく似てると思うんですよね~。(特に、初登場の頃が)
リンクは貼っときませんが、水谷さんのブログ、すぐに見つかるハズですので、興味のある方はぜひぜひ見てみてくださいませ。
関連記事
00:36 日記 | コメント(8) | トラックバック(0)

対照的な、「エンタ」と「笑点」

2006/05/29
この季節、息子くんの学校行事がいろいろあって、忙しくしてますです。
私の苦手なおべんと作りが、何回も~!

そんな週末、我がアンジャッシュは、「エンタの神様」「笑点」に出演。

「エンタ~」の方は、『誕生会でサプライズ』
35さんのとこでも書いたけど、児嶋さんが部下の言葉に惑わされた結果、トロフィー折ってしまって嘆く場面は、あの表情も仕草も面白かったですよん。
あとはですねぇ、う~ん・・・
『社長が不在だと思って本音を漏らす社員』と、『それを隣で聞いてる社長』という設定は、嫌いじゃないです、ワタシ。
でも、前フリになってる『馬が滑って落馬!』という台詞が不自然過ぎて、「あ、この言葉は後で出てくんのね」と、何となく読めちゃったのが残念。
もちろん、先が読めても笑える言葉もあるけど、これは違~う。
他にも、どう見ても和田くんの方が若いのに、息子が乗馬で入賞(だっけ?)と言うのは、「和田くんのみ、もっと年配のヒトとして見る訳?」と、わざわざ解釈し直さなければならず、他の場面では普通に若い和田くんとして扱ってるように見えるのに・・・という整合性のなさが気になるトコ。
細かいとこにこだわってるみたいで、すいません。
でも、ただ単に「面白くなかった」とは、言いたくなかったので・・・。


「笑点」は、『彼女の浮気』
これは、エンタとは比べものにならないくらい良かった
児嶋さんがTELしようとする番号を見ただけで、渡部さんは自分の番号だと気づいてしまうので、勘違い部分が減ってるけど、それはそれでスッキリ分かりやすくなってて好き♪
何より、このネタを見てたお客さんの反応が嬉しかった~。
ちゃんとネタの構造を理解して、普通に聞こえる会話の中に隠れてる可笑しさを分かってくれて、更には拍手まで。
きっと、あのお客さんたちの多くは、アンジャッシュのことを「いいネタを作る人たちだなぁ」と思ってくれたことでしょう。
コント職人としてのいい仕事を見たなぁ♪と、嬉しくなりました。

やっぱ、いいネタは何度見てもいいもんです☆
関連記事
17:29 アンジャッシュ関連 | コメント(4) | トラックバック(0)

果てしない想像

2006/05/26
消えたケータイの文章の謎は、無事に解決♪

今日は、凹んだ気分を何とかしようと、じたばたしておりました。
こういう時にどう解消するかは、人によってかなり違うんだろうな~。

他に楽しいことを見つけて、気を紛らすヒト。
どっぷり浸ってどん底まで沈んでから、ゆっくり戻ってくるヒト。

んで、今日のワタシは何をしたかというと・・・
持ち前の想像力を駆使し(?)、「もしイベントに参加してたら、こんな大変な目にあっていたハズ」という悪~い状況をいろいろ想定し、「あぁ、こんな目に遭わなくて良かったわ♪」と考えてました。
う~ん・・・ネガティブ(笑)

『せっかく行ったのに、浦川くんがいなかった』とか。
『いるにはいたけど、嫌いになりそうな程むっさくなってた』とか(笑)

『ものすごい方向音痴なので、道に迷ってヘロヘロになった』とか。
(実際、これはありそう・・・)

他にもいろいろ想像したけど、一番イヤだと思ったのは、
会場の様子が映ったりして、ワタシと息子くんが参加したことがリアルな私を知ってる人にバレたり、さらに悪い方へ想像すれば、このブログが見つかること。

それでなくとも、息子くんが今度やろうと思ってるソフトが忍者○剣伝らしく、またもや「検索しよう!」などと言ってるので、ヤバイったらありゃしない・・・

万が一、彼がこのページを開いたとしても、書いてるのがワタシだとバレないように、プロフィールの画像変えとこうかな。
いつか、息子くんからコメント来たらどうしよう・・・(笑)
関連記事
23:49 日記 | コメント(2) | トラックバック(0)

嘆きっぱなし

2006/05/25
昨日のレジェンド#4で、「ゲームセンターCX」のDVD&本第2弾発売イベントは6月24日・秋葉原ヤマギワソフト館でやるという告知があって。

受付け時間の10:30に、TELしてみたけど。


「電話では受け付けてません」

だと。


ばか~!!
遠いんだから、予約のために店頭まで行けるか~い!!

