03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

チカヅキタイ。

2010/04/29
今日の「VS嵐」は、お休みなのね。
この番組だけは、お休みでもあんまり寂しくない。
もちろん、嵐が見られないのは残念なんだけど、今週はこの番組の編集しなくていいんだと、ホッとしてしまう自分もいる。


で。

今更ですが・・・

前回の「嵐ちゃんSP」の編集、ようやく終了。
ちょっと悩んだけど、前半の『VIP ROOM』はほとんど削除してしまった。
紳助さんの持論を延々と聞かされてもねぇ・・・って感じで、思い切ってかなりバッサリ。

『モテ嵐!ダメ嵐!』
氷水だってことだけを除けば、相変わらず好きだ、このコーナー。
口説き文句のトコで、ニノが思わず言った一言に、小っちゃい声で「やべぇ、やべぇ」と呟く櫻井さんが可愛すぎる!
「そろそろ付き合いますか?」は、確かに口説き文句ではないだろな。
いや。 状況と、言葉自体は、凄くイイけど。
それこそ、「チカヅキタイ」でも言えばいいのに♪
(松潤が言うのは凄く似合ってるけど、日替わりで別のメンバーが言ったら「きゃあ~!」ですよ、きっと。
ニノや翔ちゃんが言ったら、ワタシには鼻血モノだわ)

氷水、ニノが落ちるとは思ってなかった~。
てっきり相葉ちゃんかと・・・(笑)
エガちゃん化してたニノに大ウケ。

さて、今日のマネキンはどうなるんだろな。
関連記事
19:04  | コメント(0)

3回目以降が勝負、かな?

2010/04/26
日テレのアラシ大作戦もやっと過ぎ去り、ちょっとひと息。
(編集作業は、まだまだ続くけど~!)

とりあえずは、やはり「嵐にしやがれ」初回の感想なんぞ。

他の人がどう思ったのか気になるけど、それに流されてしまっても・・・と思うので、まずはシンプルに自分の感じたことをつらつらと。
私はくりぃむファンでもあるけど、やっぱりここは嵐ファン目線で。

>>続きを読む・・・
関連記事
17:55  | コメント(2)

かーい、かいかい。

2010/04/20
「怪物くん」第1話、見終わりましたよ。
感想は・・・うーん・・・あんまりワタシ好みじゃないかも、です。

今回のは、(漫画の)実写化で映像がどうのこうの、とかいう理由じゃなくて、単純に、大野さんが演じる怪物くんが怒りっぽいというか、やさぐれてるというか、そんな感じが苦手だったりします。
人間界での怪物くんの格好なんて、凄く似合ってるし、見た目はイイと思うけど、わがままっぷりが可愛くない。
なんか怖いよ・・・。

もっと子供っぽく、世間知らずな愛らしさを持ってる王子だったら良かったのになぁ、と思うのですが。

人間界に来てすぐに、ソファで「やだやだやだ!」と可愛くごねてた感じでそのままずっと進む方が、ワタシ好みです。
この辺は、私みたいな大人と、小中学生の子供とでは、感じ方が違うのかもしれないけど。

まぁ、今後も一応見続けますよ。


イチバンのハマリ役は、八嶋さんのドラキュラ。
扮装といい、「~ザマス」言葉といい、似合い過ぎ・・・(笑)
やっぱ、さすがだな。
関連記事
17:20  | コメント(0)

被りまくりの週末

2010/04/19
最近、ちょくちょく更新が滞りますが、元気です。
(ようやくこっちも桜が咲いたので、夜桜なんか見に行ったりして♪)

たぶん嵐ファンの人は、多かれ少なかれ、私と似たような状況なのではないかと。
相当忙しいと思いますよ。
見て、編集して、個々の感想をUPする間もなく、また次のを見て、編集して・・・と、その繰り返しですもん。
ACW再び!?みたいな。
もうしばらく、この生活、続くんですよねぇ。


先週の、「土曜の嵐」・第一夜。

結局まだHDDがフォーマットできてなくて、残量に大きな不安を抱えながら迎える羽目になったんだけど、よりによって、「上田ちゃんネル・24時間ぐらいテレビ」もその日って!!
「怪物くん」の初回と「上田ちゃんネル」の開始時間、思いっきり被ってるし。

どうしようかと悩んだ結果、

録画してる「怪物くん」は後で見ることにして、リアルタイムで10時過ぎまで「上田ちゃんネル」を見てしまいましたさ(嵐ファンとして、それはどうなんだ?と思いましたけどね・・・笑)
で、上田さんが日テレにお出かけしたトコで、ちょうど「嵐伝」の時間になったので、今度はそっちをリアルタイムで。

「嵐伝」、それなりに楽しみにしてたのですけど、正直言って微妙な内容でしたねぇ。
嵐ファン向けではなく、一般視聴者向けとして作られてた感じ。
あれを見て、「へぇ~」と思った人がどれだけいるのかが疑問です。

やたらめったら、「嵐にしやがれ」の予告は入るし。
ファンの私でさえも、そんなに流さなくていいんじゃね?と思ったくらいだから、一般視聴者だったら相当お腹いっぱいになっちゃったと思いますけど。
スタッフは、逆効果、という言葉を知らないのかしら?


「24時間ぐらいテレビ」は、(所々欠けてる部分はあるけど)レートを落としてどうにか録画はしといたので、前回と同じように、マイペースでちょびちょび見ます。

関連記事
17:24  | コメント(0)

セットの仕方の問題ですよね?

2010/04/14
松潤出演・「わが家の歴史」、3夜連続リアルタイムで、という訳には行かなかったけど、思ってたよりは早めに見終わりましたよ。

あの長い時間の割には、特にダレる事もなく、一気に見られた感じで、面白かったですけどね。
全体を通しての感想は、「これは、フィクションというより・・・ファンタジー?」でした。
特につるちゃんの人生なんて、有り得ないっつーか、ねぇ。
柳さん、いい人だと思ってたのに、最後の最後にやらかしてくれたな~(笑)

家族揃って、一つのテーブルでご飯食べながら、1台のテレビをみんなで見る、っていう、昔よくあった・でも今はなかなかない風景は、見ていて和みましたね。
楽しそうだなぁと。


月曜の「ZERO」
櫻井さんが髪切ってたー(お顔もちょっとぷっくり)

切るのはいいんですけどね。
がっつり眉の上にある前髪を見た瞬間、ぶっ飛びそうになりました。
思わず、ダンナさんに向かって「翔ちゃんが髪切ったー!!」と、叫んでしまいましたよ。

「そりゃ、切るでしょ」と、興味なさげな反応されたけど(怒)
いやいや・・・ただ切っただけなら、あんなに反応しないって。

そもそも、いつも「ZERO」の時の髪型は微妙なんだよねぇ。
キャスター仕様というか、ZERO仕様というか。
この前のも、ZERO仕様だったから、という事で説明がつくことを望む・・・。

関連記事
21:54  | コメント(0)

まんきつ・まんきつ

2010/04/11
新学期も始まって、慌ただしく一週間が経ち。
25%強の確率だった役員決めも無事に乗り越え(来年は50%近いかも。ヤバい・・・)、まぁとりあえず一段落。

そんな昨日は、久しぶりに息子くんとマン喫へ。
最初は気乗りしなかったものの、行ってしまえば数時間、楽しまねば損なので、席を幾つか移動しながら漫画を読み耽って来ましたよ。

「GANTZ」も初めて読んでみました。
グロさは大して気にならなかったけど、3巻くらいまでしか進まなかったので、まだあの世界の意味がさっぱり分からなかったです。ははは。
続きが読めるのは、いつかなー。

数時間分・2人合わせて3000円は、高いのか安いのかよく分かんないけど、買わずに立ち読みで済ませた、嵐が載ってた「MEN’S NON-NO」が、ちょうど持ち帰り可になってたので、有難く頂いて帰りました。
ラッキー☆
関連記事
17:04 日記 | コメント(0)

ここんとこの嵐ゴト

2010/04/07
先日の相葉ちゃん舞台・一般発売。

11時には出かける予定があったから、ホントはそっちの支度を優先しなきゃいけなかったんだけど、そっちよりも一生懸命に電話しましたよ。
(結局、家を出たのが20分遅れ。
おかげで昼食は、月見うどんを急いでかっこむ羽目になりました・・・)

頑張ったけど、やっぱり一般は厳しかった!
チケ、取れなかったぁ。

いいんだ、いいんだ。
もともと、一般は無理だと思ってたもーん。
当日券に懸けるもーん。


で、今日は、嵐の「5×10」ツアーDVD発売日。
いつもだったら、昨日のうちにはゲットできるはずだったのに、まだ手元にない!

昨日は、久しぶりに会う友達とランチして、「さてさて届いてるかな♪」とウキウキしながら帰って来たんだけど、届いてなくて、「???」と思いながら確かめると、幾つかの事情が重なって、まだだと。
もしかすると届くのは約2週間後かもということで、あまりにも先過ぎる~と、あまりのショックに寝込みそうになってしまいましたさ。

まぁ結局、明後日あたりには手に入る事になったので、ひと安心ですが、さっきまでの私の凹みっぷりと言ったらもう・・・(笑)


同じく、今日発売だった雑誌数冊。
今月はW誌とD誌を購入。

W誌は、前号に続き、私のツボを知りつくしてるかのような写真の数々。
櫻井さんの指も好きだし、腕のラインも大好きなんだってば~♪
「そっか、手首が細いから尚更ワタシ好みの線が出るんだ」と、思わず膝を打ちました。
関連記事
21:09  | コメント(0)

春はサヨナラの季節

2010/04/03
あっという間に、もう4月ですよ。
それも、既に3日って・・・

早い!

思ってたよりも、今年は息子くんの始業式が早くて、その前に終わらせなきゃいけないことが山積みでパタパタしておりました。
まぁ、大分いいトコまで終わったかな。


そんな中、見ましたさ、「ゲームセンターCX」#100。
挑戦ソフトの『レッ○ングクルー』はパズルゲームで、苦手な私は、画面を見ても今ひとつ状態が分からず、雰囲気と有野課長の言葉を中心に視聴。
ふつーに楽しかったです。

でもでも、今回でエモヤンが最後って!

別の番組に異動でもなく、業界から卒業というのが寂しいぞ。
まだまだいて欲しかった~。
派手なタイプではなかったけど、気に入ってたのにな。
優しくて、真面目そうな、仕事の出来る、いい子だったから。

あの24時間レミングスは、エモヤン無しにはやり遂げられなかったよ。
お疲れ様でした。
いつでも帰っておいで~。



そして。

中山、お前もか・・・。

何だかんだで、APになっても出てたのにねぇ。
関連記事
23:45 ゲームセンターCX | コメント(0)
 | HOME |