05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

最終回、3つ。

2012/03/26
やっと昨日、「ラッキーセブン」の最終回見ました。
初回のファイトクラブ辺りを除けば、松潤のアクションはどれも楽しくて、テンション上がった。
パッと見、殴り合いのような派手なのよりも、何かをさらっと飛び越えたりするようなのが、実際にやると意外と難しいだろうな~と思って、そういうのを見るのが好きでしたね。
階段使ってたのも、そう。
ストーリー的には、最後までちぐはぐというか“キャスト勿体無い感”があったんで、満足はしてないけど。

ちなみに昨日の『がんばった大賞』、パフパフされた大泉さんの顔の仕上がりに大笑い。
そんな顔になるなんて、反則だ~!と言いたいくらいの可笑しさだったなぁ。


「ストロベリーナイト」
後半の『悪しき実』も『ソウルケイジ』も、重くて悲しかったな。
まぁ、そんな重さをひと時忘れさせてくれるのが、菊田と玲子のシーンだったという・・・
菊田萌えの私としては、そういうシーンがもっと沢山でも良かったですよー。
でも、単純に二人がくっついて欲しいとも思ってないし。
好きそうだけどそうでもなさそうで、進展しそうでしない、何とも言えないあの微妙な感じが好きなんで。
ラストの頭くしゃも、いいシーンでしたよ。 んふふ。
菊田はとにかく守りたいんだろうなぁ・・・

で、二人のシーンを見たいがために、いろんな事件を何度も見返すのも辛くなるんで、本編とは別に、菊田&姫シーンのみ集めたプレイリストも作ってみました(笑)
忙しいくせに、そういうことをやるのはやっぱ楽しいから止められない。
まだ途中だけど、いいものを完成させてみせるぜー!

脇キャラでは、高嶋兄のガタイの良さが地味にツボだった。
上司なのに、一見そっち系の人かと思うような髪と、スッとした姿勢の良さが◎で。


「相棒」シーズン10の最終回は、まだHDDの中。
神戸くんの卒業をなかなか受け入れられず、(もう放送は終わってるけど)見なければ、私の中では神戸くんはまだ特命係にいる・・・という、完全なる現実逃避です、えぇ。
ネタバレを避けるのも限界があるから、なるべく早めには見るつもりですけどね・・・。


関連記事
18:32 テレビいろいろ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。