せっかく息子くんと行こうと思ってたのにな。

もうとっくに整理券なくなったんだろうな。

行きたかったのに~!!


もう・・・お願いだから、こういうのはTELもありにしておいてよ。
それか、抽選とかさ・・・

まぁ、最初から半分くらいは諦めてたけど・・・でもやっぱり涙。


ここんとこ、嘆きが多くてすいません。
早めに立ち直ります。


午前中に、↑に書いたようなこと、ケータイから送信したんだけど、エラーにはならんかったのに、上手く反映されてなかった。
う~ん・・・・・あの文章はどこへ?
関連記事
17:00 日記 | コメント(2) | トラックバック(0)

「ロンハー」&「リンカーン」

2006/05/25
火曜の「ロンハー」での、『格付けしあう若手芸人たち』・第5弾♪
今回、フットボールアワーと長州小力さんと、カンニング竹山さんが初登場で、
テーマが、『結婚を前提にお付き合いしたい男』
順位を予想するのは、おぎやはぎ・矢作さん☆

矢作さんてば、自分を“一位に予想”ってどうなのよ?と思ってたら、OLさんの評価もその通りで、えらいビックリしました。
自分も周りも言ってた通り、格付けではすごくいい評価なのね。

でも、矢作さんが2位と3位に予想してた、小力さんと竹山さんが、20代OLではワースト1と2って・・・ふふ~ん。
小力さんは、私も2位くらいかな?と思ってたのに。

フット・後藤さんの、「試し書きで婚姻届差し出してプロポーズ」っていうのは、
ワタシ的にかな~り好みです♪

で、私のお目当て・アンタッチャブルは、矢作さんの予想では山崎さん7位、柴田さんが10位。
えぇ~、柴田さんが10位っていうのは無いでしょ~。
まぁ、予想に反論したりギャル語にキレる柴田さんの様子が、面白かったからいいけど☆
山崎さんがやたらと、「寺内貫太郎一家」と繰り返すのも可笑しかったし。その度に、「ガリガリだって」とツッコむ、柴田さんも◎
うん・・・確かにガリガリだけど、あのべらんめぇな感じは似合うなぁ。ああいうタイプの親父のドラマ、柴田さん主役にして、ホントに作ればいいのに♪

山崎さんは、他にも面白いとこあり過ぎ(≧▽≦)
何たって、「セカンドバッグ芸人」だもの(笑)
またもや繰り返されたセカンドバッグ芸・・・大ウケしました~。品川さんの言うとおり、R-1に本当に出されたら笑う~。・・・でも、スベリそう
それと、つい口をついて出てしまった、変なおじさん風の「そうです」という言葉。これも爆笑。

全体としては、初参戦のフットと小力さんが、イマイチ目立ってなかったのが残念だった気が。
インパルスとかアンガールズの方が、インパクトあったし。


それともう一つ。アンジャッシュ・渡部さんが出た、「リンカーン」
渡部さんは、スピワ・小沢さんの合コン姿隠し撮りの為の、仕掛け人の一人。
先週の予告の時点で、そういう企画らしいというのが分かってたので、それほど期待もせずに見てました。

予想通りというか、何と言うか・・・
渡部さんが小沢さんの立場だったら、また違った思いを抱いたでしょうが。
仲がいい小沢さんのことを、「おざ」と呼んでいた場面が見られたことだけが救いかな☆

・・・と言うか、この企画自体、問題も答えも悪趣味。
あの場面を「ギリギリセーフ」と考えて、あんな時間に放送してしまえるそのセンスが、とてもじゃないけど私には受け入れられません。
関連記事
00:30 アンジャとチャブ | コメント(4) | トラックバック(0)

あぁ、もう!!

