05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

「地上波で出来ないTV!2」のレポのような感想

2006/06/30
アンジャッシュ出演のTBSチャンネルの番組、「地上波で出来ないTV!2」

#1を書かないうちに#2も放送され、アンジャッシュファンの中でも余り(ほとんど?)反応がないこの番組。
誰も見てない訳じゃないだろうに・・・

で。

これ、またDVDとか出るんかな?
う~ん・・・よく分かんないので、あんまり詳しくは書かないです。
まぁ、ワタシ的にあまり「書きたいっ!」という欲求が発生してないから、というのも大きな理由の一つなので、番組を見た私がどう感じたかどうかは・・・察して下さい。

今回は、キングオブコメディ・今野くんの『中野移住計画』ということで、アンジャッシュとキンコメによる中野での物件探しロケがメイン。
他に、『お笑いまつり』なる別収録のライブでのネタをいくつか。

芸人が多く住んでる中野での物件探し。
中野に詳しくないアンジャッシュたちのために、中野在住芸人・ダンカンさんが案内役。
案内されたのは、#1では銭湯・昆虫専門店・中野ブロードウェイなどなど、#2ではまんだらけ変や・メイドゲーセン・メイドカラオケ・・・最後の最後に不動産屋。

メイドゲーセンでは三拍子が加わって、店員のメイドさんとゲーム対決し、見事に勝ったので、高倉さんや今野くんがメイドさんにパフェをスプーンで食べさせてもらって、「萌え~!」

その後訪れたのが、メイドカラオケ。
「ご主人様」と呼ばれて、ご機嫌の一行。
メイドさん手作りのお弁当を賭けて、じゃんけん大会。メイドさんがその説明をしてる間、口を半開きにして、彼女の顔と手元を交互に見てる、児嶋さんのボケ~っとした表情が印象的♪
さらに、「あいこ、セーフだかんな!」とムキになる児嶋さん(笑)

一番見ごたえがあったのは、やっぱり銭湯。
児嶋さんのお尻、初めて見たです♪
ダンカンさんに「タオルを湯船の中に入れちゃダメ」と言われて、全員タオルを湯船から出し、5人もいるため、“画面下半分がモザイク状態”だったのが、ワタシのツボでした。


簡単だけど、こんな感じ。

以下、ホントに個人的な感想。
>>続きを読む・・・
関連記事
14:58 アンジャッシュ関連 | コメント(2) | トラックバック(0)

どんっ!

2006/06/30
書きかけの文章がいくつもあって、なかなかまとまらないので・・・

息抜きに、こんなの。


060629_2246~020001.jpg



普段のワタシは、座椅子や座布団に座ってることが多いので、膝の上には乗りにくいらしく、近くでごろっと寝そべってるんですけど。
私がソファに座った途端、待ってましたとばかりに目をキラキラさせて寄って来て、どん!と膝の上に乗るのです。

あ~、可愛い
関連記事
00:13 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

やっつんは第3位

2006/06/28
録画しといて昨日見た、「くりぃむナントカ」の“そっくり1and2”という新企画。

一般人の写真を見せて、『その人を芸能人で言えば誰に似てると思うか?』という質問を100人にして、多かった1位と2位の答えを当てる、という非常にシンプルな企画なんだけど・・・これが楽しかった~!!

普段の生活でも、ふとした時に、「あ、この人と○○って似てる!」と気がつくことって、かなり嬉しくて楽しい瞬間。
そのことを誰かに話して、「あ~、分かる!分かる!」って同意してもらえると、なおさら楽しくてテンション上がるし、逆に、誰かから「○○と××って似てるよね?」と、聞かされることもかな~り楽しい。

で、この企画は、それを大々的にやっちゃった訳で・・・楽しくないはずがないですよん♪

一問目の写真は、すっごく分かりやすかった。
どう見ても、1位はMEGUMIでしょ~!と。
でも2位になると意見が割れて、イルカさんとか森三中・村上さんとか、Qちゃんとか・・・で、自分以外の意見を聞いて、「あ~!それ、ある!!」とテンションが上がっちゃう上田さんたちの姿が、また面白い。
結局、2位はオアシズ・大久保さん。
(自慢じゃないけど)ワタシ、これ当たったので、すっごく嬉しかったのでした。わーい。

