09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

まさに迷宮・・・@「FNS歌謡祭」

2011/12/08
昨日の、嵐@「2011 FNS歌謡祭」
もう・・・いろんな思いが渦巻いていて、何を書けばいいのやら、ですが(笑)

・こうせつさんとのコラボ。
コラボするのは知ってたけど、何を歌うかは知らなかったんで、「神田川」じゃなくて良かったわーというのがまず一番。
「妹」は好きだし、松下さんのピアノもあったりして、なかなか良かった♪
で、他のメンバーは、“自分の世代じゃない、昔の(人の)曲を歌ってる”感じだったんだけど、櫻井さんだけがもの凄く“自分の歌”みたいだったという・・・
なんか、櫻井さんは昭和の雰囲気があるんだよなー(いい意味で)。


・「迷宮ラブソング」
楽しみにしてたのに、放送事故レベルって。
ニノの歌いだしで「何事?」と思い、途中で持ち直すかもと思いつつも、そのまま一向に改善されず。
黒い衣装も素敵だったのに、それどころじゃなかったんですけど。
いつもなら、ダンスがどうの、カメラワークがどうの、とかいうトコが気になるのに、
「音が~」「マイクが~」と心の中で叫んでる間に、曲が終わっちゃったよ・・・。

歌が上手い・下手とかの話じゃなくて、明らかにマイクの音量・バランスがおかしい。
主旋律が聞こえずに、ハモリが聞こえてくるせいで、尚更下手に感じられた。

生放送で生オケで、アクシデントはつきものだろうけど、そういう時に音響スタッフはどうにかリカバリー出来ないものなの?
メンバーのマイクが普通に生きるだけで、全然違うと思うんだけど。
まぁ、ふつーの視聴者である私には、細かいことは分かりませんが・・・
でもさ、昨日の放送の一部は生じゃなかったんだから、こういう難しそうなのをやる曲の時にこそ、収録にしとけば良かったのに、と思う。

何度か見返してるうちに慣れてきて、途中で「オレたち、やっちゃってますね」って顔で客席を見てた櫻井さんの笑顔に救われたけどね。
あの視線の先は、VかTOKIO辺りかしら。
まぁ、最後まで笑顔で頑張った嵐は偉かったよ、うん。


この件に関して、ダンナさんは、
最初に「うわ~」と言いつつも、見終わって「いいんじゃない? 生歌で好感持ったよ」と。
私に気を遣ってか、意外と優しいお言葉。

息子くんは、おずおずと、「これ・・・嵐?」と聞いてきた(笑)
歌もメンバーも、自分の知ってる嵐だけど、でも明らかに何かが違うと戸惑ってた。
そりゃ、そうだわね~。


関連記事
18:15  | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。