03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

嵐と徹子の部屋@福岡ドーム

2011/04/28
昨日の「徹子の部屋SP」
“徹子さん、嵐に会う”のコーナー(←勝手に命名)が、意外と長くて、驚くやら嬉しいやら。

徹子さんの、「ペンライト、配給になってる?」発言に大笑い。
・・・だったらいいのに(笑)

この番組、芸人さんが徹子さんの前でバキバキに折れて行くのをちょいちょい見てるだけに、あんまり期待してはいなかったんだけど、福岡でのコンサートに潜入だったんで、久しぶりにキラキラなTheアイドル・嵐を見られて、予想外に楽しかったです。
時々はこういう姿を見ないと、彼らが“アイドル”だというのを忘れそうになってしまう(笑)

このツアーの国立の映像は、(自分が行ってないんで)見ても今ひとつピンと来なかったけど、今回の映像は場所に違いはあれど同じドームだから、色々思い出してテンション上がりましたよー。
へぇ~、福岡ドームって外から見るとあんな感じなんだ~とか、素直に驚いたりもして。
遠いけど、やっぱりいつかコンサート観に行きたいもんだわ。

『Attack it!』とか、『CARNIVAL NIGHT part2』とかはもう、ちょっと見るだけでコンサートの感覚が甦ってきますね。
短い時間でも、ついつい一緒に手を上げたりして。
徹子さんの紹介もあったり、オーラスという特別感もあって、「この日行ってたお客さん、いいなぁ」と思いましたよ。


で。

「早く、また次のコンサートやって欲しー!!
 またコンサート行きてぇ~!!」という思いが沸々と・・・。


そして、「覚え書き、いつになったら書きあがるんだろう」という危機感も、ひしひしと・・・(汗)


関連記事
スポンサーサイト
17:18  | コメント(0)

児嶋さん、警察官役をする。

2011/04/26
今期のドラマ、幾つか見てますが、
日曜は、「JIN」と「マルモのおきて」がカブってます。

「JIN」は前作も見てたし(原作も途中まで読んでた)、原作にはなかった設定とか私のツボが満載で、凄く好きなドラマなので、ようやく始まった~という感じ。
アニメとバラエティ以外あんまりテレビを見ない息子くんも、このドラマは大好きだったり。
壮大な音楽と、龍馬さんの土佐弁がツボらしい。



「マルモ~」は、どんなドラマなのかあんまり知らなかったんで、別に見なくてもいいかなーと思ってたんだけど、児嶋さんが出るみたいなので一応チェック。
(これは、たまたま児嶋さんのロケ現場に遭遇した、35さんからの情報。
日曜フジ、9時、だったかな~?と、うろ覚えだったけど、どうしてどうして・・・バッチリ合ってましたがな。
ちょっと調べたら、スタッフさんの多くが「フリ家」と同じらしいと分かったので、「あ、絶対これだな」と思ってましたよ)

で。

“犬が喋るドラマ”だというのは分かりました。
内容をそれだけ知れば十分で、あとは阿部サダヲさんが主役だから面白くなるだろうな、ということで、第1話見てみました。
面白かったです。
目を離してる間にムックにサバ缶を食べられちゃう場面は、阿部さんと同じように「あーっ」て言っちゃったし、ごま塩ご飯でも同じ目に遭っちゃうのが、コントみたいで非常にツボでした。

子供達もいい味を出してましたしね。
静かにしなきゃいけないのに、どんがらがっしゃんと派手な音を立てちゃうのが可愛かった。
笑いあり、涙ありで、日曜の夜に見るのにはイイかも。

第2話は、お巡りさん役の児嶋さん、出てきますね~☆
予告で見ましたよ。 楽しみだな。


関連記事
17:20 アンジャッシュ関連 | コメント(0)

ここんとこの嵐ゴト

2011/04/23
昨日の「嵐ちゃん」、相葉ちゃん&松潤コンビでのロケ。
小学生の子に、こそっと指示出すいたずらっ子・松潤と、タメ口きかれて遊ばれてる相葉ちゃんの図は、楽しかったです。

でも、肝心のゲストが~。 「またかい!」っていう・・・
元々好きじゃないのに、何度見させられればいいんだ。
かなりバッサリ切っちゃおう。

で、驚いたのが、VIPメシ(だっけな?)で渡部さんが出てきたこと。
てっきり中島ねーさんが出てくると思ってたから。
何にも知らなかったんで、思わず「はぁ?」と声が出ちゃいましたよ。
まぁ、嬉しい驚きでしたが。

渡部さんが、松潤を「潤ちゃん」て呼ぶのがイイな。 和みます。
このコーナーに今後また出るかどうかは、今日の出来次第っていうのに笑いました。
悪くは無かったと思いますよー。 多分。

でもでも、先週と同じように、「アラシアター」も「VIPリムジン」と同じく松潤と相葉ちゃんだったのが、ちょっと・・・
「アラシアター」は、先週分と今週分を入れ替えてくれれば良かったのに。
ニノと櫻井さんが全然見られないのは寂しいぞ。



「VS嵐」は、久しぶりに10秒チャレンジが見られて楽しかった。
つまり、それだけずっと負け続けてたという事なんだけど。

光浦さんのお気に入り、ニノと櫻井さんという組み合わせが、まるっきり私と一緒で、ちょっと親近感がわきました。
義理の姉設定は、気分的にはビミョーだったけど。
私も姉気分で見てる事が多いけど、実際に「ねーちゃん」て呼ばれたら、ちょいと凹む。



んで、ここんとこイチバン楽しかったのは、先週の「嵐にしやがれ」
オードリーが出てきたのがツボで。

春日に「トゥース」をふるニノと、それを受けて、満面の笑みでトゥースをやる春日が面白過ぎです。
やりきりました!っていう顔してる春日がもう・・・(笑)
思い出すと、また笑えてくる~。


関連記事
00:08  | コメント(2)

何故に、アキバ

2011/04/20
ほぼ可能性がないと知りつつも、更新されると、一応念のためチェックしてみる、
翌月の「白黒」収録日。

珍しく、来月は平日なんですね~。
ゴールデンウィーク中だから、てっきり休日かと思ったけど、谷間の月曜。
それも場所が千葉テレビじゃなくて、秋葉原っていうのが驚き。

いつもより人数が少ないから、当たらない可能性が高い気がするけど。

でも、秋葉原という言葉にピピンと来て、
息子くんに「今度の収録、アキバでやるんだって」と試しに言ってみたら、(白黒の収録には興味ないものの)ゲーム好き・アニメ好きの息子くんの目が変わりましたさ。



「かーちゃん、応募するんだ!!」



あぁ、やっぱりそう来ましたか(笑)

で、その場合、私と一緒に見に行くんじゃなくて、
その間に自分は秋葉原の街をウロウロするんでしょ~。
掘り出し物のゲームがないか、探しまくるつもりだね。

平日だけど、その日は振替えか何かで休みだしねぇ、多分。
無理やりダンナさんも連れて行く気だな。


いやぁ・・・でもさ。
私、7日に行くんですけど。

2日に行って7日も、っていうのは、どうなのよ?
おサイフ的に厳しいと思うんですけど?
大体、息子くん自身、他のトコでちょこちょこゲーム買ってるから、お金が無くてひーひー言ってるんじゃなかったのかしら?(笑)

まぁ、とりあえずダンナさんに相談してみるかな~。
あ、その前に応募!


関連記事
23:44 アンジャッシュ関連 | コメント(0)

ショ・サクライと腕まくりニノ@「嵐ちゃん」

2011/04/17
「嵐ちゃん」14日放送分、見終わりました。

新企画2本立て。
まるっきり新企画という訳でもなく、今までのコーナーの焼き直しというか、今の状況での苦肉の策というか、まぁそんな感じ?
次回以降がどうなるかは、微妙な気もする。
(この番組に関しては、そんなんばっかなので)

『VIP リムジン』
行き先とか、デートプランがどうこうというコンセプトとか、某国イケメンとか、今回のゲストさんとか、その辺に一切興味の無い私には、正直ちょっと・・・でしたけど、ニノと櫻井さんが出ずっぱりだったので、それなりに楽しく見ましたよ。
出来れば、相葉ちゃんあたりが途中参加してくれたら、尚更良かったのに。
相葉ちゃんのミラクルで無理やりな仕切りっぷり、大好きなんだけどなー☆

ニノの最初に着てたジャケットの腕まくり姿と、久しぶりの学ラン櫻井さんが非常にツボでした。
私だったら迷わず、あの3人じゃなくて、ショ・サクライを選びますけどねぇ~。
花持っての登場、いいじゃないですか(笑)

肉ゲームの駆け引きも楽しかったですよ。
ニノが999を持ってくるトコとか、ダメそうな顔してた櫻井さんが意外にも真ん中だったりとか。


『アラシアター』
マリオネット嵐のコーナーの人数を減らして、その分一人ずつにじっくり時間を取った形でしたね。
こっちのコーナーも、今回はニノと櫻井さんだけって・・・他のメンバーのファンに申し訳ないような気が。
ホントは、マリオネットでの芸人さんとの対面シーンとか、文句言いつつ演技指導されてる場面とかも好きな私には、この方式だとちょっと物足りないんですけどね。

クサい台詞と状況に、心の中で「きゃあ♪」と喜んでみたり、「きもっ」とか言ったりしながら見ましたさ。
でも、魔法使いは無いわ~。
私が若かったとしても、魔法が出たらひく、きっと。
言わされてた櫻井さんも可哀相に・・・(笑)

ニノの方はかなり好きでした。
「後でそれ書いて」って、さらっと言う感じが特に!(≧▽≦)
鍵まで行くと、ちょっと行き過ぎだけど、でもイイ。

お芝居してるのに、「くっ」と笑いを堪えきれない様子に萌えたわー。

関連記事
00:17  | コメント(0)

新年度は忙しい。

2011/04/15
新年度が始まって、すごい勢いで日々が過ぎて行きました。
あっと言う間に一週間・・・(汗)

今週は「VS嵐」がないので、「嵐ちゃん」も同じだと思い込んでいたんだけど、普通にあったんですね。
(まだ見てないけど)
でも、スタジオじゃなくてロケかぁ~。
それも新大久保・・・うーむ。
参加メンバーがニノと櫻井さんというのは、私好みの、実に良きコンビではありますけど。
やっぱ、スタジオで5人が揃ってるのがイイなー。

よく考えたら、この前の『マネキンファイブ特別編』の感想、書いてなかったな。
久しぶりにメチャ楽しくて、編集しながらお腹いっぱいになってしまったです。
(別記事に出来る・・・のか?)


先日のニノの「おしゃれイズム」
かな~り良い感じのビジュアルで大満足。
全体的には、もう少し突っ込んだ話が聞きたかったけど。

メンバーとご飯行った時の話は、相手によってそれぞれ会話の雰囲気や内容が違うのが楽しい。
なんとなく様子が想像できてしまう♪


auのCMも、この前から復活。
日常が少し戻ってきた感じがして、見かけるとホッとします。

関連記事
00:08  | コメント(0)

終わり良ければ全て良し・・・?@「VS嵐・春SP」

2011/04/08
昨日の「VS嵐・春SP」
珍しくこの時間に家に一人だったんで、チャンネル権は私にありっつーことで、リアルタイムで見られました。

三つ巴じゃなかったのは良かったな。
(正直、三つ巴だと、嵐以外の2チームでの対決の間は退屈だったりする)

最終対決の方法が変わってたのも、まぁ、良かったんじゃないかと。

ゲームのハンデも、お正月SPのあの酷さに比べたら全然マシでしたしね。
あの時の文章、大分抑えて書いてあったけど、実際はかなり腹立ってたからなー。
(ちなみに、抑えて溢れた分は、ダンナさんに愚痴りました)


でも、今回は対戦相手が・・・

とんねるずのあのノリは、昔から好きじゃないんだよー。
「うたばん」はタカさん一人だったし、中居くんもいたから楽しかったけど、昔から続くフジでのとんねるずのあのノリは、どこが面白いんだか未だに全然分からず。
お正月SPで勝った、あのチームと同じく「もう来ないでね♪」って感じです。


最終対決のホッケー、ラストの位置にいたニノのプレッシャーは半端じゃなかっただろうな。
あの布陣で負ける訳には行かなかっただろうし、無事に勝ててホッとした~。

関連記事
22:36  | コメント(0)

「配達あかずきん」に出会う

2011/04/07
今日は、息子くんを学校まで送るのに、朝5時起き。
実際に寝床から抜け出したのは5時半を過ぎてたけど、絶対に寝過ごしちゃならんというプレッシャーが凄かった~。
おかげで、睡眠不足です。

あ、違った。
睡眠不足でした。 さっきまで。
いつの間にか机に突っ伏して寝ちゃったので、無事に復活しました。



この前、タイトルに惹かれて初めて手に取った作家さんの本が、もの凄くワタシ好みでした。
私には珍しく、メチャメチャ大当たり♪
誰かに勧められて出会うのも楽しいけど、こうして自分でたまたま巡り会えると、その喜びもひとしおです。

大崎梢さんの、「配達あかずきん」という本なのですけど。

本屋さんで働く杏子さんと、バイトの女子大生・多絵ちゃんが主役の、連作ミステリ。
事件そのものは大きくないですが(なんたって、舞台は全て本屋さん)、本屋さんの日常と、そこで起こる謎とが上手く絡んでます。

北村薫さんを思い出させるような、小さな謎と柔らかい文体。
(ドロドロミステリも大好きだけど、心が晴れない日が多い時には、こういう何気ない謎が凄く響きます)

取り立てて読書家という訳ではないけど、とにかく本が好きで誠実な人柄の杏子さんと、
勘を働かせて謎を解くけど、どこかずれてる多絵ちゃんと、
私の知らない、本屋さんの世界。

てっきり最初に出てくる本好きの杏子さんが謎を解くのかと思っていたら、そうじゃないというトコが、なんかイイです。
杏子さんの感覚は、多くの読書好きに当てはまるハズ。
何度も「うんうん、そうそう!」と思いながら読みましたもん。

表題作の『配達あかずきん』もいいし(ヒロちゃん、可愛い。いいなぁ、ハーレム)、『六冊目のメッセージ』の読後感の良さも素敵だし、『標野にて 君が袖振る』の想いが時を駆ける感じも好きだし・・・ヤバイです。
図書館で借りてきたけど、手元に置いておきたくて、文庫で買っちゃうかもしれないです。

何年か前の作品だし、連作ミステリなので、続きがすぐ読めるのも嬉しい~☆

関連記事
18:19 読んだ本 | コメント(0)

「MステSP」と「バーテンダー」と。

2011/04/03
金曜の、嵐が出た「MステSP」と、その後の相葉ちゃんの「バーテンダー」、良かった~。

「Mステ」の方は、タイトル通り、見てたら元気出ました。
嵐のどの曲がランクインしてるかというのは全く気にしてなかったけど、生放送で何を歌ってくれるんだろう、というのは凄く気になってましたから。

で、メドレー。
「感謝カンゲキ雨嵐」を歌ってくれて、元気が出ると同時に、泣けました。
この曲歌って欲しいけど無理かな、やっぱり「果てない空」かな、と思ってたのに、来ました、この曲。
さらに、メドレーにありがちな、すぐにサビに行くパターンじゃなかったから、歌詞をかみ締めて、改めて「いい曲だな~」と思うことも出来・・・。
元々、この曲には涙腺がついつい緩むことも多いのに、
このタイミングであんな風に歌ってくれたら、それも、アウトロでの口の動きだけでの松潤の「頑張って!」や、同じように精一杯の励ましを込めてた櫻井さんや他のメンバーの姿見たら、そりゃ泣けますって。

歌の力って凄いなぁとか、
人の笑顔、嵐のメンバーの笑顔ってやっぱりいいなぁとか、
この曲を被災地の方が沢山見てるといいなぁとか、
ホントに色々・・・しみじみ思いました。



そして、「バーテンダー」最終回。
終わっちゃったのがホントに寂しい・・・(涙)

凄く、凄く、好きなドラマでした。
溜くんの言葉や笑顔や佇まいに、毎週ホントに癒されてました。
このドラマが好き過ぎて、最後には、「相葉ちゃん、ホントにバーテンダーになればいいのに」とまで思いましたから。

ダンナさんには、「それは幾らなんでも好き過ぎるだろ・・・」と呆れられたけど、それくらい、私好みのいいドラマでしたよ。
もう少し早い時間帯に放送して、もっと沢山の人たちに見て欲しかったわー。

2を・・・というのは無理そうだけど、時々SPでいいから、開店してくれないかなぁ。


関連記事
17:29  | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。