07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

やはり私は“その気”があるのか?

2009/02/06
週末、トニコンに初参加の予定☆

しかし・・・なかなか予習進まず!(こんな事書いてるくらいなら予習しろって感じですが)
息子くんの学校でもインフルエンザや風邪が流行ってたので、貰ってきて私も体調崩したらどうしようと心配してましたが、この調子なら大丈夫そう。
楽しみだな♪



んで。

相も変わらず息子くん、友達に「かーちゃん、行くんだって」と話したとか。
「言わないでよ」って言ってるのにー。

おかげで息子くんの友達からは、完璧に私はVくんファンだと思われたらしい。

違うっつーの(笑)

もちろんVくんも好きだが、メインは嵐だ!
どうせ言うなら、正確に伝えてくれ~。





「天地人」がイイ。
大河ドラマを見るのは何年ぶりか分からない程なんだけど、見始めたら面白い。
HDDに溜めてたので、やっと3話目を見終わったトコだけども、1話目と2話目は何たって子供時代の兼続(与六)がいじらしかったし、母との別れの場面も、母の気持ちも分かるだけにもう号泣。
一人で見てて良かったわー。

で、大きくなった第3話。
殿と兼続の関係が堪らない!(この感情は、嵐のメンバーを見てる時に通じるものがあります)
主従関係だけど、男同士の“友情”のような“愛情”のような、簡単に言葉では言い表せない“絆”のようなものが感じられるのがツボ。
この辺の感覚は、ダンナさんに言ってもさっぱり理解してもらえなかったけど(笑)

不器用な殿が、笑っちゃうほどに分かりやすくて愛らしい。
そして、そんな殿を慕ってお仕えする爽やかな兼続の姿は、見ていてとても清々しい。
心が洗われるようだという言葉がまさにピッタリ。
関連記事
15:44 日記 | コメント(2)
コメント
お久しぶりです!
「天地人」良いですよね。
私もこの前に観たのは「毛利元就」だから十年振り位の大河ドラマです。
その前に観たのは「独眼流正宗」だから十年周期にやって来るのか?(笑)

もともとは妻夫木君だし、新潟が舞台だしって事で観始めたんですけど、あまりの「与六」の可愛さに釘付け!
出番は2週で終わってしまい、もうちょっと幼少期引っ張ってくれたらと思うほどでした。

で、3話、大人になった与六(兼続)は違和感なかったけど、殿の顔があまりに濃くなってたのにはビックリ!!!(笑)
お久しぶりです~☆

黎さんも「天地人」見て下さっているとは嬉しいです(・・・って、私が作ってる訳ではないですが)
いいですよね~。
認知度の低い人物だけに、視聴率的に大丈夫か?とか、その世界にすんなり入り込めるんだろうか?とか、少々心配しましたが、視聴率はかなりイイみたいで安心しました。
それに、以前に○○が演じてたイメージなどというのも無いので、逆に妻夫木くんの爽やかなイメージがそのまま入ってきて、見ていてとても気持ちいいです。

与六、可愛かったですよね~!
お顔だけじゃなくて、話し方も行動も全て可愛い。 うちの息子くんにも、あんな風に可愛い時代があったのになぁ・・・と、ちょっと遠い目をしてしまいました(笑)
また、出番があるといいですねぇ。

>殿の顔があまりに濃くなってたのにはビックリ!!!(笑)
あはは! 確かに濃くなりましたね~(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。