09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

「ヤッターマン」感想など♪

2009/03/17
さて。
この前観て来た、映画「ヤッターマン」

櫻井さんの姿見たさに、久しぶりに映画館まで足を運びましたよ。


以下、少々ネタバレありですので、未見の方はご注意を。



イチバン印象に残っているのは、「あれ?櫻井さんの出番、意外と少ない!」でした。
主演と言うからには、もっと出番があると思ったんだけど。
雑誌等で櫻井さんの話をかなり読んでたので、期待しすぎたのかなー。 むむむ。

映画自体の出来としては良かったのですよ。
戦闘シーンの映像も迫力あったし、細部まで作り込まれたメカもセットも素晴らしかった。

所々に見られる小ネタも楽しかったし。
“ハッチ公前”ってハッチだったんだ!(ただ単に名前をいじっただけじゃなかったんだ!)と驚いて笑っちゃったし、オジプトのニャンコ風な可愛い遺跡もツボ。
オープニングの戦闘シーンでの爆発原因とか。 凄く好き。

ただ、櫻井さんの主役っぷりに重点を置くと、「あれ?」って感じなだけで。
ドロンジョ側の方が、がっつり目立ってるんですもん。

まぁ、あの辺のシリーズを思い出してみれば、それでおかしくないんですけどね。
正義の味方側がヤッターマンであろうとオタスケマンであろうと、ドロンジョ達のような悪役側が、毎週いかにドジを踏み、いかにやっつけられ、いかにお仕置きを受けるかが、このシリーズの醍醐味だった訳ですから。

その辺を踏まえてあの世界を見るなら、楽しい映画。


で、何かの雑誌で、サソリのシーンについてだったと思うんだけど(違ってたらすいません)、
「ガンちゃん、あれは無いよ。酷いよ」と、深田○子ちゃんと福田沙○ちゃんが言ってたように思うのですが・・・
あのシーン、確かに私も「ガンちゃん、ヒドイよ!」と思いました(笑)
それに引きかえ、愛ちゃんのいじらしいこと。
思わず、ガンちゃんよりも愛ちゃんを応援してしまった私がいましたよ。

同じく、翔子ちゃんも頑張ってた。
ヤッターワンに必死でしがみついてる姿に、頑張れ~!と心の中でついつい応援。
乗る場所が無いんだもんね。

ガンちゃんたちも、えらい水かぶってたけど。
リアルだ・・・。
ヤッターワンで海を渡っちゃいけないのね(笑)

エンドロールの後のお遊びも好きでした。
ぜひぜひ。
関連記事
15:16  | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。