12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2メートルと2目盛り

2009/01/30
昨日の「ひみつのアラシちゃん」、世界のノッポちゃんSP。

髪を切ったニノが・・・少年だ。
もう少し長めが好きな私にとっては、少々アレなのですけど。
格好いいことに変わりはなく。 好きです、えぇ。

櫻井さんと二人でロケという、かなり嬉しい組み合わせ。
(あのダウンジャケットとストール、超・似合ってたな~)
櫻井さんの口から出る「あいや~」、あのイントネーション、好きだ。

ニノが書く、『ノッポちゃん生態MEMO』が面白過ぎ。
巨人倶楽部に関係ない事も書いちゃうし、関係ある事でも、あの言葉の選び方が!
「身長計が雑」とか、「巨人倶楽部はニコイチ」とかさ・・・。
あれがあったから、そんなにノッポちゃん自体に興味の無い私にとっても、あのロケは面白かった。

相葉ちゃん、馬跳びする前にピョンピョン跳ねる様子が可愛い。
最初にノッポさん見た時も、ナイスリアクションな相葉ちゃん。パチパチ。


ただ、昨日の放送、「MORE」のニノの連載を読んだ後に見たので、少々複雑・・・というか、胸の奥に小さな棘が刺さったような気分のままだったのですけど。
その棘は、まだ完全に抜け切っていなかったりします。

買ってないので、ニノがどんな風に言っていたか正確な言葉は忘れてしまったけど、読みながら、「流星の絆」でお兄ぃがシーに言った、「悲しくなるだろ」という台詞を思い出してました。
そんな事言うなよー、ニノ。
悲しくなるだろ。
関連記事
21:15  | コメント(0)

悩み、あれこれ。

2009/01/29
大橋くんのソロライブ@武道館のDVD、発売決定だわー。

初回盤買うか、通常盤買うか悩むなぁ。
来月TBSチャンネルで放送されるから、買わないっていう選択肢もあるし。
うーん・・・ホントに悩む。
別にパッケージは豪華じゃなくていいんだけど。
でも、「バトン」は聴いてみたいしなー。


それを言うなら、嵐の新曲もどうするか悩んでしまう。
PV、アニメなのね・・・。
初回盤には実写もちゃんとあるらしいけど。
その実写は、CSで放送されるのだろーか。 
されるよねぇ?(・・・つーか、してくれ!)


も一つ。

行きたいライブが春にあるんですよねぇ。
ただ、ビックリするほどキャパが小さいので、こっちはチケが取れるかどうかが問題。
先行は無理そうだから一般に賭けるしかないんだけど。
その日まで落ち着かないな、きっと。
関連記事
16:48 日記 | コメント(0)

お手々フリフリ、「宿題くん」

2009/01/27
昨日の「宿題くん」

リーダーの開いてたチャックを指摘するニノと、そんなニノに「どこ見てんだよー」と反論する(いちゃいちゃとも言う・・・)、そんな二人の様子に萌え萌え。
あの場面、ニノは完全にマニア向けにお送りしてるでしょ・・・(笑)
確信犯的な感じで。

ニノの赤いチェックの衣装も、髪型も、表情も、全て可愛いし、
んで、最後にカメラに向かって手を振られちゃったら、もう・・・キュンキュンするしかないじゃないか。

ああいう場面をカットしないで放送してくれる、スタッフさんのセンスに感謝♪

刺激的な麺料理。
山椒の実を相葉ちゃんの器にポイッと入れちゃう松潤がツボ。
そんな事されても、一瞬松潤を見るだけで、ちゃんと貰ってあげる相葉ちゃんはエライ。
関連記事
23:44  | コメント(0)

祝☆27歳、櫻井さん♪

2009/01/25
1月25日、櫻井さん誕生日
おめでとー!!

