07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ゲットなり~!

2006/06/24
「ゲームセンターCX」のDVD-BOX2、買って来ました

そこそこボリュームがあるので、今日見たのはVol.4だけ。
Vol.4に収録されてたのは、『たけしの挑○状』、『ソロモ○の鍵』、『ロック○ン2』、特典映像が『ゼ○ダの伝説・ディレクターズカット版』
・・・息子くんに見つからないよう、伏せ字にしてる自分が情けない(笑)

『ゼ○ダ』以外は、どれも見た記憶がなかったから、楽しかったー♪
でも、息子くんは『ソロモ○の鍵』と『ロック○ン2』を見たことをしっかり覚えてて、「この後、こういう敵が出て来るんだよー!」とか、「あそこのステージで苦労するんだよー!」とか、横でちょいちょい解説してくれて。
すごいわー、その記憶力。

ワタシの中で特に印象的だったのは、『ソロモ○の鍵』
パズルゲーム・・・・苦手だ~!
どういうルートを作るかを考えて進むゲームだったけど、こういうの苦手な私は、見てるだけで頭が痛くなっちゃう・・・。

でも、難関ステージのルートをどうするかを、有野課長と笹野Dとで会議してる様子を見てるのが、すっごく楽しかったんですよねぇ。
30近いオジサンたちが、たかがゲームなのに、「あーでもない、こーでもない」と言いながら、真剣に会議するくだらなさ。いいなぁ♪

これ見てたら、笹野Dはかなりデキる人だったのね~!と再認識。
返す返すも、大阪に帰ってしまったのが残念だわ。

他に好きな場面といえば、『ゼ○ダの伝説』での作家・岐部くんからの応援FAX。
誰からのFAXかな?と思ってたら、「イチバン番組を愛してる」という岐部くんからだった、っていうオチがめちゃめちゃツボ。
それを読んで、「自分で(挑戦)やればいいのに」と、課長がぼやくのが、また可笑しいし!

欲を言えば、後ろのホワイトボードに書いてあった、徹夜覚悟で頑張る課長への応援メッセージも映して欲しかったなー。
ホントは、時折画面に映りこむ課長の落書きも(書いてる様子も)、しっかり見たいのよねぇ。
関連記事
00:00 ゲームセンターCX | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。