10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

水曜日は盛り沢山♪

2006/11/29
午前中、あっと言う間に埋まって行くHDDの容量を空けるべく、ビデオを消化。
消去する前に、息子くん用の部分だけ少々残して。

一つは、今週分の「のだめカンタービレ」の『おなら体操』(笑)
私と息子くんとで一緒に見てて、のだめとハリセンが踊ってた姿のバカバカしさに、二人して大ウケしてたのです♪
せっかく豊原さんが出演してんのに、なかなか見せ場がなくて物足りなかったんだけど、やっと来た~!という感じ。嫌そうな顔しながら踊る豊原さんが良いなぁ☆

も一つは、「ロンハー」の『MQサプリ』のコーナー。
これ、本家のIQサプリ好きな息子くんが、『MQサプリ』をCMで見て面白そうだと思ったらしく、「これ見る!」と宣言してたんですよねぇ。
普段は息子くんはこの番組見てない(見せてない?)ので、このコーナー見せるべきか見せないべきか、若干悩むトコ。
多分息子くんは、IQ系の問題を期待してるはず。
けど・・・違うし!!
芸人さんのケータイを無断で持ち出して、人には見られたくないメールの文面を問題にしたクイズだった訳で・・・まぁ、私は見てて面白かったけどさ。

でも、私が面白く感じたのは、本家と思わず見間違うようなセットや問題の見事なパクリっぷりとか、相変わらず「ロナウジーニョ」と答えるペナルティ・ヒデさんのサッカーばか蔵っぷりとか、ボールを投げる時に「モヤっと!」と言わずに「さらっと!」とか「もちょっと!」と違う言葉を叫んでたとこ。
決して、メールを暴露された芸人さんたちの反応とか、恥ずかしいメールの文面を見て、面白いと思った訳じゃない。

こういう企画の場合、息子くんが私と同じように感じて笑ってくれるのであればいいけど、そうではない部分を面白いと感じるようだと嫌だなぁと思う。
ただ「笑いのツボが違う」とかいうことじゃないもの。
だから、母として息子くんの感性を信じてはいるけど、実際のところ、彼がどう感じるのか、その反応を見たいような見たくないような、フクザツな気分なのですよねぇ。
さて、どうしようかな・・・。

そのあとは、毎週恒例、本屋さんへ。
「Top Stage」の水谷あつしさんの記事読んで、一人ニンマリ♪(あ、某・坂本氏のお顔もチラリ拝見しときました)
チラリと見える、左手の結婚指輪が素敵。
水谷さんのブログによれば、先日、結婚披露パーティが行われたとか。いろんな方に祝福された、大変ステキな会だったらしいので、一ファンとして、「あぁ嬉しいな、おめでとうございます」と思わずにはいられないことを幸せに感じる
ただ、長戸さんからのメッセージがどんなだったのかが、とても気になるトコ。
関連記事
17:11 日記 | コメント(12)

『別番組』って何?

2006/11/28
あぁ、もう明日には#39の放送が~。
すっかり遅くなった、「ゲームセンターCX」#38のレポのような感想。

今回、有野課長が挑戦したのは『悪○城伝説』
・・・・・はい、今回のゲームもワタクシ知りません。
全10ステージをクリアして、いつものようにエンディング画面を出すのが使命だったけども、見た限り難しそーなゲームですねぇ、コレ。

で、苦労する有野課長のために、ルート選択のアドバイスにイノコMAX登場。
むむ・・・浦川くんじゃないの? な~んか嫌な予感。
番組冒頭で言ってた、「え?今日アイツおれへんの?」という有野課長の言葉と合わせると、「サラ○マ」の回のように、浦川くんてば別の仕事に行ってる気がする。

そして、ステージ7がなかなか進めず、苦戦する課長。
このステージだけで5時間経過って・・・。
そこで再び、イノコMAXが登場するも、即死。
 「今日、浦川は?」
 「別の仕事してますね」
 「不安やわー!」
やっぱし浦川くんは別番組収録か~。あぁ寂しい。(つーか、何の番組に行ってるのかが、すっごく気になるんだけど。知りたい・・・)
結局イノコも力尽き、再び一人で苦労する有野課長。

