09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

もう10まで来ちゃいましたね。

2008/10/31
「ゲームセンターCX」第10シーズン、もう既に始まってますねぇ。
もちろん見ましたよ。

一回目の挑戦ソフトは、『ドラ○ンボール 神龍の謎』で。
息子くんも持っておりますが。 挫折中っす。
相当難しいんだとか。 ふ~ん。

今シーズンも、助っ人はAD・中山くんなんですね。
(相変わらず、有野課長メインでの目線ではないワタシ)
結構好きなキャラだから、続投は嬉しいなー。
ただ、少し人見知りが改善されたのか、彼が肯くたびにカッカラ♪カッカラ♪と鳴ってた効果音が、今シーズンはなくなってるのが、少々残念。
途中で音が止まったりする細かいあの演出、好きだったんだけど★

東京ゲームショウでのロケには、東島くん。
相変わらず、突撃レポーターマイク持ってる・・・。

で、今シーズンから浦川くんは、“D”としてこの番組に帰って来たのですねぇ。
エンドロールに名前見つけてしまいましたもん♪
時々はお姿を拝見できれば嬉しいなー。
中山くんがダメそうな時にささっと現れて、一機やって颯爽と帰って行くとかね(笑)
関連記事
23:59 ゲームセンターCX | コメント(0)

びば★櫻井刑事

2008/10/30
今週の「嵐の宿題くん」が、楽しかった件。

ゲストが山本高広さんで、モノマネいろいろ。
ケイン・コスギの真似は何度も見たことあるけど、それを櫻井さんに伝授。
ニノや松潤が「翔ちゃんにピッタリ」と言うのが、確かにね~と納得。
二人して、ネタも櫻井くんの事も、よく知ってらっしゃる。
そして見事にモノマネ習得。 ホントに似てた。
ナイス、翔さん!

山本さんと一緒に、青島劇団結成してのミニ・刑事ドラマ。
犯人役の相葉ちゃんは適任でしょー♪ ちょっとやんちゃで無鉄砲な感じが。

山本さんはもちろん青島くん役で、相棒役に櫻井さん。
青島くんを庇って撃たれるタイミングをはかる、櫻井さんの目の泳ぎっぷりが可笑しい。
撃たれ方といい、倒れ方といい、あのグダグダな感じが素敵過ぎる。

んで、流れてくる「踊る~」のあの曲。
その曲をバックに、青島くんに抱きかかえられつつの櫻井さんの一言が


「すべて、パーフェクト・ボディ」


・・・ケインだ、ケイン!(笑)

と言うか、そのタイミングでそれ!?
最期の一言がそれって!!

もう可笑しくて可笑しくて、腹筋が痛くなるほど笑いましたよー。
この番組での櫻井さんは、いつもいつも私のツボをはずさないなぁ★
関連記事
17:19  | コメント(0)

「魔王」を巡る攻防

2008/10/29
先週までBSデジタルで、韓流のオリジナル版「魔王」を放送してた。

私に付き合って(?)、大野さんの「魔王」を見てたダンナさん。
せっかく放送するんだからと、オリジナル版も見て、残すはあと一話のみ。

終盤に行くに連れて、「いいよ~、魔王!」って言ってくる。
大野さんの時はそんな風に言わなかったよねぇ?と、若干突っ込みたくなるけど、まぁ私も大人なので(笑)、そこは黙っておくことにして。

何回か、「君も見れば?」と言われましたが、そんな暇はないです。
・・・と言うか、もう最終話以外消しちゃいました。

で。
この前、「ヒロインがなぜサイコメトラーなのか(何故そういう設定だったのか)、ちゃんと理由があるんだよ」と、得意げに教えてくれた。

おぉ、それは気になるですよ!!


なのに。

私が訊いても、理由を教えてくれないダンナさん・・・。 ちきしょー!