その後の問題でも「あ、杏里に似てる~!」と思ったのが、上田さんも同じだったりして、「でしょ!でしょ!」と、一人でかなり盛り上がっておりました。

でも、誰か一人見えてしまうと、その人以外に見えなくなってしまって、もう一人誰に似てるかというのを考えるのは、結構難しい作業で。
頭の中が、もやもやモヤモヤ・・・

そんなモヤモヤも、土田さんがかなりいい解答を出してくるので、(実際、エレキ・やっつんは自分では出てこなかった)、言われた瞬間「あ~、それ!!」と、すっきり解決。
これ、絶対『アハ体験』だと思うな~♪

上田さんも土田さんも次課長も楽しんでたから、絶対2度目もあるな、この企画。
またひとつ、楽しみが増えたわ(≧▽≦)
関連記事
15:54 くりぃむしちゅー関連 | コメント(4) | トラックバック(0)

ゲットなり♪その2

2006/06/26
週末、ふっと気を抜く度に、特典映像のことを思い出し、ため息が「はぁ~」と出てたワタシ。
それでも、それなりに楽しい事もあった訳でして。

まずは、夏の『バカ爆ツアー』のチケット、無事に取れました♪
どこに参加しようかな?と悩んだ結果・・・ひとまず千曲をゲット。
アンジャッシュとアンタッチャブルが一緒に出演予定だし、よくよく調べたら、ここが一番行き易そうだったのですよね。・・・ということで。
メチャ久々の生アンジャと生チャブじゃ~い


も一つ。
チャブ出演の「うまッチ!」に笑った♪
先々週、確か18連敗中の柴田さんが、「どうしても当てたい!」ということで、メインレース以外に、勝手に予想して自腹で1万円買ってた、函館だかどこだったかの7頭立てのレース。
7頭中5頭を選んで買っていて、どう考えても当たるでしょ~!と思ったから、結果を確かめたりはしてなかったんですけど。

・・・・・外れてたらしい!!

ぶはは(≧▽≦)
凄すぎます、柴田さん。オイシイなぁ♪
関連記事
23:06 アンジャとチャブ | コメント(0) | トラックバック(0)

ふ・・・複雑な気分

2006/06/26
えっと・・・「ゲームセンターCX」のDVD、Vol.3見ました。

「マ○オワールド」も「高橋○人の冒険島」も、がっつり見たヤツなので、
楽しみにしてたのは特典映像。

楽しかったです、はい。
『さすが特典映像♪』と思わず喜んじゃうような、素晴らしい挑戦でしたよん。

だって、AP東島くんと笹野Dの登場時間も、いつもより長めだった気がするし、もちろんAD浦川くんもたっぷり出てきて。むっさくなかったし~♪
あくまでも特典映像なので、詳しくは書かないけど、彼らと有野課長の会話もすっごく面白かったし、意外な結末に吹いたりと、『買って良かったな~』と思いましたよ。

でもでも、あまりに面白くて、その分、改めて東島くんと笹野Dの抜けた穴の大きさを思い知り、かな~り切ない気分。
マジで、帰って来てくんないかなー!!

で、も一つ、ワタシを切ない気分にさせたのは、“ある秘密”
「秘密にしといてください」という有野課長のお言葉に従って、ここではその内容は書かないけど。

“秘密”自体は、別にいいのさ。
でもさ、でもさ・・・そこに至る経緯というか何と言うか・・・それが・・・

『それくらい、可愛いもんじゃん』という気持ちと、『・・・やっぱりイヤ』という気持ちが入り混じって、浦川くんファンとしては、ひじょーに複雑ざます。

いっそのこと、○○だったら良かったのに(笑)
関連記事
01:02 ゲームセンターCX | コメント(0) | トラックバック(0)

ゲットなり~!

