07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

高橋名人の冒険島

2005/12/28
アンジャとチャブに関係ない話です。すいません。
更に、弟のように可愛いAD浦川くんへの愛情たっぷりの文章になってます。すいません(笑)

でも、いいんだも~ん。 書きたいんだから

「ゲームセンターCX」#23にて、『高橋名人の冒険島』に挑戦した有野さん。

私はゲームに全く興味のない人なので、当然このゲームの事も知らなかったんですが、発売当時「これクリアするの無理だろ」と言われた程の、超難しいゲームらしいです。
有野さんの挑戦前に、AP東島くんが『今回、初めてADが事前にクリアできなかったゲーム』だと言ってたくらいですから。
その凄さたるや、半端じゃないですよね。

そして挑戦開始。

初めてゲーム画面を見た私が思ったのは、とにかく敵の数が多い!ってこと。
蛙やらクモやらタコやら・・・とにかく多い!!
そして、武器(斧)を持ってない状態の時に一度でも敵に当たると、すぐに死んでしまうという難しさ。
マリオなら、武器がなくても敵を踏みつければやっつけられるのに。
この違いは大きいですぞ。

私には、とてもじゃないけどクリアは無理だな~。
なんたって、スーパーマリオ3に初めて挑戦したのはいいけど、3-2くらいで嫌になって、ギブアップした程のレベルの低さですから(笑)


さてさて、有野さんの挑戦。

そこそこ頑張って進めていったものの、コンティニューできない事を知った途端(ホントはできるんだけど、この時点では知らない)、集中力が欠けてミスを連発し、ぼやきまくり(笑)

海の上の雲を渡って進むステージでは、その雲の形からミスドの“ポン・デ・リング”を連想して、「ポンデリング食いたいな~」と呟いてた。

そこで、なかなか集中できない有野さんの為に、AD浦川くん登場
浦「有野さん。ポン・デ・リング買って来ましょうか?」
有「え? 俺、『ポン・デ・リング食いたい』って言ったっけ?」(覚えてないんかい

で、有野さんに「じゃ、お願いします」と言われたのに、すぐには部屋を出て行かない浦川くん。
浦「あの、有野さん。お金を貰っても・・・?」
有「来た?不況の波(笑)」
仕方なく財布を取りに行き、浦川くんに渡すけど、しっかり「ゲームセンターCXで領収書を」貰おうとする有野さん(笑)
好きだわぁ、この辺のやり取り

しばらくして、ミスドから浦川くんご帰還。
ちょっとでいいのに、全種類2個ずつ買ってくるとこが何とも可愛い~。
もちろん、しっかり有野さんにツッコまれてた(笑)

そして、ミスド休憩がいい気分転換になったのか、この後調子を取り戻して頑張る有野さん。
しか~し。
このゲーム、やっぱり相当難しく、なかなか進まず・・・

そこで、再び浦川くんが助っ人に登場。わーい。
浦「一機やらせてもらってもよかですか?」
有「ダメです!」
ありがたいはずなのに、わざと一度断って浦川くんをからかう有野さん(笑)
断られて照れ笑いを浮かべる浦川くんが、また素敵

海から恐ろしい数のタコが飛んでくる、6-1のステージ。
でも、事前にチャレンジしてる浦川くん、絶妙のタイミングとコントロールで見事ゴール前まで運ぶ。
ナイスサポート

その後、エリア6のボス戦で、いきなりAP東島くん登場。
活躍した浦川くんに嫉妬した東島くん、「僕もお手伝いさせて下さい」と、半ば無理やりボス戦をお手伝い(笑)
どこまでも控えめな浦川くんと違う、東島くんの出たがりっぷりも、なかなか味があって好きだわ、私。

7-1の途中で、ロケ終了時間。
東島くんに「後日に延長するか、ギブアップするか決めてください」と言われた有野さん、すっぱりギブアップ。ぶはは。
更に「エンディング画面は、浦川が見せてくれます」と、勝手に言い切るし!

そこで、その後は・・・『浦川の挑戦』

収録前にプレイしていたので、7-1までは5時間で到達。(これだけでも、ワタシ的には十分「お疲れ様~」と言ってあげたいレベルですぞ)
で、浦川くん曰く、7-1は5本の指に入るほどの難関ステージだそうで、このステージだけで3時間。

更に難関なのが、7-4のクモ地獄。
このステージクリアに要した時間は、5時間。
気がつけば、夜が明けてた。

最終エリアの8-3。
ゲーマーの間で恐れられている(らしい)、通称「3匹のコウモリ」に苦しむ浦川くん。
常人の運動神経では太刀打ちできないレベルらしい・・・
このステージに要した時間は9時間!!!

力なく、机に突っ伏して操作してる姿とともに、ナレーション
“こんなゲームが世に存在してよかですか・・・”
うぅ、眠そう・・・可哀相・・・

通常の業務を離れて、監禁状態で臨んだ浦川くんの挑戦。
計28時間!!!(なのに、オンエアは5分程度!)
ホントにホントにお疲れ様。

挑戦中、カップヌードル食べてた(それも2度も)、浦川くん。
そんなものしか食べさせてもらえず、可哀相~(>_<)
私が近くにいたら、美味しいもの差し入れしてあげるのに~!と、メチャメチャ思いましたよ。
あ~、もどかしい!!

とりあえず、今の私にできる事は、そんな浦川くんの頑張りをレポってあげることくらい。
とにかくホントにお疲れ様なのでした
関連記事
00:39 ゲームセンターCX | コメント(2) | トラックバック(1)
コメント
ADの中ではエースでしょう
浦川さんはADの中ではエースでしょうね。
また番組に復帰して欲しいですねぇ~・・・・・。
そうですね。
浦川くんはエースですね~。デキる男です。

Dとして番組には関わってるから、生放送のような時にはちらっと映ったりしてますけど、助っ人として時々は復帰する姿が見たいですよね・・・。

管理者のみに表示
トラックバック
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。