「自分も見ればいいのに」とか言って。
だーかーらー、消しちゃったんですってば。

すっごく気になるんだけど!
でも、面倒臭いから、ネットとかで調べたりはしない。
上手くおだてて、聞き出してやる♪
関連記事
15:35 日記 | コメント(0)

「アラシちゃん」10/23、「流星の絆」10/24

2008/10/27
先週の、「ひみつのアラシちゃん!」
リニューアルして、やっと少しは楽しくなったな♪と思ってたのも束の間、
この前のあの楽しさはどこへ・・・(涙)

何と言っても、「自分説明書」のコーナーが悪くなってる。
そりゃ、ゲストを立てるのも必要ですけど。
嵐の面々がゲストの性格を予測したって、全くもってつまらない。

せっかく嵐のメンバーの性格が垣間見えるコーナーになったというのに・・・
あんな風にしちゃうなんて、ばっかじゃなかろーか?T○S (おぉ、珍しく毒舌!)
それに、綾瀬さんの答えにテーブルに突っ伏してズッコケた面々、せっかくのナイスな画も、もっと引きで撮ってくれたら良かったのに!
右側3人のズッコケぶりがちゃんと見たかったよ。


も一つ。
「流星の絆」、第2話。
初回よりは少しだけ落ち着いた感じ、かなー。
後半、3人で功一の作ったハヤシライス食べるシーン、過去の幸せな映像とリンクしてて、凄く素敵。
・・・が!
そのすぐ後に、妄想係長。
あー、もう少しだけ、余韻に浸らせて欲しいのに。
こういうとこが苦手なんだな、このドラマ(・・・クドカンドラマはこうなのか?)


とは言え、“アリアケ3”を馬鹿にされて、ヘコむ功一(ニノ)は可愛い!!
「泣いてない!」と強がるニノに激萌え。
ゴミ捨て場の前で、もにょもにょするトコも好き。

少年期は安定してて好き。
ハヤシライスを教わるエピソードとか。幸せそうなだけに辛さも大きいけど、でも良い。
功一役の斉藤くんが上手なので、ついつい貰い泣き。

んで、行成~!!
何かの雑誌で、クドカンが「多分、原作を読んだ人が、一番ギャップが大きくて驚くだろうと思われるのは行成」と話してたのを読んだけど、その通り。
あれじゃ、アホボンじゃないか・・・
原作での、シーが行成に惹かれていく過程が大好きだった私にとって、あの部分を変えられるのがイチバン堪えるなぁ。
関連記事
14:50  | コメント(0)

久々に「ターーーーーイ」

2008/10/24
渡部さんの「プラトン」
水曜日のテーマが『コント』だったので、久しぶりに「聴こっかな~」と楽しみにしてたのに、聴く習慣が出来てないせいで、すっかり忘れてしまった。
「相棒」見終わって、さっさとお風呂入っちゃったよ・・・
まぁ、でも、聴いてたとしても、私の聴きたいようなことは話してくれなかった気もするんだけど。


火曜日は、「キミハ ブレイク」・『実力者だけのネタ』
短い時間でネタを披露する番組が多い中、一組一組じっくりと時間をとって、ネタを見ようという番組。
(「キングオブコント」のあの出来の悪さを挽回するために作られたような番組だなー)

一組が長い訳だから、当然限られた数の芸人さんたちしか出てない訳で。
そのうちの一組に、アンジャッシュ。
嬉しいですねぇ。
コント職人として認められてて、“実力者”と呼ばれるメンバーならアンジャッシュが入ってるのは当然と、おそらく一般的にも思われているのだろうと感じられることが。

肝心のネタも、私の好きな『障子を隔てて』だったし。
『しりとり面接』だったら、ぶっ飛ばそうかと思ってたけど

分かっているのに、児嶋さんの必死な「ターーーーーイ!!」に大ウケ。
関連記事
14:53 アンジャッシュ関連 | コメント(0)

にのに・その2

2008/10/22
昨日やっと見つけ出した、「少年プレミアム」での松潤のトーク。

大橋くんのディスクに入れたままだと絶対にまた忘れるから、バックアップの意味も込めて、再度別ディスクに保存。
実際、ここ数ヶ月、ディスクエラーの憂き目に何度か遭ったんですもん。
(今のところ嵐のディスクは平気だけど。 怖いよ、怖いよー)



で。

も一回、見てみました。


始まって10分程経った頃、それぞれのメンバーについて語る松潤。


大野さん、櫻井さん、相葉ちゃんと来て、ニノの話♪ いえー。




・・・・・ん?


