12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

嵐、Anniversary Tour 5×10@東京ドーム・覚え書き、その8

2010/01/29
嵐のコンサート、
ARASHI Anniversary Tour 5×10@東京ドーム・覚え書き、
12月5日公演分。

大まかな流れや演出は4日公演の分で書いてあるので、MCと、4日と違う部分がメインです。

>>続きを読む・・・
関連記事
16:57  | コメント(0)

「白黒」観覧・覚え書き、その1

2010/01/27
この話を書くの、すっかり遅くなってしまってすいません。


先週の土曜日、「白黒アンジャッシュ」の観覧に行って来ました。

久しぶり。 ホントに久しぶり。
この前行ったのがいつだったかも、思い出せないくらい。

自分の過去記事をさらって、ようやくそれがいつだったのか分かりましたが、
余りにも前だったので、ホントに~?と信じられず、確認するのに意外と時間がかかったのでした。
更に、どんな話題があったのかちゃんと書いてなかったせいで、全くと言っていい程記憶にない。 あはは。
せめて欠片くらい書いておけば全く違うのにと、反省いたしました。

35さんなら書いてあるかな?と思って見に行ったら、その回は、35さんもちゃんと書いてなかったし・・・(笑)


ということで、私の行動含め、欠片を書き留めておきます。

雪のせいで、案の定在来線が遅れ、結局ダンナさんに新幹線の停車駅まで送ってもらうという事態になりつつも、お昼過ぎには無事に東京到着。
3時近くまでランチしたお店で粘った後、ちばテレビへ。

ロビーで、久しぶりに他のアンジャッシュファンの方々にもお会いし、持ってったお土産を渡したり、逆に頂いたり。
ありがとうございました☆

予定時刻よりも、20分くらい遅れて収録開始。
久しぶりに見るスタジオの景色が懐かしかったです。

そして、アンジャッシュ登場♪
渡部さんが帽子を被ってたので、実は若干テンションが落ちました(すいません)
サラサラヘアが好きなのよー。
児嶋さんは、いい意味で普通。カッコ良かったですよ。


以下、覚えてる範囲で、若干ネタバレ。

>>続きを読む・・・
関連記事
00:43 アンジャッシュ関連 | コメント(0)

深夜だから、いいんですってば。

2010/01/26
ヤフーニュース、見ましたよ・・・

「エンタの神様」が3月で終了して、その後番組に嵐が起用されるという、アレ。


嵐好き・お笑い好きな私としては、非常に悲しく、複雑な気分です。

「エンタ」自体は、別にそれ程好きじゃない(・・・というか、むしろ苦手)だけど、
アンジャッシュが新ネタを見せてくれる、貴重な番組だということに間違いはない訳で。
その場がなくなってしまうというのは、やはり残念です。

まぁ、アンジャッシュに関しては、“TVで出さずに新ネタを溜めて単独ライブをする”という方法もあるから、それはそれでファンとしては嬉しくもあるんですよね。
間隔が空いてしまうのは残念だけど、救いが全くない訳じゃない。


問題は、嵐ですよ。 嵐!
「宿題くん」がどうなるのか、というのを含めて!

今の枠はそのままで新番組が出来るのか、
移動なのか、
それとも、「宿題くん」が無くなって全く別の番組のみになるのか、
非常に問題なんですけど。

深夜で「お金が無いSP」とか出来ちゃう、あのノリが無くなるとしたら、悲しすぎる。
5人でわちゃわちゃやってる、あのノリが。

数々の番組が、深夜から枠移動して失敗したというのに・・・
同じ過ちをまた繰り返すというのでしょうかね。

詳しいことが分からない今の時点で、ここでどうこう言っても仕方ないけど、
(あ、日テレに意見は送っておきました)
ファンの気持ちは(多分、嵐自身も)、概ね同じだと思うのですよね。

どうか、その気持ちが届きますように。
関連記事
15:22  | コメント(0)

祝☆28歳、櫻井さん

2010/01/25
1月25日。
櫻井さん、28歳の誕生日、おめでとー!!