2006/06/24
「ゲームセンターCX」のDVD-BOX2、買って来ました

そこそこボリュームがあるので、今日見たのはVol.4だけ。
Vol.4に収録されてたのは、『たけしの挑○状』、『ソロモ○の鍵』、『ロック○ン2』、特典映像が『ゼ○ダの伝説・ディレクターズカット版』
・・・息子くんに見つからないよう、伏せ字にしてる自分が情けない(笑)

『ゼ○ダ』以外は、どれも見た記憶がなかったから、楽しかったー♪
でも、息子くんは『ソロモ○の鍵』と『ロック○ン2』を見たことをしっかり覚えてて、「この後、こういう敵が出て来るんだよー!」とか、「あそこのステージで苦労するんだよー!」とか、横でちょいちょい解説してくれて。
すごいわー、その記憶力。

ワタシの中で特に印象的だったのは、『ソロモ○の鍵』
パズルゲーム・・・・苦手だ~!
どういうルートを作るかを考えて進むゲームだったけど、こういうの苦手な私は、見てるだけで頭が痛くなっちゃう・・・。

でも、難関ステージのルートをどうするかを、有野課長と笹野Dとで会議してる様子を見てるのが、すっごく楽しかったんですよねぇ。
30近いオジサンたちが、たかがゲームなのに、「あーでもない、こーでもない」と言いながら、真剣に会議するくだらなさ。いいなぁ♪

これ見てたら、笹野Dはかなりデキる人だったのね~!と再認識。
返す返すも、大阪に帰ってしまったのが残念だわ。

他に好きな場面といえば、『ゼ○ダの伝説』での作家・岐部くんからの応援FAX。
誰からのFAXかな?と思ってたら、「イチバン番組を愛してる」という岐部くんからだった、っていうオチがめちゃめちゃツボ。
それを読んで、「自分で(挑戦)やればいいのに」と、課長がぼやくのが、また可笑しいし!

欲を言えば、後ろのホワイトボードに書いてあった、徹夜覚悟で頑張る課長への応援メッセージも映して欲しかったなー。
ホントは、時折画面に映りこむ課長の落書きも(書いてる様子も)、しっかり見たいのよねぇ。
関連記事
00:00 ゲームセンターCX | コメント(0) | トラックバック(0)

久々書けたよ。浦川くん出現ポイント。

2006/06/22
昨日は、2週間振りの「ゲームセンターCX」の日♪

新人AD井上くんが入ったから、AD浦川くんは登場すんのかしないのか、かな~り気を揉んでたんですけども・・・無事に登場。
やったね~(≧∇≦)
この前よりは、すこ~し髪も伸びてイイ感じ。

一コ目の出現ポイントは、「たまゲー」にて。
スロットレーシングなるゲームで、有野課長と対戦してた。
課長、対戦相手に浦川くんを選んでくれてありがとう~!

スタート直後のカーブで、二人とも仲良くコースアウトし、そこから二人一緒に再スタート。
浦川くんが、マシンが上手く動かなくて直したり、またもコースアウトしたり・・・という間に、課長は「はい、2周~!」「3周しちゃうよ~」と、大差をつけて勝利。
接待ゲームに、まるで悪代官のような口調で喜ぶ課長(笑)


2コ目は『有野の挑戦』にて、3回しかコンティニューできないという厳しい条件を回避するために、スタート地点で面セレクトが出来るという裏技を教えに。

3コ目の出現ポイントは、エリア7。
ものすごい数のトラップと敵にやられて、ゲームオーバーを繰り返す課長の助っ人として、
「ちょっとやらせてもらってよかですか?」
わーい、わーい。やらせてもらっちゃって下さい♪

でも、あっと言う間に一機やられて、
「実はこれ、井上の方が上手いんですよ」
「井上?」
・・・・・課長ってば、すっとぼけてるし(笑)

「あ! ゲーム、普通って言った人や」
「(笑)そうです」
「あの子、まだおんの?」
「まだ、います」
「まじで!?」
・・・・・後半部分、ひそひそ声でしゃべってるとこが笑えるです。
んで、井上くんにバトンタッチ。

