09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

タンピン旅行・一日目

2008/08/17
さてさて、今回「タンピン」を見るために、私もタンピン旅行だった訳ですが。
日帰りで「白黒」行ったことはあるけども、“一人でお泊り”なんつーのは、結婚して以来初めてかもしれない。
ドキドキです、ビクビクです(笑)

とは言え、ライブの他にも大きな楽しみが待ち構えていたので、それを励みにご出発。

まずは一日目★

ちょうど同じ頃に東京駅に着くから、一緒に六本木まで行きましょ~!と、方向音痴の私一人では心細いので、半ば強引にねしあさんに待ち合わせの約束を取り付け、いざ東京駅。
先に着いてるねしあさんにメールして、おおよその場所を教えてもらったのに、なかなか会えず。
やっぱり待ち合わせ場所、ふわっとし過ぎだったか?(笑)
結局は、私がねしあさんが待ってた場所に気づかず、ズンズン通り過ぎていたのですけど。

それでも連絡しあって、どうにか久しぶりのご対面。
わー、全然変わってらっしゃらない♪

とりあえず丸の内線と日比谷線を乗り継いで、六本木まで行くことに。
銀座で乗り換えようか、霞ヶ関で乗り換えようか迷ったんだけど、翌日霞ヶ関で乗り換える予定があったため、下見を兼ねて(完全に私の都合です。すんません・・・)霞ヶ関でお乗換え。

ダンナさんが貸してくれたPASMOを使って、改札を通るワタシ。
PASMO初体験ですよ。
おぉ、通れる。 いえー!

乗り換え間違えて反対方向に行くこともなく、無事到着。
開場までは少し時間があるので、先にチェックインを済まそうとするも、ホテルはどこでしょ?どっちへ向かって歩けばいんでしょ?状態。
私の住んでるトコでは、出口さえ間違わなければ、周りの建物が低いから、それほどしっかり地図を頭に入れてなくてもホテルなんぞすぐに見つかるのに。
周りはビルばっかりで、みんな背が高い・・・(汗)
うーん、やっぱり東京を甘く見てちゃイカンですね。

またもや、ねしあさんに詫びつつ、案内板を頼りにホテル到着。
時間までその辺(ヒルズだのなんちゃらタワーだの)ぶらつこうかと思いながらも、ワタシの中の“面倒臭がりや&方向音痴”が顔を出し、結局はそのまま部屋でおしゃべりに突入。

ライブを前にしても、話題はほぼアンジャッシュではなく、嵐。
「嵐が素敵で~」とか「ニノが可愛くて~」とか、そんな事をねしあさんに無理やり聞かせ・・・
そんな私の暴走を、呆れてただろうに温かく聞いて下さったねしあさんには感謝です。

そうこうしてるうちに、35さんから「もうすぐ着くから」という連絡が。
さっき通った出口なだけに、今度は迷うことなく無事ご対面。

35さんとお会いするのは4ヶ月弱ぶりなのだけど、ブログでコメント貰ったりメールしたりしてるので、その辺の“お久しぶり感”は全くなく、すんなりと話は弾むのでした♪
軽くお腹を満たした後、俳優座劇場。
会場前にはもう列が出来ていたので、整理番号の通りに私たちも列の中へ。

そして開場。
楽しく「タンピン」観賞。

無事に終わったところで、わたコジさんらにお会いし、ご挨拶したり、素敵なお土産頂いたり。
そのまま、流れ流れて数人でお茶。
私は夕食にとパスタ食べたけど、ケーキも美味しそうだったなー!

何だか喋り足りないままに、ねしあさんやわたコジさん達とは10時過ぎにお別れ。
泊まりの私と電車の時刻に余裕のある35さんは、そのままそこで喋り続け・・・気づけば日付が変わっておりました。すげー。
「タンピン」の感想やら、アンジャッシュのことも少々(少々かい!)話しつつ、Vくんと嵐の話がほとんど、でしたかね。

んで、またすぐの再会を約束して、35さんとお別れ。
部屋へ戻り、ダンナさんにメールして、お風呂入って、ニノの曲とVくんの曲を一つずつ聴いてから、ベッドの中へ。
その日の興奮が残っているのか、翌日の予定の楽しみと緊張が混じり合っているのか、なかなか寝付けなかったのですけども。

・・・ということで、二日目に続きます(長くてすいません)
関連記事
13:28 日記 | コメント(2)
コメント
どもどもなんだかいろいろ褒めていただいてハズカシイです。
やっと会えた時のペコりんさんの笑顔忘れられないですよ。
嵐のお話、全然呆れてないですぅ、ずぶずぶと嵐の沼にはまって行くペコりんさんのお話は面白いです。でも曲名言われてもさっぱりわかんなくて「あのDVDの何曲目」という表現しか私はできませんでしたが・・
この先私が嵐をTVで観るたび、亡霊のようにペコりんさんのお姿が浮かび上がるでしょう。
パスタのメニューを決めるとき、かぶらないように変えたのを見て「おっさすがAB!」と心の中で思ってました。Aだと「私も同じの」ってなる可能性が高いと思いますが、私もかぶるの嫌いなBなのでどうしようかと思ってました。
次回お会いするのはアンジャッシュの単独であって欲しいですね。
どもども~★ 嵐の沼って・・・亡霊のようにって・・・(笑)
今日の「HEY」にも、嵐出ますよー!ガシガシ踊りながら歌いますよー!
 「宿題くん」もありますよー!
まぁ、見て頂かなくても全然いいんですけど♪ とりあえず、私がキャピキャピと嵐の話してても見守ってくださってるだけで、感謝・感謝ですから。
でもでも、ご覧になったら、「あ、きっとこの場面でペコりんさんはキャーキャー萌えてるに違いない!」と、想像して楽しめるかと。んで、後日、私が感想をUPすることがあれば、答え合わせが出来るかもしれませんよ(笑)

Bって、かぶるの嫌いなタイプなんですか。そうなんですか~。
AB型の説明書には、『メニューは一瞬で決まる』って書いてあるんですけど、私は意外と(?)結構悩む方だったりします。
仕事関係みたいにもっと気を遣う人と一緒だと、運ばれてくるのに差が出ないように同じのを頼む時もありますが、今回みたいな場合なら、人のメニューに関係ナシに好きなの頼んじゃいますねぇ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。