そこへ聞き覚えのある、「有野さん」という声。
わ~い、やっぱり浦川くんだ(≧▽≦) 
 「あ。どしたん?」
 「井上から、とにかく非常事態だと連絡を受けまして・・・。別番組のロケを抜け出して来ました」
 「え? 別番組のロケ、抜け出したらあかんで!(笑)」
 「お手伝いできればなと・・・」
 「できる?」
 「やったことないです」

・・・マジで? このゲームのロケハンは、イノコしかやってないん?
でもでも、さすがはエース浦川くん。ゲームの腕は、素晴らしいざますね。
課長が苦労した箇所も、ガンガン前へと進むし。
結局ゲームオーバーにはなったけども。
いいんです、いいんです。
浦川くんが出て来てくれれば、それだけで私は嬉しいのです


以下は、面白かった「たまゲー」の場面。
>>続きを読む・・・
関連記事
15:41 ゲームセンターCX | コメント(0)

もがくワタシ

2006/11/26
たまに陥る、「う~ん、何書こうかな?」という状況。
書きたいことが無い訳じゃない。
アンジャの番組もチャブの番組も見てるし、もちろん「ゲームセンターCX」も。
ただ当然のことながら、それ以外の事の方が、ワタシの心の多くを占めていたりする時がある訳です。
そんな時は、アンジャのこともチャブのことも、なかなか文章にまとまって来ない。
単純に、「面白かった」とだけ書いて済ませてしまうのは嫌。

そんな状態の時に、「ここに来てくれるヒトは何が読みたいんだろ?」・「やっぱりアンジャッシュのこと?」・「それとも、ゲームセンターCXのレポ?」などと疑問に感じたりすると、更にキーボードを叩く手が遅くなり、そして下書きばかりが溜まっていくという状態に・・・(笑)
決して、来てくれる人に媚びたい訳ではな~い。

ただ、こんな風に思うのは、どうせ何かを書くなら、自分も(もちろんこれがイチバンではある)、ブログ友達も、そしてたまたま辿りついた人も、それなりに楽しめるといいなと思ってるから。
所詮“日記”と言っても、自分とブログ友達だけが楽しめるような閉鎖的な文章は嫌いなのだ。
まぁ、ブログ上には、そんな文章ゴロゴロ転がってるけどね。

そういう文章を書く人を否定する気もないし、ブログを自分の中でどういうものとして位置づけるかは人それぞれだけど、あくまでもワタシはそうありたいと思うだけです、はい。

そしてワタシは今日ももがきつつ、いろいろ書いているのです。
数個の下書きが、ただいま同時進行中・・・(笑)
関連記事
13:04 日記 | コメント(4)

「上田ちゃんネル」#7

2006/11/24
私の2週に一度のお楽しみ、「上田ちゃんネル」も、あっという間に#7。
今回も古坂大魔王さんがゲスト☆

マニアック過ぎるボクシングのことは、もうすっかりやらないことにしたのかな?と思ってたんだけど、そうではなかったのね。
やっぱりやりたいんだ、上田さん。
#4「ボディブローで一時間」の回も、それなりに面白かったから、私も地味~に楽しみにしてはいるのですよん。
特に、イマオカボクシングジムの今岡会長のお話、面白いもん。

でも今回、ワタシ的に面白かったのは前半だけ。

後半は、上田さんと古坂さんだけじゃなくて、そこに女子アナの卵3人が加わっちゃったんだもん。
いやまぁ・・・もちろん、上田さんたちのことだから、それなりに彼女たちの良さを引き出したりツッコんだりしつつ、笑いはとっていたけども。
何だかなぁ~と思って、後半は私のテンションがた落ち。

個人的な好みで言えば、この番組に女っ気なんぞいりません。
ボクシングの回と違って、ただおしゃべりするゲストなら、古坂さんだけ(または他の芸人)でいい。
彼女たちに罪は無いけど、あんな風に余計な人(あくまでも“私にとって”ですよ)入れたら、上田さんがMCで仕切ってる他の番組と大差なくなるではないですか~。

