09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

6年ぶりの“世界”

2009/04/24
行ってきました♪
YONEさんこと、米倉利紀さんのライブ。

“back in town”ツアー・「decibel. one」

久しぶり。 超~久しぶり。
何年ぶりかなんて、もう数えてなかったんだけど、6年ぶりですってよ・・・。
「どのツアーで止まってたんだっけ?」と聞くYONEさんに、客席から「『with you』ツアー」とのお答え。
あぁ、そうだった。
「あの『with you』だ・・・」と、苦い記憶が少々蘇りました。
もうあれから6年も経つのか。


今回はホールではなく、ライブハウスでスタンディング。
(楽しいことは楽しかったけど)疲れたー!!
腰も足も、ガクガクでパンパン。
それに、ちっさい私には殆ど見えなかった~。
距離は凄く近かったのになぁ・・・。

(YONEさんに限らず)小さくていいからホールでお願いしたい。
スタンディングは辛いよう。 マジで。


で、肝心のライブの内容ですが、とりあえず簡単に☆

「decibel. one」なのでアコースティック。
ギターとベース以外に、ピアノがあればもっと嬉しかったかも。

でもでも!
久しぶりに聴くYONEさんの生声は、やはり素晴らしかった。
声量といい、美しいファルセットといい、文句なしです。
前にも書いた事があると思うのだけど、YONEさんの歌声は、ただ“好き”というだけじゃなくて、私の細胞の一つ一つに染み込んで、疲れている細胞が生き返る感じがするのですよね。
気持ちだけじゃなくて、自分の体が欲する声、という感じ。

今回のライブ、何を歌ったかはそこそこ覚えてるのに、曲順は結構忘れた・・・(汗)
アコースティックだったから、CDと印象が結構違うし。
懐かしいのも結構あったな。

とりあえず、『five star』と『大丈夫!』が聴けたのが嬉しい。
これでもう一つ、『Yellow Rose』が聞ければワタシ的には言うこと無しでしたが。

新曲もね、ダウンロードはして、何度か聴いてたんですよ。
テンポも良くて好きな曲ですもん。
ただ、一緒に歌える程には覚えてなかっただけで(←と、YONEさんに向かって言い訳してみる)
関連記事
15:07 日記 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。