06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

遅くなっても、「取れました」が聞ければいいんです。

2009/07/30
30日、午後1時半現在。

国立での嵐コン、抽選結果を聞くための電話が繋がらなーい!
またも「おかけ直しください」を聞く羽目に。
(最近、こればっか・・・)

昨日聞けないのは、まぁ仕方ないかなと思ってたけど、午前中もずっと繋がらず。
去年はもっと早くに繋がったような気がするから、「今年はどんだけの人数が申し込んでるんだ!」と、不安が募る~。
たとえ私が外れても、友達が当ててくれれば問題ないんだけど。

ようやくニノ舞台の当日券の電話を必死こいて掛ける必要がなくなって、興奮してた心も落ち着いて、行けた幸せにしみじみと浸っていたのに。
あっという間に、ソワソワと落ち着かない日々に逆戻り。
全く・・・嵐さんは、次から次へと私の心を乱してくれるなぁ(ファンは辛いぜ)

で。
夏休み中の息子くん、当落聞いた時の私の反応が絶対に見たいらしく、「電話するのは、絶対にオレが居る時にして!」と煩いこと、煩いこと(笑)
なので、午後から学校に行ってる今現在、電話はちょいとお休み。
もどかしいけども、束の間の心の平穏を取り戻し中。
関連記事
スポンサーサイト
14:09  | コメント(0)

1/3500になれるかなー

2009/07/28
ちょっと前からチラホラと噂が出てた、ハウス食品と嵐のTDSでのプレミアムイベント。
正式に発表になりましたねぇ・・・

オープンが25組、
クローズドが3500組だっけな。

まぁ、我が家のカレーもシチューもハウスで、まとめ買いしてるのが幾つかあるから、バーコードはそれなりにあるのだけど。
(でも逆に、カレー以外のバーコードをあんまり持ってないという・・・笑)

オープンは全く当たる気がしないので、クローズドに期待しますが、一体何口出せばいいのやら!
っていうか、オープンのハガキも、PCみたいに一人一通にしてくれりゃいいのに。

でもでも、10周年、記念ツアー以外のイベントはこれだけって事はない・・・よね?
だって、これは純然たる嵐(とファン)のためのイベントじゃないですもん。
3500組の中に、相当数のFC枠があるというのなら、話は少々別ですけど。

いやー、でも当たったらどうしよ(笑)
ランドは何回か行ったことあるけど、シーはまだ無いので。
人生初・シーが嵐のイベントだったら、嬉しいじゃないですか。 んふふ。
くじ運、カモン!
関連記事
23:13  | コメント(0)

ニノ@「見知らぬ乗客」

2009/07/27
奇跡的に観られた、ニノの舞台・「見知らぬ乗客」の感想もろもろ。

大した事は書いてない(書けない)けど、一応内容にも触れているので、これから観劇予定の方は、ご注意くださいませ。

>>続きを読む・・・
関連記事
15:54  | コメント(0)

奇跡が起きました。

2009/07/26
ここんとこ、更新が滞っておりましたが、元気です。

「宿題くん」も「プレミアム」も雑誌も、はたまた他の事も、書きたいことは色々溜まってるのですけど、なかなか時間が取れず。

そして更に、
そんな私に奇跡が起きまして・・・


なんと、ニノの舞台・「見知らぬ乗客」、観て来ました!!


こうしてポチポチ打ってる今もまだ、観られた事が本当に信じられない位なのですが。
毎日毎日、当日券を求めて電話し続けた甲斐があったというものです。

「おかけ直しください」のアナウンス聞いて、ケータイの待ち受け画面に戻った時に、そこに映ってるニノを見るのがどうにも辛くなって、待ち受けを櫻井さんに変え、一瞬凹む気持ちを櫻井さんの笑顔で上げ、頑張って電話してたら繋がりましたよー。
ありがとー、翔ちゃん!

それも当日券が取れたんじゃなく、キャンセル待ち分で入れたという・・・
ここんとこ、あんなにドキドキしたことは無かったです。
諦めないで行ってみて良かった・・・ホントに(涙)


まだ興奮から醒めてないので、感想その他はまた後で書きます。
関連記事
23:49  | コメント(2)

NEXTのち721

2009/07/23
来月の「ゲームセンターCX」、24時間生放送。
もしかしたら、そうなるんじゃなかろうか・・・と思っていたら、やっぱり。

29日23:00~の第一部の放送、「NEXT」でだった~!