何から書けばいいのか、何を書けばいいの分からないくらい、大好きなんですよねぇ。
私と同じ水瓶座というのも嬉しい♪

櫻井さんの好きなトコ、真っ先に思い浮かぶのは、やっぱり笑顔かなー。
メンバーと喋りながら、その甘い顔立ちから想像できないほど豪快に「はっはっは!」と笑う姿も大好きなんだけど、それとは違う、真剣な表情から微笑みに変わる瞬間が櫻井さんの場合は特に好き。
花が開く、まさにその瞬間を見ているような気持ちになる。
これを感じるのは櫻井さんだけ。
その、花が咲くように笑う櫻井さんを見ると、涙が出そうになるくらい幸せだ。

それに、この前も書いたけど、櫻井さんの「嵐」観がとても好き。
同じようなことは、他のメンバーも思っているのかも知れないけど。
櫻井さんの表現の仕方がとても好き。

そして、ニノや相葉ちゃんに「翔ちゃん」って呼ばれるトコも好き。
嵐の中では仕切ることが多い、しっかり者の立場だけど、でも「翔ちゃん」って呼ばれるのが似合う、何と言えばいいのでしょーか・・・その・・・実はヘタレでちょっとズレててダメな部分も持ってるところも感じとれる、「翔ちゃん」という言葉。
そう呼ばれるのが、本当に似合う!

で、これに関連して、見た目と中身のギャップが凄い。
見た目通りに、スマートで聡明な部分も凄く感じられるんだけど、ラップでアゲアゲしちゃうトコとか、ケンカすると結構口きかないとか(・・・子供か!)、意外と頑固で激しいトコもある。
でも、その熱さが年齢と共に上手く覆われつつ、いいバランスで時々顔を出すので、見ていて飽きない。

27歳の一年も、素敵な年になりますように☆
マキシマム応援します(笑)
関連記事
12:47  | コメント(0)

カット理論は侮れません。

2009/01/23
昨日書いてた、相葉ちゃんのCM、“カレーの日”バージョン。
どうやら5パターンあった模様。
つまりは1つ録り損なったのね・・・。 頑張ったのにー。


そして昨日は木曜、「ひみつのアラシちゃん」・錯覚映像SP。

「流星~」で一緒だった、要くんがゲスト。
ああして見ると、やっぱり背が高いんですよねぇ。
ドラマの時は、ニノが立ってて要くんは座ってるシーンが多かったから、そんなの全然意識しなかったけど。

でもでも、要くんの自分説明書のコーナー、なんで無いんだ!
かなり楽しみにしてたのに。
高畑さんみたいに、何週か後に放送される可能性もあるかなー。

で、錯覚映像。
見たことあったヤツも幾つかあったけど。 5人それぞれ解答に個性が出るから面白い。
ニノはやっぱり鋭いな。
松潤は堂々と言い切っちゃうトコが素敵だ。

大仏そのものにこだわってた櫻井さんがまた面白い。
いや、ポイントはそこじゃないですから!と・・・(笑)
そして迫り来る相葉ちゃん。 これもナイス☆ 

後半の間違い探しも、結構楽しかった。
最後の漁師さんの問題、ニノと同じタイミングで気が付いたのですよね。んふふ。
そういうシンクロは非常に嬉しい♪

シュールなあの映像、今日見返してみても笑えましたよ。
大野さん、似合い過ぎ(笑)
関連記事
23:34  | コメント(0)

カレーの日☆

2009/01/22
相葉ちゃんのCM、「カレーの日」バージョン。

全部で4パターンでいいのでしょーか?
ハウスのHPとか見に行くと分かるかな。 まぁ・・・面倒臭いから見ないけど。

パクッと食べちゃうヤツをまだ捕獲してなかったので、昨日見かけた時にそれかと思ったのに、いきなり「カレーの日」とか言ってるから「何、それ。そんなバージョンもあったの!?」と思ってビックリ。

慌ててヤマ張って、“26年”って言ってる分は簡単に捕獲。
で、「あぁ、良かった」と安心してたら、夜になってまた別のヤツ発見。

「うへっ、まだあったの?」と驚きつつも、立て続けに放送してたから、多分この番組中にまたやるだろうと思って録画しといたらビンゴ。
普段は絶対見てない番組だったから、気づけたのが不思議なくらいだ。
いや~、良かった良かったと思ってたら、今日になってまた別バージョンに遭遇。

まぁ、それも無事に捕獲しましたが。
もう無いですよねぇ・・・?


当然(?)、今日の夕食はカレー。
先週食べたから、今週は作るつもりなんぞなかったんだけど、相葉ちゃんに言われちゃ仕方ない。
食べますよ!
関連記事
14:54  | コメント(0)

予算は大丈夫か!?

