12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

徐々に復活

2007/01/31
週が明けて、少しずつ落ち着きを取り戻しております。

手に入れてたアンジャッシュのネタベストDVDも、ようやく見る気になって来た・・・(↓の記事を読んでない方の為にお断りしておくと、別にアンジャッシュのせいで見たくなかった訳ではないです。あくまでも私自身の問題です。念のため)

・・・で、ここ数日。

木曜の夜あたりからアクセス数が異常に増加し、一体何事?と驚いて、解析をちょこっと見てみたら、原因は、『ガンダム芸人』(笑)
どうやら、11月に書いた記事のせいで検索に引っ掛かってるのね。
ちょうど木曜日の「アメトーーク!」で、『ガンダム芸人×越中芸人』企画が放送されたからかぁ、と合点が行った。

「あの記事、今回のじゃなくて前のヤツだから、今回辿りついた方の殆どは多分がっかりして帰ってったんだろうな」と思うと、何だか申し訳ないような気持ちになってしまって、ついつい心の中で「すいません」と謝ってしまったり。
私が悪いんじゃないけど・・・。

それにしても・・・恐るべし!ガンダム芸人の威力。
放送から数日経っても、その効力は衰えてないですもん。
この凄さ、つっちーに教えてあげたい(笑)

日曜日。
スキマのライブチケットの一般発売。
私はケータイで、強制参加させたダンナさんは家の電話で、二人して頑張ってみたものの、見事に玉砕。うぅ(涙)
開始数分で、繋がったことは繋がったんだけどな~!
3ヶ所掛けて、繋がったのは3ヶ所とも全部ダンナさん。
やっぱしこういうのは、家の電話の方が強いんかな。決して、私よりダンナさんの方が運がいい、という訳ではないハズ(何気に悔しがってる)
関連記事
スポンサーサイト
00:52 日記 | コメント(0)

冬晴れの空の下、風に。

2007/01/28
久しぶりの更新ですが、今日の日記、辛い話です。
アンジャのことも、チャブのこともスキマのことも、一切出て来ません。
私が心の整理をするために書いた文章であり、長い長い手紙です。


今まで私のことを静かに見守って下さってた方、「ちょっとだけ辛さを共有してもいいよ」と思って下さった方だけ、続きをお読み下さいませ。

>>続きを読む・・・
関連記事
23:18 日記 | コメント(7) | トラックバック(0)

アンジャッシュ@『タレコミ奉行』

2007/01/24
気付けば、ここんとこスキマスイッチのことばっかり書いてて、このままではスキマブログになってしまうわ・・・と思ってしまうほど。
今もDVD観ながらキーをぽちぽち。あはは♪

とは言え、アンジャッシュファンとしての私も、ちゃんと活動しとりますので、とりあえず「FLYING POSTMAN PRESS」を無事ゲット。

で、そこに載ってたインタビュー。
「ピーポーくん」のネタが、言葉のズレる面白さを作りたい・・・人形を使ったら出来るかも・・・「交通安全教室」なら人形を使える・・・という順序で出来て行った、という話が興味深かった☆
他にも、自分たちが漫才をしないから、「M-1」は純粋に一お笑いファンに戻って凄く楽しく見てるっていうのが、何だか嬉しかったり。
インタビューに答えてる最中に撮られたと思われる写真も、自然な感じでとても良かったし。
あぁ、やっぱりこの二人大好きだな~♪

そして、「ロンハー」も見ましたよん。
よりによって『タレコミ奉行』のコーナーだったから、気乗りはしなかったけど、結局誘惑(?)に負けて。
渡部さんのカツラが何気に似合ってるとこが・・・(笑)

で、児嶋さん。
特に悪さをしてた訳ではなかったので、私が心配してたような酷いことにはならんかったから、ひと安心。
元々あまり表情が表に出ないだけに、所々、苦笑する表情が可愛くて。
ケータイのメモリー番号70の相手を把握した瞬間に、パカッとケータイを閉じる仕草も笑っちゃったですよ。
そして結局、お裁きはお咎め無しの『訓告』って・・・。
児嶋さん自身もツッコんでた、もやもやパターン(笑)
でも、リアクション芸人じゃないアンジャッシュには似合ってるのよね、コレ。