別契約しなきゃ、じゃないかぁ。
翌30日の部分を楽しむためには、第1部を当然見てなきゃならない訳だし。

フジめ~。 足元を見おって。

いつのまにか、「お笑い道」も739に移ってたし。
移動したのを知らず、いつものように春先はお休みなのかと思って、2回分ほど見逃した気が。
ちきしょー、契約してやるー!(笑)

それにしても去年の嵐に続いて、24時間、デッキを稼動させる羽目になるとは・・・
まぁ、去年は所々休ませたり、ディスクに移動させることが出来たのでなんとかなったけど(その分、凄く忙しかったが)、こっちの放送はどうなるんだかなー。
被ってる今年の日テレ24時間が、嵐じゃなくて良かったです。
(っていうか、嵐はその日、国立競技場!)
何だかんだひっくるめて、どうにか上手く行きますように~!!


それと・・・
今日は浦川くんの誕生日。 おめでとーございます♪
忘れておりませんよー。
Dになっても応援しておりますよー。
関連記事
11:07 ゲームセンターCX | コメント(0)

アンジャッシュ@「サプライズ」&「レッドシアター」

2009/07/23
アンジャッシュ出演、水曜の「サプライズ」と「レッドシアター」


@「サプライズ」
当然、渡部さんの本の告知絡みなんだろうなと。
なかなかHPの情報が更新されないので、「本当に27日に発売なのだろーか?延期になったりしてないのかな?」とか思い始めてたトコだったから、確認の意味を込めて視聴。
そうじゃなかったら、“カリスマ芸能人主婦”などと謳ってる番組なんて、気持ち悪くて見ないのに。
あ、渡部さんの紹介してた、ウニは美味しそうでしたけど♪

やっぱり予定通り、27日に発売されるのですねぇ。
どこで買おうかなー。
まぁ・・・イベントがあったとしても行けないだろうから、どこで買っても同じなのだけど(笑)
ストーリーだけじゃなく、渡部さんがどんな表現を使うのかに非常に興味アリ。


@「レッドシアター」
『携帯』のネタを、職員室のシチュエーションで。 このネタ、久しぶりに見た♪
三角関係の部分が好きだー。
児嶋さんの「ドロ沼だよ」の言い方と表情がツボだなぁ。
そして、オチでのお客さんの反応が「おぉ~!」なのが、やっぱり「アンジャッシュワールド」だなと。


で・・・アンジャッシュとは関係ないけど。

>>続きを読む・・・
関連記事
00:29 アンジャッシュ関連 | コメント(0)

「おかけ直しください」がエンドレス。

2009/07/21
連休。
特にどこへ行った訳でもなく。
3日間とも、息子くんと二人で12時から電話かけ続けて、延々と「おかけ直しください」のアナウンス聞いて、あっという間に終わってしまった気が・・・(笑)

ニノ@「少年プレミアム」は見ましたよー!
もちろん昨日の「宿題くん」も(「ZERO」はまだデッキの中)
感想はまた後で。

そして、月曜のWS。
ニノの舞台のゲネプロやら会見目当てで、忙しかったです。
結局私が見られたのは、「めざまし」と「ズーム」と「DON」
「めざまし」はイチバン扱いがいいんじゃないかと期待してたのに、使われてたのが「いけそうな気がする」つー部分だけって・・・。 何故にそのチョイス!?

まぁ、詳しい様子は、「プレミアム」の『ステージリポート』で見られる事に期待。

「ズーム」と「DON」は、禁断のシーン(笑)もしっかり。
見せてくれて嬉しかったような、嬉しくなかったような・・・全然抵抗はありませんけど、えぇ。
関連記事
17:09  | コメント(0)

ヘルプ・カズナリ@「嵐ちゃん」

2009/07/17
ニノ舞台も明日が初日。 いよいよだー。

と言っても、悲しいことにチケがないので、当日券頑張らなきゃいけないんだけど。
毎日毎日繋がらずに心折れそうな気もするけど、その分の運がコンサートに向いてくれるんだったらそれはそれでいっか~!と、自分を励ます日々になりそう・・・。

舞台のハナシ、WSはいつ扱ってくれるのだろーか?と思っていたら、今日の「スパモニ」に登場。
たまたま、本当にたまたま、チャンネルを「スパモニ」にして2階で洗濯物干してたら、ニノの話が出て来たので、急いで階段駆け下りて録画ボタン押しました。
あんな速さで家の中を走ったのは初めてです(笑)

まさかの独占。
「Mステ」と同じ日の収録ですよね? 多分。
あの金色サテンの衣装なのに、セットがすだれに団扇・朝顔、ちゃぶ台を前に座布団であぐらかいてるという、何ともミスマッチな雰囲気が可笑しかった。

舞台の話ではなく、「元気よく喋ってる方が『心がない』・『(心が)読めない』とか言われる」という話や、5000円につられて事務所のオーディション受けた話や、辞めようと思ってたのにデビューする事になった話、などなど。
それに合わせて下に出てた絵が、顔は今の大人なニノなのに、首から下が絵で子供。
今の顔で駄々こねてる、子供ニノが可愛らしかったー♪


で。
「ひみつの嵐ちゃん」 16日。

2回目の『ホストロワイヤル』、ニノと要くん対決。
予告で見てたけども、登場時のあのキメ顔はやっぱり素敵だ。
ああいう瞬間の表情を作れるのは、さすが。

「ほっとけない」を当てた要くん、凄い。
あの展開で、よくあんなワード引っ張ってこれるなぁ。

キーワードが出るたびに、久本さん喋り過ぎ! どんだけ熱く語るんだ。
そんな久本さんを呆れ顔で見てる面々・・・
ニノの「う~ざ~い」がいい感じ。
ただ当てに行くんじゃなくて笑えるワードも出してくれたから、最後までそれなりに楽しく見ましたさ。


『知らないほうが~』は、相変わらず今ひとつ落とし所が分からないんだけど。
櫻井さんの真似してカッコつけて封印ボタン押すニノと、真似されて笑ってる櫻井さんがツボ。
そして、無言なのに積極的にブラを着ける大野さんがイイ(笑)
関連記事
17:34  | コメント(0)

祝☆児嶋さん、37歳。

2009/07/16
今日は、アンジャッシュ・児嶋さんの誕生日。

今年もひっそりお祝いさせていただきます。
37歳、おめでとーございます☆

公式HPの掲示板に今のところお祝いメッセージがないのが寂しいんですけど、(ブログが普及したり、掲示板も以前とは大分変わったりで、ファンの応援の表現方法も変わりましたしね・・・)、こうして毎年ひっそりお祝いしてるファンもおりますよ♪

去年、何書いたかな?と見返したら、「タンピン」前だったんですね。
既に懐かしい・・・。

今年の「キンネンベスト」は観に行かなかったですけど、ああしてライブをしてくれる(客前に立ってくれる)というのは非常に嬉しいです。
これからも、ネタとライブを大事にして下さいませ。
(まぁ、ライブばっかりだと地方人には辛いので、適度にTVも露出していただいて・・・笑)

とりあえずの目標は、キングオブコントでしょうか。
あの企画には色々思うところもありますが、児嶋さんたちが「挑戦する」と決めた以上は、いい結果が出ること、アンジャッシュが歩くこの道が少しでも広がるような結果になることを願ってます。

37歳の今年も、充実した素敵な1年になりますように
関連記事
14:10 アンジャッシュ関連 | コメント(0)

バブバブ・ハイハイ@「宿題くん」

2009/07/16
「嵐の宿題くん」 13日。 ゲストは辻ちゃん。

(数人の例外を除いて)ブログを書いてるママドルとか芸能人というのが非常に苦手な私には、辻ちゃんからブログの話とか出てきたら嫌だなぁ~と思っていたんだけど、その方向の話がなかったのが有難かったです。
一応、子育ての話はあったけど、そのおかげでコスプレする楽しい展開になったし。

ニノと櫻井さんに帽子とよだれかけをつけられてた、大野さんのあの表情!
「え~!」とも「やだよ」とも言わずに、とにかくじっとニノを見つめるあの視線が可笑しくて可笑しくて、何度も繰り返して見ては笑ってしまいますわさ。
喋ってる櫻井さんの方は一度も見ずに、とにかくニノを見てる大野さん(笑)
何を訴えたかったんだか・・・。