2009/01/21
今週の「宿題くん」
ワンスプーンで満足できる料理を、という宿題。

一品目・仔牛の胸腺肉と白トリュフ。
大盤振る舞いで「人数分用意しました」という松潤の言葉に、一緒にビデオを見てた息子くん、
「この番組、予算が無いんじゃなかったの?こんな事するから予算がなくなるんだよ」とツッコんでおりました(笑)
確かに! よく覚えてたなー。

・・・という事は、「このせいで予算が無くなりました」と、後日またユルい企画があるかも、だな。
期待しておこう。


飲み物でもないのに、全員で乾杯してから食べる様子にホンワカです。

二品目、ウニ・カニ・オクラと柚風味のゼリーのスプーンをかけてのじゃんけん。
一人負けして、「うわぁ」というリアクションじゃなく、握った拳をじっと睨み付ける櫻井さんに大ウケ。
ホント、この番組の櫻井さんのリアクション、一つ一つがツボ過ぎる!

その前の、「オホーツクメドレーだね」っていうスベリ具合も凄く好きだ。
微笑みながらスベる、あの感じが・・・(笑)
関連記事
16:11  | コメント(0)

Lとか、健太とか。

2009/01/20
先週の金曜、「L change the WorLd」見てたら、「歌のおにいさん」をリアルタイムで見損ねてしまいました。

今更ですが・・・、L 面白かったです。
「デス○ート」本編で見せてたLよりも、もっと人間臭くて魅力的。
もの凄く頭がいい反面、人間関係その他には不器用なのが愛らしかった。

特に、子供たちに向かって、いろんなお菓子をまるで漫画のおでんのように、串刺しにして差し出す場面が。
ただあげるんじゃなくて、そうする事がキミにとって最大のもてなしなんだね、と思うととても可愛らしい。
いらないと言われて、「がん!」という効果音が見えるようなリアクションも可笑しくて。
まぁ、この辺は、本筋には関係ないのですけど。
でも、Lの人間性を見せるには必要な描写ですよね。

ウイルステロの話は、本当にありそうだよなと思う反面、こういう話は洋画では多いけど、邦画で見ると違和感があるというか・・・もの凄く不思議な感じがします。
他の役を見てよく知ってる俳優さんたちだけに、妙に生々しい感じと、研究所等の様子に見られるようなどこかSFの遠い世界のような感覚とが入り混じって。
○○さんがハリウッド映画みたいな事やってる~、って感じで。

テロリスト数人、元々はとても大人しいタイプの人間なのに、大きな武器を手にした途端に豹変するのが(だって、ワンピース着て銃撃とうとするんですよ)興味深かった。
そういう面ってありそうですもん。

突っ込みたくなる場面(あんなに症状が出て、死んだかと思ったのに大丈夫なんだ?とか)も展開もいろいろありつつ、全体的にはいい感じの緊張と緩和で、時間が過ぎるのがあっという間でした。
別れが来ることを知っているだけに切なかったけど、でも、楽しかった。

Lはもっと生きさせてあげたかったなー。
最後に笑ってるシーンが印象的です。



で、肝心の「歌のおにいさん」
これも面白かったですよん。

ストーリー的にも演出的にも、別段目新しい感じはしないけど、やる気のない感じの健太役の大野さんがハマってる、ということに尽きます。
・・・って、こっちの感想これだけ!?
関連記事
21:31 テレビいろいろ | コメント(0)

まるっと嵐SP@「少年プレミアム」

2009/01/19
昨日の「少年倶楽部 プレミアム」

嵐SPですよ、嵐SP。 CMなしで50分間まるっと嵐SP。
なんて素敵な企画なんだ!

デビュー時の経緯とか、『アラシゴト』とか他の雑誌等で読んで知ってたこともあったけど、こうして直に彼らの言葉で聞くと、また違う感覚がある訳で。

本当ならあの頃には事務所をやめようと思ってた、櫻井さんやニノ。
だけどデビューの流れが出来てきて、辞めるならもう今言うしかないと、ジャニーさんに直談判しに行ったのに不在だった、という話。
いや~、出かけててくれてありがとうございます。 本当に。

んで、その部屋でユニット名の『嵐』を見つけて、更に「こりゃ無ぇわ~」と落ち込んだという。
分かるわー。
前にも書いたかもしれないけども、私も彼らのデビュー時にグループ名を聞いた時には、「無いわ~」と思ったからなぁ(笑)