2006/05/24
パソコンのOSをXPにしようと決めたものの、2000からXPに移行するのはスムーズに行かないらしく(ダンナさん談)、結局HDをフォーマット。

私が寝てる間に、無事にXPに生まれ変わったのはいいんだけど、他のソフトのインストールやら、再設定やらで悪戦苦闘中しておりますです。

死にそう・・・

肝心のPCとケータイとの音楽のやり取りも、上手く行きそうでなかなか行かなくて、モヤっと。
私はただ単に、音楽聴いて楽しみたいだけなのに~。

デジタルは、便利だけど全然便利じゃないっ!!

多少質が落ちようが、プラグ一個でなんとかなるような、アナログが恋しいよー!
すぐそこにモノがあるのに、見られるのに、聴けるのに、機器もデータも上手く動かない。

うぅ・・・デジタルなんて嫌いさ・・・

これ以上やると発狂しそうなので、買い物行って来ます。
関連記事
12:35 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

何連敗まで行くんかな・・・

2006/05/22
今日になってやっと、チナッチャブルの曲「ハルハラリ」、全部聴きました。
CD、買ってないんです。アンタッチャブルファンなのに

予約はするつもりなくて、店頭で手にとって気が向いたら買おうかな♪と思ってたんだけど、いざショップに行っても、置いてないのですよー!
で、どうしようかな?と思ってたところ、スカパーのチャンネル「MUSIC ON!TV」にて52位にランキングしてて、PVが流れることが分かったので、それを。

うん、良かったです

サビ以外のメロディのとこは里紗ちゃんメインで、サビはその里紗ちゃんの映像が映ったモニターをバックに、4人が歌ってて。
まぁ、実際にはセリフのみの山崎さんは、ちょっと所在無さげにしてたけど、でも、思わずこっちもつられちゃうくらい、いい笑顔で映ってた~。

オリコンでは、56位だったんですね。
先週の「うまッチ!」で、14日のイベントの様子とともに紹介してくれてました。
ラストに、やのべ副部長が「どこまでも続く道を~♪」と、ソロで決める箇所があるんだけど、イベントのMCしてた細江さんがそれを知らなくて、歌い始めたとこで「どうもありがとうございました!」と遮っちゃって、グダグダになっちゃって。
スタジオでそのVTR見た後、山崎さんが細江さんのことを、『やのべ潰しで有名』と言ってたのに、めちゃウケました。

今週のオークスの柴田さんの予想は、3連複6頭BOX20点で、5・13・14・15・17・18。
・・・・・やっぱりハズレた。
これで、怒涛の15連敗~!!

相変わらずいい加減な山崎さんの予想は、『複勝・アサヒライジング』
こっちは、なぜか当たっちゃうんですよね~。
関連記事
23:48 アンタッチャブル関連 | コメント(2) | トラックバック(0)

素直に喜べないこと、ふたつ

2006/05/21
週末、夏の人力舎・バカ爆ツアーの日程が発表に。
そろそろかな?と待ってた情報ではあるけども、日程と開催地を見ると、素直に喜べな~い!

いくつかある中で、私が行けそうなのは、8月13日の山形かなぁ。
それか、20日の富山か。

山形はアンジャッシュとアンタッチャブルが一緒なので、気持ち的には、こっち。
でも、13日っていうのが・・・お墓参りの日よね。
お義父さんやお義母さんの手前、明るく「行って来ま~す♪」とは言いにくい・・・。


も一つ。
私のお気に入りの「ゲームセンターCX」
6月13日(火)26:43~27:43、地上波にて、ボーナスステージ7放送☆
(多分、関東とか一部地域のみ)

どのソフトに挑戦した回を放送するのか知らないけど、下手で上手い、有野課長の勇姿(?)をぜひ見てみてくださいませ。
ちなみに、おそらくワタシのとこでは見られません。

そして、私のお気に入りAD浦川くんも映るといいなぁ。
で、もし浦川くんが映って、「なかなか素敵じゃん♪」と思われた方は、ぜひご報告を

「そうでもないなぁ」と思われた方は・・・・・スルーで(笑)


