07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ついつい口ずさんでしまいまふ

2006/11/14
明日には#38の放送なので、その前に。
「ゲームセンターCX」#37、「ストリー○ファイターⅡ」に挑戦の回の、レポのような感想続き♪

今回から始まった、『ロマンティックが止まらない』なるコーナー。大好きです、こういうの。
BGMは、もちろんC-C-Bの「Romanticが止まらない」(懐かしい!)、笠くんの真似してドラム叩く有野課長がナイス(笑)
テーマとしては、昔のゲームに出てきた様々なお色気シーンを見てみよう、ということな訳ですが。
この曲が出たのが、ちょうど私も有野課長も思春期の頃だから、その当時のトキメキというか、今より遥かにドットも粗いゲームのお色気シーンでも十分に「おぉ~!」と喜べたあの頃を、みんなで懐かしんでる感じが堪らなくイイのですよん。
で、肝心のお色気画面を見ながら、「おぉ~」という喜びと若干の照れくささが混じった声が、有野課長だけでなくスタッフからも漏れて来るのが好きなのですよ♪

で、「有野の挑戦」。
使用キャラに、好みだけでダル○ムを選択し、まさかまさかのヨガファイアー連発攻撃で何とか敵を倒し続けた有野課長。
苦戦の末ラスボスのベガも倒し、計8時間で見事攻略。おめでとです☆

と、そこで、序盤でAD浦川くんとイノコMAXにあっさり負けたダルシム課長、リベンジするべく(絶対無理だと思うけど・・・笑)二人を呼びつけたところ、浦川くんたちからご提案。


『有野ダルシム課長 VS スタッフ 五番勝負』

このソフトを選択したと知った時点で、こういう展開があるといいなぁと期待してたのよね。
期待してた通りで、感激ざますよ~(≧▽≦)

誰と対戦するかは、めくりで一人ずつ分かる仕組み。
先鋒のザンギ○フは、誰かと思えばイノコMAX。 おぉ、いきなり。
そしてカットインした、ファイティングポーズをとるイノコの写真。
レスリングやってたからとは言え、上半身ハダカのその姿・・・似合いすぎ(笑)
名前の表示が、『イノコ ザンギ○フ MAX』ていうのもイイ!
そんなイノコは、リベンジ返しであっさり勝利。

次鋒のキャラはエド○ンド本田、戦うスタッフはAD浦川くん
「え~?もう浦川くん出ちゃうの~?」と、若干の不満もあったけど、浦川くんを大将あたりにしたら確実に勝ってしまうと思われるので、仕方ないかぁ。
メガネ姿がホントに可愛い。そして完勝(当たり前~☆)

AD二人が出終わって、あとは誰が出てくんのかな?と思ってたら・・・。
中堅のケンには岐部くん。『ケン 岐部』って・・・ぷぷ♪
副将のガ○ルには、カメラマン阿部さん。
ちょっと怖い見た目が何となくガ○ルに似てて、対決前にポキポキ指を鳴らすトコが、勝ったら勝ったで怖そうな雰囲気が漂ってるのが可笑しいなぁ。
そして大将。
もしかして東島くん登場?、などという私の期待はあっさり裏切られ、対戦相手は有野さんのマネージャー・野田さん。
・・・・・何じゃ、そりゃ(笑)

結局、有野ダル○ム課長は、岐部くんと阿部さんには勝ったけど、大将の野田さんに負けて、五番勝負は負け越し。
クリアしたにもかかわらず、今回の『有野の挑戦』自体も黒星にされるという結末。
うん。 こういうトコ、いかにもこの番組ぽくて好き。
関連記事
15:13 ゲームセンターCX | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。