で。
コスプレは大野さんだけかと思ったら、「相葉ランド」にて全員。
ごちそーさまです☆

キャディーさんのような櫻井さんと(相変わらずニノの喩えは冴えてるぜ♪)、ラップのせいで驚くほどブサイクになった相葉ちゃんと、髪型と被り方によってナイチンゲールみたいになった松潤と。
たっぷり楽しませていただきました。 んふふ。
関連記事
00:17  | コメント(0)

祝☆誕生日&本出版

2009/07/15
気づけば、このカテゴリで更新するの、約1年ぶりくらいなんですけど・・・

アンタッチャブル・柴田さん、
お誕生日おめでとーございます☆

以前より番組を見逃す事も多いですが、ちゃんとファンです。

あ、本を出版するのですよね。 動物図鑑。
ここの所、そのプロモ活動で見かける事も多く、特に昨日の「ぷっすま」は面白かったです♪
あの企画とチャブは相性いいですもんね。
特に山崎さんのいい加減さが、とてもあの企画に合ってるかと。

勝手に疑惑の目を向けられてた柴田さんは、可哀相でしたけど・・・(笑)
ああやって山崎さんに突っ込んでる時が、見ていてやっぱりイチバン楽しいです。

今年も活躍する1年になりますよーに。
関連記事
23:22 アンタッチャブル関連 | コメント(0)

「幽霊刑事」と、「ひとがた流し」読了。

2009/07/14
昨日の「宿題くん」がまだ見返せないので、下書きしてた本の話をUP。


この前読んだ、有栖川有栖氏の「幽霊刑事」が、とても面白かったのでした♪
あんなに面白いなら、もっと早く読んでおけば良かったー。

殺された刑事が幽霊となって戻って来、成仏するためには自分を殺した犯人を捕まえて事件を解決する必要があり、犯人の顔をしっかり見て誰かも知っているのに、幽霊であるが故に物に全く触れず、声も聞いてもらえず、自分ではどうしようもないという・・・。
その辺の、幽霊であるメリットとデメリットが混在してるのが、当たり前とは言え面白くて、ついププッと噴き出してしまう場面が何箇所も。

そんな中、唯一、霊媒体質の部下だけに彼が見え、声が聞こえるというのが救い。
で、この二人のやり取りがまた楽しい。
最初恐がって、迷惑がっていた様子も面白いし、その状態を受け入れてからの彼の献身的な活躍ぶりが清々しくて、心が温まったのでした。
ラストは当然の展開とは言え・・・やっぱり泣けた~。

伏線の張り方とその回収の仕方も巧みだし、展開もスムーズで、あっと言う間に読んでしまいましたさ。

実は・・・
その前に一冊、古典とも言える有名な作品を「今頃だけど、やっぱり読んどかなきゃなー」と思って読んだんですけど、文章があまりにも私好みではなくて、かつてないくらい睡魔と闘いながら読んだんですよね。
なので、読み終わるまで、これもかつてないくらい時間がかかって。
発行された頃に読んでたら、もの凄い衝撃だっただろうな!というのは分かる。

どんなに時代を経ても色あせないものもあるけれど、読むべき時に読まれなければならない作品というものも確実に存在するのだ、とつくづく実感した次第。



もうひとつ。
北村薫氏の「ひとがた流し」も読了。

こっちはストーリーそのものよりも、北村さんの文章を味わいたい、みたいな所があるのですが。
章ごとに視点が変わっているのが興味深い。
登場人物の“さきちゃん”が、あの“さきちゃん”だと、途中までずっと気づかなかったワタシは、鈍いダメダメな読者です。

悲しい話だったけど・・・・だけど、救いというか、余韻のある話でした。
人はこうして生き、繋がっていくのだなと。
関連記事
11:47 読んだ本 | コメント(2)

「魔女裁判」最終回、雑感。

2009/07/13
ここ最近、変則的な日に始まったり終わったりするドラマが増えてるので、「あれ?もう始まるの?」とか「あれ?まだ終わってないの?」とか、そんなんばっかり。
なんだか体内カレンダーが狂ってる気がします。

で、何だかんだで、「魔女裁判」も最終回。
途中何度か休止が入ったので、尚更感覚が狂わされたドラマ。


以下、多少ネタバレ込みで、感想ちょろり。


>>続きを読む・・・
関連記事
16:36 テレビいろいろ | コメント(0)

「またか、松嶋」がツボ@「嵐ちゃん」

2009/07/12
「ひみつの嵐ちゃん」 9日。

『モテ嵐!ダメ嵐!』
今回も「氷水はやり過ぎでしょうよ~」と思いながらも、やっぱり笑ってしまった。
落ちる様子は決して、見ていて楽しいものじゃない。
でもでも、自分の意図する所を理解してもらおうと、必死で主張する面々が愛おしいのですね。

判定委員の人選に関しては、今ひとつですが。
なんか・・・あなた達に言われたくないし・・・みたいな。
かといって、RI○ACOとか長○川理恵みたいな人に偉そうに言われても、それはそれで凄くイヤ。

野球観戦について語る、汗だく相葉ちゃんの可愛らしいこと♪
選挙演説?と思うような一生懸命な語りっぷりと、「アイツ、学んでるぞ!」と突っ込むニノが面白い。
あの場面以外でも、相葉ちゃんは他のメンバーが突っ込まれてる時に、「行け行け!」と芸人さんをけしかけてる声が聞こえてきてた(おいおい・・・笑)
最後の念仏唱えてるような姿にも大笑い。

松潤の「楽しんでね」メール・・・あれは確かにナイと思う。
落とされても仕方ないです(笑)
それにしても、松潤は前回以上に椅子クルクルしてたな~。

櫻井さんの答えは、悪くないと思いますけど。 少なくとも私は好き。
松嶋さんの櫻井さん落としは、わざとだろうなー。
あの対決構図、(しつこくなければ)嫌いじゃないです。
キャスターやってる櫻井さんからは普通出て来ない、ちょっと勝気で乱暴な雰囲気がちらりと出る感じがツボだったりします。



『マネキンファイブ』

櫻井さんの巻モノといい、ニノの革靴といい、一人一人に「海なのに、それなの?」っていうツッコミどころが確実にあるのは、わざとなの?(笑)
でも、まさか大野さんが一抜けするとは思わなかった。
「びっくりだぁ」という大野さんの言葉に、「こっちがだぁ」と心の中で突っ込みましたさ。

「俺はブレない」と言ってたのに、こそこそと静かにストールを外す櫻井さん。 早速ブレてる。
首、絞まってますけど・・・(笑)
その甲斐あってか、選んでもらえて良かったです、はい。
「良かったね~」と、嬉しくてついつい拍手しちゃいましたよ。

松潤は・・・まぁ、こんな日があってもいいんじゃない?と。
関連記事
11:56  | コメント(0)

久しぶり過ぎる、「上田ちゃんネル」感想なんぞ。

2009/07/09
久しぶりに、「上田ちゃんネル」の感想なんぞ、ざっくりと。

#65の下書き中に、#66が放送になってしまった・・・。
そして#67の放送まで、何故か2週休み・・・。


#62は、上田さんが書いた“天使”の絵に、ヒーヒー言いながら笑いました。
完全に構図間違ってるし!(笑)
あれを“エンジェルマスク”と名づけて、リングを書き足した、古坂さんのあのセンスにも爆笑。

#63・64のレコーディング風景は、正直言って、私にはあんまり楽しくなかった・・・(すいません)
ダウンロードもしてないです(すいません×2)
なんか・・・あの曲は、私にとっては「24時間ぐらいTV」の中で完結しているし、あのノリで作った歌詞が好きだったのですよね。
それに、あんまり話がデカくなるのが好きじゃないんです、きっと。
「こうなったら凄いね~。面白いね~」っていう話自体は、好きなんだけど。
出来れば、そこで終わる方がイイ。
バカみたいな事を、こそっと、自由にやってる、そういうノリが好きなんです。

なので、自由トークだった#65と#66は楽しかったです♪

#66も、モテない男4人のトークになってましたねぇ。
「女性にモテたい」と。
「(恰好いい人と違って、そのままでは)モテないから、モテるためには笑わせるしかない」と。
この番組でも何度も聞いたし、他の芸人さんたちも「芸人になったきっかけ」としてよく言ってる。


で、そんな“モテない男トーク”は楽しいんだけど、これを聞くたびに、
「モテる」ってどういう状態を言うの?
男が求める「モテる」状態って、どんななの? と、非常に不思議に思います。

女とは多分違うんだろうな。
なんか、狩猟本能みたいなもんがあるという事なのだろうなぁ。

少なくとも私は、自分の好みじゃない人に気に入られても、困るだけ。
なので、自分の好みじゃない人が、私に好意を持ってるらしい・・・と感じた瞬間から、逃げます。
(そういう傾向があると、「AB型 自分の説明書」に書いてあったのを見つけた時には、
「やっぱり!」と思いましたさ)

えぇ、まぁ・・・過去のハナシですけど。
関連記事
20:11 くりぃむしちゅー関連 | コメント(0)

微笑む3人組@「HEY!」

2009/07/08
相葉ちゃんのカレーCM・新Ver.見かけることは見かけるのに、なかなか捕獲できず。
むむむ。
なんか、録画終わりの54分過ぎた辺りで、流れることが多いんですよねぇ。
さっきも似たようなタイミングで見たし・・・。

ということで。
昨日のうちにしたかったのに、サーバーが不調でUPできなかった、月曜日の嵐の話。

@「HEY!×3」

夕飯の片づけしつつも、この時間ならリアルタイムで見るのに、すっかり忘れてた。
(息子くんに無理やり、先月のM誌の“嵐検定”やらされてたという理由もあり)
昼間のうちに予約は入れておいたから、見ること自体に問題はなかったんだけども、9時過ぎてから「あ、今日『HEY!』に嵐出るんだった!」と気づいた自分に驚き。
普段の私の生活とこの番組が、どれだけ縁が薄いのかが分かるなぁ。

この番組、決して私好みではないカメラワークなのに、今回は一連の新曲週間の中でイチバン素敵な映像があったのでした。
ニノと櫻井さんのビジュアルが、まず好き。
(あの髪型と衣装の具合から見て、「日経トレンディ」の取材と同日だったんかな)

で。
松潤と大野さんが「この長い坂を~」と歌ってる時に、後ろで踊ってるあの3人。
二人の見せ場だけに、なかなかいいアングルで映しては貰えなかったりするのだけど、今回は、
相葉ちゃんだけでなくニノも笑ってるトコが映ってた。
激萌えです、激萌え。 可愛すぎるぞ!(≧▽≦)
そして最後の最後で、くっと口角が上がる笑顔を見せたトコで撃沈。

手と頭と歓声が入ってるのが、ホントに惜しまれる。
それさえなければ、非常にいい出来だったのに。
ビジュアルとしては一番見ごたえがあるのでリピりますけども、これを「Mステ」辺りで見られたら良かったなと、少々複雑。


そして、その後の「嵐の宿題くん」
はんにゃがゲスト。
お笑い大好きな私だけども、小倉さんも言ってたように、この二人が何故あんなに人気あるのか私にもさっぱり分からないんですけど(汗)
嫌いとか言ってるんじゃなくて、ホントにただ素直に分からない。
ズクダンズンブングンゲーム(合ってる?)の面白さも、全く分からない。
ジェネレーションギャップ? まさかね・・・(笑)

今回の見どころは、アドバイザー・大野さん。
まさか、「まぶたが足りない」という結論を出してくるとは思わなかった。
そうだったのか!(笑)
関連記事
14:43  | コメント(0)

「髪切った?」って言ってあげて下さい。

2009/07/05
嵐@「Mステ」 3日。

櫻井さんの短い髪にも、大分慣れてきました。
男らしくてカッコイイです。
(ダンナさんにも、「男らしくてイイじゃん」と言われる程)
ま、私としては、ホントはもう少し長い方が、王子様度UPで好きなのですけど☆

ニノの髪はかなり伸びて、今回は左から流す感じ。
あー、この長さでこういう分け方すると、女の子みたいなんだよね!とキュンキュン。
あの髪型は、写真だと写りが今ひとつの事が多いのだけど、ああやって動いてる分には凄く可愛い。

トーク部分、ニノの誕生日話もさることながら(「寂しいやっちゃな」という相葉ちゃんの言葉遣いにウケましたさ)、大野さんが相葉ちゃんと櫻井さんに焼肉を奢らされた時の話が好き。
相葉ちゃんが櫻井さんを「翔ちゃん、翔ちゃん」と呼ぶ、私の大好きなその場面に激萌え。
2回も繰り返すトコが、またツボでして・・・。 んふふ。

歌は、ニノがセンターで始まるというのを「うたばん」で見て知っていたのに、その画面になった瞬間、「ああっ」と驚くやら萌えるやらで、ついついアタフタしてしまったです。
「Mラバ」は気をつけよう・・・。
関連記事
01:47  | コメント(0)

クイズショウ刑事とその仲間たち@「嵐ちゃん」

2009/07/03
「Everything」PVのリピートが止まらないんですけど(笑)

時間の許す限り、飽きもせず見ちゃってます。
で、その度に、2番の櫻井さんソロパートで、クラクラ・パタンとなっちゃう自分がいて。
何度見ても同じようにパタンとなる自分が、面白くて堪らない。


で。
昨日の、「ひみつの嵐ちゃん」

幾らなんでも、氷水はやり過ぎじゃないかと思ったのだけども(普通の水でいいじゃないか!)、
落とされるのは自分?とビビッてる彼らは可哀相だったのだけども、
マネキンを除く他の企画に比べれば、全然面白かったです。

正解を探ってる、仔犬みたいな感じの目がね、可愛くて。
松潤が足動かして、椅子を左右にユラユラさせてるのも可愛かった。
巻き込みたい相葉ちゃんと、巻き込むなよと抵抗するニノのやり取りにもプププ。


その後の『5人連続劇場』も面白かった。
「たむけんさん、いい仕事するじゃん」と、初めて思いましたさ。
あの「太陽にほえろ」みたいな、あだ名が良いです♪
ニノに、まさか“ギャラクシー”と付けるとは思わなかったけど(笑)
相葉ちゃんの“どうぶつ園”もかなりツボ。

櫻井さんが、意外に早く泣けた事にビックリ。
ちょうど「クイズショウ」やってたから、かなり気持ちが作りやすかったのでは。
思わず見とれてしまうほど、綺麗に泣いてたな~。

1分で泣くって相当大変だと思うんだけど(それもあんな状況で)、やってのけた皆はエライ。
見てるこっちも、つられてしまって大変だったですよ。
涙を流すまでは行かなかったけど、気持ちはググッと引き込まれてしまったもの。
制限時間がもう少し長かったら、絶対もらい泣きしてたな・・・。
関連記事
23:59  | コメント(0)

「Everything」PV、感想なんぞ。

2009/07/02
嵐さんの新曲・「Everything」、昨日買って来ました♪
・・・で、PV観てみました。

メチャ好きだ、このPV。

楽曲自体が凄くイイというのもあるし、このPV見ながら聴くと尚更幸せな気分に浸れる。
曲によっては、ダンスがある歌番組での方が楽しい時もあるけど。

5人で輪になってるレコーディングっぽい場面と、夕日をバックに海沿いを歩いてる場面の2パターンしかないシンプルな構成だけど、そのシンプルさが好き。
いろんなアングルで撮ってるから、物足りなさなど全然ないし。

外での映像は、まるで映画みたい。
話をする訳でもなく、笑い合う訳でもなく、まっすぐ前を見つめて歩いてるのが、曲の世界と合ってる。
特に2番での、カメラが横に移って行く時の映像が、凄くカッコいいんですけど。
でも、最後の最後になって、大野さんが相葉ちゃんを見、相葉ちゃんが大野さんの方に近づきながら櫻井さんに向かって笑顔を見せ、そんな二人をニノが振り返って笑って・・・と、キメて歩いてたのと対照的で、思わずこっちがにっこり笑ってしまう雰囲気のいい終わり方。

2番、ニノのソロ。
あのアングルの切り替わり方と、一瞬音が止まるような曲とのシンクロっぷりが非常にツボでして、完全にハート持って行かれました。
罪なヒトだ・・・。

櫻井さんソロ。
これも鼻血が出そうです。
その前の松潤ソロの声が優しいから尚更、櫻井さんは歌わせると見た目のイメージと声とがホントに違うなぁと改めて思う場面なのだけど、あの視線の動かし方は完全に私の好きな櫻井さんで。
その後に目をつぶって歌われたらもう・・・クラクラ・・・パタン(←あ、倒れた)

ラストの大サビ、輪になったまま思い思いに手を伸ばして歌ってるのも、凄く好き。
とりあえず、心行くまでリピートしよ。
関連記事
16:10  | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。