そして、7日には第5シーズン・#31の放送が

んで、重要なのが、『新AD登場』とのこと。
え~!?
新しい仲間が増えるのは嬉しいけどさ、浦川くんの出現ポイントが減るのはイヤよ~!!
関連記事
11:37 日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

おにゅう、おにゅう☆

2006/05/19
先週、とうとう私のケータイが、新しくなりました(≧∇≦)

機能的にどれを重視しようか色々悩んだんですけど、どの機種もそれなりにいろいろ出来るので、最終的にはデザインで。
シンプルですっきりした感じがメチャ好み

2年前くらいからずっと同じのを使ってたので、文字入力のし易さが格段に上がってたことに驚いて、もうそれだけで、かなりテンション上がりました。
絵文字も動く~! 可愛いー

パケ代も気にしなくて良くなったし、着うたやら何やらいろいろ探して、あちこち見まくってます。

で、早速、付属のCD-ROMインストールして、PCから音楽ジャンジャン入れようと、意気込んでいたんですけど。
OS、XPじゃないとだめなのね。


うち、まだ2000でした。

・・・・・ダメじゃ~ん(笑)


ダンナさんに、早いとこ上げてもらわないと。
ということでPCから音楽移すのは、もう少しお預けざます。

それでも、ずっと気になってた「ゲームセンターCX」#30のラストで使われてた曲が分かったので、ダウンロードしました。
『BEAUTIFUL SOUL』という曲。
歌ってんのは、JESSE MCCARTNEY

ようやく巡り会ったので、何度も繰り返して聴いてます。(まだそれしか入ってないから、という理由もあるけども)
いいなぁ、いいなぁ。これ、好きな曲だわ~。

ちなみに。
今んとこ、メール着信音がドラクエのレベルアップの音でして。

シンプルなんだけど、メールが届くたびに「タラララッタッタ~♪」とレベルが上がるので、何となくケータイのレベルが上がるみたいで嬉しくて、一緒にワタシのテンションもUPします(笑)
関連記事
10:37 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

はなまるカフェ♪

2006/05/17
今日の『はなまるカフェ』のゲストは、アンジャッシュ♪
録画予約は昨日のうちにバッチリ済ませ、OPでも何か映像出るのかな?と(普段見てないので知らない)、8時半にはとりあえずテレビの前。

まぁ、結局、OPでは映像はなかったのだけど・・・。
今日は、“イノッチの誕生日”&“ハリーポッター新刊発売”、だという事を知ったので、それはそれで良かったかな、と。
イノッチ、お誕生日おめでとー

ハリポタは、朝7時発売だったのね。7時って・・・早っ!
番組でも速攻で手に入れて、速読できる方が、8時半の時点で既に下巻の途中まで。

こういう方って、本によって「速読する・しない」を自分で調節できるのでしょーか?
ひとたびその能力を得たら、無条件で速読しちゃわないんかな?
“情報”として処理したい本ならそれでいいけど、小説まで無条件で速読しちゃうとしたら嫌だな。

・・・などと、アンジャッシュとはまるで関係のないことに食いつきながら、コーナー待ち。


で、肝心の「はなまるカフェ」のコーナー
これはもう・・・楽しかった♪

認知度がかなり上がったから(?)、「僕たち、こんなコンビです!」的な過剰な自己紹介とか、コンビ結成秘話とか、過度の児嶋さん孤独キャラ話とかなかったし。
正直・・・ちょっと心配してました(笑)

周りの微妙なリアクションに対しても、あたふたすることなく、上手~く笑いに変えて。
渡部さん、トークの腕上がったですね。もちろん児嶋さんも。
パッと見て、以前のようなテンパった感じがなかったので、安心して楽しんで見てられました。

児嶋さんちのキッチンの真ん中にあるサンドバッグ・・・邪魔そう(笑)
2400円のおたまについて熱弁する児嶋さんを、『お前、周りは食いついてないけど大丈夫か?』と思ってるような表情で微笑んでる渡部さんが、個人的にツボ☆

「恋愛戯曲」の稽古も楽しそう。
頭にタオル巻いて、ホントにいい笑顔の渡部さん。
舞台、成功するといいなぁ

そして、自宅待機の児嶋さんにも(笑)、いいお話が来ますように
関連記事
15:54 アンジャッシュ関連 | コメント(6) | トラックバック(0)

