04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

何時代だろうと、どーでもいい@「VS嵐」

2011/05/27
ニノの話を書いた直後だっただけに、更新しないと、パッと見、まるで気分がメチャメチャ落ち込んでるように思われそうだ(笑)
実際は全然違うんだけど。
ただ単に家のコトが忙しくて、なかなかPCの前にゆっくり座れなかったというだけで。
むしろ、新しいモノを色々買って、気分はウキウキだった♪


だけど。
私のそんな気分をぶっ飛ばしてくれたのが、昨日の「VS嵐」のはるな愛。

う、うざー!!

前からあんまり好きじゃなかった(悪い人じゃないんだろうな、とは思う)けども、
昨日の張り切りようと言ったら・・・
今、思い出しても、うるさくてテンション下がる。

それに、ただ煩いだけじゃなくて、あのK-P○P推しがうざさ倍増。
何度も踊らなくていいし。
3人が踊りながらベルトコンベアで流れて行く、というシュールさだけが救いだったくらいですかね。
でも、そのせいで1個ゲームがカットって、何だかなー。
もっと別の理由で盛り上がって尺が足りなくなったならまだしも、あれじゃあ何か納得行かない。

で、来週がカリスマ主婦モデルチーム、でしたっけ?
“カリスマ主婦”っていう言葉、気持ち悪くて嫌いなんですけど。
うーん、来週も楽しくなさそう(←でも、一応見る)

どうせなら、「マルモのおきて」チームを出してくれ~!!
そっちの方が100倍楽しそうだと思うよー。


さて。
気分転換に、勿体無くてまだ見てなかった、綾瀬はるかちゃんが出た、昨日の「嵐ちゃん」でも見ようかな。


関連記事
22:28  | コメント(0)

夜中に「ぐはっ!」

2011/05/23
地デジ対応の新しいレコーダーをどれにするか、そろそろ本腰入れて考えなくちゃな~と思っているので、この前から各社パンフをあれこれ眺めて比較しとります。

で、昨日の日曜は、ダンナさんと実際に電気屋さん巡り。
そこそこ詳しい店員さんもいたり、全然分かってないな・・・と思う店員さんもいたり、「今、私、面倒くさい客だなぁと思われてるわ~」と敏感に感じつつも、あれこれ質問したりして、いい感じに固まりました♪

そんな感じで、かなりウキウキした状態で一日過ごしたんですけど。

夜になってからパソコン立ち上げて、やふーにゅーすの見出しを目にして「ぐはっ!」と思いがけない衝撃が。
ニノの話が載っていたー。

今更凹みはしないけど、相手が元々あんまり好きじゃないので、ちょっとモヤモヤ。
まぁ、どの程度の信憑性があるのかは知らないけど。
うーん、やっぱりワタシ的には、ニノのお相手は大野さんの方が・・・(笑)

ちなみに、ダンナさんが、私とは逆の意味でショックを受けてたのが笑える。
可愛いから好きなんですって。 へぇ~(-_-)

とりあえず、昼間は何も知らず、楽しい日曜を過ごせたのはラッキーだったな。


関連記事
21:42 日記 | コメント(0)

メレンゲは白身だけです@「嵐ちゃん」

2011/05/20
「ひみつの嵐ちゃん!」、5月19日分。

櫻井さん・大野さんコンビ、2回目。
リムジンのゲストは観月ありさ。
別に嫌いじゃないけど、だからと言って特に興味も湧かない感じで、相変わらず微妙な・・・。
豪華だという誕生会の話とか、どうでもいい~。

良かったのは、加圧ピラティスで、腕に負荷をかけられてる時の櫻井さんの手元アップの映像が、非常にツボだったコトくらいですかね。
櫻井さんの指の、節々した感じが凄く好きなので♪

後半の『オトナはできて当然SHOW』は、まったりしてて楽しかった。
このまま全問正解だと罰ゲームがなくてつまんないなーと思ってたら、見事に大野さんが不正解出してくれて助かりました。
メレンゲを作らなきゃいけないのに、ホットケーキが出来そうになってるの、面白かったですよ。
それもココア入り・・・(笑)
どうせなら最後にアレ焼いて、みんなで食べて、「意外に美味しいじゃん」とか言ってワキャワキャしてくれれば、尚更ワタシ好みでしたけど(もちろん、「うわ、不味っ!」でも大好きです)。

来週は、私が楽しみに出来る数少ないゲストの一人、綾瀬はるかちゃんだから楽しそう~。
櫻井さんと松潤コンビ、というのも楽しみだったり。


関連記事
23:19  | コメント(0)

授業とコンサートと。

2011/05/19
昨日、ようやく嵐の去年のコンサートDVD発売の話を書けたわ~と思っていたら、
今日になって、今年から来年にかけてのツアーの発表が。

タイミングが良いというか、なんというか・・・。


そして、東京ドームはコンサートではなく、授業!
チャリティーの。
(チケが取れるなら)喜んで授業も受けるし、募金もしますよ。
3日間、計5コマあるなら、どこかに入れて欲しいぞ。


で、コンサート。

今年は国立行けるといいなぁ・・・。
もう、ツアーの日程に、あのでっかい国立が組み込まれてても、違和感無く受け入れてしまってるのが凄いなぁ。
日程(9/2、3)は、個人的にちょっと微妙なんだけど、でもそこしかないなら行きたい。

欲を言えばドームも、一つくらいどこかに・・・(モニョモニョ)
どこに行くにしろ、かなりの遠征になるのが痛いんだけど。


まぁ、詳しいことが分かるまで、もうしばらく大人しく待ちます。
それまでは貯金、貯金!

関連記事
17:47  | コメント(0)

5月も半ばの嵐ゴト

2011/05/18
今年のゴールデンウィーク及びその後は、珍しく(?)アンジャッシュ関係であっという間に過ぎて行きました。
なかなか嵐ゴトも書けず、もどかしかったですよ!!

ここんとこの大きな話と言えば、もちろん、
コンサートDVDのドーム版の発売決定と、新しいアルバムの発売決定。
ドーム版はぜひとも出て欲しかったのでホントに嬉しい。
(「智の記憶」が収録されてるかどうかが、イチバン気になるトコですが)

とりあえず、どちらも無事に予約を済ませたので、あとはその日を待つばかり♪


     


先週の「嵐にしやがれ」
川越シェフがアニキゲストでしたが、全員が初対面だったというのが驚き。
なんか、川越さんは渡部さんと共演してるし、渡部さんは嵐と共演したこともあるしで、何となく嵐と川越さんも既にどこかで共演してた気になってました。

で、メンバー全員のシェフ姿に萌え。
松潤は「バンビ~ノ」で見てたけど、ニノと櫻井さんがやっぱりイイ(≧▽≦)
ニノは器用にパスタを盛り付けてるし、櫻井さんは不器用ながらもクリーム行っちゃうし・・・櫻井さん、そのチャレンジ精神が素敵です(笑)
味見をしてる松潤の様子を見てる、櫻井さんの顔がちょっと面白かった。
相葉ちゃんのだけは、フライパンの中身が辛そうで辛そうでぶっ飛びましたけどねー。相葉ちゃんだけエプロンの裾からふつーに素足が見えてたのが、ちょっと可愛かったです。くふふ。


「ひみつの嵐ちゃん」
先週も二人だけだったコトにちょっとがっかりしつつも(この方式、ずっとこのまま続くんだろーか?)、新企画の『オトナはできて当然SHOW』が意外に楽しかったです。
ゲストのアンガールズと、彼らをイジるメンバーが面白くて。
たなやんのエガちゃんの真似に噴きました。
気持ち悪いけど、たなやん見てると、動きや表情が何だか面白いんですよねぇ。
嵐はアンガールズとも相性がいいな。

「弁慶の泣き所を触れ」というミッションだった相葉ちゃん、椅子にちょこんと座って脛を触ってる姿が可愛かった(当たらないんじゃないかと、密かに思ってたのはナイショです)
んで、松潤。
フレンチトーストをただ作るんじゃなくて、食べやすく切るのが優し過ぎる!!
TVに向かって、思わず「優しい~」って声が出ちゃいましたよ。


あ、そうそう。 
櫻井さん、髪切りましたね。 ZEROは、切るとすぐに分かるなー。


関連記事
00:27  | コメント(0)

アンジャッシュ単独ライブ「五月晴れ」、感想その2

2011/05/13
アンジャッシュ単独ライブ「五月晴れ」、感想その2。

前にも書いたように、私が観たのは初回公演のみ。

それぞれのコントのタイトルは知らないし(先に友達のトコで、彼女たちが勝手につけたタイトル見ちゃいましたけど♪)、順番もうろ覚え・・・ははは。

毎回、ネタバレをどの程度書いていいか悩むなぁ。
でもでも、ひっそりこっそりやってるんで、許して下さい。


ということで、以下、ちょっとネタバレしてますよー。

>>続きを読む・・・
関連記事
22:01 アンジャッシュ関連 | コメント(4)

アンジャッシュ単独ライブ「五月晴れ」、感想その1

2011/05/10
アンジャッシュの8年ぶりの単独ライブ、観て来ました♪♪

私が観たのは、初日だった土曜日・夜公演のみ。
初日の客席の反応等を考慮して、手直しされるかもしれないから、お笑い好きとしては翌日の公演も観てみたいという気持ちがあったのは確かだけど、まぁ・・・何だかんだで1回だけ。
その分、ファンとして、とにかく楽しもうという気持ちでした。

結果的に、(辛口になりがちな)私には、それで正解だったかと。

空腹は最高の調味料とはよく言ったもので、今回の私(たち)は、まさにその状況だった訳ですよ。
とにかく、アンジャッシュのネタに飢えてた!

ファンになって、いつの間にかもう8年。
それは、まるっと前回の単独ライブからの空白期間(ちなみにワタシ、前回は行けてません)。
唯一、TVで新ネタを見られる機会だった「エンタの神様」も、既に終了。

本当に、アンジャッシュの新ネタが見たかった。
(あんまり期間が空き過ぎて、すごく観たかったくせに、当日、行く準備をしながら、まだ何だか信じられない・・・というような気持ちだったりもしたんですけどね)


で。
そんな状況で観た、今回のこの公演。

期待を裏切らない出来で、お腹抱えて笑いましたよ。
ホントに面白かった!!

周りのお客さんも、「タンピン」での緊張感(大丈夫なの?と心配するような、あの感じ)や、8年ぶりなんだからどれだけのモノを見せてくれるんだというような厳しい目線も感じられず、みんなで一緒にライブを成功させようという、温かい空気が開演前から漂ってました。
で、初っ端のクイズ形式のネタで、完全にその空気を作り上げましたね。
そんなに心配しなくても大丈夫だから!と(笑)

8年ぶり、単独、アンジャッシュ=質の高いコントという期待、それらによって上がったハードル。
とにかく久しぶりに見る新ネタ、ということで下がってたハードル。
プラスマイナスされた結果、ワタシの中では完全にプラスの感想で終わりましたよ。

まぁ・・・帰り道や遅い夕食食べながら、35さんと今回のライブについてあーだこーだ話しましたけど、共通してたのは、「面白かった」「ファンで良かった」と思えたこと。
二人で「あそこはさぁ・・・」とかダメ出し(というか引っかかったトコ)を、あれこれ言いながらも、「本当に楽しかったねぇ」という大前提がありました。
なのに、意外にも、翌日の公演に行ったねしあさんや黎さんの感想の方が、私たちよりも厳しめだったのには笑いましたけど♪


それと、1つのネタごとにTV等で見るんじゃなくて、単独ライブとして大きな長い一つのネタになってたから、尚更面白かったのかも、ということも感じました。
いかにもアンジャッシュらしいコントあり、ちょっと変わったタイプあり、合間にVTRもあったりで。
1つだけ取り出してみると引っかかる部分も、その中の一つだと思うと別に許せる感じ。

DVDが発売されるのが、今から楽しみです。んふふ。

そして。
ネタ番組もないことだし、8年も空けずに、せめて2年に一回くらいでの単独ライブ開催を希望♪


関連記事
16:29 アンジャッシュ関連 | コメント(0)

息子くん、アキバデビューする

2011/05/05
この前の「白黒アンジャッシュ」観覧@秋葉原。

週末には単独ライブにも行くから、我慢しとこうかなーと思ったけども、なんだかんだで行って来ました。
アキバに絶大な憧れを持ってた息子くん連れて。
「連休中、オレはどこにも連れて行って貰えなかった!」と言われるのもねぇ・・・ということで。

で、ついて来るなら、一緒に白黒を観覧して、その後で街巡りだからね、と言っておいたのに、
秋葉原に着いてお昼ご飯食べて、さあ行こっかというとこで、
「じゃ、オレ、かーちゃんがアンジャッシュ見てる間、一人でゲーム屋いろいろ行って来るから」
と、地図を片手に席を立つ息子くん。


・・・え? マジですか!?

ホントにホントに、マジで言ってんの? 方向音痴なのに!


驚いて矢継ぎ早にあれこれ質問したけど、意思は変わらない様子。
どんだけアキバの街を堪能する気なんだ・・・(汗)

余りのことに呆然としつつも、まだ日が高いし、詳しい地図持ってるし(←私の分まで奪った)、そこそこ大きくなってるし、何とかなるかと仕方なく送り出しましたよ。
何かあったら、私はお義母さんに凄~く怒られるんだろうな、とか思ったけど。

結局、4時近くになって収録が終わり、ビルの前で無事再会。
警察とかから連絡来なくてホッとした~。

んで、そこから秋葉原巡り・第2部。
とりあえずは、次の目当ての店へ行く途中、カフェでお茶。
アイスティーとか飲みつつ、一人で回った成果を聞きましたさ。

行こうと思って下調べしといた店には、全部行ったとか。
目当てのゲームも安く買えて、ウキウキしてるし。


良かったねぇ~と思ったのも束の間、その後です、私の悪夢が始まったのは。


自分が見て買えるソフトの物色は済んだので、今度は私にえろげーを探して来てという指令が・・・
あくまでもストーリーを楽しみたい(えろが目的ではない)し、年齢制限はきちんと守るから、今は買うだけで、その年齢になるまでは片付けておくから大丈夫ということで、息子くんが入れないゾーンに突入させられました。

探してるとかいうソフトのタイトルをノートに幾つか書いて貰って(とてもじゃないが、聞いただけじゃ覚えられない)、それを片手に未体験エリアへ。


周り、男の人ばっかりなんですけど~!(←当たり前)
ソフトのパッケージもタイトルも、どこを見渡しても、えろばっかりなんですけど~。

あの状況を、針のむしろと言うんだろうな。
もう・・・いたたまれない。


罰ゲームか!



結局、そのうちの一つを購入させられました。
よその店で買うよりも、2千円以上お買い得だったんですって・・・
へ、へぇ~、良かったね(遠い目)

私は、体力ではなく、精神力をごっそり持って行かれてしまったですよ。
つ、辛かった。
まぁ、息子くんにとっては、楽しい楽しい初・秋葉原だったらしいから、連れてった甲斐があったけど。
お願いだから、次回そういう場所に行くんだったら、ダンナさんにしてくれ。

その後、駅の近くで、友達とちょっとお茶。
私が友達と話してる間、することがなくてすげー暇だった!と言われたけど、私も散々大変な目に遭わされたんだから、それくらいは許されると思うぞ!


長くなったので、「白黒」の感想はまた後でUPします。


関連記事
12:29 アンジャッシュ関連 | コメント(0)
 | HOME |