ワイプで出てるニノの顔、ワタシそっくりなんだけど!(笑)



マジで、「あれ?私?」と思いました。

あの写真、ちょうどほっぺが少しふっくらして、女の子みたいな顔してるんだ、ニノが。


正確に言えば、今の私の顔とは全然違う。
記憶の中の、私の若い頃(高校か大学くらい?)の顔、ですね。
あくまでも、“記憶の中”です。

だから、ダンナさんに言ってもピンと来てなかった。
あれを「似てる」って感じるのは、私以外は両親と妹だけだな、多分。

ん~。
なんで2月に見た時に気がつかなかったんだろ。
(どうりで、息子くんがニノ似だと言われるはずだわね)


つーか、自分が好き好き言ってる人の顔が自分に似てるって、すっごく複雑なんですけど。
まるで自分の顔が好きみたいじゃないか・・・

「そうじゃないから!」と、声を大にして言っておこ。
関連記事
16:37 日記 | コメント(0)

2月の自分を褒めてみる。

2008/10/21
ここんとこ、恐ろしい速さでDVDが溜まって行くので、どこに何を入れといたのか分からなくなることがしばしば。
一応、アンジャッシュ、チャブ、くりぃむしちゅー、スキマスイッチ、嵐、その他、で分けてることは分けてる。

なるべく時系列で並べるようにはしてるんだけど、ディスクの容量とか番組の長さ、画質レートの違いとかで時々入れ替わったりするから、こんがらがるんだな、これが。

棚もどんどん足りなくなって来てる。
う~ん、ヤバイ・・・。 大きめの棚が欲しい・・・。

で、この前から、松潤がトークゲストだった回の「少年プレミアム」を探してたんだけど、なかなか見つからず。
その時に歌った『Step and Go』は残してあるし、トークも貴重だから絶対に残してあるはずなんだけどなーと思いつつも、2曲くらいは歌ったはずなのに『Step~』しかHDDにないのは何故?・・・つまりは消したって事?と、だんだん自分に自信がなくなってきて。


しか~し。

今日、たまたま引っ張り出したディスクの中からやっと見つけた!

スキマ(大橋くん)のディスクの中に入ってた。
どうりで中々見つからないはずだわ(笑)

そっか、あの頃はまだ嵐では分けてなかったのか・・・。

んで、同じディスクに入ってた「HEY!×3」、てっきり大橋くんのだと思ってたら、嵐だった。
それも『Step~』を歌ってた時の、私の好きなゆるパーマのニノ!
歌だけでなく、トーク部分も!
あの頃の映像は、今ある以外にはもう残してないと思ってたから、嬉し過ぎ(≧▽≦)
まだガッツリとニノに嵌ってた訳じゃないのに、ちゃんと残してた2月の頃の自分。
偉い!偉いぞ!

早速見返してみて、「あぁ、そういやこんな話してたな」とは思ったけど、忘れてたこともかなり多かったです。
「イズム」で櫻井さんが言ってた“タオル地のパンツ”って、ニノの事だったんだな・・・(笑)
関連記事
17:14  | コメント(0)

「流星の絆」、初回感想なぞ。

2008/10/18
ようやく昨日始まった、「流星の絆」

普通に一つのドラマとして楽しみたい私と、ニノファン目線の私と、原作(東野圭吾)ファン目線の私とが混在するので、非常に複雑なのですけど。


以下、感想なぞ。


>>続きを読む・・・
関連記事
13:02  | コメント(4)

ぴん2つ。

2008/10/17
今日は、いよいよニノの「流星の絆」がスタートということで。
やっとですよ。 やっと。

ここんとこずっと、番宣だの雑誌だの色々と追いかけていたので、若干息切れ気味。
好きなだけに、いろんなニノが見られて飽きてはいないけど♪
幸せです、はい。

10時には、TVの前で準備万端整えておくとして。
眠くなるからお風呂は後にしよ~っと(・・・子供か!)

で。
とりあえず、アンジャッシュの事など。
今週の「お試しかっ!」と「お笑いメリーゴーランド」に、児嶋さん・ピン出演。

「お試しかっ!」の方は、前回の渡部さんのように女装しての登場。
綺麗だと思った人、30人って。 少ないな。
私としては、結構いい線行ってたと思うんだけど(・・・甘いか?)
渡部さんは女装するとキツめの顔になるので、児嶋さんの女装の方が、個人的には好きかも。
だからって、待ち受けにしようとは思いませんけど(笑)

体格が結構がっしりしてるから、“綺麗”とか“可愛い”に結びつかないんかな。
まぁ、芸人さんなので、点数が高くても低くても結果的に笑いに結びついてくれれば、別に全然構わない。
実際、控え室でもいじって貰ってたし。