下調べは重要ですな。

2006/05/16
↓でも書きましたが、この週末、義父母・義妹と一緒に旅行してきました。
白川郷に寄った後、高山で一泊。

飛騨・高山は初めて行きました、ワタシ。
代金はお義父さん持ちだったので、宿泊先もどこを観るかも、私はほとんど知らず、ただただついてくばかりでして。
ホテルに到着した後は、お風呂入ったり夕食食べたりで、一歩も外には出ませんでした。

でも、高山市街の街並みって、素敵だったんですよねぇ。
帰ろうとホテルを出た後でそれに気が付き、「あ~、歩きたい~!」と思ったけど、とてもじゃないけどそんな事は言い出せず・・・。

やっぱり、行く前にもう少し下調べしとけば良かったな~。

白川郷では、飛騨牛コロッケをパクパク♪
正直、「おぉ、さすが飛騨牛!」などという感じはしませんでしたけど(笑)・・・でも、熱々サクサクで、美味しかったですよん。

二日目、チェックアウト後は、鍾乳洞行ってから長野方面へ。
暗くて狭い鍾乳洞を恐がる息子くんに、「大丈夫だよ~!」と堂々と言ってあげましたが、実際はワタシもかなりビビってました(笑)
暗いのも、狭いのも苦手なのですよ・・・。

松本城にも寄って、天守閣まで上ってきました。
途中、息子くんが壁をペシペシ叩いてるんで、「何してんの?」と訊いたら、
「隠し扉がないか、探してんの!」とのお返事。
「見つけたら、教えてね」と頼んでおきましたが、どうやら見つけられなかった模様(笑)


で。
この旅行での、自分へのおみやげは、これ


PCM_06_05_15_0001.jpg


信州おやきバージョンのどーもくんと、わさびバージョンのキューピーちゃん♪


あ、そうそう。
旅行中にミニストップを発見したら、絶対に抹茶ソフト食べようと思ってたんですけども・・・
発見できませんでした。
次回は、ぜひともミニストップのある方面へ行きたいと思います!
関連記事
01:12 日記 | コメント(2) | トラックバック(0)

ぎゅう。ぎゅう。

2006/05/15
どもども☆
週末、白川郷~高山の方へ行き、松本経由で帰って来ました。
おにゅうのケータイから更新しようかと思いましたが、なかなか時間がとれず・・・

行く先々で、“飛騨牛”なる言葉に、誘惑されっぱなしでした(笑)
ぎゅうですよ、ぎゅう。 いいわぁ♪

書きたいことは沢山あるけども、ものすんごく眠ーいので・・・今日は、もう寝ます!
関連記事
00:39 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

うまばん☆

2006/05/12
今週は、チナッチャブルのCD、『ハルハラリ』が発売だったのですよね~。

「HEY×3」に出てたけど、期待してた割に時間は短いし、歌もほとんど聴けなくて(フジなのに・・・)、結構がっくし来てて。
「いいとも」は、千夏ちゃんだけで・・・。(まぁ、思いがけず、斎藤慶太くんが「恋愛戯曲」の告知をしてたのが見られたから、それはそれで良かったんだけど)

で、そんな中での、昨日の「うたばん」出演。
これは、メチャメチャ面白かった~♪
千夏ちゃんとアンタッチャブルの、相性とでもいうのか・・・すっごくいい 千夏ちゃんがズバズバ言うから、山崎さんも柴田さんもバシバシつっこめて。
それに、貴さんも中居くんも、山崎さんのことが相当ツボみたいだし!!