それに比べて、前半は◎
『人に話しても信じてもらえない話』を、熱弁する二人の姿が可笑しい。
古坂さんのネコの話も、上田さんのファッションセンスが悪い元カノの話も、息子くんと一緒にケラケラ笑って聞きましたよ~。
上田さんに「ファッションセンスが悪い」って言われるくらいだから、相当なツワモノ(笑)
関連記事
13:15 くりぃむしちゅー関連 | コメント(4)

『そば屋と婚約者』@「エンタの神様」

2006/11/22
先週の「エンタの神様」でのアンジャッシュのネタ、『そば屋と婚約者』
なかなか好評のようで♪
そんな中、実に書きにくいのですが、あくまでも今現在のワタシの感想。

すっきり「面白かった」と思ったネタではないです。
ただ、時間が経って見返した時に、「あ、このコント面白かったのね」とは思うかも。

まず最初に、どうしても私が引っ掛かってしまうのは、『渡部さんの老け顔メイク』が好きではないから。
今回のような、明らかに年長者に見せたいキャラには必要なのかも知れないけど、表情がイマイチ分かりにくくなるのが嫌で。
それに、『頑固親父が怒鳴る図』みたいなのが、強調されすぎる気がするし。

あと、今回のネタ、登場人物が多かったのが嫌・・・
娘を実際に見せる必要はないんじゃないかと思う訳でして。
相変わらず、セットも作り過ぎだし。
あんまり視覚で情報を伝え過ぎると面白くないと思うけどね。
だから「エンタ」は嫌い。

他にも、器を引き取りに来た児嶋さんの台詞。
勘違いのきっかけになる訳だから仕方ないにしても、そば屋の店員としてその言葉は無いんじゃないの?と、ついついツッコミたくなる・・・。

今回、渡部さんの着物がツンツルテンだったのが、私のツボ。
最初に気付いた時には、「あちゃ~」と思ったけど(笑)
(もしかして、以前「エンタ」で同じように頑固親父が出てくるコントやった時もそうだった?)
「足が出てるよ。渡部さん・・・」と心の中でツッコミながら、頑固親父の様子とツンツルテンなその姿のギャップが、私にとっては何とも愛しかったのでした♪
関連記事
16:38 アンジャッシュ関連 | コメント(2)

とりあえず、3コ

2006/11/21
ここんとこ、お天気があまり良くなかったのだけど、今日は久しぶりにずっと晴れてるので嬉しい。
お日様の光って、ホント大事なのですよん。
曇りや雨(これからは雪)の日が続くと、気分が滅入るもんね。

で、やっと体調もほぼ復活して、お天気の良さに浮かれてあれこれと用事を片付けた訳で。
こうやって一気にまとめてやるから、ぶっ倒れるんだよなワタシ・・・と、午後になってヨロヨロしながら若干の反省をしております(笑)

さてさて。
アンジャッシュが出演してた番組の中で、ワタシが見られた分の感想を、とりあえず少々。

「世界まる見え!テレビ特捜部」
あまり期待してなかったけど、途中の最新防犯グッズの実演が◎
喧嘩が始まりそうになったのを、グッズのおかげで回避するという訳ですが、その気まずそうな二人の姿が普段のコントの姿とオーバーラップして、絶妙な感じですごく好き。
あの良さはアンジャッシュならでは♪と、この場面見れただけで、この番組はおっけー。

「笑いがいちばん」
ネタは、単独ライブDVDに収録されてた『携帯』
「エンタ~」のネタが、私の中ではもう一つ、という感じだったので(これはまた後で書く・・・予定)、このネタの出来の良さを改めて思い知った感じ。
ただ、DVDで初めて見た時は、余りに作り込まれ過ぎてるような印象を受けてたんだけど、あの時よりも面白く感じたです。
うーん、「エンタ」のネタを見た直後だったから・・・?