今回は浦川くんの出番、少なかったなぁ・・・。
「井上の方が上手いんですよ」って言ったトコ、『絶対、嘘だ~!』と心の中で叫んだけど、井上くんも出させてあげないと可哀相だから仕方ないか~。
味があるし・・・ イノコMAX(笑)

次回は、イベントの様子も放送か~。
まだまだ先のような気がしてたけど、もうすぐなのよね。
私は行けないけど(涙)・・・楽しいイベントだといいな☆
関連記事
15:50 ゲームセンターCX | コメント(4) | トラックバック(0)

「クロスファイア」

2006/06/20
昨日は、先日CSでやってた映画・「クロスファイア」を観まして。
ずっと観たかったんだけど、なかなか機会がなくて・・・やっと♪

宮部みゆきさん原作で、矢田亜希子さん主演、他に伊藤英明さん、吉沢悠さん、桃井かおりさん、原田龍二さんらが共演。
現在、堂々と活躍中の長澤まさみちゃんも、東宝シンデレラとして初々しく出演してた。
今見ると、何だか新鮮だなー。

映画は2000年の作品で、小説「燔祭」と「クロスファイア」を足して、ごちゃっと混ぜて、かな~りボリュームを減らした感じ。
私はどちらも文庫で読んでたんだけど、細かい所をいい感じに忘れてたんで(笑)、映画は映画として広~い心で楽しめました。

主人公・淳子が、念力放火能力“パイロキネシス”を使って火を点けるCG映像とかは、なかなか良かったんですよん。
後半部分だけ一緒に観てた息子くんは、「んなアホな」と言ってましたが・・・。
あんまりストレートに受け取り過ぎて「こわいよー!」って言われるのも困るけど、「んなアホな」っていうのも・・・何だかなぁ。
夢のない子だわ(笑)

以下、ネタバレありで。
>>続きを読む・・・
関連記事
23:55 日記 | コメント(2) | トラックバック(0)

こんてぃにゅー

2006/06/19
昨日立ち寄った本屋にて、平積みしてある本の中に『ゲームセンターCX』なる文字を発見♪
パラパラめくった結果・・・買いました、はい。
好き過ぎて呆れるわ、自分に(笑)

誌名は、「CONTINUE
これはゲーム雑誌なのかなー。初めて見たです。

買った決め手は、歴代AD3人のインタビューが載ってたから。
東島くんも笹野Dも、そしてもちろん浦川くんのも!
字数自体はそれ程でもないけども、有野課長へのアドバイス以外の発言なんて、滅多にないことですもん。味わって読まねば♪
欲を言えば、それぞれのインタビュー時の写真があれば、もっと・・・ねぇ。

以下、ちょいネタバレ。


その中でも、イチバン意外だったのは、『浦川くんがゲームを始めたのが、この番組に携わってから』だった、ということ。
えぇ~!? ホントに?
難関ゲームの数々、それでよくクリア出来たね・・・。偉いなー。
笹野Dと同じく、努力の人なのね
読んでると、一番ダメな子に思える東島くんが一番ゲームやってた、ってとこが面白い。
まぁ、ゲームの種類によって、かなり向き不向きがあるからねぇ・・・・・と、全然ゲームしない私が言っても、説得力ないですけど(笑)

他にも有野課長のインタビューがあったり、大辞典で、思い出深い言葉について説明がされてたりと、なかなか面白かった。

大辞典の中には、もちろん『浦川瞬』という項目もあり♪
その中で使われてた表現で、「有野課長に諭された」とあったけど、カトケンでのあの場面、「諭されて」はいないと思うんだけどなー。
概ね楽しめる内容だったけど、そこだけは納得行かな~い。
関連記事
11:33 ゲームセンターCX | コメント(0) | トラックバック(0)