とにかく可笑しいとこばっかりで、私も笑いっぱなしでした~。
「うまばん」と「ヤマザキ&ガッバーナ」は、ワタシ的にかなりツボ

最後に竹山さんが来て、「角質を取れっ!」と強気の柴田さんが、まるで「あざーっす」を見てるようで、なんか懐かしかったです。

あ、あと、今週から「黄金伝説」でオリエンタルラジオが、『旬なマグロを一匹食べ尽くす、旬なコンビ』なる伝説に挑戦してて。
「あ~、去年はチャブがやったんだよね~♪」と、これはかなり思い入れが強い伝説。
未だに、マグロを食べる度に、大トロの脂に苦しんでた二人を思い出すワタシ・・・
関連記事
19:06 アンタッチャブル関連 | コメント(2) | トラックバック(0)

思わず、吹きました

2006/05/12
「ゲームセンターCX レジェンド」#3、またもAD浦川くん出んかった。
うん・・・まぁ・・・そんな事だろうとは思ってましたよ(笑)

浦川くん出なくても、面白かったとこは、ちらほら♪
『最北端ゲーム紀行』にて、たまたま居合わせた親子が、有野課長には気が付いて握手してもらったけど、AP東島くんには気付かず・・・。
「東島のこと、誰も気づけへんかったなー。まだまだやな、お前なー」
(苦笑)
「浦川やったら、気づかれてたやろな~」
「(苦笑いして頷きながら)そうですよね」
で、下にちょこっと、浦川くんの写真が(≧∇≦)

ニヤニヤ笑いながら東島くんをからかう有野課長、悪い顔だなぁ(笑)

でもさ、この時の東島くん、すっごく良かったですよ♪
上手く言えないんだけど。
自分より浦川くんの方が人気あることを思い知らされて・・・でも微笑む・・・あの表情は、なんとも言えず可愛い。
癒されます、あの笑顔。
浦川くんとはまた違った形で、好きだな~。


んで、もひとつ。
「メトロイド」で、『エンディングで女戦士サムスが脱ぐ』という噂を検証することに挑戦したけど、結局条件をクリアできずに、脱いだシーンは見られず。
で、あとを笹野Dに託した時の、有野課長の言葉。

「頼む、笹野! 最悪、笹野のビキニでも! ふははは」

ぶはは(≧∇≦)
ホントのエンディングより、私はそっちの方が見てみたいわ(笑)
関連記事
00:04 ゲームセンターCX | コメント(6) | トラックバック(0)

「鳴風荘事件」、再読

2006/05/10
この前ダブって買った、綾辻行人さんの「鳴風荘事件~殺人方程式Ⅱ~」の講談社文庫版、読み終わりました。

前に読んだのが、約7年前かな。
犯人は覚えてました。犯人を特定する決め手となる、重要なキーワードも♪

でも、それ以外のことは、綺麗さっぱり私の記憶から抜け落ちてて。
初めて読む小説のようにドキドキしながら、「なぜ?なぜ?」と思いながら、純粋に楽しみながら、最後まで読めました。
う~ん、忘れることが出来るって素晴らしいわ(笑)

この小説、『読者への挑戦』形式をとっているので、ある時点までの記述をもって、犯人とその根拠・トリックを示しなさいと言われるのですが・・・
はっきり言って、私には無理!!
まぁ、今回は犯人を知ってたので、問題編の記述に関して、「あぁ、そうか~。ここで、こんな風に伏線が張ってあったのね」と、感心することしきり。

様々な状況から推理し判断し、全てを説明していく場面は、その見事な論理の展開に、ただただうっとりしてました。
以前に読んでたくせして、何度、心の中で「あっ!」と思わされたことか(笑)

「読者への挑戦」形式をとっていても、記号化されたような登場人物ではなく、しっかりと人物造形されており、得に探偵役となった明日香井キョウは、ホントに魅力的☆

途中から、私がこれを映像化するなら、明日香井キョウ役は誰にするかな?などと、考えながら読み進み・・・(こういうの考えるの、楽しいですよね~)
私の中のキョウのイメージは、谷原章介さんが一番しっくり来ました♪

この作品の続編は出てませんし、「これからも書く可能性は少ないだろう」と、綾辻さんも講談社版のあとがきで書いておられましたけど、ゼロとは仰っていないので、ぜひぜひ
関連記事
22:53 読んだ本 | コメント(4) | トラックバック(0)

連休、終わった~

2006/05/08
連休、終わったー。
息子くんは、「行きたくなーい!」とブツブツ文句言いながら、学校へ。

彼がこの連休中に一番嬉しかったことは、有野課長がギブアップしAD浦川くんが28時間かけてクリアした、ファミコンソフト『高○名人の冒険島』をクリアしたことらしいです。
せっかく映画やら水族館やら連れてったのに、それかーい!!

まぁ、難しかったみたいだから、気持ちは分からんではないけどもさ。
浦川くんが9時間かかったステージ8-3、息子くんは1時間かからずにクリアして、「浦川に勝ったー!」と大喜びしてたし。
息子くん的には、8-2に一番苦戦したとか。 ふ~ん・・・

で、学校から帰ってきて、速攻で『高○名人の冒険島』で検索かけてて。
私は横目でディスプレイ見ながら、「お願いだから、私のブログを見つけないでおくれよー!」と、心の中で祈りつつ、冷や汗たらたら。
危ない、危ない・・・ということで、ソフト名、ちょっと伏字になってます(笑)

息子くんが学校行ってる間、私は一人でお買い物♪
ついでに、ケータイショップも覗いてきました。

DoCoMoコーナーとauコーナーのどっちもあるショップでしたけど、
私が見たのはauコーナーのみ。
着実に、auユーザーへの道を歩んでるなぁ・・・
関連記事
23:00 日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

「クイズDEワールドカップ」

2006/05/07
一昨日のNHK-BS、「クイズDEワールドカップ」
渋谷・NHKセンターの屋外ステージからの生放送で、アンジャッシュがMC。

基本的に、渡部さんは女子アナとずっと一緒にMC席で仕切り、児嶋さんはMC席と、インタビューの為に解答者席を行ったり来たり。

で、まず私が思ったことは、「風、強っ!」
野外ステージだもんねぇ・・・。二人とも、若干目がシバシバしてました(笑)

解答時間終了の合図として、効果音が流れるんじゃなくて、渡部さんが福引で使うような鐘持って、カランカラン♪と鳴らしてくれる様子が、なんとも可愛かった

あと、印象的だったのは、渡部さんの口癖の「なるほど!」が多かったこと(笑)
解答者の発言聞いたり、問題の解説を聞いたりするたびに、「なるほど!」
まぁ、番組の性格上、ついつい言っちゃうのは仕方ないかも。

児嶋さんは児嶋さんで、出題毎に、解答者の方々のとこまで行って、「どうですか?自信ありますか?」的なインタビューのためマイクを向けて。
行ったり来たり、さぞかし忙しかったことでしょー。

で、この番組の解答者は、ワールドカップ・ドイツ大会出場の32カ国出身で日本に住んでる一般人の方々でして、インタビューの受け答えがスムーズに行かない部分を、渡部さんも児嶋さんも上手くフォロー♪
特に渡部さんは、口調もしっかりしてて、ホントに安心して見てられました。

ボケ担当の児嶋さんは、時折、解答者イジリもしてみたり。
ただ、テレビで見てると、マイクが観客の声をあまり拾ってくれないので、会場でウケてるんだかウケてないんだか、よく分かんなかった(笑)

あ、でも、ゲストの小学生くんに、「今の日本の政治についてどう思う?」と声を掛けたとこがウケてたのは、しっかり分かりましたよ♪
他にもウケてた場面はあった・・・と思います(笑)

問題は、過去の大会や選手の記録などに関することが多く、サッカー好きの解答者の方々にとっては、かなり簡単だったよう。
前半、あまりの正解率の高さに、この調子で行くと半数くらいが全問正解で終わっちゃうんじゃないですか?と、心配してた渡部さん。
まぁ、それでも、最終的には全問正解者は2人のみで、良かった良かった☆

ちなみに、スポーツ全般苦手なワタシの正解率は2割ほど
低っ!!
関連記事
22:38 アンジャッシュ関連 | コメント(4) | トラックバック(0)

立ったど~☆

2006/05/06
今日は、息子くん連れて、アレを見に行って来たんです♪

『アレ』というのは、「笑いの金メダル」で紹介してた、立つアザラシのジョーくんのこと。

水族館大好きだし、距離的にもちょうどいい感じで行ってこれる場所にあるので、この連休中に絶対行ってみよう♪と、決意してたんですよー。

お天気も良くて、混み具合もちょうどいい感じで。
クラゲ見たり、ペンギン見たり、でっかい魚もたくさん見て来ました。

で、お目当てのジョーくんは、こちら


PCM_06_05_06_0004.jpg


離れた上の方からケータイで撮ったので、ちょい見難いですけど。

立ってばかりいるのかな?と想像してましたが、なかなか立ってくれなくて。
「もう諦めて行こうよ~!」という、息子くんのぼやきを無視して、上の方で20分くらい粘って、ようやくそれらしい姿が見られました。