「シャル・ウィ・ダンス」
ウリナリ社交ダンス部の新メンバー候補として登場♪
まだ「ウリナリ」が放送されてた頃、好きだった企画。
アンジャッシュもメンバーになればいいのになーと思ってたけど、アンガールズやら他の芸人さんが加わって、「きっともう無理なのね」と諦め、最近は全く見てなかっただけに、「えっ?今?」と驚きを隠せませんが・・・何はともあれ、嬉しいっす(≧▽≦)
この企画、天野くんのツッコミが好きなのだ。
それにしても、初登場の番組で、なおかつ先輩芸人さんが沢山いて緊張するとは言え、もう少し堂々としてればいいのに。
あ~、でも、そんなトコがアンジャッシュらしいと言えるんだけど(笑)
関連記事
16:06 アンジャッシュ関連 | コメント(0)

久々、ライブに行って来たです

2006/11/19
どうも・・・お久しぶりです。
木曜辺りから、持病の頭痛と吐き気で苦しんでおりました。

で、昨日は、「よしもとお笑いEXPOイン新潟」に行って来ました。
体調が完全に復活した訳じゃなかったので(つーか、まだまだかなり辛かった)、行くの諦めようかと思ったんだけど、チケット代が一枚7000円だったのですよ。
ダンナさんの分も含めれば14000円。・・・高い!

もったいないので、気力を振り絞って行って来ましたよー。
念のため、カバンの中にはこっそりゲ○袋も準備して。(結局、使わずに済みました♪)

お昼の12時から夕方5時過ぎまでの長時間ライブ。
最後の吉本新喜劇だけは、疲れたので見ずに帰りましたけど、それでも4時半までの長丁場。
それなのに、椅子がパイプ椅子って・・・。
お尻痛いし背中も痛いし、ずっとごそごそしてました。
それに客入れすぎ・・・お笑いライブで7000人て。

ステージが遠いこと、遠いこと。
一応スクリーンがあったから、演者の姿は見れることは見れるんだけど、そのスクリーンも微妙に暗いから顔がはっきり見える訳でもないし。
何だか、もやっとした感じの残ったライブでした。
まぁ、私の体調がもっと良ければ、「楽しかった~」ということになったでしょう(軽くフォロー)

昨日の若手メンバーは、なかなか私好みの人ばかりだったのは嬉しかったです。
麒麟、フットボールアワー、博多華丸・大吉とか。レギュラーとアクセスホッパーもなかなか面白かった。
特にピン芸人さんはテレビよりも持ち時間が長いから、観客とのやり取りも多くなったりして興味深いな、と。

アンジャッシュ出演の番組は、これから見まっす☆
関連記事
12:46 日記 | コメント(2)

ついつい口ずさんでしまいまふ

2006/11/14
明日には#38の放送なので、その前に。
「ゲームセンターCX」#37、「ストリー○ファイターⅡ」に挑戦の回の、レポのような感想続き♪

今回から始まった、『ロマンティックが止まらない』なるコーナー。大好きです、こういうの。
BGMは、もちろんC-C-Bの「Romanticが止まらない」(懐かしい!)、笠くんの真似してドラム叩く有野課長がナイス(笑)
テーマとしては、昔のゲームに出てきた様々なお色気シーンを見てみよう、ということな訳ですが。
この曲が出たのが、ちょうど私も有野課長も思春期の頃だから、その当時のトキメキというか、今より遥かにドットも粗いゲームのお色気シーンでも十分に「おぉ~!」と喜べたあの頃を、みんなで懐かしんでる感じが堪らなくイイのですよん。
で、肝心のお色気画面を見ながら、「おぉ~」という喜びと若干の照れくささが混じった声が、有野課長だけでなくスタッフからも漏れて来るのが好きなのですよ♪

で、「有野の挑戦」。
使用キャラに、好みだけでダル○ムを選択し、まさかまさかのヨガファイアー連発攻撃で何とか敵を倒し続けた有野課長。
苦戦の末ラスボスのベガも倒し、計8時間で見事攻略。おめでとです☆

と、そこで、序盤でAD浦川くんとイノコMAXにあっさり負けたダルシム課長、リベンジするべく(絶対無理だと思うけど・・・笑)二人を呼びつけたところ、浦川くんたちからご提案。


>>続きを読む・・・
関連記事
15:13 ゲームセンターCX | コメント(0)

さーむーいー!

2006/11/13
めっきり寒いです。

この前から一枚一枚着る服を増やしていって、何とかしのいで来ましたけど、もうこれ以上着るのも無理なので、とうとうストーブ点けました。

お日様の光が入れば、そこはかとなく暖かいし、それほど室温が低い訳ではないでしょと、思ってたんだけど。
『自動運転』にしたら、ガンガン燃えとります。
あ、やっぱし寒かったのね(笑)

・・・ということで、本日の夕食は、おでん♪
子供の頃は、味のしみた大根なんぞ好きじゃなかったけど、今は大好き。
あの色といい味といい、いいですよねぇ。
昼食の片づけをしながら下ごしらえしたので、今は新聞紙とバスタオルにくるまれて美味しくなってる途中かと。
ただ、タコを買い忘れたことだけが悔やまれる~!
関連記事
17:30 日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

上田ちゃんネル・#6

2006/11/12
「上田ちゃんネル」#6、今回も古坂大魔王さんがゲストで、いい加減でくだらない話に笑いっぱなしの一時間。
古坂さんとの回は、笑ってるうちにころころと話題が変わっていくから、全部書くのは無理なので、今回も個人的ツボをいくつか。

「こんばんは。今夜も四谷の福家から」という挨拶で始まったけども、上田さんの衣装といいテーブルの上の様子といい、「あれ?デジャブ?」と感じた違和感。
「ご覧頂ければ分かると思いますけど、先週と引き続きです!」と、あっさりバラしちゃう上田さん。
あ、やっぱし。 そうじゃないかと思ったわー(笑)
この番組、ラジカセもボロいし、衣装も変えないし、ボクシングで一時間やっちゃうし・・・低予算で、好き勝手に開き直ってる感じが好き。

前回、今アキバで売れているという『おにいちゃんCD』を聞きながら爆笑してた二人が、今回は映画「ロボ○ップ」を堂々とパクッたと思われる「ロボハンター」のビデオを見て、「くだらねぇ~!」とツッコミ入れまくりながら爆笑してた。
ちなみに、先週に引き続き、うちの息子くんも大ウケしてましたよん。
パクッた(パロった?)と言えば、映画「アンタッチャブル」のパッケージそっくりで、上田さんが見つけた“猫が主役の映画”のタイトルが、「ニャンタッチャブル」だったというのが、バカバカしくて可笑しいなぁ。
その映画、ちょっと観てみたいざますね~♪

そして。
この間の日本シリーズやプロ野球の話から、『ホームとアウェー』の違いの話になり、TV等での自分たちの位置について。
古坂さんは「くりぃむは、どの番組でももうホームでしょ」などとヨイショ混じりで言ってたけど(笑)、上田さんは「全然。いまだにアウェー」とあっさり否定。
くりぃむは、某大手事務所に比べれば、圧倒的に小さい(すいません)事務所だもんね・・・。
同じ番組に何組かゲストで呼ばれても、その中に事務所の先輩がいる芸人さんは、たとえ初登場でもホームみたいな空気で混じったりできるけど、自分たちにはそれは無理だと。
「うんうん、そうだよね」と共感しながら、「それでもくりぃむが今のポジションにまでなれたのは偉いよ、ホントに!」と、じーんと感慨深いものがありました。

他には、最新宇宙食を試食。
で、ガガーリンが言った「地球は青かった」という言葉は、おまけみたいなもので、諸外国でもっとクローズアップされてる言葉は「神はいなかった」だと。
ほえ~。初めて知ったですよ。
このあたり、宗教的な違いが感じられて、非常に興味深いなぁ。
関連記事
12:41 くりぃむしちゅー関連 | コメント(2) | トラックバック(0)

地方組には関係ないハナシ

2006/11/12
昨日は、「白黒アンジャッシュ」の収録と、児嶋さん出演の「やりすぎコージー」が放送されたんでしたっけ。

「やりすぎ~」は、こっちでは放送してないので全然分からないけども、面白かったのかしらん。
どうでもいいけど・・・この番組のタイトルって、東野さんと今田さんの『コージー』だったのね。
コージー富田さんの番組なんだろうと、ずーっと前から思い込んでた。あはは♪

