10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ギリ、間に合いました

2011/11/29
今日の櫻井さんの「とくダネ」、危うく見逃すトコだった~。 あぶね。
ふつーに朝刊のTV欄見て知りましたからね・・・
それも、9時過ぎてたし!

出来れば、そういう告知は早めにお願いしたい(←謎ディに限らず)
日付や放送時間がはっきり決まってなくても、番組名だけでもなんとな~くお知らせさえしといてくれたら、空振り覚悟で何日だって録って待てんのに。

そういう点で言えば、アンジャッシュ公式は日付がずれ(て)ることも多いけど、出演番組が分かるだけ、助かってる部分もあったりする。普段見ない番組が多いし。
特に深夜番組だと、放送日そのものが元々キー局とずれてることもあるしね。
まぁ、あそこは「載ってないじゃん!」っていう事も多いけど。


で、「とくダネ」
スタンバイ中の櫻井さんや、「VS嵐」終わりのメンバーの姿が見られて楽しかった。
櫻井さんはもちろん、去って行く松潤がカッコ良かったわ~♪

収録の合間に台詞を自主練してるのが、大変そうね(でもカッコイイわ)、と。
もの凄い量の台詞だよねぇ・・・。
共演者とわちゃわちゃやってるのを見るのも好きだけど、ああやって地道に一生懸命やってる姿は、努力家の櫻井さんらしくて好きだなぁ。

時々出てくる、ananのあの号。
私もがっつり持ってるけどさ、普段はしまってるから、ああいう風に時々無理やり表に出して来られると、なんだかこっちまで妙に恥ずかしくなるんですけど。
そんな事もあったな・・・みたいな感じ?


関連記事
スポンサーサイト
21:27  | コメント(0)

珍しく(?)ちょっとネガティブ

2011/11/28
映画がやっと公開になったと思ったら、今度は元日SPのお知らせがあったりして、
・・・忙しいな、もう!

変にSP感を出して、去年のネプみたいなゲストや企画は勘弁して欲しい。
見てて疲れる~。
それと、SPは予告を避けるのがなかなか難しいのがイヤ。
こんなにSPに対してテンション上がらないっていう番組も珍しいわな・・・
(それと、翔ちゃんに白いタキシードは似合わないと、いつも思う)

     

「エナジーソング」も、フルで聴きましたよ。

>>続きを読む・・・
関連記事
22:26  | コメント(0)

教え子はちゃんとやってます@「嵐ちゃん」

2011/11/27
昨日の「しやがれ」はまだ見てないので、木曜の「嵐ちゃん」。

『マジデマ~』と『リストランテ~』の2本だったので、全く期待してなかった分、結果的には楽しかった。
ゲストの龍臣くんは可愛いし、竜ちゃんは可笑しいし。
竜ちゃんが「ふぇ~!」とか言ってる場面だけで大笑いできる私は幸せです。

そうそう!
”腹筋をすると前屈の記録が良くなる”っつーヤツで、ニノの結果が伸びなかったのは、午前中にロングブレスをやって腹筋が既に柔らかくなってたから、というのにも大笑いしましたよ。
ロングブレス良介先生の教えを守ってる、いい生徒だな、ニノは・・・(笑)

『リストランテ~』の方は、進行が若林くんなのがイイなぁ。
出過ぎず、引っ込み過ぎず、持ち上げ過ぎずで、ちょっと毒もあったりして。
ゲストの高田さんと釈ちゃんが強烈だったから、その分、ニノがフォローに回ってた感じですね。
圧敗って・・・
ハッピーターンの粉って!
弁解しようとして逆にどんどん墓穴を掘る、釈ちゃんが面白かったなー。

ニノは髪の毛がペッタリしてて、衣装と合わせると、まるで腹話術の人形みたいでした。
口の両端に、思わず線を描きたくなりました・・・
可愛かったですけど、
まぁ、ワタシとしては、もっとカッコイイに寄ってる方が好みです。


関連記事
23:59  | コメント(0)

ダブルでおめでと

2011/11/26
大野さん、31歳の誕生日、おめでとーございます☆

映画の公開日と重なって、去年とはまた違った形で、思い出深い日になったんじゃないでしょうか。
ヒットするといいですね。
映画の番宣で、龍臣くんと楽しそうにしてる姿が、とても和みます。

私としては、去年の30歳のお祝いがとても印象深く、そこから先の年はとらないような気がしていたんで(・・・思いっきり気のせいですけど)、31になったというコトが、何故か不思議に思えますです。

これからも、嵐のリーダーとして、メンバーに全力でかまって貰って下さい。
年明けまでずっと忙しいと思うけど、頑張って下さいませ。

素敵な31歳の1年を過ごせますように♪


関連記事
16:48  | コメント(0)

たい焼きで、そんな事が分かるなんて・・・

2011/11/23
先週の「しやがれ」
福くんとの共演といい、未知といい、和みましたで♪

不満ばかりが残る回と、そうじゃない回と、この番組はその差が半端じゃないんだけども、今回のは当たり。
福くんを分かりやす~く甘やかす面々が、親戚の兄ちゃんみたいで、楽しそうにしてる福くんと、それを見て楽しそうにしてる嵐のメンバーを見て、私自身も楽しかった。
ドッジボールの時のニノだけは、ちょっと大変そうでしたけど。

ちっこい福くんが一生懸命に話してる様子は、まるで息子くんの小さい頃を見ているようで、ついつい目を細めてしまいましたさ。
福くんは、まだかなり素直なんですよね、反応が。

未知のコーナーは、最後にメンバーに披露する場面があると、楽しさがやっぱり断然違う!
5人でパクパクしてるだけで大満足です。
(ワタシ的には、豚汁には牛蒡が入ってないと物足りませんが)


     


月曜の「ZERO」
たい焼き占い(分析?)がっ。
私は頭からでも尻尾からでもないタイプで、その結果が凄く当たってるんですけど・・・

自己中心的っつーのは認めたくないけど(汗)
でも、“寂しがり屋の孤独好き”っていうのが、もう・・・まさに。

それと、'08年の時の翔ちゃんの映像が見られたのが(≧▽≦)
若いなぁ、やっぱり。
もちろん、この頃も見てたけど、手元に残してないのも多いから、不意に見るとテンション上がる~。


関連記事
19:47  | コメント(0)

更新頻度は減りましたが、(そこそこ)ちゃんと見てます

2011/11/19
渡部さんを見ようと、昨日の「○○な話」。
グルメの話はまぁ置いといて、松本さんの「相方はマズイことになってるけど」の言葉に、ちょっと吹いた。
どのコトを言ってるんだろうかと。
もう、心当たりが多過ぎて・・・(笑)
イチバンは「アメトーーク」のことでしょうけど、あれは思い出すと不愉快になるので忘れます。
また書き出すと、今度は止まらなくなりそうだし。 ははは。


     


「五月晴れ」のDVDは、既に4回ほど見ました。

一回目は、届いた翌日、息子くんと一緒に。
二回目は、アンジャッシュのネタが好きな姪っ子と一緒に。
三回目は、ソファで寝そべってたダンナさんに向けて、半ば無理やり。
四回目は、コメンタリーを聞きながら、一人で。

これがまた、何度見ても面白かった!

他の人と一緒に見ると、どうしても反応が気になるけど、みんな面白そうに笑ってくれてて、ひと安心。
んで、「そうでしょう、そうでしょう。面白いもん」と納得したりして。

公演を見に行った頃の日記に感想を軽く書いたので、ネタの流れやボケも結構記憶に残ってた(つもりだった)けど、いざDVDで見てみたら意外と忘れてるトコも多くて、私自身ふつーに新鮮な感じで楽しみましたよ。
それぞれのネタの、自分にとってどこがツボかは、あんまり変わらないけど。
大笑いしながら、「あぁ、前に見た時もこのボケで大ウケしたな~」と思い出したり。

ネタについてのコメンタリーは、ファンとして「あぁ、こういう事思ってたんだ」とかいうのを知る事が出来るのも嬉しいし、普通のお笑い好きとして、ネタ作りの理論を聞くのも楽しい。
アンジャッシュのネタは、特殊なキャラありきではないから、尚更こういう理論が当てはまるんだろうな。


関連記事
23:07 アンジャッシュ関連 | コメント(0)

みんなでフー!@「嵐ちゃん」

2011/11/18
昨日の「嵐ちゃん」、見ましたよ。

後半の『ラストミッション』
せっかくのニノと櫻井さんコンビなのに、ちょっと勿体なかったというか、消化不良というか・・・
微妙な感じの結果で終わるくらいなら、私の好きな、『オトナはできて当然SHOW』をやって欲しかったぜ~と、思ったり。

芸人さんと一緒にやるのは嫌いじゃないけど、あれじゃ結局、
のんちゃんにとっても、見せられる私たちにとっても罰ゲーム・・・(笑)

でも、櫻井さんたちのキス顔とかが見たかったかというと、必ずしもそういう訳じゃない。
罰ゲームと対決種目が良ければ、面白くなりそうではあるんですけどね。
嵐5人でやりさえすれば、誰が負けようと楽しいだろうに!


前半の『VIPリムジン』は、まったりと楽しかった。
全自動人間洗濯機、いいなぁ~!
寝ながら洗って貰える(更に有酸素運動つき)って、理想だわ・・・
私もあんな風に汗をかきたいもんです。

櫻井さんのスタンバイ姿に萌え。
ガウンから出た足がいいじゃないすか。 ナイス勇気!

ニノはやっぱし、里依沙ちゃんとの「ちっちっちっちっ」ダンスが(笑)
何故か息が合ってるという。

で、美木“ロングブレス”良介先生の登場の仕方に大ウケ。
予告とかを見ないようにしてたんで、あんな風に出てくるの知らなくて。
殆ど、芸人さんのノリですよ、アレ。
いや~面白かった♪
そのあと、見ながら私も一緒に「フー!」しましたさ。


関連記事
21:37  | コメント(0)

現実を見なきゃ、ですよね?

2011/11/17
ここ最近の一番ショックだったこと。


太った!


健康診断行ったら、今までの私の人生で、見たことも無い数字だったんですけど(笑)
いや、ホントに・・・ヤバい。

どうりで、この前久しぶりに会った伯母に、開口一番「あら、太ったね」と言われた訳だわ!
昔の凄く痩せてる私のイメージが強かったんだろうな。
でも、「(太るってことは)幸せな生活をしてるって事よ」とフォローされて、「あぁ、そうよね」なんて、ついつい納得してたんだけど(←つまりは現実逃避)、やっぱり数字で見るとグサッとくるわ・・・

昨日は、ここんとこ珍しく更新が続いたから疲れたのと、
知りたくなかった数値の破壊力と、
一生懸命ポチポチ打ってたメールが、操作ミスで一瞬で消えたショックとに、打ちひしがれておりました(笑)


とりあえず、これからタイムスリップで「嵐ちゃん」見て、復活します。
なんたって久しぶりのニノと櫻井さんコンビだもんね!!


関連記事
22:11 日記 | コメント(0)

スーツはやっぱ萌えます@「嵐にしやがれ」

2011/11/14
先週の「嵐にしやがれ」、見終わりました。

谷原さん、見た目も声も佇まいも、全てがホントに爽やかな人だな。
(ドラマだと、そのせいで時々胡散臭いキャラになるけど・・・笑)

5人ともスーツが似合ってて、激しく萌えました♪
谷原さんには、「素敵なスーツ選んでくれて、有難うございます」と言いたい。
特に翔ちゃんの!
あまりなで肩も首周りも気にならない感じで、素敵でしたさ(≧▽≦)

ニノの“知的でクール”という着こなしも合ってた。
カッコ良過ぎて、これ以上の言葉が出てこないのがもどかしい~!


ぶらりについては、どんな演出されたところで、ワタシ的にはもうかなりお腹いっぱい。
今回は、その後で谷原さんが料理してくれて、メンバーも手伝ったから、最後は楽しかった印象で終わったけども。
噂話のコーナーの時には、「今日は谷原さんと一緒に、うどん作って!」と思ってましたからね。

出来ればもう少し、下着の話を広げて欲しかったなぁ・・・(笑)


関連記事
21:32  | コメント(0)

私が100%悪い訳じゃないと思うのよ。

2011/11/13
今日は紅葉を見に、ちょっと出かけて来ましたさ。

初めて行くトコだったんで、写メを撮ろうと思ってたんだけど、バッテリーの残量がなくて起動できず。
2年前くらいに今のケータイにしてから、花見に行った時も、同じ理由で桜の写メ撮れず。

なんで同じコトを繰り返すかな~と、ダンナさんに呆れられた(笑)

・・・ていうか!
今日、そうやって出かけるって、前もって言ってくれてたら、ちゃんとしたのに!
夕方になって、いきなり「行ってみる?」って言い出すから。
昼に、舞台当日券の電話掛け続けてたから、バッテリー無くなったんだっつーの。
(まぁ、結局それは繋がりませんでしたけどね。ははは)


関連記事
22:47 日記 | コメント(0)

ダメダメなところが愛おしい@「VS嵐」

2011/11/11
昨日の「嵐ちゃん」と「VS嵐」、どっちも楽しかったー。

「嵐ちゃん」の方は、ゲストの砂羽ねーさんがサバサバ且つ可愛らしくて、いい感じだったし、おもてなし役の相葉ちゃんと大野さんコンビもほのぼのしてて癒された。
ウェディングドレス着て、「ラー油が、ラー油が!」と言ってたのもウケたし。
どうせなら相葉ちゃんもタキシード着れば良かったのに。
あれ見てたら、餃子がメチャメチャ食べたくなってしまったわ・・・

マネキンは、まさかの相葉ちゃん売れ残りでしたけど。
ま、いいんです。
ワタシ的には相葉ちゃんのが一番好きなコーデだったし、評判も良かったし、下手したらイチ抜けで、すぐに映らなくなっちゃうのは残念だなーと思ってたんで、ずっと残ってて(残して)くれて助かった。
まぁ、最後の二人になった時に、最終的には4位で抜けるだろうとは思ってたんで、そうならなかったことは意外でしたけどね。
「最後、どうしたらいいの~!?」と、右往左往してる相葉ちゃんは可愛かった♪


んで、「VS嵐」
ドラマチームが番宣で来た回で、私がこんなに楽しめたのは初めてです、多分。

まず、どうしても言いたかったのは、櫻井さんの衣装。
私、櫻井さんがああいう(胸元がちょっと開いたインナーにダークカラーのジャケット&腕見せ、細身のパンツ)格好をしてるのが、堪らなく好きなんですよ!!
ヘアスタイルもデコ見せじゃなかったんで、全てがワタシ好み。

そして、出来る子に見えるけど、実は出来る出来ないの波がある子な櫻井さん。
暗いミラクルを起こす櫻井さん。
昨日は、その辺が全て出た回(笑)

最初のローリングコインタワーからやらかした櫻井さんが愛し過ぎる。
一番最初に置いた北川さんが降りて来る時の、何気ない視線とかうなずき方とかもメチャ好き。
ここはカッコ良かったので、個人的にリピートポイントです。
櫻井さんが倒した瞬間の、相葉ちゃんたちの楽しそうなこと楽しそうなこと。んふふ。

そして、どこまでも前向きな発言をする桔平さんにも救われた。
コロコロバイキングでやらかして、逆転が厳しくなったな~と思ってたら、逆転から大逆転に変わった、という言葉が有り難かったです。
桔平さんのおかげで、負けてても空気がずっと良かったもんね。

ニノは嵐チームに櫻井さんがいない分、本当にゲームの内容を細かいところまでよく見てて、終わった後のコメント(←ツッコミともいう)が凄かったな。
さすがです。

キッキングスナイパーの櫻井さん、最後の最後にパーフェクトだけはナイスでした。
たまちゃんも桔平さんもキックが上手くて、見ごたえあった。
ジャイアントクラッシュやローリングコインタワーより、20の置き方で逆転も出来るし、これを最終対決に持って来たのは大正解でしたね。

全体を通して、変に気を遣わずに、ガチで勝ちに来てた嵐チームも良かった。
ラスト、松潤も大野さんも容赦なかったし!
MDAがキャンドル翔だったのは、当然の流れですね・・・(笑)


関連記事
16:08  | コメント(0)

読み返さずにはいられない

2011/11/08
土曜にやってた「火車」、見ましたよ。

宮部さんの小説の映像化には大抵ガッカリさせられるので、上川さんが主演とは言え、予告映像の雰囲気も暗めだったし(模倣犯の悪夢を思い出すような・・・)、今回どうしようかなーと思ってたけど。

最終的には、ノゾミールが出ると知ったダンナさんの希望で録画。
ワタシ的には、その人の演技力も不安なんで尚更見るの躊躇ってんですけど、とは言えず(笑)
結局、ダンナさんよりも先に私が見てしまったですよ。

すると、彼女には一切セリフがなく、映像も目元のアップとかが多くて、演技力を必要としてなかったので、いい形になってた。
原作通りにしてくれた制作陣、ぐっじょぶ!!

ドラマ自体も、結構いい出来だったんじゃないかと思う。

でも、さくさくと話が進んで行ったんで、なぜこの小説が凄いと言われるかは伝わんないだろうな。
(話だけ見れば、他人になりかわった女を捜すだけだから)

そもそも彼女が別人だという事に気付く場面のあの感じとか、借金が膨らんだ背景とか、その時代背景、本人確認の難しさとその逆の不確かさとか、まぁ色々と伝え切れてないなぁと思う点はあった。
2時間ドラマじゃ仕方ないだろうな。

んで、自分の本棚から原作引っ張り出してきましたよ。
細かいところ忘れてるんで読み返します。
パラパラめくっただけで、初めて読んだ時のゾクゾクした感じが蘇ってきたので、やっぱりこの本凄いなぁと実感しましたさ。


関連記事
23:27 テレビいろいろ | コメント(0)

小窓が5人分だったことだけは評価する

2011/11/08
昨日の「HEY!×3」

「Mラバ」と同じく客前なんで、期待はしてなかったけど、あっちよりは手が邪魔じゃなくて良かった。
大サビで客席を映すなどという暴挙も無かったし(←怒りはまだ収まってないらしい)

松潤の黒い衣装を、櫻井さんで見たかったー!とか思ったけど。
でも、いつもながら素敵でしたよ。

ニノについては、大野さんのソロのとこで息が荒そうだったので、「あぁ、踊ってるんだね~。頑張れ~」とか思ってました(カッコえぇ~!というのは大前提で)

その分、トークが物足りなかった。
何故に動画なんぞ見せられねばならんのか・・・
嵐の普通の話が聞きたいだけなんだよう。

櫻井さんのチェンジペガサスは可愛かったな~。


あ、そうそう。
関ジャニのVTRが出てきて思い出したけど、うちの息子くんは、横山くんのことを“本間”と呼ぶ。
「クイズショウ」での役名がそうだったからなんだけど。
横山という名前を教えても、直す気も覚える気もないらしいので、今もそのまま。

この前の「嵐ちゃん」で出て来た本間というワードは、実はそこから来てたりして。
・・・と、ちょっと思っただけです。
それだけです。 えぇ。


関連記事
22:44  | コメント(0)

いっそ、両手に!

2011/11/07
土曜の「嵐にしやがれ」と、昨日の「Mラバ」、見終わりました。

どっちも凄く楽しかった!と言いたいトコですが、そこまで言える程ではなく・・・
結局のところ、どちらの番組も、私との相性が良くないってことですね。
若林くんの進行は、いい感じでしたよ。
櫻井さんのキョトン顔には大笑いでした♪


「Mラバ」は、なんたって番協の手と声が邪魔。
前にも書いたけど、何度だって言いますよ。
カメラ越しにメンバーに被ってくる手と声は、邪魔以外の何物でもないから。
ライブ感は出るけど、視聴者的にはそんな映像いらないから~。

んで、最悪だったのが、「迷宮ラブソング」の大サビ。
曲と踊り自体は、良かったですよ!

でも、初披露の1番のサビの執事風スライディング(←何だそれ)、差し伸べた手に一瞬で激萌えしたから、大サビも楽しみにしたのに、よりによってその瞬間に客席映してるって、ありえねぇ~!
(それも、映ってるのがあの人)
櫻井さんのふわふわした襟元とか、髪切ったニノとか、ビジュアル的にはイケてただけに、激萌えの画面との落差があり過ぎて、ガッカリ感も半端なく・・・
1番みたいな映像だけなら、何度でもリピりたいけどねぇ。
ニノと翔ちゃんのどちらの手を取ればいいか悩む~!みたいな。


今日の「HEY!」も、客前だから期待してないですよ。
一番落ち着いて見られるのは「Mステ」なので、どうか変にいじったりせずにシンプルなアングルでお願いしたいと、切に希望。


関連記事
18:08  | コメント(0)

大野さんは本間さん@「嵐ちゃん」

2011/11/05
今週の「嵐ちゃん」が凄く楽しかった件。
「VS嵐」の対戦相手が私の嫌いな米倉涼子のチームで、全然つまんなかったんで、その反動もあるかとは思いますけど。

「VS~」の方は、メンバーだけのオープニングトークとか、ウドちゃんが面白かったキッキングスナイパーとか、楽しかった幾つかの部分だけ残して他はバッサリ行きました。
スッキリしたわー♪


・・・で、「嵐ちゃん」

ちょっと変わった雰囲気を持った石田ゆり子と、おもてなしするメンバーがニノと大野さんだったというのが、とてもいい感じに合わさって、楽しいVIPリムジンでしたよ。
(年齢も離れてるし)私には興味がないでしょう、と言ってた石田さんの言葉は、ネガティブではなくて、色々生きてきて悟ってるというか感じてるからこそでしょうから、同年代としては「あー、分かる分かる」と、一気に親近感抱きました。
それに、少し変わってることは変わってるんだけど、品があって良かった。
グイグイ前に出てくる勝ち気な人(誰とは言わないけども)よりは、見てて疲れないのでいいですね。

本間さん(笑)との夫婦っぷりも楽しかったし。
こういうことさせると、大野さん上手いなぁ・・・

後半が、私の好きな「大人はできて当然SHOW」だったのも、楽しかった!
正直言うと、ニノがよく使う「謝って下さい」コントみたいな流れは元々好きじゃないんだけど、今回はそれに巻き込まれてるのが、どこかボケてるコカドくんだったし、大野さんの冷静な返しも面白かったので、何度も大笑いでしたよ。

松岡くんは、言われるまで、太郎のとーちゃんだったのすっかり忘れてました。
何度も見たドラマなのに・・・(汗)
問題では、せっかく正解を出してたのにそこからあの置き方行く!?と、心の底から突っ込みましたが(笑)、無事に元に戻してくれて良かったです、えぇ。


関連記事
16:12  | コメント(0)

祝・12周年

2011/11/03
嵐、デビュー12周年、おめでとー。

去年はちょうど紅白司会の発表があったりして、驚いたりしてましたが。
一年なんて、ホントあっと言う間ですねぇ(しみじみ・・・)
今年は新曲聴きつつ、穏やかに祝ってます。

とりあえず今年もコンサートに行けただけで、有難いです。
(できれば、もう少し公演数を増やして頂けると、私も他のファンの方々も助かりますが)

ファンでいることは楽しいことだけじゃないし、
私も嵐も、変わること・変わらないこと、色々あるけど、
今日現在、嵐が好きだということに違いはなく、幸せです。
来年の今日も、同じように祝っていられたら、もっと幸せです。

体に気をつけて、13年目も頑張って下さいませ。


関連記事
18:55  | コメント(0)

ラビリンスではなく、ラブソング

2011/11/02
新曲の「迷宮ラブソング」初回盤、無事にゲットして参りました。
(最初にこのタイトル聞いた時は、どうしても「迷宮ラビリンス」と言い間違えそうになってたけど、ようやく慣れた)

メイキングも付いてたら、絶対に昨日のうちにフラゲしに行っただろうけど。
残念ながら、今回は無し。 なので、ふつーに今日買って来ましたさ。
なんでこんな楽しそうなPVのメイキングを入れてくれないんだよう・・・

曲は、ラストのサビ前が結構好き。
よく使われる手法だけど、ああいうの好きなんだよな。

PVは5人が対決する方式じゃなくて、みんなで一緒に進むというのがイイです☆
自転車漕ぐのも、メンバーそれぞれの速さというかやる気度合いというかが違ってたりするのが地味に面白いし、歌うのも、お茶するのも、休むのもみんな一緒で、見ていてホッコリ。
耳つけた大野さんも可愛かった。
ニノや櫻井さんも付けて欲しかった~!(でも、それ見たら萌え死ぬかも・・・笑)


          

 
「謎解きはディナーのあとで」、第3話も見ましたよ。
今回も、息子くんと一緒にリアルタイムで。

前回はそこそこ楽しく見たけど、今週のはワタシ的には今ひとつ。
謎が簡単過ぎるのと、ヒントが簡単過ぎるのが。
息子くんはそれ程分かんなかったようなので、あれくらいでもいいのかもねぇ。
まぁ、キーが身長だったので、同じように長身ではない櫻井さんの事がどうしても気にかかって、地味に楽しめなかった(原作の影山が長身というイメージだけに)、というのもあるんだけど。

でも、息子くんに言わせると「今と同じ調子のまま10話とか11話はキビシイんじゃね?」らしい。
意外と痛いところを突いてくるねぇ・・・


         


この番組関連で言えば、「プラスアクト ミニ」も買ってしまった。
我慢しようと思ってたのに。
沢山並んだテキスト見たら、つい我慢できず。
これだから活字フェチは・・・。ははは。

でも、ただドラマの話だけじゃなくて、“フジドラマ初主演”という点での「VS~」の時とは違う過ごし方とか、ワタシ的には結構読み応えがあったから、買って後悔はしてないのだけど♪
さて、続き読もうかな。


関連記事
22:05  | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。