で。
嵐としての転機になった仕事・出来事に関して。

櫻井さんの挙げた、嵐としてのファーストコンサート。
あの映像を見たのは初。
涙ぐみながら挨拶してる櫻井さんに、何かもう・・・グッと来ました。 

で、そのすぐ後に流れた、「風の向こうへ」
「ふざけてんの?キミ達」と突っ込みたくなるほどに楽しそうに踊る面々の姿見て、その前のトークの内容も色々重なり、櫻井さんの前向きなラップ詩も更に重なって、あんなに明るい歌なのに(だからこそかな)またも涙ぐんでしまったですよ。
あぁ、ファンになって良かったなと。

相葉ちゃんが挙げた、ゴールデンでの特番「驚きの嵐」の放送。
確かに。
この番組の存在は大きかったと思います。 おバカな実験に体を張って、一生懸命前向きに楽しんでやってる彼らがゴールデンタイムに見られたのは大きかったよね、と。

最後の「truth」
何度見ても、櫻井さんの赤パンツに目が行く(笑)
でも、映像はすっごく綺麗だった(時々かぶる炎が少々邪魔ではあったけど)
特にあの赤い羽根が!
最初はバラの花びらかと思ったけど、羽根だったからハラハラとゆっくり舞い落ちる様子が、もう美しくて美しくて。
前にこの番組で「STEP~」を歌った時の桜吹雪も凄く綺麗だったし。
こういう映像を作ってくれるのは有り難い。

欲を言えば今回、「Re(mark)able」を歌ってくれたらいいなぁと思ってたんですけどね。
特別な曲だから、これを民放で歌う機会はなさそうだけど、もしかしてこの番組なら・・・と一縷の望みをかけてたりして。
いつかどこかで聴けたら幸せだわ。

エンドロール、ニノに何か耳打ちしてる大野さん。
隣にひっついて座ってるだけでも萌えですが、こういうシーンは更に、ですねぇ。

ニノは端っこに座ってたから、あんまり映らないんじゃないかしら?と少々心配しましたが、終始ツッコミ役で適度に映ってくれて嬉しかった。
今回は意外と松潤が大人しかったなー。
関連記事
15:34  | コメント(2)

違う方へ、違う方へ。

2009/01/16
昨日の「アラシちゃん」

マイナーチェンジ? VTRが何故かクイズになってる。
んー。
メンバーが喋るのは嬉しいけど、こういう形式だと微妙に編集しにくい。
正解VTR部分は残してないし。
途中のメイン(と思われる)VTRは、見てたら眠くなっちゃったよ(いや、実際ちょっと寝た)

まぁ・・・最後に、ニノの「おこげ」新バージョンが入ってたことだけが救い。
ちなみに、相葉ちゃんの「バーモントカレー」新バージョンは、まだ捕獲できず。
パクッと食べてるトコ、可愛いのにー。
見かけたのはまだ2度くらいなんだよな。

で、アラシちゃん。
クイズに答えてる場面より、VTR見た後に感想をわいわい言ってる場面の方が、格段に面白いと思うんですけどねぇ。
なんで、この番組は行ったり来たりなんだろなー。もどかしい。

子供産んでみたいかどうか喋ってる場面なんて、かなり楽しかった。
痛みに耐えられそうに無い男5人が、顔をしかめて「ん~」って言ってる姿。
櫻井さんは基本、前のめりなんだけど、痛みには弱いんだな・・・(笑)

かろうじて相葉ちゃんがちょっと前向き発言。パチパチ。
「友達は肉」発言もかなり好き。

そして。
今日から「歌のおにいさん」が始まるので、大野さん出演WSの録画・チェック・編集を速攻で。
「やじうま~」での出演シーン、テンションの低さを突っ込まれる大野さんに笑う。
関連記事
14:32  | コメント(0)

探し物は何ですか。

2009/01/13
週末の嵐さん色々。

「Mステ」 シングルランキング・ベスト50
念のため録画しといて良かったー。
スーパーライブの際に録ったコメント映像あり。
真ん中の大野さんのピンクパンツが、やはり衝撃的・・・(笑)
上がハードな素材の黒だから、尚更目立つんですよねぇ。

んで、ワタシ的ツボは、松潤とニノがパンパンしながら何かを探してるの図。
プラスアルファ、ニノの「ない」っていう一言もツボ。
一体、何を探してるんだ君たちは・・・と気になるじゃん。


