05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

嵐、Anniversary Tour 「5×10」@東京ドーム・覚え書き、その1

2009/12/11
あー、何から書けばいいのか悩んでしまうけど、とりあえず書いてみる。

ARASHI Anniversary Tour 「5×10」@東京ドーム、覚え書き。
12月4日分。


本題に入る前に、ひとつだけ。

結局、今回の嵐の東京ドームでのコンサート、3日とも参加することが出来ました。
今回のツアー、一度も入れない人が多くいることは承知していたし、その事に心を痛めていたのも確かですが、(前にも書いたけど)私は国立には結局一日も参加できなかったし、他の地方公演に参加するのも難しいので、せっかく遠くから行くのだからと、3日とも参加することを選択。

ただ、それでも余裕のあった2枚は、私の気持ちを理解してくれる友のおかげもあって、ライトファンの友人・知人ではなく、熱心なファンの方にお譲りしました。
何も考えずに、キャイキャイと3日間行ってた訳ではないです。

なので、その辺のところをご理解頂ければ、と思います。



・・・ということで。

若干前置きが硬くなりましたが(笑)、本編!!

あ、楽しさの余り、かなりの部分記憶が飛んでおります。
記憶違いもあるかと思います。 ご容赦を。


4日の席は、40ゲート・一塁側、上段の前の方(←分かりにくい・・・)
メインステージ近くの横の方で、ビジョンが見えるかどうかちょいと心配してたけど、全然見える、見える。
しかし、ドーム、さすがに2階スタンドは遠い。
その代わり、全体は見渡せるので、初日だし全体の雰囲気と流れを味わおうと決意。

開演前、ビジョンに各レギュラー番組のCM等がぐるぐると流れていて、「あぁ、本当に来たんだな」と感慨深いものが。
至るところに、「5×10」のロゴがあるのも感激。
「嵐ちゃん」だっけな?
あのCM、最初にブザーが鳴るので、その度に「ん? コンサート始まる?」と思わされました。


場内が暗くなり、彼らの姿が見えないまま、アカペラで「感謝カンゲキ雨嵐」が聞こえてきて。
静かな始まり方とその選曲に感動しつつ、櫻井さんパートで一気にテンションMAX。
盛り上がらない訳がない!
メンバーは天井高く吊り下げられ、そのままゆっくり空中を移動しながらバクステまで。
5分割されたメインステージのビジョンに、5人の姿が入れ代り立ち代り・・・
白と金のこの衣装、超・好きなんだよな♪
ニノも櫻井さんもかっちょえぇ~!!(←この言葉、心の中で何度繰り返したことか!) 


「Lucky Man」
一曲目こそ知ってたものの、あとは一切予備知識ナシで参加したので、2曲目で早くもこれ来た!と驚きつつ、大喜びでC&R。

間奏にて、各メンバー挨拶。
お約束のニノの「いらっしゃいませ~!」も、相葉ちゃんの「盛り上がってんの~!?」も、何もかもが楽しい。
櫻井さんの煽りはやっぱり流石ですねぇ♪ 顔は王子様みたいなのに。
もちろん一生懸命、声出しましたよ。

バクステから移動しながら、「風の向こうへ」・「We can make it! 」・「Crazy Moon」と続く。
遠いし、5人がバラけて移動していくので、ビジョンと本物を交互に見てると、ちょいちょい見失う。
「あれ? 今、ニノはどこ?櫻井さんは?」みたいな。

「Crazy~」は、センターステージだったと思う。 5人揃ってのダンスはやはりイイ。
TVでは全体が見えないことも多いから、フォーメーションを味わうには、生は貴重。
いやぁ、素敵です、この曲のダンスは特に。
関連記事
18:21  | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。