05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

嵐コン@東京ドーム、11月19日、覚え書き #2

2010/12/15
嵐のコンサート、「ARASHI 10-11 TOUR “Scene” ~君と僕の見ている風景~」
11/19・東京ドーム公演、覚え書き・その2。

その1をUPしてから気づいたけど、
この文章を含む覚え書き諸々、もしかしたら21日の公演の記憶と入り混じってるかも。

まぁ、いっか。




センターステージで、大野さんソロ、「静かな夜に」
タイトル通りの静かな曲だけど、それなりに踊りはある訳で。
この後のMC中、間奏部分でクルクルと踊ってたら、正面を見失ったと告白してた大野さん(笑)
本当はバクステ側を向いて止まって次の振りへ移るはずだったけど、見たら正面のビジョンに自分の顔が映ってるので、「あ、違う!」と気づいて、急いで(でも悟られないように)ターンしたんだよね~、と。
カッコつけたターンの再現に笑いました。

続いて、メインステで、ニノのソロ・「1992*4##111」
これも曲のイメージ通り、可愛いニノ全開。
緑チェックのスーツに、蝶ネクタイ(だっけな?)したりして、一瞬「・・・大道芸人?」と思いましたが、可愛いことは可愛かったです。
大きな風船と、それが割れて中から小さい風船も沢山出てきて、ハッピーな空間。
ラストの「I LOVE YOU~」ってトコで、赤い大きなハートが出来上がった時には、更にハッピー度UP。

フロートカーで、「CARNIVAL NIGHT part2」、「One Love」、「ハダシの未来」、「ファイトソング」
この辺は、お手振りしたり、一緒に踊ったり、ビジョンで顔を見たりしてるので、まぁ~忙しい。
あっという間に、時間が流れてくー。


で。
私の腰もがっつり痛くなったところで、MCへ。
(話がどういう順に進んで行ったかは忘れちゃったけど、思い出せる限り書いてみる)

櫻井さん、「10年もやってると、さすがプロだな~!と思いましたね」と言い出す。
何のことかと思って聞いてると、フロートカーの上での相葉ちゃんの話。
隣り合ったカーに乗ってたので、停まって歌ってる「One Love」の時に、横を見て踊る箇所があるから、アイコンタクトしようと思って相葉ちゃんを見てたのに、全く自分の方を見てくれなかった。
「相葉くん、完全に世界に入ってた!」と。
曲の世界というよりは、自分の世界に入ってたという感じのニュアンスで・・・つまりはイケてる顔を作って踊ってたと、相葉ちゃんを茶化してた。
「いいじゃんかよー」的に弁解する、可愛い相葉ちゃんと、
「さすがプロは違う」と繰り返す櫻井さん(笑)

フロートカーに関しては、相葉ちゃんのが最初に出て行くので、ニノのソロの時にスタンバイが整った姿が1塁側のメインステ近くのお客さんには見えちゃう、と。
待ってる間のその様子も、カッコつけてると言われる相葉ちゃん。
手すりを確かめたり、立ち止まってみたり。
そんな様子を見られて、照れくさがりながらも、「愛車だから!」と笑いながら言い返してた。
愛車発言も、案の定突っ込まれてましたけど・・・(笑)

で、相葉ちゃんからは、松潤の話。
2曲目の「Love Rainbow」
1曲目終わりの立ち位置から移動して、俺がイチバン端っこになるのに、松潤が堂々と端に進んで行くから、仕方なくワタワタと隣の松潤の位置に移動しようとして戻った、と。
なのに、間違いに気付いた松潤が、また堂々と正しい位置に戻って行くから、まるで俺が間違ってるように見られたじゃん! 見てたお客さんに「相葉ちゃんてば、間違ってる~」って感じで笑われたじゃん!と、ご立腹(笑)
まぁね、どっちかっていうと、キャラ的に相葉ちゃんが間違うように見えるもんねぇ、と心の中で納得したり、ちゃんとやってたのに誤解されて可哀相に~と思ったり。
松潤としては、1曲目が終わって、「よっしゃ!どんどん行くぜ!」という感じでテンションが上がって、ついつい勢いでノシノシ歩いてそこまで行ってしまったという・・・。
で、端まで来たトコで、「あれ?この景色、見たことない!」と気付いたらしい。 ふはは。

そして、ニノが「あの、こんなトコで聞くのも何なんですけど・・・「let me down」の2コーラス目って、どこで歌います?」と。
「確かにそんなの後で聞けよ~」と突っ込まれつつも、
ニノが言うには、「俺と潤くんが(こっち側の花道の、ある位置で)停まって踊るんだけど、松潤がズンズン行くから、(自分の位置と離れちゃって)どこまで行くんだろう?と思いながら、松潤につられて俺もヨコヨコヨコ・・・と動いてったんですよね」
また松潤、間違ってるし!(笑)
ニノに言われて、松潤自身も「あぁ!ホントは○○番(の位置)で歌うんだけど、俺、○○番まで行っちゃったんだよね」と、がっつり解説。

で、ニノが、自分が移動した際の様子を再現。
踵を床に付けたまんま、足を左右に滑らす感じでヨコヨコヨコ・・・(表現力なくてすいません)
お尻も足もフリフリって感じで、それが何とも可愛かった!


まだまだMC続きますが、一旦UPします。

関連記事
17:55  | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。