「お笑いメリーゴーランド」
こういう一発ギャグ系の番組、スケジュールには載ってても本当に出るのだろうか?と半信半疑だったのですけど、出ましたねぇ。
更に・・・笛も出た!(笑)
勢いだけの音と、あのでっかく見開いた目がツボ★
関連記事
14:58 アンジャッシュ関連 | コメント(0)

限界が分かりません

2008/10/15
連休最終日、ちょいとお出かけして来ました。
紅葉を見に。
色づき始めたばかりで、緑も多く残ってたけど、場所によってはかなり赤くなってるトコもあって、綺麗だったです。

温泉入って、美味しいお夕飯も食べて。
バイキングだったので、“限界が分からない”という櫻井さんばりに(笑)、相当食べました。
なんかね・・・座ってると食べれちゃうんですよね、ホント。

普段は私のためになんぞ動かない息子くんが、やたらめったら「俺、持って来ようか?」とか言って、何枚も何枚も追加のお皿持ってくるし。
母にどんだけ食わせたいんだ・・・(笑)
どうせなら、そのナイスな働きを普段の生活で見せてくれー。


TBSで再放送してた、「山田太郎ものがたり」もちょっとだけ見られたですよ。
可愛いニノと王子様な櫻井さんの姿見て、キャピキャピと喜んでおりました。
白い制服がお似合いさんだな~

「宿題くん」は、残念ながらあんまり面白くなかった。
ナベアツさん(相方さん含め)は、何やっても私のツボに一切嵌らないんだよなー。
153の言い方を指導されて、あっさり「はい」と受け流すニノにはウケたけど。
そして、タレをボタボタたらす大野さん・27歳にも(笑)
関連記事
10:47 日記 | コメント(0)

おかーさんして、ニノファンやって。

2008/10/13
3連休ですが。

学校は秋に行事が色々とあるのです。

昨日も今日も(もう昨日になったけど)、働いてきましたさ。
特に今日のワタシは、いい仕事しましたよー。
絶対、筋肉痛になりそうな感じで・・・(笑)


今週は、いよいよニノのドラマが始まる~!
楽しみだな
とは言え、やってた番宣、見逃したのも幾つか・・・(涙)
今週も幾つか見逃しそうで、ビクビクしております。

「ブランチ」もギリギリになって分かったので、BSにて視聴。
慌てつつも、一応録画も出来たけど。
BSだとコピワンだから嫌なんだよう。 切れないし、焼けないし。

スタジオに来てた錦戸くんと恵梨香ちゃんの部分、ちょうど天気が悪くて、物凄いデジタルノイズだった。
久しぶりに見た! あんなにノイズが出てるの。

でもでも、ニノと三浦友和さんのVTRになる頃には、辛うじて復活。 えがったー。
友和さんは堂々としてて、昔と変わらず格好いいなぁ。
そんな友和さんに、ニノを褒められるのは幸せ~♪

で、途中から何気に混ざってきた、設楽さんがオイシイ。
友和さんに紙を渡す時、指を切ってしまったらどうしよう?って・・・心配し過ぎ!(笑)
関連記事
01:00 日記 | コメント(0)

りにゅーある・アラシちゃん

2008/10/10
昨日の「ひみつのアラシちゃん」は、またもやリニューアル。
ナレーション、もう少し落ち着いた人に代わって欲しかったんだけどなー。

で、昨日の企画は、『目が離せないスゴイ美女スペシャル』
(ふ~ん・・・リニューアルしても面白くなさそうだなー)と、テレビ欄見て思ってましたけど。
予想外に面白かったです。

何が良かったって、嵐がメンバー同士で楽しそうに喋ってる!
オセロ・中島さんが仕切ってくれてるおかげで、櫻井くんもボケに回れる!