「VS嵐・最強王者決定戦新春SP」
先日、「櫻井さんが熱い!」と書きつつも、やはり私の目がメインで追ってたのはニノ。
髪切る前に収録されてたから、尚更。

コードブルーチームとの『出張フォーリングパイプ』
ニノとシーの“アリアケ対決”が。
(何気にアリアケ母のりょうさんもいたんですけどね)
ニノの口調が「お兄ぃだ!」と思って楽しかったなー。

そして、相葉ちゃんのチョイスのバレっぷりがナイス(笑)
泣きそうな顔してる相葉ちゃんがラブリー。
そんな相葉ちゃん見て、ダメ出ししたり笑ってる面々がまた楽しそう。
相葉ちゃんの頭をペシッとやる松潤が好きだ。

『クリフクライム』での、ニノと櫻井さんのやり取りにも大ウケ。
真心をお届けするシーンも見たかったですけどね(笑)
前の放送でもそうだったけど、登るルートを考えてると思われる、忙しなく視線を動かすニノの鋭い表情にキュンキュンです。

最後の『ローリングコインタワー』
櫻井さんが行くと決まった時には、どうしようかと思いましたが・・・(笑)
松潤が結構攻めた積み方をしてたから、早い段階から結構崩れそうで、見ててヒヤヒヤしたですよ。
別に櫻井さんが倒しても全然いいんだけど!
ただ、それはそれでオイシイけど、また責められるのもやっぱり可哀相・・・、でもその場面も見たいかもという気もする・・・って感じで、胸中は少々複雑。
まぁ、結果、櫻井さんが倒さずに済んで良かったな♪


ついでに週明け、「宿題くん」
未公開『相葉ランド』と、今年の目標発表。
セットでもなく、スタジオの端っこのテーブルで喋ってる、スーパーアイドルらしからぬ深夜アイドルテイストな姿に和む。

一人勝ちしたニノへの、相葉ちゃんからのご褒美。
顔をベロンとされるがままのニノが可愛過ぎる! その後の俯く表情も。
罰ゲームもかなり面白かった。 みんなで猪木・・・(笑)

そしてニノの目標。 アイドルではなく、マジシャンとしてになってるとこがニノらしい。
で、そんなニノに対する、大野さんの「伸びると思うよ」の一言に大ウケ。
関連記事
17:13  | コメント(0)

アナログ表示、邪魔!

2009/01/12
週末の嵐さんのこと、色々書こうかと思いつつ・・・

とりあえず今日は、別のこと。


今日から始まった、民放での常時「アナログ」表示。

邪魔!

邪魔過ぎる!

今までNHKで出てた文字よりデカくて、もの凄く主張してる。

あんなにでっかく表示するなんて、バカじゃなかろーか。


早く地デジにして欲しい、っていうのは分かるけど! 分かるけどね!

それにしたって、あの嫌みったらしいデカい文字。
無粋にも程があるだろ・・・。
いくら素敵なドラマ作ってくれても、片隅にあれが出てると、その世界に浸れないじゃん。
雰囲気、全部ぶち壊し。

うちのテレビは一応(不本意ながら)既に地デジ対応なんだけど、
レコーダーがまだアナログ。

ダビング10になろうがどうしようが不便な事に変わりは無いので、画質が落ちるのを我慢して、わざわざまだアナログのままにしてあるのに。

これから歌番組だろうとドラマだろうと、ずっと出るのか・・・

邪魔~!!
関連記事
23:34 日記 | コメント(0)

ニノの次は櫻井さん。

2009/01/10
私の中で、今、櫻井さんが熱いのですが・・・(笑)

ニノから櫻井さんに移った、という訳では決してないんだけど!!
元々好きだし(←ここ重要)、ドラマが終わってニノの露出が落ち着いたり、ニッキまでもが終わっちゃってボディブローのように寂しさがじわじわ効いている所に、「ヤッターマン」関連で櫻井さんの雑誌の露出が始まったんですもん。
そりゃ、熱くなりますわよねぇ。

手始めは、「+act..」
スケジュールチェックするの忘れてて、本屋さんで表紙になってる櫻井さんをいきなり見つけたので、結構驚いた。
表紙での色気漂う櫻井さんの美しいこと、美しいこと。
とは言え、値段が値段なだけに、買おうかどうしようか一瞬悩みましたが。
やっぱり購入。

だってねぇ・・・あの18000字インタビューは、やはり捨てがたい!
もちろん字数が多ければいいってもんじゃないんだけど、パラパラと読んだだけで感じた、あの幸福感。
それを、そのページを開くたびに感じられるなら、喜んで980円出しますとも。