いや~、行った甲斐がありました(≧∇≦)

帰りは、海の近くで浜汁の無料サービスをしてたので、美味しく頂いて。
他に、イカとツブ貝の浜焼きも。
美味しかったけど、噛み疲れてアゴが痛いとです(笑)
関連記事
19:44 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

くすぐられてます♪

2006/05/06
連休でバタバタしてて、なかなか更新できず、すいません
昼間は、一応『おかーさん』しております。

「連休中、どこも連れてってもらえなかった!」と、息子くんに言われても困るので、『クレヨンしんちゃん』の映画を観に行って来ました。

ホントは行くつもりじゃなかったから、前売り券買ってなくて。
ちょっと寂しくなったお財布を見ながら、こんなことなら前売り買っとけば良かったな~と、ちょっと後悔しましたけど(笑)


で、連休とは全く関係ないことですが、今、ワタシの中で、『ケータイ、買い換えようかな♪』という気持ちが、ふつふつと湧き上がってまして。
それも、DoCoMoからauにしちゃおうかな~!!と。

番号やメルアドが変わったりするのは嫌なんだけど、その気持ちを上回る程に、MY割やらダブル定額やらが、ワタシの心をくすぐりまくり☆

・・・ヤバイです(笑)
関連記事
00:26 日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

ほとんど映らず

2006/05/03
アンジャッシュが出演した、先日の「王様のブランチ」も、今日の「ラジかるッ」も、今後出演予定の「ウタワラ」のPR番組も、「Ya-Ya-yah」も、全部放送されないとこに住んでる私・・・。

かろうじて、この前の「エンタの神様」は、見られましたよん♪
恋人の話をしてる児嶋さんと、車の話をしてる渡部さんとで、写真も取り入れて上手く展開して行ってましたねぇ。
・・・というか、言葉としては何ともないセリフも、状況によっては思いっきり下ネタになるのね、と半ば感心しながら見てました。
渡部さんの写真、まさか男の人が出てくるとは思わなかった(笑)

5日のNHK-BS「クイズDEワールドカップ」は、MCで、更に生放送なんですね。おぉ。
てっきり解答者のうちの一組で、収録モノだと思ってたのに
さすがNHK向きのアンジャッシュ♪
これも、アンジャッシュが出なきゃ、絶対見ない番組だなー。
関連記事
12:45 アンジャッシュ関連 | コメント(4) | トラックバック(0)

やっちゃったよ・・・

2006/05/02
午前中、コメントのお返しを書き書きしながら、確認のために、
本棚の本をちょこっと動かしてたんですよ、はい。

そしたら、綾辻行人さんの「鳴風荘事件」が、どっしりと。

ん?・・・・・一瞬の静寂の後、「うわ~!」と叫んでおりました。

この本、先月、講談社文庫の新刊として出てたのを本屋で見て、買ってきてたんです。
でもでも。
99年に光文社文庫から出てたのを、とっくに持ってました、ワタシ・・・

やっぱりな~!!
どうりで、なんか変な気がしてた訳だわ。

あぁ、もう・・・

無駄なお金を使ってしまったという金額うんぬんではなくて、『同じ本を二度も買ってしまった』ことに、ものすご~く凹んでおります。
ミステリの犯人とかトリックを忘れちゃうのは、何度読んでも楽しめるからいいんだけど。

悔しいから、絶対もう一回読んでやる~!
で、解説も読み比べて楽しんでやる~!

光文社の方の、綾辻氏の『文庫版あとがき』
2時間ドラマ化された時の、原作とドラマとの違いに戸惑い、抗いつつも、受け入れてしまった氏の様子が笑えます♪
そうそう、そうでした。何となく、思い出しました。
「霧越邸殺人事件」のドラマ化は、ひどかったんだった・・・(笑)
関連記事
15:25 日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |