08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

「白黒」観覧・覚え書き、その3

2010/02/09
先月の「白黒アンジャッシュ」観覧の覚え書き、続き。


テーマ4、『VS(バーサス)コジの乱』

企画モノですね。
準レギュラーのエレジョンと鬼ヶ島が参加。
同じ準レギュラーとは言え、キンコメや03じゃなかったのがちょいと残念だったのですが、以前よりずっと売れっ子になったから仕方ない、と自分に言い聞かせ・・・。
が、そんな客席の空気は、渡部さんにもバレていた(笑)

この番組で、お笑いの天辺にいる児嶋さん(=コジの乱)に、5人それぞれが特技で勝負し、児嶋さんが負ければ、アンジャッシュが即興ショートコントを披露するという罰ゲームつき。

勝負の結果について詳しくは書かないので、印象に残ったことのみ。

挑戦者5人の紹介VTR、妙に手が込んでるのが可笑しかった。
ちゃんとキャッチコピーがついてて。

1回戦。 カトケンさんと、レモン早かじりクイズ対決。
クイズの解答権を得るには、タイトル通り、レモンを早くかじらなければならないという・・・
傍から見てても、凄~くすっぱそうだった。
なのに、カトケンさんの、何事もないようなあのリアクションは凄い!

で、すっぱさに悶える児嶋さんのリアクションが、非常にツボでした。
余りのすっぱさで上手く喋れずジタバタしてる様子が、可哀相なんだけど可笑しくて、更に、渡部さんが「すっぱくて震えレモン」などと、勝手に語尾に「レモン」を付けて、喋れずにいる児嶋さんのアテレコをしちゃったのが・・・(笑)
それを聞いて、可笑しくて吹き出しそうになり、またもジタバタする児嶋さんが、可愛いというか、何というか。
ツボでしたね、ホント。


2回戦。 和田くんと、ガムテープ剥がしでノーリアクション対決。
一生懸命に耐えるも、やっぱりビクッとなる児嶋さん(笑)

3回戦。 大川原くんと、こちょこちょカラオケ対決。「いとしのエリー」を歌う。
児嶋さんが動けないように皆でしっかり抑え過ぎたせいで、くすぐる人がいなくなったのが地味にウケた。
まぁ、この辺の児嶋さんのリアクションも音程も、普通に(いい意味で)面白かったです。


で、大変だったのが、5回戦。
森枝さんと謎かけ対決だったのだけど、これの着地点がなかなか見つからず。

最初は良かったんですよねぇ。
さすが得意というだけあって、森枝さんは幾つかのお題でなかなか見事に決めてくれたんだけど、上手く締められるような回答が児嶋さんからあんまり出てこなくて、何だかんだでズルズルと・・・。
見ていて、その場で謎かけって相当難しいんだろうなと思ったので、児嶋さんたちを責めるつもりは全くないけど、収録開始から時間も経ってることもあり、パイプ椅子に座ったお尻がそろそろ痛くなる頃で、ちょっと大変だった。
時間だけがどんどん過ぎて行き、結局どのお題で終わったか忘れてしまった・・・。
この長い時間も、ナレーションだとあっさりなんだろうな~とか、見ながらそんな事を考えてたのは覚えてるけど。

とりあえず、無事に収録が済んで良かったです。


んで。
予定よりも収録が遅れて始まったことに加え、謎かけで大いに時間を食ってしまい、私の帰宅予定も大いにずれてしまったんだけど、全体としては非常に楽しかったです。
東京駅で、お目当てのお弁当も買えたし。
息子くんにも、おみやげ買えたし。

今年中に、また1回くらいは行けるといいなぁ・・・
関連記事
17:24 アンジャッシュ関連 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。