ニノの鋭い発言も随所にありありで♪
相葉ちゃんへの愛のある、「頭悪い」いじりが面白い。
で、相葉ちゃんに反撃されてるニノを見てるのも楽しい。

でもさ、“ゲストの長○川理恵が(呼び捨てですいません。嫌いなんです)35歳に見えない”つートコから話が始まって、オセロの二人が37だの、その後出てきた方も50代に見えないだの、アンチエイジングでどーのこーの。
あんまり年齢の話ばっかりしないで欲しいんですけど・・・。
ついつい(普段は忘れてる)自分の年齢を意識しちゃうじゃないですか。
嵐見てる時くらい、キャピキャピと楽しませて下さい。

櫻井くんのポージングに、わちゃわちゃと集まってくるメンバーが可愛い。素敵映像★
予想外にプルプルする櫻井くんもナイス。
そして、お尻の画を狙わせたニノと、カメラマンに向かっての「きみは!」という大野さんの一言。
何なんだ、「きみは」っていうツッコミは(笑)
口数が多くないだけに、大ウケしてしまったんですけど。

「自分説明書」のコーナーも面白かった。
自分はどうかなーと考えながら、メンバーの答えも楽しめたし。
櫻井さんの“お店に対するアピール”つーのが、何か櫻井さんらしくて吹きました。
関連記事
15:54  | コメント(0)

露出が多過ぎです。

2008/10/08
ちょうど今、ドラマがもうすぐ始まるっつー事で、ニノの雑誌への露出が半端じゃない!
TV誌もさることながら、女性誌とかファッション誌とか。
有難いことは有難いですが・・・。

で、私は本屋にて、嵐のトコとニノのとこだけ次々に読んで行く。
ニノの笑顔をいきなり目にして、声に出さずとも、思わず「おぉ!」とのけぞったり。

全部買う訳にも行かず、立ち読みだけして泣く泣く諦めるものも幾つか。
まぁ、結構な数買ってる事には違いないんだけど。
(我慢するのが大人なのか?お金出しちゃうのが大人なのか?悩む日々・・・)

今、悩んでるのが、ノンノ。
ニノと松潤とで2ページ。 ページ数としては少ない。
でも、写真と会話がかなり素敵なんだよねぇ。
(月刊誌だから店頭に並んでるのが長いだけに、しばらくしたら我慢できずに買いそうだなー)


そういや、この前、ブック○フにてアイドル誌をパラパラ捲ってたら、嵐のページだけないヤツが幾つも。
「あぁ、嵐さん、人気ですねー」と嬉しくもあり、嵐のページが見られなくて残念でもあり。
ただ、その中で、櫻井さんと大野さんが表裏になってる1枚だけがないヤツもあって。
ニノとか相葉ちゃんは残されてた。
「あぁ、どっちかのファンなんですねぇ」と思ったけど。
・・・あからさま過ぎるでしょ!(笑)
私が持ってないニノのページだったから、買おうかと一瞬思ったけど、そのページ見るたびに「残されてたんだよな、これ」と思い出しそうなのがイヤだったからやめたです。
関連記事
17:37  | コメント(0)

ニノ@東京フレンドパークⅡ・「流星の絆SP」

2008/10/07
昨日の「東京フレンドパークⅡ」は、『流星の絆』SP

ニノですよ、ニノ!
2時間たっぷりニノを堪能できるなんて、なんて幸せなんでしょ~(≧▽≦)

ドラマが決まった時に、真っ先に思い浮かべたのはこの番組。
SPでやってくれるかどうかは別として、きっと出るに違いないと思ったので、首を長くしてこの日を待っておりましたさ。

『ウォールクラッシュ』
自信なさげな事を言いつつも、ちゃんとクリアゾーンまで跳んじゃうニノは偉い!
それもトップバッターで。 さっすがだなー。
つーか、設楽さんが前にクリアまで跳んでたことに驚き。 今回もとは、やるなぁ。
人は見かけによらないというか、何というか・・・。

『ミミックパラダイス』
水戸黄門の真似した、錦戸くんの「ばーっ!」にウケる。
最後、時間切れだったけど、ひっそりラッコの真似してたニノが可愛い。キュンキュンです。
それと、カメを当てた時のニノの「か、め」の言い方が、ちょっとツボだったのですが♪

『ネヴァーワイプアウト』
ニノがクリアつーのは不思議ではないけど、まさか設楽さんとのコンビでクリアするとはね(笑)
もう一つ金貨行けるかと思ったけど、惜しかったなー。
ニノの体がホントに軽そうで。 身軽というよりは、折れそう・・・と思いながら見てた。

『ストッパー キューブリッジ』
「棒止めるの得意です」という、要くんの言い方が面白い。上手いし。
それに引きかえ、設楽さんのあのダメっぷり・・・(笑)
ピッタリと上手く止めてた箇所もあっただけに、「何故そこで止めちゃう!?」と勿体なかったな。

