07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

嵐コンの旅・番外編、その2

2008/09/27
UPがとっても遅くなった、私の嵐コンの旅・二日目★

長いので畳みます。本当に長いです。
お暇な方だけドゾ。



先月と同じように、くりぃむぽっとさんとランチをご一緒に、ということで11時に東京駅にて待ち合わせ。
駅構内での待ち合わせ場所も、銀の鈴と予め決めておいたので、駅の中をうろうろ迷う心配は全くなかったのでした。
全ては順調、順調♪




・・・・・が!!



わたくし、約40分も遅刻するという、大失態をしでかしました。

どうしてそんな事になったかは恥ずかしいから(と言っても大した理由ではない)、書きませんけども。
電車の中で、くりぃむぽっとさんに「すいません!!」とメールで謝り・・・。
そんな私に対して、「全然大丈夫ですよ。気をつけて来てくださいね」と優しく返信してくださった、くりぃむぽっとさん。
ホントに優しい~!!

(ちなみに、この時の話を聞いた息子くん、早速学校で友達にバラしてくれた。
「言わないでよ」って言ったでしょーが・・・
で、その話を聞いた友達の反応は、「お前のかーちゃんらしいなぁ(笑)」だったらしい。
こうして、息子くんの友達の間での私の評判が、どんどん落ちていくんだな・・・)


何はともあれ、銀の鈴にて無事(?)再会。
くりぃむぽっとさんは、先日お会いした時と変わらない、優しくて素敵な笑顔で迎えて下さいました♪

そしてランチするべく、途中でロッカーに荷物を入れ、東京駅を抜け・・・
もちろん、前日買ったグッズは、ロッカーに入れずに持って行きましたよー。
一応「見ます?」とお訊きしたものの、きっと私からは「見ますよね?絶対見て下さい!」というオーラが出ていたに違いない。

私が注文したのは、ボンゴレ・ビアンコ。
こーんな感じ。 とっても美味しかったです(量は少々多かったですが)
pasta_080907.jpg

オフィス街だからなのか、日曜なのに店内はそれ程混まず、通された席も隅っこで、粘って話をするには絶好の場所でございます。わーい。
これで今日は追い出されることもなく、どっかりと落ち着いてお話ができるわ~と、ひと安心。

・・・で、おもむろにグッズを取り出し、くりぃむぽっとさんに見せまくる。
パンフ見せて、ミニうちわ見せて、前日の嵐について語りまくり。
とは言え、もの凄く興奮してたようで、嵐に関して何を語ったのか細かいトコはあんまり覚えてない。
「ニノがメチャ素敵でした」とかは言ってたと思うんだけど。
おそらく相当イタイ感じになってたと思われます。

もちろん、上田さんの話もしたりして★
私がなぜ「イズム」を見ないのか、(もう終わってしまったけど)「大御所ジャパン」がなぜ私の中で好きになれなかったのか、櫻井くんがゲストだったイズムを見てた時に何となく分かった気がして、それをくりぃむぽっとさんに聞いて頂きました。
上田さんファンのくりぃむぽっとさんにとっては、決して聞いてて気持ちのいい話ではなかったと思うけど、「あぁ、分かります」と仰っていただき、嬉しかったです。
別に私は上田さんを批判してる訳ではないんだけども、ブログには書きにくかったこの話。
でも、くりぃむぽっとさんには聞いて欲しかったこの話。
その辺も全て汲み取って、頷いて下さるのは本当にありがたい

その後は、くりぃむぽっとさんのブログにも書かれてますが、「私は、ニノと大野さんが○○でも構わないんです!」というような、少々脱線した話へ。
いや、もちろん、彼らが本当にそうだなんて全く思ってないんですけど。
元々手が届かない人なだけに、私が納得できないような人につかまる位なら、いっそもっと遠くの方へ行ってくれれば、末永く夢を見て応援し続けられる・・・ということで。
この点に関しては、『鳴かぬなら殺してしまえホトトギス』の織田信長ばりの考え方ですね。
それに彼ら(相手が大野さんじゃなくても)なら、万が一本当だったとしても(笑)、絵になる!!

で、私のその発言を聞いた、くりぃむぽっとさん。
「上田さんと有田さんがそうだったら、私はどうかなぁ・・・?」と。
私は上田さん達(他の芸人さん含む)についてはそんな事を思ったことは一度もなかったので、「あ、くりぃむのファンであるくりぃむぽっとさんは、こんな話をするとそんな事を考えるんだ!」と、非常に新鮮で面白かったです。
ただ、この二人の場合は、その画が想像できないです、ワタシ(笑)

パスタを食べ終わった後は、デザートを食べながら(シャーベットが美味しかった!)、10月からまた始まる「相棒」の話とか、他のドラマの話とか色々と。
やっぱり話は尽きないな~、もっとお話したいな~と思いながらも、私の帰る時間も近づき、再び東京駅へ。

名残惜しかったけど、そこでくりぃむぽっとさんとはお別れ。
本当に楽しかったです! ありがとうございました
また近いうちにお会いできると良いなぁ。

そして私は一人電車に乗り、二日間の楽しかったことを色々思い返しつつ、自宅へと。

家に着いたら、ダンナさん達はお出かけ中。
体は疲れているはずなので、少し横になろうかとも思ったけど、気持ちが高ぶっているせいか、特に眠くもなく、心配してた頭痛もなく意外と元気(これは自分でもビックリした)
「んじゃ、忘れないうちに」ということで、髪とシャーペンを取り出し、曲順は曖昧だけどとにかく覚えてることを片っ端から、という感じで一気にメモメモ。
やっぱり、記憶の新しいうちに熱を込めて書いておくのは大事ですねー。

夜になって、息子くんたちも帰宅。
私は嵐を満喫し、彼は彼で中古ゲームを相当安く沢山買えたとかで、超ゴキゲン。
二人して、「聞いて、聞いて!」とお互いの話を延々と。
それに比べ、一日中息子くんに付き合わされて、疲れたようなダンナさん・・・すんません(笑)。

あー、ホントに楽しい二日間でした♪
関連記事
00:49 日記 | コメント(2)
コメント
楽しかったですねぇ~!
長い日記、お疲れさまでした!他のネタでかなりお忙しい中、どうもありがとうございました。(^^)

待ち合わせの件、あれは仕方ないですよ~。私も正直、あまりよく電車の路線を把握できてませんから、いつもハンドブックを携帯して、予測不可能な事態に備えてます。v-221

嵐グッズは、キラキラしてました~。私もペコりんさんの影響か、大野くんをはじめ、みんなとても気になりますので、私の知らない嵐の世界、興味津々で聞かせていただきました!v-10
ニノと大野くんの話も、ある意味、衝撃的なペコりんさんの告白でしたが(^^)、”絵になる”というのにも、”織田信長ばり”というのにも、妙に納得ですね。これが、アイドルとお笑い芸人との違いでしょうか。v-16

パスタの写真で、量の多さに苦悶の表情のペコりんさん、思い出しちゃいました!前回みたく、長居して追い出されるようなこともありませんでしたし(^^i、ゆっくり腰を落ち着けることができて、良かったですよね。v-218
といいつつ、次はいつかなーなんて、もう先のことを想像して楽しみにしています。またぜひ、上京される折には、声をかけてくださいね。v-238
パスタを食べながら、私はそんなに苦悶の表情を浮かべてましたか~。
あんまり表には出してないつもりだったんですけど(笑)

嵐のお話も、嫌な顔せず聴いて頂いてありがとうございました♪ 大野さんを入り口に、くりぃむぽっとさんもどんどん嵐の世界に入ってくださいませ。うふふ。
そうなんです、アイドルと芸人さんは、そこが大きく違うんですよね。芸人さんは恋愛話も合コン話もネタになるし、普通に受け入れられますけど、アイドルのそういう話は聞きたくないですねぇ。アイドルに対して私と同じような考えの人は多くないと思いますけど、少なくとも私は「いっそ・・・」です(笑)

次回はいつになるでしょうね~。スケジュールとお財布・目的にもよりますが、出来る限り、行ける時に行っとこうと思ってます。少々、息子くん(とお義母さん)の目が怖いのですけど・・・見ない振りして、家庭崩壊しない程度に頑張ります(笑)
もちろん、その時にはお誘いしますから、ぜひぜひ遊んでくださいませ~!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。