無事に(?)児嶋さんの分が済んだ後の私のお楽しみは、ペナルティ・ヒデさんのサッカーバカ蔵っぷり。
今回、「ロナウジーニョ」が聞けなかったのは、ショボンではあったけど、「川崎のフロンターレ」も「FIFA公認のIカップ」も、私のツボだったです。
そして最後、油断してた為スベってしまって、「オウンゴール」になって倒れこんでしまったトコも(笑)
関連記事
10:11 アンジャッシュ関連 | コメント(4)

3つの・・・

2007/01/22
先日、スキマスイッチのDVD・「別冊スキマスイッチ」を購入。
で、今日、ケーキ食べながら、じっくり観賞。

収録されてたPVの半分くらいは見たことあったので(と言っても、どれもつい最近見たばかりだったのだけど)、正直買おうかどうしようか、ちょっと悩んだ。
けど・・・買って良かったー!!
ホントにホントに楽しかった。
曲それぞれに、副音声で彼らの解説が付いてて。

特に私は、「ふれて未来を」のPVがお気に入りなのだけど、大橋くんもこのPVを気に入ってると言ってて、尚更嬉しくなったり♪
楽曲自体、とても明るくて好き。
大橋くんの歌声は言うまでもなく、跳ねるようなバイオリンの音色と、中盤のタタタタ・・・というシンタくんの鍵盤が素敵なのだ。
あ、あと、最後のシンタくんのダブルピースもツボ(笑)

「飲みに来ないか」は、初見。
田中圭くんが主役で出てたのですねぇ。可愛い~。
ラスト、自販機前でのシンタくんの動作が面白い☆

撮影された約2年の間、シンタくんはあんまし変わらないなー。
それに比べて大橋くんは、曲ごとに結構違ってる。髪型も髪の色も。
顔の色も・・・「君の話」は、改めて見るとホントに黒い(笑)

で。
私がスキマスイッチの大ファンになったのは、つい最近のことだけど、多分、「全力少年」や「奏(かなで)」の頃に彼らを見てても、こんなに好きにはならなかっただろうな・・・と。
他の歌手の人たちと同じように、それなりに「あぁ、いい歌を歌う人たちだな」と、思うくらいだったと思う。
こんな風にどっぷりファンになれるのは、ポンと背中を押してくれる鍵が、自分の中の鍵穴にカチッとはまった時なのですよね。
上手く言えないけども、デビュー以来いろんな曲を作り、活動して来て、今、「夕風ブレンド」を作り出した彼らだから好きになった、という感じかなー。

もちろん、ずっと昔からファンだったら、もっといろいろライブに行ったり、同じ時間を重ねて来れたのに、という気持ちもありますよ。
でも、今、ファンになれたことで、彼らが通って来た道を、愛しく眺めていられることがとても幸せというか・・・。

「view」の撮影時は大橋くんの誕生日、「ふれて未来を」の撮影時はマネージャーさんの誕生日(の前日)、そして・・・今日はワタシ。
そんな日に、このDVDを見ることが出来て、本当に良かったな、幸せだな、と思わずにいられないのです♪
関連記事
17:43 スキマスイッチ関連 | コメント(2)

「僕は○○」

2007/01/20
持病の頭痛が出そうなので、ビビリながら更新中・・・。

木曜の「たりらリでイキます」、ゲストの榮倉奈々ちゃんとのジェネレーションギャップが分かっちゃう、クイズコーナーが面白かった。
「『○○ジョン』と言えば何?」という感じの穴埋めクイズ。

上田さんたちと同じように、私も奈々ちゃんの答えとは全然違ってたです。
あ、でも、「アジ○○」だけは分かったのだ(偉そう)
曲を聴いたことはないけど~。

「○○ちゃん」を答える問題。
奈々ちゃんの答えは「エビちゃん」で、言われれば「あぁ」とは思ったけど、10秒ではこの答えが出てこないトコが・・・。
ちなみに私の答えは、ついこの前CSで「アラレちゃん」を見たばかりだったので、「ガッちゃん」でした。あはは。