・・・的な感じ

2006/06/18
土曜は、「王様のブランチ」「IQサプリ」にアンタッチャブルが♪

「ブランチ」はiPodの特集で、ポッドキャスティングについての取材(?)が、チャブのとこに来たのですよね~。
昨日、久々に聴いたシカマンのポッドキャスティングに、ちょうどその突撃取材の場面が入ってたから、TVでもオンエアするかな?と思ってたら、その通りだった。
「ダウンロード的な感じ」で「IT的な感じ」という、いかにも山崎さんらしい、ニュアンスのみのいい加減な答えにウケました。

特集見てたら、ワタシもiPodが欲しくなったです。
新しいケータイのおかげで、だいぶ楽しめてはいるけど、そっちも買っちゃおうかな、とか。
でも・・・他の出費が控えてるから、お財布の中身が厳しいのよね

「IQサプリ」の方は、お笑い芸人SPだったんですね。
十分目立ってて良かった。 ぐっじょぶ♪

今日は、も一つ「虎の門スペシャル」もあるみたいだけど、こっちじゃ見れな~い!
あぁ、うぅ~(>_<)
関連記事
00:53 アンタッチャブル関連 | コメント(2) | トラックバック(0)

タイプバトン☆

2006/06/15
シナモンさんから頂いた(ありがとです♪)、タイプバトン。

長いので、興味のある方だけポチッとどうぞ。
>>続きを読む・・・
関連記事
15:49 バトン | コメント(6) | トラックバック(0)

ちょびちょび

2006/06/14
頂いたバトンをちょびちょび書いてます。
いざ書き始めると、思ってたよりも量が多くて・・・と言うか、回答について、あれこれ書かずにはいられないと言う悪い癖が。

こうやって、どんどん自分を追い込んで行くんだな~。
さすが、M気質(笑)

昨日の深夜、フジで放送してた「ゲームセンターCX」のボーナスステージは、どうやら『忍者○剣伝』だった模様。
見てた人は、さぞかし盛り上がった事でしょう♪

第4シーズンの中で、ワタシの一番のお気に入りの回ですもん。
歴代AD3人集合・・・今となっては、涙が出そうなほど貴重すぎる映像だわ。

ちょうど今、CSでは、#31のリピート放送中。

よし♪
これUPしたら、それ見ながらバトンの続き、書こうっと。
関連記事
22:39 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

永久保存版、決定♪

2006/06/13
昨日は、サッカーW杯・日本戦!

と言っても、スポーツ全般疎いワタシ。
選手の名前も顔も、有名どころしか知りません。
ポジションに至っては、川口以外、全然分かってないというレベルの低さ(笑)

そんな私でも、昨日の試合は見やすい時間に放送されてた事もあり、ちゃんと観ました。
あのまま勝てると思ったんだけどな~。残念・・・

で。
そのW杯の裏では、私にとって見逃す事のできない番組の企画が、もう一つ。
「くりぃむナントカ」の『長渕ファン王決定戦』

てっきり第2回を開催したんだと思ってたけど、違ったのね。
上田さん曰く、再放送だったけど(笑)
でも、あの伝説の企画ですもん♪ 許しちゃう(≧∇≦)

前回放送された分、消しちゃってたから、再放送は私にとって、かなりありがたかったし。
も一回観ても、やっぱり爆笑しちゃったので、今度はDVDに焼いとこっと。
有田さんみたいに、私も辛いことがあったら見返そうかな♪

何を書こうかなと思ったんだけど、笑えるポイントあり過ぎ・・・

モノマネなのに、ホントのライブのような、あのノリの良さ。立ち上がって拳上げるわ、ひまわり揺らすわ、クラッカー鳴らすわ・・・ホントに好きなのね。
中堅として立派に頑張ってる上田さんの、芸人である事を忘れて、ただの一人の長渕ファンの少年に戻ったような初恋顔。ぷぷ。
ワッキーの恍惚とした表情。
そんな熱狂的ファンの上田さん達を見て、「言っときますけど、モノマネですよ!」とツッコミながら笑ってる有田さん。

・・・ここまでは、ファンとしての熱さが面白くて。

その後は、脱落者を出すために繰り出される、有田さんからの悪魔の所業の数々に苦しむ姿が、また可笑しい。
やってる有田さんは、すっごく楽しそうなんだな、これが

あんなに喜んでた歌なのに、連続で聴かされて、テンションがみるみる落ちていき、最後には睨んでる様子とか。
女長渕・ちびっこ長渕・ガーナ長渕の連続攻撃とか。
『ガーナ長渕』って、『セカンドバック芸人』と同じくらい、ありえない名称なんですけど(笑)
キーボード打ってて、ガーナ長渕を思い出したら、またプッと吹いちゃいましたよ。
伝説の企画、恐るべし。

やっぱり、絶対に第2回やって欲し~い!!
その際には、ぜひアンジャッシュ児嶋さんもメンバーに入れて♪
関連記事
11:30 くりぃむしちゅー関連 | コメント(6) | トラックバック(0)

お手伝い?

2006/06/11
週末・・・相変わらず、ワタシの見たい番組見れておりません

仕方がないので(?)、溜まってた新聞やら雑誌やらを捨てに行こうかと。
ある程度まとめたら紐で縛るわけですが、ダンナさんは「重いのを持つと腰が痛くなるから」と、ジジくさい理由で私にやらせるし・・・。
息子くんは、「オレは紐をハサミで切るぜ!」と、私でも出来る簡単な作業を、偉そうに分担。

『結局、ほとんどワタシ一人の作業じゃ~ん』と、思いながらやってると、
うちの猫も私のそばへ寄って来て。
紐にじゃれ付き、新聞を足でわしゃわしゃ。


・・・ん? 手伝おうとしてんの?

それとも、邪魔してんの?



挙句の果てには、こんな感じ↓

060611_1229~010001.jpg



やっぱり完璧に邪魔してるよね、アンタ・・・(笑)
関連記事
22:14 日記 | コメント(2) | トラックバック(0)

つぶやいてみる

2006/06/10
今日は、息子くんの学校絡みで出かけて来ました。
明日は筋肉痛になってるな、多分。

それにしても、何度行っても、ああいうお母さん方の集まりは苦手だ~
息子くんの為だし、年に何度もある訳じゃないから行くけど・・・家に帰って来た途端、気疲れのせいでグッタリざます。


いろいろ書きたいこともあるんだけど。

最近、FC2からトラバのお題がよく出るので、やりたいな~とか。

ちょいレポも書きたいな~とか。

日記のカテゴリ、もう少し上手く分類したいな~とか。

別ブログ、立ち上げたいな~とか。




・・・・・ま、いっか(笑)

今日のところは、アイスでも食べて、ひとまず寝ようっと♪
関連記事
23:47 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

お帰りなさいませ、課長様。

2006/06/08
昨日は、アンジャッシュの「いいとも」出演と同じくらい、私にとっては重要事項の
「ゲームセンターCX」第5シーズン・初回放送でして。

有野課長は、今回『海腹○背』に挑戦。(息子くん対策のため、相変わらず一部分、伏字)
第4シーズンの最後に課長がもらったソフトの中にありましたね、これ。
とは言っても、どんなソフトかも知らず、読み方も分かんなかったです。
まさか、キャラクターの名前だったとは。

で、私のお気に入りAD浦川くん、約2ヶ月ぶりに登場~♪
元気そうで良かった(≧▽≦)
それに、チーフADに昇格おめでとです。



でも、髪型が・・・・・


ワタシの好みじゃなかです・・・・・


お願いだから、もう少し伸ばして下さい・・・・・


んで、久しぶりに浦川くんが見られて嬉しかったのと同じくらい、AP東島くんと笹野Dが人事異動でいなくなってしまったという事に、がっくし来ました。

東島くんは映画担当へ、笹野Dは大阪へ。
うわ~、寂しい~!!
ほんわかした東島くんの笑顔も、とっても好きだったのに。
また『でもどり』となって、帰って来てくれないかなぁ。

も一つ。
新ADの井上くん・・・博多枠(笑)
なかなか味のあるヒトだわ。
かなり目が悪そうなので、コンタクトか眼鏡をした方がいいかと
関連記事
15:30 ゲームセンターCX | コメント(2) | トラックバック(0)

どこに行けば?

2006/06/07
今日のアンジャッシュは、「笑っていいとも」に出演。
ちゃんと見ましたよ~♪
渡部さんだけではなくて、もちろん児嶋さんもご一緒。

真矢さんからのメッセージに書かれてたこともあり、またしても、以前渡部さんが『抱かれたい芸人』に選ばれた話からスタート。
その枕詞、すっかり定着しちゃいましたね。

ただ単に『イケメンコンビ』と言われるよりは、『抱かれたい芸人』の方がインパクトあるし、照れて「やめてくださいよ~」とか言わなければ、今日みたいにネタとして話を広げられるから良いかもね、と思いながら見てました。
「どこに行けば抱けるんですか?」という問いかけはウケましたよん。

正直、お昼の番組の話題としてはどうなのよ?という感じだったけど
渡部さんてば、真矢さんにダメ出ししてる場合じゃないですよ(笑)

それと、アンケート。
「今日のゲストがアンジャッシュで心底がっかりした人」って
1人を狙ってんのに、結果10人というのは・・・。

まぁ、面白がって押した人が何人もいたんだろうと解釈するけど、それにしたって、もうちょっと違う問題考えてくればいいのに☆

でもでも、全体的にはとっても楽しかったから、満足でっす。
関連記事
19:48 アンジャッシュ関連 | コメント(2) | トラックバック(0)

一年ぶり、二回目

2006/06/06
明日の「笑っていいとも」、テレフォンショッキングゲストに、アンジャッシュ~♪
ほぼ一年ぶりですねぇ。
舞台の告知は、この前の慶太くんで終わりだと思ってたので、これは嬉しい誤算。

去年出演した時は、ポップジャム絡みだったんですよね、確か。
西川アニキのおかげ。
ビデオが壊れたせいで録画したヤツが消えちゃったので、
どんな話をしたのかあんまり覚えてないけど
ストラップ貰うために、今回はどんな質問するんでしょ。

次に誰を呼ぶかも、気になるところ。
やっぱり舞台関係者かな・・・

あ、そうそう、この前書いた水谷あつしさんのブログで、先週「恋愛戯曲」を観に行ったことが書かれてました。
『渡部君、やるね~』との評価を頂き、嬉しいなっと
関連記事
20:07 アンジャッシュ関連 | コメント(4) | トラックバック(0)

単行本、買いましたで~♪

2006/06/05
「全然ゲームなんかしないくせに、こういうのを買うとはねぇ」と、半ば呆れているダンナさんを本屋廻りに付き合わせ、欲しかった単行本「ゲームセンターCX2」、手に入れて来ました。

で、早速(途中までだけど)、読みましたよん♪

内容は、第2シーズンから第4シーズンまでの『有野の挑戦』の、紙上での再現がメイン。
この部分に関しての感想は・・・・・正直、びみょー(笑)

ゲームの状況説明があっさり進んで行くので、その場面の重要さとか緊張感・そこをクリアした喜び、有野課長の言葉が醸し出す可笑しさとかが、あんまり伝わって来ない気が。
放送を見てたから、「この場面もっと面白いのに!」と、若干物足りなさを感じたり。
だからと言って、私がもっと面白く書けるかと言われると、自信は全くないですけど(笑)

それと、スタッフとのやり取りも重要なファクターなのに、かなり端折ってあるのが残念。
「浦川くん出現ポイント」が、あっさりし過ぎ。もっと書いてくれればいいのに。

でもでも、面白いとこも、もちろん沢山ありましたよ~。
イチバン読み応えがあって楽しかったのは、巻末のスタッフ座談会☆

編集作業に悩んだ笹野Dとか、「火の鳥」を推した岐部くんとか、今までチラリと聞いてたけど詳しくは知らなかった部分が聞けたのが楽しかった♪
幾つかのソフトについて思い出を語ってくれてたので、読みながら「あ~、あの場面ね」と、有野課長の奇蹟的なプレイや超凡ミスの数々を思い出しながら「うんうん、分かる分かる!」と頷いてました。

