07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

失礼ながら申し上げます@「謎ディ」

2011/10/19
昨日始まった、櫻井さんの「謎解きはディナーのあとで」、見ました。

前にも書きましたが、これは原作読んでます。
と言っても、原作ファンではないので、あくまでも櫻井さんファン目線、且つ出来る限り広い心でドラマを楽しもうと思いながら見ましたが・・・うーん。

以下、感想もろもろ。



櫻井さん、執事コスプレ、毒舌、ということで、ドラマ化が決まった直後はかなり楽しみにしてたけど、実際に初回を見た感じ、ドラマの出来としては微妙だな~。
(ごめん、翔ちゃん!)

一緒に見てた息子くんは、それなりに楽しんでたようですが。
今までそれ程ドラマを見てない、若い子なら素直に楽しめるかも。

そもそも、「この程度の謎がお分かりにならないとは~」と影山が言う通り、原作の謎解きの部分が薄っぺらい(すいません)ので、映像化にあたっては、
財閥のお嬢サマがそれを隠して刑事やってるとか、
使用人である影山が主人に毒舌を吐くとか、
誰にでも分かるようなコトを偉そうに言って空回りしてる風祭警部とか、
ある意味ファンタジーな部分を、もっと振り切って演出しないと面白くないと思う。

いやまぁ、演技力がどうこう、というのもあるけどね(汗)

でも、アメリカンコミックのような演出は、やり過ぎというか、ハマってないと言うか・・・
麗子の心の声は、そんな風に演出しなくても、表情と動きで面白く表現出来ると思うんだけど。
風祭警部も、もっとアホで大げさな感じでいいと思うぞ。


で、櫻井さん。

執事の所作は素敵でしたよー!!
犯人に襲われそうになった麗子をさっと守ったトコもそうだし、特にワインを噴いた麗子の口元をぬぐってくれたトコなんて、かなり萌えました。
私も拭ってもらいたーい♪と思いましたで(←ここにもアホが)

でも、肝心の毒舌が、櫻井さんのキャラではない感じ。

嵐の中では、松潤の方が多分ハマるんじゃないかと。
他の俳優さんで言えば、ミッチーとか。
松潤みたいな上から目線の俺様風か、ミッチーみたいにニッコリ笑いながら、言い方は丁寧だけど言ってる事は辛辣とか、そういう方がしっくり来る気がする。
せめてもう少し、櫻井さんの表情に変化があるといいんだけどな。

・・・ていうか、(櫻井さんじゃなくても)難しい役だと思う、コレ。
なんたって、表紙のイラストに描かれてる執事のイメージが強過ぎる。
でも、ちゃんと最後まで見るから、翔ちゃん頑張れ~。


関連記事
17:25  | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。