以下、若干イタイ感じになってる気がするので畳みます。

>>続きを読む・・・
関連記事
00:55  | コメント(2)

児嶋さん@「麻雀バトルロイヤル・2009」

2009/01/09
さて、昨年末に書いた、「児嶋さんが麻雀の番組に出てた気がする」という、ダンナさんの言葉。

嘘じゃなかったー。

疑ってた訳じゃないですよん。
ダンナさんが「見た」というなら、それは確かに児嶋さんなんだろうな、とは思ってましたけど。

ただ。
「前に放送した何かの再放送とか、そういうんじゃないの?」とは思ってた(笑)
とりあえず・・・ごめん!ダンナさん。
(と、ここを見てはいないだろうけど、一応謝っておく)

公式HPにも一応載ってたのね。 Webの欄にあったから、気づかなかったよ。


んで、本題。

児嶋さんが出たのは、MONDO21・「麻雀 BATTLE ROYAL 2009」#1。
4人一組のチームを作り、プロを交えて4チーム。
各チームから一人ずつ出て対局し、計4戦、大将戦終了時の状況にて勝利チームを決定、という感じ。
児嶋さんはバビィさん率いる芸能人チームの一人で、他のメンバーは加賀まりこさんと風間杜夫さん、金子達仁さん。
で、児嶋さんは先鋒。

・・・と、ここまで書きつつも、麻雀を全く知らない私。 いえー。
なので以下は、個人的なツボのみ(一応ネタバレもしてます)

最初と最後だけ一回見て終わりにするつもりだったけど、ダンナさんにちょいちょい解説して貰いつつ、だらんと見てたらそこそこ面白かった。


>>続きを読む・・・
関連記事
14:58 アンジャッシュ関連 | コメント(0)

いろとりの嵐

2009/01/06
この前の、嵐の“いろとり忍者SP”@「めちゃイケ」

元々この番組好きじゃないので、あんまり期待もしていなかった訳ですが。
やっぱり、素直に「楽しかった」という感想に落ち着かなかった。

それぞれ違った髷の面々は可愛かったですけど☆
ニノは何だか若殿様みたいで、あの似合いっぷりは想像以上♪
松潤の少々ワイルドな髷も、子連れ狼風な大野さんも似合ってたし。
櫻井さんと相葉ちゃんは少年剣士みたいで、ワタシ的には若干違和感がありましたが(笑)


で。

以下は、不満を少々。
>>続きを読む・・・
関連記事
17:24  | コメント(0)

明けちゃいました。

2009/01/05
遅くなりましたが・・・。

明けましておめでとーございます☆
更新こそ出来ませんでしたが、大掃除を回避しただけあって、普通に元気にお正月を過ごしました♪

年越しは、いつものように「カウコン」見ながら。
ニノとにしきーが一緒に歌ってるの見て、「あ、功一と泰輔がキラキラしてる~!」と思いました。
やっぱりニノは可愛いぞ。ちきしょー。

元日は、「相棒SP」見て。
面白かったけど、右京さんだけなのが寂しかったっす。

「爆笑ヒットパレード」でのアンジャッシュも見ましたよ。
今年は、『彼女の浮気』でしたね。
安定してるネタなので、普通に楽しかったです。

相葉ちゃんのカレーCMも早々にゲット。わーい。

そして、この番組、中継にちょいちょい山崎さんが出てた。
若干ウザい感じに仕上がってましたけど・・・いいんでしょうか。
で、ヘリに乗ってた中村アナ(みっちゃん)が面白すぎ。 「アナウンサーとして、そのレポートはどうなのよ?」とは思いましたが、あの迷子の仔犬みたいな目が!! ついつい全て許せちゃう感じに・・・。
来年も乗って下さい(笑)

他にも録画しといたヤツ、まだ見てないのが沢山。
暇を見つけて、ちょびちょび見て、ちょびちょび書きます。


そして。
ついに出た! 久しぶり、スキマとしてのツアー。

「おぉ、やったね!」と喜んだのも束の間。


こっち来なーい!!

唯一行けそうな東京も、平日・・・。

更にZEPPかい・・・ スタンディングは無理だって。

新年早々、微妙に凹みましたが。

いいよ、いいよ。
これはつまり、「嵐に全てを注げ!」という事よね、うん。
関連記事
00:36 日記 | コメント(2)
 | HOME |