全体的に、声を掛け合う場面があんまりなかった~。
嵐みんなで出た時の、わちゃわちゃ相談してた様子が懐かしかった。
でもでも、ラストトライでのニノ。 あれ、よく止められましたよね。凄い♪

『クイズ!ボディ&ブレイン』
クイズ前にニノが披露してくれたマジック。
私はもう、最初のあのカードを広げる仕草だけで、ヤラれちゃうんですけど。
で、指をパチン!でしょ。 あぁ、もう!どうしてくれよう・・・って感じ(笑)

それと、錦戸くんが配線好き、つーのが面白かった。 へぇ~!と。
「誰も楽しくないですよね?」って言ってたけど、私は楽しかったですよん★
心の中で一緒に答えてたし。
私はさすがに最後のコンポーネント端子だけは、出て来なかったけど(笑)

で。

見事に『ハイパーホッケー』もクリア。
この辺のカッコ良さに関しては、もう言うことないです。はい。

そして最後のビッグチャレンジ。
またもやニノは「たわし」か~い!!(笑)
春先の「たわしの嵐」で、みんなの分のたわしを抱えてた相葉ちゃんを思い出して、笑っちゃいましたよ。
なのに、視聴者へのプレゼントに当てたのが、よりによって『オーダーメイドトランプ製作費』って!
「全部」のトコに、かなり近かったんですけどね。 惜しい・・・


以下は、しょーもないので畳みます。

>>続きを読む・・・
関連記事
23:21  | コメント(6)

「キングオブコント2008」・ワタシ的感想

2008/10/06
とりあえず(?)、昨日TBSで放送された、「キングオブコント2008」の感想をば。

個人的には、Aリーグのザ・ギースのネタが一番好みだった。
サッカーには詳しくないけど、「卒業式に、なぜサッカーのフォーメーションで臨む必要があるんだ?」というバカバカしさと、実際にそれをやってる様子を想像すると面白かった。
決勝に進んで欲しいと思ったけど、残念~。

ただ、こういう発想のネタを作ってくるコンビは、ワタシにとっては全部が全部当たりじゃない(むしろ、かなりつまらないと思うネタも多いはず)というのが想像できるので、決勝に残ったとしても、どうだったかなぁとは思うのだけど。

バナナマンの決勝進出は納得・・・かなー。
何度か見たことあるネタなので、私にとっては「面白い」というよりは、視線の使い方とか全体的に「上手いなぁ」という印象。


以下は、畳みます。
辛口、のつもりはないけど、結果的にそうなってるような気もするな・・・(笑)

>>続きを読む・・・
関連記事
23:09 テレビいろいろ | コメント(2)

スタートしてました。

2008/10/05
ここ最近で驚いたことと言えば、

大橋くんのソロライブツアーが、既に始まっている!


この前の月曜からでしたよー。
「もうですか!?」というのが、正直な感想。

ツアー自体は、決して忘れてた訳じゃないのだ。
嵐コンが終わった今、私が次に参戦するライブはそれだから。
(この前、お笑いライブは行きましたけど)

でもでも、私が行く大橋くんのライブは11月。
まだまだなんだよう。

まぁ、ネタバレを読む気があれば、検索かけようと思って日付も気にしてただろうけど。
まっさらな状態で行きたいので、ネタバレは読むつもりなかったから、初日を忘れてたとしても仕方ない(・・・よねぇ?)

ということで、少しスキマ(大橋くん)モードも取り戻してみようかと。
何だかもったいなくてずっと見てなかった、「MUSIC FAIR」を見てみました。
徳永さんと共演したヤツ。

『永遠の果てに』と『SKY』を聴いて、「あぁ、やっぱり大橋くんの声、好きだな」と再確認。
またしても大橋くんは徳永さんの声を褒めちぎっていたけど、「いやいや、私は大橋くんの声の方が断然好きだから!」と言ってあげたくなりましたさ。

徳永さんの、「自分のコンサートに、いつかゲストで出て欲しい」という言葉を聞いて、すげぇテンション上がってた大橋くんが可愛い。
・・・ただのファンに戻ってるから!(笑)
関連記事
00:59 スキマスイッチ関連 | コメント(0)

渡部さん@「ブサイク男爵」

2008/10/03
先週の「ブサイク男爵」に、渡部さん出演。

それにしても、凄いタイトル。
何故に、そんなタイトルの番組にイケメン芸人に括られる渡部さんが出るんだろ?と思ってたら、モテないブサイク芸人との比較対象として、だった。
・・・納得。
(ブサイク席に何気に児嶋さんがいたら可哀相だなと思ったけど、そんな事はなかった。良かったなー)

中盤、恋愛心理学について語り始めた渡部さん。
ついつい「宿題くん」での一コマを思い出して、ヒヤヒヤしましたが。
あの時とは違う心理学を語ってくれて、いい感じで良かったっす。
(イヤホンのRとLから出る、音の違いも興味深かったし)

やはり相手が芸人さん(それもブサイク)なので、食いつき方が違~う!
渡部さんの話を基に他の芸人さんが笑いを獲りに行くことで、結果的には渡部さんも面白いっていう感じになってたから有難かったなと。
それにブサイク芸人さんの恋愛話、クサイのが沢山あったけど、それはそれで「(あぁ、恋愛って)いいなぁ」と思えて楽しかったし。
ちょっとだけ、まだまだリアルに恋愛が楽しめる独身さんが羨ましくなったです。


以下は、どうでもいい話。
>>続きを読む・・・
関連記事
17:16 アンジャッシュ関連 | コメント(2)

「最強」になれないのが嵐♪

2008/10/02
待ちに待ってた、「VS嵐~最強王者決定戦」
楽しかった♪


まずはやはり、「フォーリングパイプ」でのチョイス王子・ニノが素敵
歩いて行くニノの姿を見ただけで、もうダメです。 萌え死にそう(重症です、はい)
そして、「あのタイミングで落とす!?」という知能犯なSっぷりと、その後のすっとぼけ感がまた良いな。

TOKIOとの出張対決も良かったし。
新番組のセットで寛ぐ(?)5人の姿が見られただけで、ほのぼのです。
ちょうど椅子も5個でね~♪


「クリフクライム」
「4年前に『トップになろうね』って言ったじゃん」という、小島よしおの言葉がナイス★
それ、相葉ちゃんの手紙じゃん・・・(笑)

で、クライマー・ニノの登る姿に、またまた撃沈。 上を見上げる視線が堪りません(≧▽≦)
櫻井くんと相葉ちゃんからのサポートが上手く行かなかったのが惜しかったなー。
ゴールが間に合わないかと思って、ハラハラしたですよ。 マジで。

最後、あのプレッシャーの中で頑張った松潤はエライ。
ニノと大野さんもナイスサポートだったし!
(そして、仁王立ちしていてくれた有田さんと原西さん、ありがとう)


辛くも進めた、決勝戦の「ローリングコインタワー」
まさかあんなに早く櫻井さんが倒すとは。
結果、2位。
でもでも、ニノの「2位っていうのが嵐っぽいなって感じしましたよ」という言葉は正しい。
つーか、決勝に進めなくてもおかしくないのが嵐だし・・・(笑)

「松潤としばらく目が合わせられない」という櫻井さん。
気持ちは分かります。 んふふ。
松潤の頑張りを最後にダメにしちゃう、そんなトコも櫻井さんぽくてイイと思いますけど♪
関連記事
16:24  | コメント(2)

ふっかーつ。

2008/10/02
月曜の午後くらいから、パソコンの調子がおかしくなって、更新できず。

・・・というか、ネットに繋げなかった!

ここの更新だけならケータイから出来ないこともないんだけど、字数とか改行の感覚が違うから、な~んかやりにくいし、ダラダラ長々と書いてしまう私には、そもそもケータイからの更新は向かない!(笑)

この、ネットに繋げないというのは、かなりもどかしかったですねぇ。

「色々書きたいこと(半分以上はニノですけど♪)あるのに書けなーい」というのもあるし、
お友達のトコも覗きに行けないし。
他にも、なんか私の知らないうちに、凄く面白いことが起こってたり、大事な情報が出てるんじゃないかしら?と、気になったりして。
いかに、私の生活にネットが入り込んでるか実感しましたさ。

仕方がないから、すっごく溜まってた息子くんのアニメの編集したりして。
面倒臭かったけど、HDDが大分すっきりしたから、これはこれでまぁ、よしとするか。


で。
ついさっき、ネットがようやく復活。 わーい。
(私が「VS嵐」SPを見てる間に、ダンナさんが黙々と作業をしていた。 ありがとー!)
関連記事
00:36 日記 | コメント(0)
 | HOME |