他には、有野課長の味のある書き下ろしイラストの数々と、「このシーズンを一言で言うとこんなシーズンです」という、スタッフの言葉が面白かった~
思わず何度も吹き出しちゃいました。

あ、も一つ印象深かったのは、有野課長の似顔絵が、若干いい男過ぎるんじゃないかということでしょーか(笑)
雰囲気が一番似てたのは、AP東島くん、かな。
関連記事
23:13 ゲームセンターCX | コメント(2) | トラックバック(0)

今日こそ当たる?

2006/06/04
久々、チャブ話♪

今日の安田記念、昨日の「うまッチ!」での、アンタッチャブル柴田さんの予想は、
3連複6頭BOX20点で、1・2・3・11・16・18の6頭。
1番人気と2番人気は外したとのこと。
ただいま16連敗中で、「(あるなら)罰ゲームもやるよ!」と、最近は開き直ってる柴田さん。

でも、今回の予想を見た福原アナが「これ、ちょっと来そうだな~」と言ってくれたのが嬉しいなぁ。
隣で細江さんも飴舐めながら頷いてるという、緩い雰囲気が◎

そんな柴田さんに、「豊胸!!」と、この前と同じように横から言い出す山崎さん。
胸が好きなんだか、豊胸というフレーズが好きなのか・・・(笑)
山崎さんの今回の予想は、“W杯予想”と称してジーコ監督に扮し、いつもの複勝で、オレハマッテルゼを選択。
また、当たりそう~☆


最近見たチャブの番組の中で、イチバン面白かったのは、先週の「黄金伝説」
マグロ生活に挑戦してる、オリエンタルラジオの陣中見舞い。

アブシボ・アツシボ・ツメシボの連続攻撃に、がっつりやられました(笑)
最後のツメシボは、この流れで行くと「冷たいおしぼり」なんだろうなと予想出来ちゃって、で、その通りにオチるとこが可笑しい。

アツシボもツメシボも、それを言ってる柴田さんと山崎さん自身も可笑しくて、笑いを堪えてる表情が、またいいんですよねぇ
関連記事
12:49 アンタッチャブル関連 | コメント(0) | トラックバック(0)

湖には、いろいろ沈んでる

2006/06/03
昨日は、映画「レイクサイド・マーダーケース」を。
私のお気に入りの作家・東野圭吾さんの作品「レイクサイド」が原作♪

2月に文庫で出版されたのを読んでたんで、登場人物や設定は分かってたから、画面の隅々までしっかり目を凝らして見なきゃ!という事もなく、適度な気楽さで観られました。
それに、今回は原作との違和感もあんまりなかったし。

あ、“鶴見辰吾さんと杉田かおるさんが夫婦”っていう設定が、ちょっとした私のツボでした。
「3年B組金八先生」・第一シリーズ再び~!!って感じで(笑)

以下、ネタバレあり♪
>>続きを読む・・・
関連記事
23:09 テレビいろいろ | コメント(0) | トラックバック(0)

やっと一息♪

2006/06/02
今日でひとまず、学校行事も一段落。
いや~、バタバタと忙しかったです・・・疲れました。

いつの間にか、6月になってるし~。

「ゲームセンターCX」の単行本第2弾も、発売になったハズ。
こっちでは多分今日入荷だと思って、本屋さん行ってみたけど、なかったです。
う~ん、やっぱり予約しとけば良かったかな~。

そうそう、この前、初めてネットショッピングなるものをしてみました(遅っ!)
欲しい本がどうしても店頭で見つからず、ついにデビュー。
「これでまた一つ大人になったねぇ」と、自分で自分を褒めてあげました♪
注文も簡単だし、届くのも速いので、欲しいものがあったら、調子に乗ってガンガン買ってしまいそうなので気をつけねば。

6月のアンジャッシュのTVスケジュール、
渡部さんの舞台があるから、月末までスッカスカなのが寂しいなぁ。
関連記事
15:56 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |