07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

全ては、つながって行く。

2006/05/31
30日は、アンジャッシュ渡部さんの初舞台「恋愛戯曲」、初日だったのですよねぇ♪
観に行けない(行かない?)私にとっては、今日だろうが明日だろうが、正直、あんまし関係ないんですが・・・ファンとしては「頑張って欲しい」と思ってることに偽りは無く。
体調崩さず、無事に楽日を迎えられることを祈るばかり

で。

この舞台に関して、渡部さんの記事が載ってるという、4月下旬発売の「Look at star」をずっと探してたのですけど、近くの書店には全然なくて。
もうすっかり諦めてたこの週末に、見つけたのですよ♪
鴻上さんや慶太くんとの対談をほくほくしながら立ち読みした後、見ると棚には「Top Stage」が。

『あ~、この本は、先月号に渡部さんが載ってたのよね』と思い、何となく手に取りパラパラ。
そしたら、乾貴美子さんが書かれた、「bambino(バンビーノ)」 というお芝居の観劇レポがありまして。

出演者の一人として、そこに写ってたのは、水谷あつしさん。

おぉ~!!
以前(もう15年くらい前になるのかな)、東京キッドブラザースに在籍し、JA-JAとしても活躍された水谷さん。

その頃、CHA-CHAのファンだった私は、彼らと一緒に番組をやってた水谷さんと長戸さんのファンにもなった訳です。
んで、それがきっかけで、当時お二人が在籍されてた東京キッドブラザースのお芝居にも興味を持ち、幸運な事にこっちにも公演に来てくれたので、幾つか観に行ったのですよね。
友達がファンクラブに入ってくれたおかげで、唾が飛ぶのもしっかり見えるほど近くで観るお芝居は、とても楽しかった。
終演後は、たくさんお客さんがいるにもかかわらず、出口でお見送りもしてくれて、写真撮れたりプレゼントも渡せたりと、それも楽しい思い出で。

何年か、そんな風にお芝居観た後、水谷さんを目にする機会も減って、好きは好きでも自分から積極的に情報を探し出すこともしないまま、時が経ち・・・。

私に幾つもの楽しい思い出をくれた水谷さんは、10年以上の時を経た今、本の中で以前と変わらない笑顔で微笑んでました。
『あぁ、今も変わらず頑張っていらしたんだ~』と、その活躍が嬉しかったと同時に、あの頃の自分に思わぬところでふっと再会した、という気がして嬉しくて。

で、「bambino(バンビーノ)」は、今渡部さんと共演してる慶太くんと双子の祥太くんが、共演してたんですよねぇ。
この偶然(?)も嬉しくて、検索かけたら、水谷さんの公式HPとブログも発見♪
ブログには、「恋愛戯曲」を観に行く予定だと書いてありました。それも、渡部さんと慶太くんのことを楽しみにしてるとか。

ここまで来ると、もう堪らないほど幸せな気持ちになってしまいます。
自分の好きなものが、こうしてつながる喜び

んで、も一つ。
ワタシのお気に入りAD浦川くん、水谷さんにそっくりだと思います♪
雰囲気とか・・・よく似てると思うんですよね~。(特に、初登場の頃が)
リンクは貼っときませんが、水谷さんのブログ、すぐに見つかるハズですので、興味のある方はぜひぜひ見てみてくださいませ。
関連記事
00:36 日記 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
私は3回bambino見に行きました!
始めは友達に誘われ行ったのですが
後の2回は一人で行きました!
水谷さんにはまってしまったのです。
(笑)
若い頃の水谷さんにも会いたかったな~
羨ましいです。
最近は水谷さんのブログを楽しく読ませてもらってます!
面白いですよね☆☆

「恋愛戯曲」もう、始まってたんですね…。
全く、考えてなかったです。
確かに、昨日、水野真紀さんが、ズームインに出てたので映像流れてましたからね。
目を開けた瞬間、渡部さんだったんで、焦りましたけど…。(寝起きだったんですよ。)
ナルホド☆
これが、昨日こちらに書かれていた「似たようなコト」なのですね。
こういうコトを考えている最中にウチの記事読んだら、そりゃビックリしますわな。
「35め!勝手にワシの心を読みおったな!」と言われても致し方ありませんね(誰もそんなコト言ってないし)
興味が広がっていって、例えそれが暫くお休みしたとしても、またドコかで繋がってきて…というのは不思議なえにしを感じると共に嬉しくなりますよね。好きなタレント同士がたまたま繋がっていたというのも、かなり嬉しいもの。私も、かれこれ20年近く好きな某ロックアーティストと10年近く好きなアイドルが、3年程の時を経て偶然同じ舞台作品に主演し、恐らくそれがきっかけで知り合いになったらしいと知った時は、極上の喜びでした。あと、トニセンとたまが共演した時も。絶対有り得ない組合せだと思ってたから、望みもしませんでしたもの。まぁ、そんな経験があるから、アンジャッシュとVに共演して欲しいと切に願ってしまったりするのですが。
☆ゆきさん
初めまして、ですよね♪ コメントありがとうございます☆
この舞台、3回も観に行かれたんですか。私の方こそ羨ましいですよ~。
ハマってしまったんですね、うふふ♪
若い頃の水谷さんも素敵でしたけど、年齢を重ねて、あの頃よりもっともっと素敵になられた気がします。公式サイトやブログの画像見ると、ホントに素敵ですもん。もちろん、ブログもとても楽しいですし。
今までのブランクの分、これからちょこちょこ通います☆
☆梨裟さん
そうですよ。もう始まってたんですよ~♪
でも、実際、公演がない地域のヒトにとっては、その日が来ても、今一つ実感がないというか・・・何というか・・・。
目覚めてすぐに、渡部さんの顔が飛び込んでくるなんて、何だかその日一日楽しく過ごせそうだわ~。いいですねぇ。
☆35さん
そうでしょ~。思わず、後ろを振り向いて35さんがいないか確かめたくなる程、ビックリしましたよ。で、そのまま何も言わずにUPするのも何だなと思ったので、「これから書きます」などどコメントして帰ったけど・・・後で考えたら「これって、ハードル上げてしまった気がするなぁ」と気が付き、アワアワしてました。
こういう巡り会いは、本当に嬉しくなります。実は、この日は27日で、関東では新刊の発売日だったのですよね。でも、こっちは一日遅れだったので、その日はまだその号が店頭にあって。関東と同じ発売日だったら・・・、私が書店に行くのがあと一日遅かったら・・・と思うと、喜びもひとしおでした。
アンジャッシュとVの共演、私も見てみたいですねぇ♪ Vのメンバーはみんな面白いから、上手く行くだろうし。その日が来ることを、気持ちも新たに祈ることにします☆
またまたゆきです。
恋愛戯曲行ってきました!!
お客さんがぎっしりでしたよ。
そのなかにドランクドラゴンのメガネの人も居ました(笑)
渡部さん良かったです!
「恋愛戯曲」も観に行かれたんですか~。
楽しまれたようで良かったです♪ お客さんもぎっしりだったとは(席数が幾つかは知りませんが)、嬉しい限り。
渡部さん、良かったですか~。そう言ってもらえると、とっても嬉しいですv-343 やっぱり私も何とかして、観に行けば良かったかな~。
それに、ドラドラ・眼鏡の人・・・という事は鈴木さんを見かけたんですね。それは、一粒で二度美味しいですねぇ☆水谷さんだったら尚更良かったのに・・・ねぇ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。