ツボだったのが「ブラック○○」という問題で、ずっと昔のプロレスラーの名前を答えてた上田さん。
人名なのか違うのかすら分かんなくて、頭の中???だったけど。
で、この答えの説明を、上田さんじゃなくて有田さんがしてくれたのがイイのですよ。
そして、有田さんが説明した後に、上田さんが「例の!例の!」とかぶせるトコが。
いやいや、「例の」って言われても分かりませんてば・・・と、ついつい心の中でツッコんだりして(笑)
人がついて来れないプロレス話をする姿は、まるで「上田ちゃんネル」を見てるよう。
(あ、この番組の感想書くのも、止まったままだった・・・)

『僕は』に続く言葉を答える、最後の問題。
奈々ちゃんの答えは『僕は妹に恋をする』で、結局、長い長い前フリを経ての告知だった訳ですが(笑)
彼女がゲストに登場した時点で、「あ、映画の告知なのね」とは分かったけど、最後にこんな風に堂々とやるとは・・・。
「さてはこのコーナー、このためだったんだな」と、ツッコむ上田さんがナイス。

今日から公開なのよねぇ、この映画。
原作の漫画を読んだことないけど、ストーリーは完璧に私のツボだし、なんたって主演が松潤!!
レディースデーに、でっかいスクリーンで松潤見て、その世界にどっぷり浸ってこようと思ってたのに・・・この映画、うちの近くでやってなーい!
わ~ん(泣)

さてさて、どうしようかな。
ダンナさんに車で連れてってもらうか(自分で運転して行けばいいじゃん!と言われるに違いないが)、電車で行くか、はたまたDVDになるまでじっと待つか。

お財布状態を考えると・・・DVD待ちになる確率、80%以上。
関連記事
12:37 くりぃむしちゅー関連 | コメント(2)

ドキュメントな続き

2007/01/19
「ゲームセンターCX」#41、ファン感謝デー(カット部分)の続き。

やばいですよー。
容量の小さいワタシの脳から、記憶がどんどん零れ落ちて行っております。
ところどころ、記憶違いがあるかもしれない。
やっぱしもっと早くにいろいろ書いておけば良かった~!と、反省しております・・・。

第2部☆
『ゲームセンターCXニュース』の後は、スタッフの過去の恥ずかしい写真をご紹介するコーナーが。
AP東島くんは、アメリカ滞在時に、ハロウィンだったかで女装してた写真を。出来損ないの美川憲一さんみたいで、気持ち悪かった(笑)

小学校高学年くらいのニカッと笑ってる男の子の写真。
ん・・・? この笑顔、笹野Dじゃ~ん。
肌の色、黒っ!! とにかく黒っ!!

AD浦川くんは、高校の時の体育祭の写真。それも、横には女の子。
その頃イチバン可愛いと思ってた子に(「思ってた」という表現に、私は噴いてしまったのですけど)、一緒に写ってもらったそう。
有野課長に「告白したん?」とかツッコまれ、最初は言葉を濁してたものの、結局「・・・しました」と白状する浦川くん。おぉ。
振られたのかと思いきや、「OKしてもらって、付き合った」と言うので、がっかり気味の課長(笑)
しばらく付き合ってたらしいけど、大学在学中に別れた、と。
最終的には浦川くんが振られた形になり、それを聞いた課長、喜ぶ喜ぶ(笑)

んで、私にとってイチバン印象的だったのは、構成作家・岐部くんが、タンポポの綿毛を吹いて飛ばしてる図。
5年位前の写真らしいけど、当時の彼女がメルヘン好きな方で、デートする度にお花畑で写真を撮るのがお好きだったよう。
岐部くん自身は、特にそういうのを好むタイプではないようだけど、そんな彼女の趣味に付き合ってあげてたなんて、優しいではないですか。
この写真の話を見た時から、ワタシ、心の中で岐部くんのことを、『メルヘン岐部』と呼んでます。


他には、「マイティボ○ジャック」の上手い会場のお客さんを探した時。
ちびっ子が挑戦した後、課長が募集したのは、『ゲームの上手い主婦』
おぉ。 私、主婦ですよん♪
思わず手を挙げたくなったけど・・・肝心のゲームが上手くない!!
致命的じゃん(笑)
なので、手を挙げずにひっそりと。
まぁ、たとえゲームが上手かったとしても、あんなステージに上がって行く勇気なんぞ、私には無いのですけど。

挑戦終了後は、抽選会。
イノコが描いた「ストⅡ」キャラの絵が欲しかった~。
ダンナさんは、ウォールポケットに入れられてたファミコンカセットを欲しがってた。
他にもいろいろあったけど・・・忘れたです。
あ、有野課長の楽屋へご招待&ポラ撮影つーのもあった。
いいなぁ。

そして最後にお土産が。
よゐこのお二人が開発に携わったスナック菓子と、DVD-BOX3発売の告知用ポスターをもらいましたで。
そのポスター、うちで息子くんが壁に貼っちゃったので、ふと見上げると、課長が「スーリー!」ってポーズとってる姿が、目に入って来て困ります(笑)
関連記事
01:17 ゲームセンターCX | コメント(0)

すきまの合間。

2007/01/17
ここんとこ、微妙に更新のペースが遅くなってる感じ。
別に、誰かに言われて書いてる訳でもないので、いいっちゃいいんですけど・・・。

原因は分かってますよん。
スキマスイッチのPVやら、何やらばっかし見てるからです(笑)
地方ゆえ随分遅れて放送された番組やら、CSでの番組もいくつかあったので、その感想も書きたくてウズウズ。

アンジャッシュは、来週、「ロンドンハーツ」に出演予定ですよねぇ。
私、『女のココが分からない』(または『バランスファイト』)のコーナーに出るんだろうと予測してたんだけど、今日立ち読みしてきた感じだと違うみたいだなぁ・・・。
この前の、児嶋さんが引っ掛かった『ブラックメール』絡みみたいで。
あの時にグッと上がった好感度が、ガックリ下がることにならなきゃいいけど。
私の取り越し苦労であって欲しいわー。

スキマやアンジャ以外にも、HDDに溜まってた映画や2時間ドラマとか、いろいろ消化中。
(それでも、まだまだ残ってる!)
今日の午前中にやっと、吾郎ちゃんの出てた、「悪魔が来りて笛を吹く」を見終わったですよ。
金田一耕助の映画(とかドラマ)って、登場人物が多くて関係が複雑だし、「渡鬼」みたいに画面見てなくても聞こえて来る台詞で大体の事が分かるって訳でもないので、映像をしっかり見てなきゃいけないから大変。
もちろん謎も魅力的だし、映像も魅力的なので好きなんだけど・・・
話が長いから、絶対に途中で眠くなるのです、ワタシ。
なので、今回は見終わるのに、三日かかりました。

それにどの話も、何度見ても所々覚えてないのですよねー。
「あれ? この事件、結局動機は何だったっけ?」とか。
今回の「悪魔が~」も、観たことあるし、動機に繋がる部分も一部覚えてはいたんだけど、犯人が誰だったかはコロッと忘れてたので、「あぁ、そうなんだ!」と純粋に納得して、楽しめました。
でも・・・。
何年かしたら、「あれ?犯人誰だっけ?」って、絶対言ってるはず(笑)
関連記事
15:11 テレビいろいろ | コメント(5)

今年もそのままで♪

2007/01/15
一日遅れですけども・・・。
昨日・1月14日は、アンタッチャブル・山崎さんのお誕生日。

山崎さん、おめでとー!!