ワタシの次のアンジャッシュ予定は、今日の「ウタワラ」かぁ。
この番組、心の中の期待値が全然上がって行かないのがツライわ(笑)

まぁ、来週は「世界まる見え~」と「エンタ」に出るらしいから、それを楽しみにして、テンション上げて頑張ろ♪
アンジャッシュ以外にも、お楽しみはいろいろあるし!(と言うか、テレビばっか見てないでもっと家の仕事しろ!と、ダンナさんに言われそうだわ・・・)
関連記事
12:24 アンジャッシュ関連 | コメント(0) | トラックバック(0)

ガンダム芸人、行っきまーす!

2006/11/10
昨日の「アメトーーク!」
とうとう、楽しみにしてた『ガンダム芸人』の回。
蛍ちゃんや若い観客と、熱く語るガンダム芸人の方々との温度差が笑えた。
何気に有野課長もいるし・・・(笑)
次課長・井上さんも出ると思ってたのに、裏で番組がカブってたから出演ならず。残念。

今回の仕切りは、詳しくないスタッフに代わってツッチーが。
「くりぃむナントカ」での『いきなりラストカット』とかでも感じられるけど、こういうマニアックな企画やると、ツッチーは素晴らしい仕事っぷり♪

さてさて。
こんなこと書きながらも、「ガンダム」を全然見てなかったワタシ。
もちろん、アムロとかシャアとかの名前は聞いたことくらいあるけど。(早口言葉で、「シャア少佐、シャア少佐、シャア少佐」と遊んだ記憶はありますよん)
あとは、「アムロ、行きます」とかいう台詞は知ってる。
(ダンナさんの前でふざけて、軽く「アムロ、行っきま~す!」と言うと、「そんな軽い台詞じゃないんだってば」と嫌そうな顔をするのが面白いので、たまに真似して遊ぶ)

彼らの話を聞くと、すごく人間臭い設定。ただのヒーローじゃなくて、心ならずも戦争に巻き込まれ、苦悩しながらも前へ進むその辺のリアルさが、男の心にグッと来る訳ね、きっと。
なるほど、なるほど。
私は「宇宙戦艦ヤマト」は大好きだったので、多分そういう設定も嫌いじゃないはず。もし「ガンダム」も見てたとしたら、かなりはまってたかもね。

期待してた通り、嫁も子供もいるようないい歳した大人たちが、「ガンダム」について熱く語ってる姿は面白かったな~。
ただ、ガンプラやらDVDやらグッズやら沢山あるみたいなので、そういうのを集めまくるのは、「お金がもったいないじゃん!」と、こういうダンナさんや彼氏を持ったヒトは大変かもねぇ・・・とは思う。

まぁ、ワタシにそんな事言う資格がないのは、十分承知しておりますが(笑)
関連記事
12:18 テレビいろいろ | コメント(4) | トラックバック(1)

ちょっとした攻防

2006/11/08
昨日は、夕方5時から「上田ちゃんネル」#6の初回放送。
早く見たいな~♪と楽しみにしてるんだけど、この時間、息子くんの見てる「ドラ○ンボール」とかぶってるんですよねぇ。
息子くんが学校から楽しみにして帰って来るから、ここは仕方なく譲るワタシ。

で、次の放送は、本日・水曜の午後10時。
実はこの時間も「ゲームセンターCX」とかぶるのだけど。
ただ、今週はリピート放送なので問題ナシ♪と思って、しっかり予約を済ませといたのに。
ダンナさんてば、私が寝てる間にその予約をあっさり解除して、自分の映画を予約してた。朝起きて、ビックリしたわさ。
録画しといてもなかなか見ないくせして、何してくれるんじゃい!と思ったので、番組表を確認したらその映画、土曜日の深夜にもやってる。
・・・ということで、『予約返し』しといてあげました(笑)

息子くんには譲るけど、ダンナさんの映画(海外ドラマ含む)には厳しいのだ。
でも、決して「鬼嫁」ではない・・・・・はず。
録画するばっかで、なかなか消化してくれないダンナさんが悪いのだ~。
関連記事
10:22 日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

