09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

『二股男のピンチ』@「エンタの神様」

2007/03/08
先週の「エンタの神様」でのアンジャッシュ。
『二股男のピンチ』なるネタ。

今回のネタはかなり面白かったなぁ♪と思ったので、やっと時間が空いて、さて感想でも書こうかなと思っていたら、その前に35さんの感想を目に。
私が気にも留めていなかったことに対して、不自然さをいろいろと感じていらしたのね。
ふむふむ・・・なるほど、言われてみればそうかも、などと思う部分は多かったです。
ということで、35さんの文章を受けて、それに対する私の見解(そんな偉そうなものでもないけど)を含む感想を。
トラバでも飛ばしてみようかと思ったら、出来んかった・・・(笑)

誤解のないように申し上げますが、決して35さんの感じ方を否定している訳ではないっす。
気を悪くしないで下さいませね (ハートつけときましたから!)
むしろ、「あ、そこで引っ掛かるんだ!へぇ~」と、
視点の違いが非常に面白いなぁと思った次第でございます。

渡部さんと彼女が結局顔を合わせてしまったために、紹介せざるを得なくなった児嶋さんのリアクション。
「妹です」「彼女です」
これは、35さんも評価されてる通り、ホントに面白かった。
「そんな紹介の仕方があったとは!」と、人間ピンチに陥るとこんな事まで思いついちゃうのね、と可笑しかった。

あと、今回は勘違いネタではなかったので、渡部さんの言葉を児嶋さんがおうむ返しで驚くような場面がなかったのも好き。
勘違いで『驚く』よりも、勘違いで『困る』とか、今回のようなただただ『ピンチであたふた』するような児嶋さんのリアクションが、ワタシ的に好みなのかもしれない☆

で、35さんが引っ掛かっていた、「合図の言葉を待っているなら、室内の会話をしっかり聞いているはずだろうに」という部分。
え~っと・・・言われれば確かにそうなんです!
聞いてないはずはない訳で。
でもでも、お芝居ではなくコントとして見てるので(見てる時には、そんな意識はないけど)、隠れた彼女はこの時点で『彼女』という人物ではなく、「出て来てもいい」というキーワードのみに反応するようになっている『ただの小道具』として、ワタシの脳内で(無意識に)処理されているので、全く違和感がないのです。
だから、オチの彼女も、同じく「開けてもいい」というキーワードのみに反応する小道具のようなもので、『それ以外の会話は聞こえて来ない』または『聞こえていても、脳内をスルー』してるものだと、無意識に解釈してしまうから、ここも特に違和感を感じない(ただ、ワタシはこのオチが何故か好きではなかったけど)
んで、今回のネタを「面白い」と思う人は、脳内で勝手に上記の処理をやってるんです、きっと。
・・・とまぁ、ここまで書いてきて、何を長々と解説(?)してるんだと、自分で自分にツッコミたくなりました(笑)

まぁ、たまにはこんなのもいっか~。
関連記事
11:07 アンジャッシュ関連 | コメント(2)
コメント
ハートマークになんか誤魔化されないわよ★
しかも、1ケかよ!もっと付けろよ!という…(笑)
冗談はさておき、気を悪くしてませんから、ご安心を。
寧ろ私も「そういう見方もあるのね~」と、感じ方の違いが面白かったです。
こういう時、自らブログ発信をしていて、且つこうやって返信をしてくれる人がいてくれて良かったなぁ、楽しいなぁと思う次第で御座います。
トラバ…すんません、拒否設定しております。開けましょうか?
(こういう機能がブログの醍醐味なのは解っているが、如何せん下らんもんばかりくるものだから気軽に使用できないって、何だかなぁ)
届いたコメント読み始めて、思わず「やべぇ」とガクガク震えてしまいました。・・・というのは冗談で(笑)
まぁ、35さんは、私の意図するトコをきちんと読み取れるし、気を悪くするような方ではないと知っていたから書いたのですけど♪ むしろ、35さんの文章を事前に読んでいて、何も無かったかのように単純に「面白かった」と書いてしまう方が、失礼なような気がしたり。
トラバは私も拒否設定にしてるので(笑)、わざわざ開けて下さらなくて良いですよん。トラバしなくても、こういうブログ仲間がいて良かったなぁ、楽しいなぁと、私も心から思います☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。