06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

世界は温かいから。

2008/11/22
新潟公演から数日。

先日の大橋くんの札幌公演。 それもファイナル。

なのに・・・。

喉の調子が悪くて、数曲歌った所で中止・延期。

ついこの間、「元々喉が弱いのに、ツアー後半にもかかわらず声出てるなぁ、偉いなぁ」と思ったので、中止したという事を聞いて、驚いて心配していた訳ですが。


今日になって、大橋くんの気持ちも少し落ち着いたのか、メッセージが出されていたので読みましたよ。

いちファンである私には、今回喉を痛めた原因がどこにあるのか分かるはずもないけど。
気をつけていたのに、急に寒くなってしまったために風邪ひいた、とかいうならまぁ許せるのですけど。
もしも、そうではなくて、喉が弱いことを自覚しているのにやめられない、煙草とお酒が大きな要因となっているなら、プロである以上、自己管理の甘さを指摘されても仕方のないことだと思う。
普段は飲むけどツアー中は飲まない、っていう方もいるからね。

ただ、そんなダメっぷり・・・というか、自由さが、スター☆大橋くんを作ってる部分もある訳で。
ストイックになってしまったら、大橋くんの良さが損なわれる気もするので、一概に「もっとちゃんとしなよ」と言えないトコがまた複雑。

大橋くんが怯える『冷たい世界』はないと思うけど、そんな世界にしないためには、出来ることはしなくちゃいけないよ、というのが一番の思い。

「できるところまでやらせて下さい」と言ってステージに立った姿勢は、凄く評価します。
大橋くんの喉のためには最初から中止した方が良かったのかも知れないけど、いろいろやりくりして遠くから来た人も多かっただろうから。
その日しか行けない人もいただろうから。
大橋くんの思いは伝わってると思う。

とりあえず今は、ゆっくり休んでくださいませ。

そして、万全の体調で城ホールと武道館を。
お留守番しながら、パワーは送るから。
関連記事
13:12 スキマスイッチ関連 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示