06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

『手品師のカバン盗んじゃった』@「エンタの神様」

2008/11/18
先週の「エンタの神様」でのアンジャッシュ。
タイトルは、白石さんが言ってた『手品師のカバン盗んじゃった』でいいんでしょーか?
(・・・長い!)


以下は、ネタバレ含む感想。




冒頭の手品師のカバンを盗むくだり、ワタシ的にはあんなにダラッとしない方がいいなぁ。
ナレーションと背景・台詞とかを工夫して、第三者を入れず(入れたとしても、もう少しスムーズな流れで)やってくれた方が、スッキリしてたんじゃないかと。
状況説明として、分かりやすくはあったけど・・・。
まぁ、あそこまでやるのが、エンタイズムなんだな、きっと。

今回は渡部さんが警察官、児嶋さんがカバン泥棒。

児嶋さんの、カバンの中の手品道具について説明に窮してる時の表情と、その後「思いつきました!」とでも言いたげな、パッと明るくなる表情の変化が面白かった。

児嶋さんが隠したのはナイフ、渡部さんが見つけたのはバナナ、というあの部分は、いかにもアンジャッシュらしくて、結構ストレートなネタの中にちゃんと彼らなりのそういう部分を入れてくるのが素敵。

児嶋さんを手品師だと勘違いして、俄然テンションが上がる渡部さんも面白い。
そして、ネタを披露する羽目になる児嶋さん・・・(笑)

あの、新聞紙に水を注ぐトコ、好きですね~★
零れることがベタに予想できるので、それが思った通りに来るのは、やっぱり笑える。
それだけで終わらず、そこから「ちゃっちゃら~!」と、もう一段オチるのが更にいい感じ。


今回のネタは、ニノがマジック好きな事もあって、私の中でタイムリーなその繋がりに勝手に喜んでおりました。
んふふふ♪
関連記事
23:43 アンジャッシュ関連 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示