ケータイが似合う芸人

2006/11/06
今日は、欲しい本があったので本屋さんへ。
買おうと思ってたヤツが置いてなくて、気を落としたんですけど。

でもでも、「あれ、『日経エンタテインメント』にアンジャッシュが載ってるんだっけ?」と思い出し、いそいそと雑誌コーナーへ。
あった、あった。ありました★
ネーミングライツの記事ページと、『モノナビ』なるコーナーに。
立ち読みだけで済ませてしまったので、内容はうろ覚えですが・・・(笑)

ネーミングライツに関しては、「コンビ名(やコントの小道具等)に、スポンサー名を入れたりできないか考えてたりしてる」とか。
ふむふむ・・・発想としては面白い♪
ただ、コンビ名に入れるのだけは止めていただきたいなー。
あとは、『ケータイが一番似合う芸人』だと。・・・確かに!
「おぉ」と思わず声が出てしまうような、巧みな展開を作り出すことにかけてはピカイチだし、そのために電話が大きな役割を果たしてるもんねぇ。
ケータイのCMの話、来るといいなぁ

さてさて、その「日経エンターテインメント」。
アンジャッシュ以外にも、私ががっつり食い付く記事が載っておりました♪
『東京ゲームショウ』と『ゲームセンターCX』の記事ざます。
有野課長へのインタビューと、管P、構成・酒井氏、作家・岐部くんの座談会(だっけな?)が載ってた。
読みながら心の中で「うんうん!」と肯き、楽しくて嬉しくて、ついつい頬が緩むのを抑えられない、怪しい客になってました(笑)

中でも、あくまでも『ゲームバラエティ』なので、本当のゲーマーには不満もあるかもしれない、という言葉が印象的。
あ~、分かる。
今回の#37の挑戦にしたって、真のゲーマーさん(?)なら、「ヨガファイアーばっかし使いやがって。もっといろんな必殺技出しやがれ」などと、有野課長の戦いっぷりに物足りなさを感じるような気がするもの。
でも私は、この番組はそれでいい(というか、それだからこそイイ)と思っているので、自信を持って、このままの道を細く長く続けていって欲しいなぁと願っております。

よし! 息子くんが帰って来たら、また一緒に#37見よっと。
関連記事
15:56 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

35さんに捧ぐ・・・?

2006/11/05
昨夜見た夢にVくん登場。
ワタシの夢歴(?)の中で、初登場かもしれない。

その夢の内容を詳しく書こうかとも思ったけど、文字にしてしまうと、物凄く陳腐なものになってしまうので止めとこ。


まぁ、簡単に書くと・・・(結局書くんかい!)

あくまでも夢の話なので、読んだら後悔するかもしれませんよ。
その覚悟がある方だけ、続きをドゾ。

>>続きを読む・・・
関連記事
13:38 日記 | コメント(2) | トラックバック(0)

取り扱い説明書バトン♪

2006/11/03
「あんず酒」のあんずさんから頂いた(ありがと~)、『取り扱い説明書バトン』

商品名は?
「ペコりん」

主な機能は?
アンジャッシュやアンタッチャブル・くりぃむ、その他好きなモノに関して語る。
リアル生活では、ダメ嫁・ダメ母をよろよろと(笑)

特徴は?
気紛れ~☆
好きなものに関しては熱く食い付くけど、興味のないものについての知識は、明らかに普通の人以下。
意味のない小文字・ギャル文字・顔文字や絵文字の乱用を嫌う。
基本的に、ドッキリ・罰ゲームのような素直に楽しめない企画を嫌う。