27歳の一年は、「ヤッターマン」の公開とそれに伴う露出に始まり、
「クイズショウ」で主役を演じ、
レギュラー番組をこなす傍ら、
嵐としてツアーや、チャレンジウィーク・実験SP、紅白初出場、
「ベストアーティスト」でMCをまかされたりもし、
櫻井さん個人としても、嵐としても大忙しの1年・・・

ついていったワタシも大変でしたけど、その苦労に見合うだけの幸せをたっぷり頂きました。
ありがとうございます♪

櫻井さんの好きな部分は、去年と全く変わらず・・・
増えることはあったかもしれないけど、減ったトコはないです。
これからも、きっと増えるばかりです。

28歳の一年も忙しそうですが、体に気をつけて頑張って下さいね~☆
関連記事
11:01  | コメント(0)

嵐、Anniversary Tour 5×10@東京ドーム・覚え書き、その7

2010/01/21
昨日買って来た、櫻井さんの「anan」

いつもみたいに切って、ファイリングしようかと思ったけど、やめました。
櫻井さん以外のページを外して、本のままで残しておくことに。
いい感じに外せたので満足です。
若干、ただのヌード写真集みたいになりましたけど・・・(笑)



んで。

嵐のコンサート、
ARASHI Anniversary Tour 5×10@東京ドーム・覚え書き、続き。


>>続きを読む・・・
関連記事
16:50  | コメント(2)

サクライサンノカラダ

2010/01/20
櫻井さんの「an・an」、買って来ました。

普段この雑誌買わないから、首都圏は水曜発売でもこっちは明日かなーと思いながら、別の雑誌を買うついでに、念のため雑誌コーナーを覗いてみたら、
ありましたよ。
ドドンと。 平積みで。 凄い量が。

表紙からして、もう、恥ずかしいというか・・・
写真もタイトルも、ストレート過ぎて照れるわ!(笑)
とてもじゃないけどその場で中身なんぞ確認できず、買うと決めてたから、速攻でレジへ。

よりによって、今日のレジは、息子くんの同級生のお母さんだった。
おーまいがー!
普通に世間話をする仲ではあるけど、恥ずかしさも倍増ですわさ。
でも、「今、買いたい」という衝動には勝てず、開き直って買って来ましたよ、えぇ。


で、16・17ページの見開きに、鼻血が出そうになりました。
櫻井さん風に言えば、「やっべ!やっべ!」

衝撃的だったのはもちろんですけど、落ち着いて見てみると、
白いシーツと白い肌と、柔らかく差し込む光、その全てが美しい。
本当に、その場に櫻井さんが寝転んで、こっちを見ているかのよう。
あぁ、幸せ・・・。
関連記事
16:26  | コメント(0)

ミラクルな櫻井さんを捕らえる「宿題くん」

2010/01/19
昨日の「嵐の宿題くん」、深夜にもかかわらず大笑い。

私の苦手な芸人さんがゲストだったので(そうでなくとも、芸人さんがゲストの回は微妙な場合が多いから)、かなりハードルを下げて見始めたのだけど、これがメチャメチャ楽しかった。

結局のところ、ジャルジャルがどうのこうのではなく、面白かったのは嵐なんだけど。

臭い料理を食べる人を決める、勝ち残りジャンケン。
櫻井さん、強いよ、強過ぎるよ。
あの状況の3連勝は、前に「とくダネ」で言ってた、まさに「暗いミラクル」(笑)
可哀相だったけど、神がかり的に勝っちゃう櫻井さんが面白くて、面白くて。
何だろう、あの引きの強さは!
3つめの料理に至っては、「俺を捕らえて」という発言まで出てきて、思わず目を点にしながらも最終的には大笑いさせて頂きました。
頑張ったねぇ。 エライぞ、櫻井さん。

リフレッシュルームで、花に囲まれてるニノも可愛い、可愛い。
みんなでひっついてギュウギュウな姿も、堪りませんでしたしね。

そして、久しぶりの催眠術!
かかった振りしてる姿も、そこから続いた(思春期の中学生のようで微笑ましい)怪しいビデオ貸し借りの話も、全てが面白かった。
櫻井さんのビデオの話が、まさか相葉ちゃんに繋がるとは思わなかった。
とんだとばっちりだな、相葉ちゃん・・・(笑)

久しぶりと言えば、「相葉ランド」も。
コーナーが無くなってなくて良かった。
嫌々ながらも、全力で考える松潤はエライ。
あの恥ずかしい出来と、決めるトコは決めるギャップが流石なんだよなぁ。
関連記事
17:05  | コメント(0)

特上・櫻井さん

2010/01/18
「ヤッターマン」の公開時も凄かったけど、櫻井さん祭りは、まだまだ続いてるなぁ。

朝から、「今週発売の『an・an』に、櫻井さんがヌードを披露」という記事を目にして、ビックリ。
ヌード自体には驚かないんだけど、朝っぱらから、TVで、ドドンと櫻井さんの上半身裸の写真を見ちゃったことがね。
何だか、妙に恥ずかしいというか・・・
見ちゃいけないものを見ちゃった感じというか・・・(笑)

ワタシ的には、書店で「+act」を目にした時の方が衝撃的だったかな。
思わずファイルを引っ張り出してきて、まじまじと見返してしまいましたよ。
この時よりも、今日見た写真の方が腹筋が割れてたような・・・
トレーナーさんについて貰って鍛えてたみたいだから、発売が楽しみ。


土曜プレミアムは、まだ見てないです。
これは腰を落ち着けてじっくり見たいので、少し時間を作らねば、です。


昨日の「特上カバチ!!」は、ほぼリアルタイムで見ました。
大げさなテロップとかは嫌いじゃないです。
このドラマの場合、割り切って見られます。

ただ、ストーリー(や描写)に関して、所々不満もありましたけど。
特に法律をクイズにする場面が。
ああいう説明をさせると、途端に櫻井さんがキャスターに見えてくるんですよね。
普通に、ずっと田村っぽくさせててくれる方が、有難いです。

田村というキャラクター自体は好き。
しっかり巻いてるマフラー姿が可愛い(あ、これは櫻井さんへの感想だわ・・・)
青臭くて、熱くて、理想主義的。
でも、両方が救われるような、こういう結末でありたいと思う気持ちを持つ人は好きですもん。
それを櫻井さんが演じてくれるから、尚更好きかも。
似合ってると思いますよん。
関連記事
17:02  | コメント(2)

雪の週末。

2010/01/17
週末、あれこれ。
心は各地に飛んでますが、体はふつーに家にいます。


夏から続いてた嵐のコンサートも、いよいよ今日の名古屋でラスト。

運良く東京ドームだけは行けたから、それで満足してたつもりだったけど、いざ名古屋初日の昨日になったら、「あぁ、名古屋行きたーい!」と呟いて(叫んで?)しまっておりました。
それを聞いてた息子くんには、「名古屋は遠いでしょ」とバッサリ斬られ。
えぇ、まぁ、その通りです・・・はい。
でもねぇ、行きたいという気持ちは仕方ないじゃん。


そんな16日は、「ゲームセンターCX」の社員旅行の日でもあり!
(社員旅行というより、遠足という方がしっくり来るけど)
行きたかったものの、当たっても一人参加だし(息子くんとペアなら考えたけど)、他の予定も控えてるしで、応募はしませんでした。
なので、実況ブログを時々覗いて、参加した気分をちょっとだけ味わっておりました。
アベ鍋と、イノコVS中山・リベンジマッチは、さすがファンのツボを押さえてるな、という感じですね。


で。
社員旅行を我慢した私は、土曜日の「白黒アンジャッシュ」の観覧に行くのだー。
んふふ。
超~久しぶり!
自分の体調とか、雪で交通機関が麻痺しないといいなぁとか(この前、出張帰りのダンナさん、在来線の乗り継ぎで2時間待たされましたからねぇ)、不安材料は少々あるけど、久しぶりの「白黒」は楽しみです。
お会いできる方がいらしたら、よろしくお願いしますです。


昨日の「会社の星」
ツイッターを取り上げてましたね。
興味がないと言えば嘘になるけど、どうなんだろう、アレ。
タイトルもつけなくていいし、短く呟くだけだから簡単そうだけど、フォローがないと寂しすぎる(笑)
かと言って、やたらといろんな人と絡むのも面倒臭いというか、怖いというか・・・

字数を短くするためか、「どこどこナウ」とか「何とかナウ」とかいう、その独自の表現にビックリしてました。
今のトコ、全くやる気はないけど、もし始めたら、私も「千葉駅ナウ」とか書いちゃうのか?(笑)
関連記事
12:42 日記 | コメント(0)

寅がくるくる

2010/01/15
今日から「特上カバチ!!」の番宣いろいろ。
(震災ドラマの方はいいの?と、ちょっと思ってしまうけど)

朝早くから、櫻井さん頑張ってるなぁ。
「はなまる」、櫻井さんらとレポーターさんとの温度差が面白かった。
何か食べて「うめっ!」と言う、櫻井さんのリアクションはかなり好き。
新感覚メニューに戸惑ってる時もイイ。

何気にシブがき隊の曲がかかってたのに笑いました。 懐かしい・・・(笑)

さて、この後も頑張ろっと。
編集しつつ、頑張って追いかけます。


で、この前の「嵐の宿題くん」
八嶋さんがゲストだったので、結構期待してたんだけど、微妙な回でした。

面白くなかった訳じゃないけど、まさに微妙・・・(笑)
メイドさんたちよりは、後ろでメンバーの様子を見てる櫻井さんとか、思わず自転車を倒しそうになった大野さんとか、そっちの方ばっかり見てしまいました。

この前、櫻井さんが書いた寅の絵が、番組マスコットみたいに所々出てたのがツボ。
かなり可愛いです、あれ。
寅なのに全然恐そうじゃなくて、なんか和む。
このまま1年使われるのかな。 どうせなら、グッズか何か作っていただいても♪

“萌田のぷ長”にも大ウケ。
「ぶ」じゃなくて、「ぷ」って! 半濁音になった途端に可愛いなぁ。
関連記事
12:34  | コメント(0)

嵐、Anniversary Tour 5×10@東京ドーム・覚え書き、その6

2010/01/14
嵐のコンサート、
ARASHI Anniversary Tour 5×10@東京ドーム・覚え書き、続き。

年を越しましたけど、地味に続けます。
今回も長いので畳みます。

>>続きを読む・・・
関連記事
16:31  | コメント(0)

「悲劇」というには、軽過ぎる

2010/01/12
昨日は、「Wの悲劇」を見ました、が。

原作、大好きなんですよね。

(こう書いてる時点で、次にどんな文章が続くか、バレますね・・・)

>>続きを読む・・・
関連記事
15:44 テレビいろいろ | コメント(0)

5人の絆@「最後の約束」

2010/01/10
楽しみにしてた、嵐のドラマ・「最後の約束」、見ましたよー。

私にしては珍しく、リアルタイムで見ましたよ。
息子くんとちょいちょい突っ込みつつ楽しく見た、あっと言う間の2時間でした。


・・・ということで、以下、簡単に感想なんぞ。

一応ネタバレしてるので畳みます。


>>続きを読む・・・
関連記事
12:56  | コメント(0)

年明け・アンジャッシュ

2010/01/08
ここんとこのアンジャッシュ、諸々。


1月3日。
児嶋さん出演、「龍馬伝」
まさかの(←失礼)大河ドラマ出演! ちゃんと役名まであるという・・・。
「龍馬伝」自体は元々見る気がなかったけど、児嶋さんのために一応見てみましたよ。
名前のトコに、コンビ名を括弧で表示されるかと思ったけど何もなくて、ホントに普通の役者さんみたいな扱い。

で、いきなり出た~。
まだまだだろうと思ってたのでビックリしたし、ヅラといい、何とも言えぬ表情といい、意外に大きく映ってた事といい、予想外の展開で、思わず吹き出してしまいました。
まだ途中までしか見てないんだけど、役名もついてるから、また出るのかな。


5日。
渡部さん出演、「超タイムショック」
いい仕事してたじゃないですか。 楽しかったです。
蝶ネクタイがなかなか可愛らしくて・・・ふふふ。

1次予選、一人だけセットアッパーを答えられたのには、テンション上がりました。
あの1問でトップに並びましたからね。

おかげで、2次予選はアニメ問題を選べたし。
問題に恵まれたこともあって、見事に11問。
早押し対決も1問目答えちゃったりして!
思わず、「もしかしたら(準決勝)行けんじゃないの?」と。

いやまぁ、冷静に考えたら、宇治原くんが行かないとマズイでしょとは思いましたけど(笑)
でも、ちょっとだけ、いい夢を見せてもらいました。

“やっちゃった”パターンにならなくて良かったですね。
(そのパターンになりそうだった若林くんが、何とも可笑しかった。
他の人と同じく、松尾さんを一生懸命応援しましたさ)


その後、「考える。」
こういう“○○とは・・・”みたいな考える企画、好きです。
ただ、渡部さんが参加したチーム、『男女の友情は成立するか』という、(悪く言えば)使い古されたテーマだったのがちょいと残念。
考える過程を楽しめるのは間違いないけど、できればもっと別のが良かったなぁ。
関連記事
11:04 アンジャッシュ関連 | コメント(2)

チカチカする寅と、意味のある5

2010/01/07
先日の「嵐の宿題くん」

『未公開映像放出SP』、楽しかった。
グダグダだろうと何だろうと、ふっと頬が緩んじゃうこういう企画、大好きですよん。
年初めにゆるりと始まるこの感じ、いいじゃないですか♪

『ウエイトレス三段跳び』が見られて嬉しかった~。
TV誌でフリフリ着けてる写真見て楽しみにしてたのに、放送されなかったからガックリしてたんですよね。
まさか相葉ちゃんがあんな失敗やらかしてたとは・・・。
あのコスチュームだと、失敗してもメチャメチャ愛らしい。

今年も櫻井さんのパンチのある絵が健在で、これも嬉しかったです、はい。
櫻井さんが話してる間に、私の中でそれなりにハードルが上がってしまい、「滅多な絵じゃ笑えないよ、きっと」と思っていたんだけど、思いっきり笑ってしまった。
櫻井さんの画力、やっぱりハンパないなぁ。
『ウエイトレス~』で、何気にハッキリ「がっで~む」と言ってる姿もツボでした。

ニノの大きな目標、いつか実現するといいなー。
そしたら買いますよ、絶対。
ゲーム自体は、息子くんにやらせるけど♪



で、今週末の「最後の約束」
それに向けての番宣諸々、時々「しまった!」という羽目に陥りながらも、まぁソコソコ。

2日連続で「めざまし」
特に、今朝の5人でのトークが楽しかった。
大野さんがビンゴで貰ったネックレス、取材の最中なのに「見して、見して。どれどれ」と、わちゃわちゃ集まる面々が、可愛くて可愛くて。
・・・楽屋か!(笑)
でも、これが彼らの魅力の根っこ。
カットせずに放送してくれて有難うございます、という感じ。


少しだけ聞かせてくれた、テーマ曲の「空高く」

「1・2・3・4・5 走る~」という部分、
カウント4までに慣れてしまっているので、最初に聞いた時は違和感があったんだけど、松潤が、
「(嵐)5人の10年みたいなものが感じられる」と言ったのを聞いて、
あぁ、この“5”は必要なんだ、不可欠なんだと感じられた事が、何だかとても嬉しかったのでした。
ドラマの中で聞けるのが、ますます楽しみ。
関連記事
16:11  | コメント(0)

嵐とともに、2010年突入。

2010/01/06
日付が変わったので、2010年になって、もう6日。

すっかり遅くなりましたが・・・あけましておめでとうございます♪

年々、続けていくって難しいなぁと実感しますけど、今年もマイペースでやっていきます。
もし宜しければ、見守ってやって下さいませ。


さて。
年末年始。

何といっても、嵐の紅白初出場と、その後のカウコン。
どちらも楽しかったー。

紅白は、初出場とは思えない待遇の良さで、有難かったです。
オープニングでの赤やチェックの入った衣装、かなり可愛くてお気に入りでした。
途中のコーナーで、サブちゃんと絡めて良かったねぇ♪と、相葉ちゃん見ながら思ったり。

後半始まってからの、シンプルなシルバーの衣装がちょっと物足りなく感じていたんだけど、
歌はピンク来たー!!
まるで嵐コンのような後ろのビジョンもあいまって、テンション上がりまくり。
松潤の「We are ARASHI~!」に、TVの前で一人「キャ~」でしたよ。

「Happiness」の後、凄い量のスモークに、「あ、着替えるんだな」とは分かったものの、
派手で可愛らしいピンクから、カッコイイ白へと一気に代わった瞬間は、やはり鳥肌モノ。
ピンクの衣装も、着替えるとは思えないくらいかなりタイトだったのに、それなのにあんな衣装が下にあるとは、どんだけ細いんだ!とビックリするくらい。

んで、ガシガシと「Believe」 
あぁ~、かっちょえぇ!(≧▽≦)
永ちゃんの登場で、舞台袖で踊る面々の様子も楽しめたし、大変満足でした。
ジャニ枠がどうなるか分からないけど、来年も出られるといいねと、ホントに思います。


そして、カウコン。
こちらはもう、知った顔ばかりの中で、のびのびやってて楽しそうでしたねぇ。

「好きやねん、大阪。」を、ニコニコと歌う姿の可愛らしさが堪らない!
嵐にこの曲歌わせようと決めたの誰!?ありがとう~!と、心の底から感謝。
何気に、その後の関ジャニの「One Love」を見守る様子も良かったんですよねぇ。
ワイプでサビを一緒に踊ってくれたりして。

んで、マッチのバックで踊る面々にもキュンキュン。
普段と違う曲で踊ってる姿は新鮮で、いいもの見せてもらったなぁ、と。
忙しくて、振りを覚える時間だって短くて大変だったろうに、後輩らしく、いかにも真面目な嵐らしく、ちゃんと一生懸命踊ってるのは見てて気持ちがいいですもん。
紅白もカウコンも、時間の許す限り、リピート中です。



ちなみに。
カウコンは、踊る斗真くんが見られる貴重な機会でもあるんですよね~。
楽しそうな斗真くんを見て、こちらもかなり目の保養になりました♪
関連記事
00:15  | コメント(0)
 | HOME |