31歳ですよね。
体にだけは気をつけて、今年も元気で頑張って欲しいもんです。
セカンドバッグ芸・・・また見られるかなー。

最近、チャブの話あんまり書いてないけど、ちゃーんと番組は見てるし、ファンですよん♪
あ、でも、この前出たDVDは買ってないや(笑)
すいません・・・

今もコレ書きながら「QさまSP」見てるけど、相変わらずの、出来そうに見えて出来ないダメっぷりが可愛いっす。
関連記事
20:14 アンタッチャブル関連 | コメント(2)

スキマ初心者、修行中。

2007/01/13
今まで我慢してた時間を取り戻すかのように、ここんとこスキマスイッチ漬けになってる私。

雑誌読んだり、サイト見たり、動画見たりするうちに、どんな感じの二人なのか段々分かってきて、今まで少し距離があった分、おずおずと“大橋さん”と“常田さん”て呼んでたのを、“大橋くん”と“シンタくん”と呼べるようになった(笑)
まだまだ知らない情報がたくさんあるので、楽しいのだ♪

で、木曜日は、「とくばん」を。
普段見てない番組だから、どのシーンも初見。
『全力少年』も『ボクノート』も『ガラナ』も『アカツキの詩』も、この番組で歌ってたのか・・・・・見ておきたかったなー。
ま、ほんのちょっとだけでも見れたから、良しとしよう☆
トークの場面、やっぱしシンタくんの髪型の話になるのが・・・(笑)
“髪が伸びてくるとカリフラワーが割れたようになる”とか、“炊いたご飯の上にチリチリが・・・”なんて話を聞きながら、嶋大輔さん状態になったシンタくんの顔見て、私と息子くん、爆笑しておりました。
最近、私がスキマばっかり見てるせいで、彼も以前よりスキマが好きになった模様。

で、昨日は、「MステSP」
出るかどうか分からなかったけど、SPだったので念のため録画。
やったよ、出たよ~☆
キグルミの二人が、スキマの楽屋を訪ねてご挨拶&質問。
「歌う時に緊張しない方法を教えて下さい」と言われての大橋くんのお答え。
「歌う時はねー、緊張しない方法はありません! 緊張するんです。
だから、諦める!!」

その開き直りっぷり、ナイスです。
でも、キグルミの二人に、「なんか・・・他に方法あると思う」と逆襲されちゃってたのが可愛い。

そして、「アフロ触ってもいいですか?」のお願いに、
「おじちゃんと触り合いっこしようか」と、答えてたシンタくん。
その時の手つきといい、“触り合いっこ”って!
シンタくん、完全にアヤシイおじちゃんになってる(笑)
でも、いいなぁ。私も触ってみたいぞ。
私の周りにアフロの人なんていないですもん。あの空間の中に指をどんどん突っ込んでみたら、どんな感触なんだろなー。

その後は、「僕らの音楽」の未公開映像総集編にて、長澤まさみちゃんとのトーク。
レジ打ちのバイトをしてたというシンタくんが、レジ打ちの様子をちょこっと再現する姿に笑った。
ぼやいてたあの言葉は、やっぱり経験した人でないと出てこないんだろうなぁ、と。
関連記事
12:22 スキマスイッチ関連 | コメント(0)

ドキュメントだわ☆

2007/01/12
水曜に放送された、「ゲームセンターCX」#41。
↓にも書いたけど、12月に行われたファン感謝デーでの『有野の生挑戦』の模様♪

今回は特別編という感じで、ドキュメントタッチで裏側の様子も織り交ぜながら、丸々一時間、イベントの様子を放送してくれたので、「あ~、そうそう、こんな場面あったわぁ」なんて、思い出しながら楽しく見てました。
ワタシの姿もちょろっと・・・自分自身だけが分かる程度に映ってた☆

カットされてるとこも、いっぱいあった。勿体な~い!

いつも偉そうに(実際、偉いんだけど)ナレーションしてる管Pが、緊張ゆえ序盤で噛んだとことか。結構、私のツボだったんですけど(笑)

第2部のコーナー。
「ゲームセンターCXニュース」は、DVD-BOXが累計10万セットも売れてフジテレビから賞を頂いた事と、最北端ゲーム紀行で稚内に65人のファンが集まってくれた事以外に、あと3つあったのに。
・新ADとしてイノコMAXが登場したこと。
・参加した「東京ゲームショウ2006」に、沢山の方が来てくれたこと。
・一番衝撃的なニュースは、『番組スタッフ内・ベビーブーム』
有野課長、カメラマン・阿部さん、藤本さん、そして笹野D
結婚したんだろうな~とは薄々思ってたけど、まさか息子くんが生まれてたとまでは思ってなくて、えらくビックリしてしまった。
それも、有野課長のとこより一月も早く生まれてたなんて。
課長曰く、「この番組は、“笹野Dの人気で持ってる部分もあるから”と言われて、言うのを止められてたんですよねぇ」って・・・
さすが、タレント並みの人気を持つ笹野D(笑)

それとニュースの途中で、「中継が・・・」とか言って流れて来た、物販コーナーで悪戯してる怪しげな宇宙人のマスクを被った人の映像。
そいつを捕まえるべく、(無限増殖中で忙しいのに)イノコが上半身ハダカになって走って行き、格闘ののち捕獲。
マスクを剥いでみれば、でもどりAP・東島くん。
久しぶりの東島くんの登場に、私も他のお客さんも大感激だったのにな・・・まるっとカットされちゃって残念~!!

まだ書きたいことあるけど、また後で。
関連記事
00:38 ゲームセンターCX | コメント(0)

挑戦3日目も。

2007/01/10
「ゲームセンターCX」#40、AD浦川くんの出現ポイントを書いたことで、すっかり他のも書いた気になっておりました(笑)
肝心の『マイティボ○ジャック』に挑戦の続き、書いてなかった。
明日(あ、もう今日か)には、もう#41の放送があるのに。

“挑戦3日目、10:00PM、課長出勤”とのクレジット。
う~ん・・・コレ、どう考えてもAMでしょうよ、と心の中でツッコみつつ、3日目の挑戦を見守る私。
イノコMAXが、事前に『ステージ12で32機』という状態を作ってくれてて。
午前の時点でこの状態にしておくのは大変だっただろうなと、イノコの苦労を想像し、「お疲れさま」と労ってあげたくなった。

で、3機ずつ交代で進むことに。
収録までの十日間、練習を重ねたイノコの努力の甲斐もあり、敵を避ける課長の腕もちょっとは上がってたのか、18機残した状態でラストステージ(ステージ16)到達。
通路面が難しく、13機まで減ったものの、見事に王家の部屋をクリア。
ようやくエンディングかと思いきや、『王族を救出に向かうステージ』出現。
このステージ、出口を出すために宝箱を壊してスフィンクスを取らなければならない、というのが大変なのね。
んで、やっとスフィンクスを取って出口を出したと思ったら、出口の先には更にもう一つの部屋が・・・って、全く何部屋あるんじゃい!
それも縦に10個積んである宝箱の、一番下の箱から、またスフィンクスを出さなくちゃという・・・。
大変だなー。
そこでやられて、また一つ目のスフィンクスから取り直し。
そして結局、課長の挑戦は失敗。
イノコMAXが責任を感じてる様子なのが、なんとも可哀相。

しかししかし、この挑戦失敗が、先日のイベントの『有野の生挑戦』に繋がった訳で。

#41では、イベントで課長が「マイティボ○ジャック」に挑戦した模様を放送するらしいし♪
他のソフトに挑戦する途中で、あっさりと放送するくらいかと思ってたら、今回はイベントの様子がメインみたいなので、非常に楽しみにしてるのです。
さてさて、どんな感じに仕上がってるのでせう★
関連記事
00:30 ゲームセンターCX | コメント(0)

意外と晴れてる、連休最終日

2007/01/08
3連休の最終日。息子くんは宿題に追われております。
ちゃんと終わるんかいな?
私も明日からまた早起き。うぅ・・・

私は正月番組のチェックもそこそこに、GyaOでスキマスイッチの番組を視聴。
インタビューに答えてる大橋さんの笑顔に癒されたり、「人間的にシンタくんのことを尊敬してる部分は一つもないですけど」という言葉に吹き出したり、楽しかった♪
「仲は良くないですよ」と言いながらも、見てると、『あぁ、いい組み合わせなんだな』というのは伝わって来るから素敵。
また後で、見て来よう☆

そういえば・・・GyaOで思い出したけど、アンジャッシュの「モテルカリフォルニア」、2回目以降の視聴が滞ってた。
反省、反省・・・早めに見ようっと。
あ、でも、ネタベストのDVDは、ちゃんと予約しましたよん♪
ファンとしては、これは買っておかないと!
迷ってた「恋愛戯曲」も、結局買ったし。
まだ観てないけど・・・はい、これも早めに観ます(決意)
関連記事
12:41 日記 | コメント(0)

好きな人バトン

2007/01/06
しばらく前に「あんず酒」のあんずさんから頂いてた、『好きな人バトン』

お題は誰にしようかいろいろ悩んだけど、やっぱし『アンジャッシュ』で。
いつか『AD浦川くん編』も、こっそり書こうかなと思ってたり(笑)

1.いつから貴方はこの方が好きですか?
前々から、すごいネタを見せてくれる人たちだなぁとは思ってたけども、「これからこの人たちのことメチャ応援する! 出演するTV番組は見逃さない!」と、心に決めたのは3年前の夏だったかと。

2.この方の魅力について語ってください。
繊細に練られたコントの素晴らしさ。代表的ないくつかのネタの素晴らしさは、今現在ネタ(コント)を見せてくれる芸人さんの中で、群を抜いてるんじゃないでしょーか。
(緻密過ぎる故の欠点もあるけど・・・ここでは目をつぶる)
それと、くだらない話を二人で一生懸命してる時の生き生きした感じ。

3.この方の属性を一言で
お笑い芸人(イケメン部門)

4.この方の周りの人に一日成れます。誰に成って何をする?
うわ~、迷う。
ヘアメイクさんになって、渡部さんの髪をブローしてあげようかな。

5.この方のイメージソングといえば!
“歌”じゃないけど、「白黒アンジャッシュ」のオープニングテーマ。

6.この方のイメージカラーは?
渡部さんはカーキ色。
児嶋さんは青。 そして・・・やっぱし、ピンク?(笑)

7.この方に似合う季節は?
渡部さんが夏、児嶋さんが秋かなー。
アンジャッシュになると、間をとって『春』に。

8.この方のイメージフラワーは?
花・・・花・・・考えた事もないですよー。
それでも、パッと頭に浮かんだのは、『ひまわり』かな。
理由は全く分かりませんが・・・。

9.最後に一言、叫びましょう
たまには、私が行ける日時に「白黒」収録して下さい~!!

10.ということで、好きな人を聞いてみたい5人にバトンタッチ☆
35さん、ねしあさん、シナモンさん、キョーコさん、くりぃむぽっとさん
(私のうっかりで、またもW受賞の方がいらしたらすみませぬ・・・笑)

いかがでしょー? もちろんお忙しいのは承知してますから、いつものように、あくまでもヒマで気が向いたら、という事で。
お題も、好きな人であればどなたでも宜しいみたいですよん♪

一応、以下にテンプレご用意致しておきました。
よろしければドゾ☆
>>続きを読む・・・
関連記事
13:15 バトン | コメント(8)

2007年、すきまにはまる

2007/01/05
とうとう、スキマスイッチの世界にハマってしまいました、ワタシ。
こんなにハマったアーティストは、YONEさん以来だなー。

シングルくらいしか聴いたことはなかったけど、前々から「大橋さんの声(笑顔も)、好きだなぁ♪」とか「歌詞もメロディも素敵だなぁ」とか思ってはいて・・・。
だけど、ファンになるのを避けてたんですよねぇ。

なぜかというと、大橋さんが昔付き合ってた人に似てるから。
別に、“大橋さんを見ると別れた人を思い出すからイヤ”とかいうんじゃなくて、あの頃の自分を思い出してしまうのが、どうにもこっ恥ずかしくて・・・避けてた感じ。

でもでも、年末やたらとスキマスイッチを目にする機会があって。
雑誌のインタビュー読んだり、「クリスマスの約束」やら「紅白歌合戦」やら「CDTV年越しライブ」やら見てたら、もうダメ。
『歌も声も(そして笑顔も)やっぱり好きだー!』という結論に。
こりゃもう抗えないわと自覚したので、開き直って大ファンになりました。
・・・で、解禁した以上は、がっつり行きます(笑)

早速聴いた「夕風ブレンド」もやっぱり良いし、まだまだ知らないことばかりで、何見ても、どの話聞いてもすごく新鮮なのが楽しい。
大橋さんが、常田さんのことを『シンタくん』と呼ぶのが好き。
「CDTV」では、手羽先を上手に食べてた♪
(こんなことでキャピキャピ喜んでいられることが幸せ~)

アンジャッシュやらチャブの年末年始番組のチェックを早くしようと思いつつも、「紅白」や「CDTV」のスキマスイッチの出演部分の編集作業の方を先にやっちゃってるという・・・このハマリっぷり(笑)
ツアー、行けると良いなぁ(平日っつーのが厳しいけど)
関連記事
12:42 スキマスイッチ関連 | コメント(0)

明けて4日目☆

2007/01/04
更新、遅くなりました~!!
あけましておめでとーございます
今年もマイペースでやって行きますので、よろしくです♪

大晦日は「紅白歌合戦」を見た後、どれ見ようかな?と悩みながらも、結局、去年と同じく「ジャニーズカウントダウンライブ」で年越し。
「カウントダウンTV」の年越しライブも気になったので、それは録画で。

で、年末年始のアンジャッシュとアンタッチャブルの出演番組。
アンジャッシュはリアルタイムでちょろちょろと見られたけど、しっかりと見てないヤツばかりなので、これから録画分をちょっとずつ見て行く予定。
チャブに至っては、まだ全然見れてなーい!!

「爆笑ヒットパレード」は、起きて来たらちょうどアンジャッシュのネタが始まったばかりで、「おぉ、グッドタイミング」と感激しておりました。
ネタは、(おなじみの)『しりとり面接』だったけど、久しぶりに見たので、やっぱし楽しかった。児嶋さんが「カキーン」て言うトコと「年俸は?」って言うトコが、何度見てもツボ。

「大笑点」は時間が長すぎるし、どんな風に出るのか全く分からず期待してなかったので、録画もせず・・・。
でも、ザッピングしてたら、クイズの解答者としてスタジオにいるのを発見したので、ちょこちょこチャンネル変えて、児嶋さんがギョーザ食べてたとことか、見たことは見ました。
去年より扱いが良かったことに関しては嬉しかったけど、一番上の段だし、大して映らないし、途中途中でいろんな中継が入るしで、ずっと見ていたくはない番組だったので、来年も出て欲しいかというと微妙~。

で、何と言っても良かったのが、「ウリナリ社交ダンス部」
これは、先にネットで結果を知ってしまうのがイヤだったので、何とかリアルタイムで全部見ました。
そのおかげで、一次予選からずっと、通過できるかどうかハラハラしながら祈るように見ていられたので楽しかった。
オレンジ色の渡部さんの衣装・・・似合ってた♪
もう少し胸元の開き加減が控えめだったらもっと私好みなのにな~!と、勝手な欲望も抱いておりましたが(笑)
渡部さんは、何と言っても表情が良いですよねぇ。緊張してるんだろうけど、それでも頑張って、ちゃんと表情(というか空気)を作ってて偉いなぁと、感心して見てました。
んで、まさかまさかの一級獲得!すごい
決勝に進めただけでも万々歳だと思ってたのに、まさか一級まで獲得してしまうとは。
もちろん児嶋さんも大健闘。
衣装がピンクっつーのが、また児嶋さんらしくて(笑)
一次予選の手足のカチコチぶりは尋常じゃなくて、大丈夫かしら?と思ったけど、渡部さんと同じく決勝まで進めたし!
二人とも忙しい仕事の合間を縫って頑張ったのねぇ・・・と、感慨深いものがありましたよ。
関連記事
00:36 アンジャッシュ関連 | コメント(4)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。