「ご使用の前に」
安全上注意することは?
お腹がすくと凶暴になるので、適度にエサを与えてください。

「使い方」
使い方は?
使い方・・・?
アンジャやチャブ出演の番組を見たり、他にも心動かされることがあると、のそのそと起動。

使用上で特に注意することは?
全てひっくるめて、「あ~、こういう人なのね」と許してやって下さい。

「困った時に」
故障かな、と思ったら?
美味しいものを食べさせ、美しい文章を読ませ、一晩眠らせる♪
または、AD浦川くんの出演シーン寄せ集めビデオを見せる。

お手入れと保管方法は?
適度な間隔でアンジャやチャブ(くりぃむでも可)の『いい仕事』を見たり、本を読むことで、基本的な機能は維持できるかと。
「ゲームセンターCX」にて、適度にAD浦川くんが登場することで、更に機能が向上します。
(この辺は、岐部くんに期待!)
保管は・・・・・あたたかいお布団でぬくぬくと。

保証書の有効期限は?
好きなモノに対する情熱の続く限り、いつまでも♪

「他にお勧めの商品は?」
素敵な製品さんにバトンを回してください
ワタシの周りは素敵な製品さんばかりなのですが・・・☆
35さん、ねしあさん、くりぃむぽっとさん、もしコレを読んでましたらいかがでしょ?
関連記事
13:09 バトン | コメント(6) | トラックバック(0)

困った時の「ヨガファイアー」

2006/11/03
見ましたよ、見ましたよ。 うふふ♪
「ゲームセンターCX」第6シーズン・初回放送

文句なしに楽しかった~!!

今回の挑戦ソフトは、『ストリー○ファイターⅡ』
これは、ものすごいゲーム音痴の私でも、ちょっとやったことあるヤツ。
ダンナさんが持ってたので、二人で対戦したこともあるし、そういえば息子くんもクリアしてた。ラスボス倒すトコ、見せられたなー。

で、8人のキャラのうちどれを使うか、有野課長はいくつか試した訳ですが、その際ワタシの期待通り、AD浦川くんとイノコMAX登場☆
イノコが持って来た、8人のキャラの特徴を書いた絵・・・どれも上手く書けてて感心したけど、『ケン』だけが格闘家というよりは頭にネクタイ巻いたサラリーマンみたいで、ちょっと私のツボ。

そしてそして浦川くんは、久々にメガネ姿
きゃー、可愛い~!!(≧▽≦)
(すいません・・・少々壊れております、ワタシ)

んで、二人とも有野課長と対戦を。
容赦ない戦いっぷりだわね、二人とも。
そして、二人に完敗した有野課長、ダルシムを選択したけど、戦い方がヨガファイアー連発のみって・・・単純過ぎ(笑)
まぁ、私もこのゲームやった時って、昇竜拳とか波動拳(だっけな?)の必殺技が全然上手く出せなかったから、その戦い方、すっごく分かるわさ・・・。
面倒くさかったからやめたけど、この放送中、「ヨガファイアー!」と何回言ったか、数えようかとも思うくらいだったですよ(笑)

後半、まだ面白いトコがあったけど、一旦ここまででUPしとこ。
関連記事
01:10 ゲームセンターCX | コメント(2) | トラックバック(0)

11月1日、午後10時!

2006/11/01
今日から11月。

つい先日、お部屋にこたつが再登場。
片付けたの、ついこの間だったような気がするんだけどなー。

で。
今日11月1日の、私にとっての最重要事項は、何と言っても
「ゲームセンターCX」、第6シーズン初回放送
わーい、わーい。
待ってたよ~!(≧▽≦)

ワタシのお気に入り、AD浦川くんは出るかしらん♪
シーズン初回だし、ゲームショウの様子も放送されるから、きっと映るハズよね。うん。
イノコMAXも気になる・・・。

もちろん、有野課長も。
日本全国に『課長』と呼ばれる人が何人いるのか知らないけども、
我が家で『課長』と言えばただ一人、有野さんだし☆

あ・・・。
そういえば、「妖怪道○記」のレポのような感想の続き、まだ書けてない
関連記事
16:43 ゲームセンターCX | コメント(0) | トラックバック(0)

「手紙」読了

2006/11/01
東野圭吾さんの「手紙」、読み終わりました。
11月3日には映画が公開されるらしいので、その前には読み終えておきたいと思ってたから、間に合って良かったー。

未読の方のために、続きはポチッと。

すいません。
真面目なこと書いてますよ

>>続きを読む・・・
関連記事
00:21 読んだ本 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |